2014年6月23日

【自分用】もろもろメモツイートまとめ

自分が備忘録的につぶやいたツイートまとめ。読書メモ的なものは読んだその場でつぶやいてます。一部の本はamazonリンク付き
3
海と骨 @openthepkk

メモ:イヌの糞集めてバイオ燃料にしたりメタンガスでガス灯つけたりするプロジェクト

2014-06-20 11:43:46
海と骨 @openthepkk

メモ:鳥インフルに感染したニワトリの処理としての堆肥化。ただ埋めるよりも分解速度が速く、発酵による温度上昇でウィルスも死滅する。進行には酸素(通気孔を開ける)と炭素(藁を添加)が必要。「排泄物と文明」

2014-06-20 09:16:53
リンク www.amazon.co.jp Amazon.co.jp: 排泄物と文明: フンコロガシから有機農業、香水の発明、パンデミックまで: デイビッド ウォルトナー=テーブズ, David Waltner‐Toews, 片岡 夏実: 本 Amazon.co.jp: 排泄物と文明: フンコロガシから有機農業、香水の発明、パンデミックまで: デイビッド ウォルトナー=テーブズ, David Waltner‐Toews, 片岡 夏実: 本
海と骨 @openthepkk

メモ:クーマの仲間は静水圧の変化で潮の満ち引きを感知している「生き物たちのふしぎな超・感覚」

2014-06-18 20:22:05
リンク www.amazon.co.jp Amazon.co.jp: 生き物たちのふしぎな超・感覚 進化が生んだ驚きのサバイバル戦略 (サイエンス・アイ新書 27): 森田 由子: 本 Amazon.co.jp: 生き物たちのふしぎな超・感覚 進化が生んだ驚きのサバイバル戦略 (サイエンス・アイ新書 27): 森田 由子: 本
海と骨 @openthepkk

メモ:ザリガニの甲殻組成はキチン約34%、炭カル46%、リン酸塩8% 「動物系統分類学 7上」

2014-06-16 19:51:57
リンク www.amazon.co.jp Amazon.co.jp: 動物系統分類学 (7 上): 内田亨: 本 Amazon.co.jp: 動物系統分類学 (7 上): 内田亨: 本
海と骨 @openthepkk

メモ:気になる本「動植物の受精学」

2014-06-10 16:05:18
リンク www.amazon.co.jp Amazon.co.jp: 動植物の受精学: 共通機構と多様性 (DOJIN BIOSCIENCE SERIES): 澤田 均: 本 Amazon.co.jp: 動植物の受精学: 共通機構と多様性 (DOJIN BIOSCIENCE SERIES): 澤田 均: 本
海と骨 @openthepkk

メモ:大きな音を出してエコロケーションするコウモリには、音を出す際に耳小骨をずらして耳を保護するものがいる「コウモリの謎」

2014-05-20 10:41:57
リンク www.amazon.co.jp Amazon.co.jp: コウモリの謎: 哺乳類が空を飛んだ理由: 大沢 啓子, 大沢 夕志: 本 Amazon.co.jp: コウモリの謎: 哺乳類が空を飛んだ理由: 大沢 啓子, 大沢 夕志: 本
海と骨 @openthepkk

メモ:30世代以上にわたって手なずけやすい個体を選択したロシアのギンギツネ繁殖実験。行動の家畜化に伴い、毛の色や巻いたしっぽ、垂れた耳などの外見の変化も生じる。オスの頭蓋骨がメスの形に近くなる、骨が太くなる等骨格の変化も。ただし神経症の問題を抱える個体も出現。「動物感覚」

2014-05-19 18:40:23
リンク www.amazon.co.jp Amazon.co.jp: 動物感覚―アニマル・マインドを読み解く: テンプル グランディン, キャサリン ジョンソン, Temple Grandin, Catherine Johnson, 中尾 ゆかり: 本 Amazon.co.jp: 動物感覚―アニマル・マインドを読み解く: テンプル グランディン, キャサリン ジョンソン, Temple Grandin, Catherine Johnson, 中尾 ゆかり: 本
海と骨 @openthepkk

メモ:クジラ眼球内の硝子体は海水とほぼ比重が同じ。眼球にかかる水圧の影響を減じることができる 「図解 感覚器の進化」

2014-05-02 20:38:38
海と骨 @openthepkk

メモ:匂いを感じるには匂い物質が動いていることが重要。空気の流れが遅くなると匂いを感じなくなるらしい。息を止めることは匂い物質の移動を止めることで匂いを感じなくしている?「図解 感覚器の進化」

2014-04-30 19:53:43
リンク www.amazon.co.jp Amazon.co.jp: 図解・感覚器の進化―原始動物からヒトへ水中から陸上へ (ブルーバックス): 岩堀 修明: 本 Amazon.co.jp: 図解・感覚器の進化―原始動物からヒトへ水中から陸上へ (ブルーバックス): 岩堀 修明: 本
海と骨 @openthepkk

メモ:哺乳類は肛門を随意的に閉じられるが開けない。甲殻類は随意で開けるが閉じられない(キチン質の弾力に依存?)。「ザリガニを主材とした甲殻類の実験」

2014-05-01 21:21:34
リンク www.amazon.co.jp Amazon.co.jp: ザリガニを主材とした 甲殻類の実験-33章―付・生物現象モデル: 大澤 一爽: 本 Amazon.co.jp: ザリガニを主材とした 甲殻類の実験-33章―付・生物現象モデル: 大澤 一爽: 本
海と骨 @openthepkk

メモ:ヒトの胸郭が前後に扁平→脊柱と胸郭の重心線が近づくほど支えやすい

2014-04-28 20:48:03
海と骨 @openthepkk

メモ:人によって変異の大きい筋はたいてい発展途上の筋か退化しつつある筋

2014-04-28 20:15:03
海と骨 @openthepkk

メモ:盲腸と虫垂の違い、細長い風船を途中まで膨らませた状態に例えられる。先端の萎んだ部分が虫垂、膨らんだ部分が盲腸 「『退化』の進化学」

2014-04-28 20:03:06
海と骨 @openthepkk

メモ:爬虫類の尻尾は後肢を後方に引く筋の付着部としての役割を果たす 「『退化』の進化学」

2014-04-28 19:39:18
リンク www.amazon.co.jp Amazon.co.jp: 「退化」の進化学―ヒトにのこる進化の足跡 (ブルーバックス): 犬塚 則久: 本 Amazon.co.jp: 「退化」の進化学―ヒトにのこる進化の足跡 (ブルーバックス): 犬塚 則久: 本
海と骨 @openthepkk

メモ:アメリカザリガニの麻酔は氷水よりぬるま湯の方が効果的。41度くらいが体サイズに寄らず効きが早い模様

2014-04-17 21:33:04
海と骨 @openthepkk

メモ:ブルーバックスの「図解 内臓の進化」面白そう

2014-04-17 14:04:40
残りを読む(58)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?