2014年6月24日

白石草(@hamemen )さんのウクライナ取材報告ツイートまとめ

白石草(@hamemen )さんが、ウクライナ取材の報告をしているツイートをまとめました。 ウクライナ政府と福島県庁とのあまりの対応の違いに、まとめ主は慄然としています。
35
🌈白石草 @hamemen

ウクライナの取材3日目。ウクライナはお金もなく大変なのですが、子どもへの政策のきめ細やかさがすごい!保養にも様々なものがあり、原発被害者向け以外にも、親がいない子、貧困家庭の子など、親が長期間にリゾートに連れて行けない子を連れて行くプログラムがあります。

2014-06-19 12:07:57
🌈白石草 @hamemen

昨日はキエフの学校に行ったのだけど、びっくりしたのは、アロマセラピーの部屋、歯科、ハープティーの部屋、医師のいる部屋と保健室が4つあったこと。子どものいる期間は外来病院の小児科医が常駐し薬品の処方もしてくれる。元気な子どもがいなくなったので、学校ぐるみで力を入れているとのこと。

2014-06-19 12:13:16
🌈白石草 @hamemen

ところで、キエフやコロステンで気になるのは、あらゆる木が病気にかかっているように見えること。前回は冬だったので、天狗巣病が多いことに気づき驚いたのですが、今回は新緑の時期。ポプラや白樺、松など、どれも不自然な枯れ方をしているように感じます。どなたか論文などご存知ないでしょうか。

2014-06-19 12:37:59
🌈白石草 @hamemen

@n_yu_ka クリミア半島がロシアの支配下に入ったので、それで影響を受けています。従来はクリミアを利用していましたが、今年は西部のカラパチア山脈とかオデッサとかに行くそうです。あと東部から戦火を逃れてきた子どもや家族のために、保養施設を提供していると聞きました。

2014-06-19 14:18:34
🌈白石草 @hamemen

@OracleNow ありがとうございます。キエフでも、30年近く経った今、徐々に木が弱ってきているような気がするのです。てんぐ巣病は植物ホルモンの異常が原因だというので、人間でいうと内分泌機能低下に該当するのかなと思ったり。放射線による植物の影響をもっと詳しく知りたいところ。

2014-06-19 14:21:45
🌈白石草 @hamemen

ウクライナで今回取材した相手は全員、女性だった。 ▷社会政策省副大臣、保健省チェルノブイリ事故放射線防護部長、キエフ市教育科学局社会教育スポーツ青年庁長官、キエフ市ソロメンスキ地区教育委員会保養部門長、ウクライナ国立住民放射線防護専門健康センター副院長。

2014-06-19 23:18:49
🌈白石草 @hamemen

日本の政府がウクライナでヒヤリングした相手は、リフタイロフとか、ホローシャとか、ナスビットとか、物理学者の男ばかりで、住民と関わりながら実際の医療や社会政策をしている人がいない!という問題があると思いました。

2014-06-19 23:21:29
🌈白石草 @hamemen

ウクライナ保健省が作った「チェルノブイリ原発事故に伴う子どもの健康モニタリング手法」という冊子をゲットしました!汚染地ごとの詳しく健康診断内容が網羅されています! pic.twitter.com/kw1Vvfj6Mv

2014-06-22 17:28:54
拡大
🌈白石草 @hamemen

オデッサの保養所で聞いた衝撃的な話。 「今、ロシアのプーチンが力を入れているのは軍事力と工業と子どもの保養。」Σ(゚д゚lll)「子どもの健康が国の将来を決めるでしょ。戦争に負けないためにね」…というわけで、ロシアでは保養を強化してるらしい。((((;゚Д゚)))))))

2014-06-22 17:53:31
🌈白石草 @hamemen

オデッサの保養所で、夜、ディスコをやるというので見に行った。子どもたちがノリノリに踊ってると、急にスローバラードがかかりチークタイムに。すると、小学生の子も含め、踊りたい子に声をかけ、完全に身体を寄せあって踊りはじめる。Σ(゚д゚lll)すごい。7才でこれかーとビックリした。

2014-06-22 19:03:34
🌈白石草 @hamemen

先ほどまで、1991年に30キロ圏外から避難した方を取材。事故後、学校や家を徹底的に除染。成果が出ないと屋根やコンクリも張り替え。住民を逃がさないためか、給与は二倍になり、新たな住宅が建設され、ガス、水道が整備されたそうです。続く pic.twitter.com/pvkQafNPXO

2014-06-23 01:00:47
拡大
🌈白石草 @hamemen

けれど、1988年か、89年に移住政策が決まり、全住民が移住へ。移住政策が決まったときは、若い住民は皆、ホッとして、心から喜んだとのこと。「ほとんど」ではなく、「全ての住民です」と念を押された。

2014-06-23 01:04:06
🌈白石草 @hamemen

ウクライナ保健省のリフタイロフ博士が日本政府に「除染はムダ」と言った意味がようやく分かった。ウクライナでは、コンクリートを張り替えるほど徹底的に除染した地域の線量が思うようには下がらず、結局、全住民の移住が決定。住民を逃がすまいと行った公共整備は、結果的にすべて無駄になった。

2014-06-23 01:11:48
🌈白石草 @hamemen

ところで、今日のお話を聞かせてくれたのは、30キロ圏外の小学校で教えていた先生。学校除染の話の流れで「あの頃は、子どもたちがよく鼻血を出したのよ」と言ってました。学校の屋根は葺き替えたそうです。

2014-06-23 01:20:47
🌈白石草 @hamemen

ちなみに、ウクライナ保健省と科学アカデミー監修の冊子「チェルノブイリ事故に伴う子どもの健康モニタリング手法」にも、住民の自覚症状の項目に、「鼻血が出るか」という設問がありました。 pic.twitter.com/4hqDfkUwTp

2014-06-23 01:23:33
拡大
🌈白石草 @hamemen

ウクライナでは連日、東部地域からの避難者のニュースが流れてる。避難者には保養所などが充てられていて、その確保や今後の資金が課題。それを見ながら、日本では避難所と言えば、お年寄りから赤ちゃんまで体育館が当たり前なのだけど、それでいいのか?と突きつけられたりしてる。

2014-06-23 14:53:00
🌈白石草 @hamemen

ウクライナには「男性は頭、女性は首」という諺があるそうです。首によって頭が動く、つまり男性を動かしているのは女性という意味なんだそうです。子どもに対する政策が重視されているのは、女性が政策立案の中心にいるからだとのこと。

2014-06-23 15:54:46
🌈白石草 @hamemen

@chicksmbox ウクライナでは土壌汚染レベルから外部被爆線量を算出し、内部被曝量と合算しています。空間線量での比較は難しいですが、事故後4年目に0.6μSv/hを超える地域は強制避難かと。事故後28年のいま、0.23μSv/hを超えている地域はもちろんゼロです。

2014-06-23 21:48:41
🌈白石草 @hamemen

ウクライナの通訳さんとの会話 通訳「日本がウクライナに1500億ドル支援するって本当?」 私「本当。3月に決まった」 通訳「自国の子どもも保養に行かせないのに何でそんな大金を外国に?」 私「うーん、米国に頼まれると断れないから」 通訳「ウクライナの保養に使える?」 私「…」

2014-06-24 21:02:49

コメント

JUN TAKAI @J_Tphoto 2014年6月27日
ダークツーリズム()
0