GMの熟練度の話

一体初心者とは? 熟練とは? そういった疑問を解決する為の画像に則って話す『熟練度』の定義とその解説。 これを読めばGMとして必要な物を感じられる!! おまけ:マリーころす、アドリブGM論
ゲーム TRPG
19

思えば
A「てめぇ!!『初心者』じゃねぇ!!」と。
B「いや、俺初心者だし」ってはなししてたかなと。

ハシダ シュンスケ @cometofrom
思うにゲーム中級勢の定義すげぇ分かりにくいのが悪い
コモンレール @commonkryng
@cometofrom 奴の場合は明らかにそれじゃないけどな。
ハシダ シュンスケ @cometofrom
@commonkryng まぁだから定義して正しいランクをおしえてあげようって話ですよ。

あほ、なみかぜを立てる。

ハシダ シュンスケ @cometofrom
波風立てます。簡単に初心者、中級者、上級者の話をしません、えーと画像を張る。それで終わり。 pic.twitter.com/mYjGRV2KBv
拡大

んな訳なかった。

ハシダ シュンスケ @cometofrom
例えばゲームでTPSで目の前に敵が出た時「眼前に出たエネミーにきょどって死んだ」なら初心者、「前に出過ぎて殺したけど他のエネミーに殺されたら」なら初級者、「とりあえず引きつつ敵を警戒して殺す」なら中級者、「なんか引いたら付いてきた。明らかにかもなので仲間を呼んだ」なら上級者。
ハシダ シュンスケ @cometofrom
「前に見た事があるシュチュだったのでとりあえず全部やったら陣地取れて勝てた」なら達人。
ハシダ シュンスケ @cometofrom
で、自分のランクどこだった?

結論を全部ここで話しました♡

ここからがGM向けの話です。
BGM:SKRILLEX - RAGGA BOMB WITH RAGGA TWINS

ハシダ シュンスケ @cometofrom
さて此処から皆の嫌いなTRPGのGM、PLの話だよー!!今回はぐっとおさえてPL向けの話はしないよ。GMの「処理」に関してのコツの話をする。

【今日の話題】
1:初級者の脱却:画一した理解
2:中級者の脱却:ルール理解と対応強化
3:上級者の脱却:発展したシステム対応
4:熟練者とは?:視点の拡大の先に有る物。
5:達人とは?:理解の先に生まれる『システム』
6:なんで達人の話って分かりにくいの:あひいー

1.初級者の脱却について
-なんでお前は初心者なのか。初心者ってなんなんだ-

ハシダ シュンスケ @cometofrom
ねぇ、マリーどうやって初級者GMを脱出するの? まずなんで自分が『初級者』だと思うの? そこからだよね。まず自分がどの程度なのか理解しないと的確なアドバイスは行えないからね。ちなみにあの画像はMTGの練度の話をしてたプロプレイヤーの記事に乗ってたやつだよ。
ハシダ シュンスケ @cometofrom
「判定の処理については読んだ。」「細かいルールはルルブを参照しないと分からない。」「コラムとかの細かい記事については分からなかった。」「スキルはあんまり、攻撃とか防御は分かった。」「プレイヤーはした事有るよ!」「えーとシナリオは、まぁあるよ。」 うん、マリーは初級者だね。
ハシダ シュンスケ @cometofrom
別に恥じる事はないよ、マリー。僕だって初級者の時期は有ったんだからマリーに初級者をどう脱却するかを教えていこうか。兎も角初級者に大切な物は「画一的な処理を知る」だよ。言いかえれば「処で何をすればいいかという定石について理解する事」でプレイヤーは初級者になれるってこと。
ハシダ シュンスケ @cometofrom
一番大切な事は「ルルブを読み切る事」だよ。例えば判定があるとする。ルルブごとに良く使う判定や処理は何処のページを参照すれば説明できるかは覚えておきたいね。
ハシダ シュンスケ @cometofrom
そして画一的な処理」を知るという行為の練習に提示できる物があるよ。それは「ルールに乗っていた処理」を言語で説明できるように『文章化』する事だよ。
ハシダ シュンスケ @cometofrom
例えばネクロニカの行動判定は「何か行動を提示される又はした時にGMから許可が出たら振れて10面ダイスのサイコロを振って出目6以上の数字が出たら成功、5以下の数字が出たら失敗、又パーツを宣言する事によって振れるダイスの数を最大で4つまで増加できる。」、ま、これくらいできればいいよ。
ハシダ シュンスケ @cometofrom
こういったールを理解することでとりあえずプレイヤーから提案された!!どうすればいいか分からないよ!?」、「何か言われてる、用語なんだろうけど理解できない。」っていう状態は脱却できるね。兎も角まずはルルブに伏せんでも付けて何処に何が乗っているのか、と理解してみようね、マリー。
残りを読む(58)

コメント

system解読者 @system_decoder 2014年6月22日
ウッゼマン先輩にすらなれない愚物がこのまとめを肴に語ると、この定義の初心者~上級者までの道のりは「自前のルールサマリーを作ってみる」て手法で修練できる。何ができるか、何をやらなきゃいけないか、書き出していく作業だからね。(もっとも、最低200頁以上の書物のサマリを喜んで作る変態は言われんでも”上達”するがね……)
ハシダ シュンスケ @cometofrom 2014年6月22日
正直これ以上無く的を得ていると思います。 system_decoder
ハシダ シュンスケ @cometofrom 2014年6月22日
ちゃんと のってなかった がぞう のせました
ハシダ シュンスケ @cometofrom 2014年6月22日
あどりぶ じーえむ おはなし かきました
はや@nama @namanurui 2014年6月23日
簡単なまとめだと思ったら真面目だったでゴザル
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする