編集可能

最近の漫画に「成長をじっくり描く時間」はあるか?

最近14巻が発売された総合格闘技漫画「オールラウンダー廻」を連載中の遠藤浩輝先生が「最近のスポーツ漫画は、成長をじっくり描く時間がないのでは」と指摘。 導入部分や成長過程を、どのように描いて、人気に火がつくクライマックス部分に持っていくか、他のジャンルでも悩みは深いようです。遠藤先生の一言をきっかけにした考察や議論。
98
遠藤 浩輝 月マガで『愚者の星』連載中 @hiroki_endo

漫画家です。講談社アフタヌーンで『EDEN』全18巻。同じくイブニングで格闘技漫画『オールラウンダー廻』全19巻。『ソフトメタルヴァンパイア』全6巻。現在「月刊マガジン」にて『愚者の星』連載中

pixiv.me/user_zzjn8377

gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan

togetter用資料  “アマチュア修斗競技者の頂点を決める大会、全日本選手権。メグル、タカシをはじめ多くの才気あふれる選手たちがしのぎを削る中、自身を“凡才”と称する一人の男――、増岡” htn.to/wxAbxvi

2014-06-26 06:45:49
リンク t.co Amazon.co.jp: オールラウンダー廻(14) (イブニングKC): 遠藤 浩輝: 本 Amazon.co.jp: オールラウンダー廻(14) (イブニングKC): 遠藤 浩輝: 本
遠藤 浩輝 月マガで『愚者の星』連載中 @hiroki_endo

しかし、格闘技漫画に限らずスポーツ漫画全般に言えるコトは、主人公が成長するのをじっくり描いて面白くしていく余裕が雑誌側には最早無い、ということなかぁ。最低単行本2巻迄にはセールスで結果出さんと駄目な感じ。世知辛い。スラムダンクの2巻なんかまだ…ねぇ。

2014-06-25 18:03:30
裕太 @yuutan1981

@hiroki_endo ドラゴンボールの二巻って何してましたっけ?

2014-06-25 22:59:40
さるすベ @sarusube

@hiroki_endo 2巻とかまだ柔道やってますしねぇ

2014-06-25 18:06:41
遠藤 浩輝 月マガで『愚者の星』連載中 @hiroki_endo

井上先生「ドカベン」大好きですからね。( ̄Д ̄)ノ “@sarusube: 2巻とかまだ柔道やってますしねぇ”

2014-06-25 19:04:10
マーティン @masa_easy_0104

@hiroki_endo 以前、ロボットアニメの記事で、「主人公をロボットに乗せるまでが大変なんだ。」という内容のものを読みました。殺す、殺される機械に自分から進んで乗るというのは、確かに「覚悟」以上の切迫した事情が必要だと思います。その大事な導入部分を初回からっていうのは。。。

2014-06-25 18:55:19
蒲田ロンリーウルフ @ysuke_wolf

@hiroki_endo サッカー漫画も早々に世界編にしないと…て感じですしねぇ。

2014-06-25 18:09:46
つつく(無力の権現 コイチ) @tsutsukumoon

@hiroki_endo ジックリ過ぎるはじめの一歩はなぁ・・・

2014-06-25 19:17:15
泉信行 @izumino

進撃の巨人の立ち上げ適性の高さの話になるけど、さらに遡ればベルセルクもそうだったように、「成長後の戦いを先に描く→その後から成長前を回想する」という構成は有効さが証明されている感じ。あわよくば、人気が確定してからは映像化したときに順番通りにやってよい>RT

2014-06-25 22:21:22
泉信行 @izumino

逆に、SAOや魔法科高校のアニメが順番通りにやることにまるで意味がないのは、もともと修行時代や青春時代のエピソードではない、下積み期間でもない話なら順番通りに構成する意味もなかったから

2014-06-25 22:26:46
リンク はてなダイアリー TVアニメやマンガ連載が「軌道に載るまで」に失敗しないための注意事項 - ピアノ・ファイア TVアニメのシリーズ構成 ぼく(泉信行)が『ユリイカ』で参加した「魔法少女アニメ」についての対談や..
引用

 ですから、「クライマックスが描けるようになるまで、序盤をなんとか乗り切ろう」という意識ではなくて、「序盤の話だけでも満足できるような展開を続けよう!」という意識(=覚悟)で始まった連載の方が、客はついていきたいと考えるはずだし、生き延びやすいということです。

泉信行 @izumino

マンガ連載の立ち上げの難しさは、「面白くなっていく話を後回しにしてしまう」「一話でテーマを全部提示しきってしまって面白くしすぎると読者の興味を維持できなくなる」のどっちにも陥らないよう考えながらバランスを図るのが基本になるのではないかな…

2014-06-25 22:31:00
リンク はてなダイアリー 会議用ネームと連載用ネームを別々にしたことによる連載の成功/『進撃の巨人 OUTSIDE 攻』を読んで - ピアノ・ファイア 進撃の巨人 OUTSIDE 攻 (KCデラックス)諫山 創 講談社 2013-09-09売り上げランキング : Amazonで詳しく見る..
引用

 実際に会議用ネームが全ページ収録されているので、読んでみると、確かに設定解説とキャラ紹介と見所ダイジェストにしかなっておらず、場面集としては面白そうに見えるものの、シーンを盛り上げる流れを無視してるため、どう連載で盛り上げていけばいいんだろう……と頭を抱える内容にも見えます。
〔中略〕
 会議用ネームと連載用ネームを区別しないおかげで、例えば『週刊少年ジャンプ』の新連載は、みな一話で魅力を出し切ろうとしてしまい、2話以降の魅力で苦戦するケースが絶えないのだと考えられるのですが……。

泉信行 @izumino

あ、そうかなるほど、「一話が面白すぎると続かない」のはそれ以上の右肩上がりを求められるからで、それはムリなのだが、だから目先を変えて回想編に遡ったりすれば期待値をリセットして仕切り直せるんだ

2014-06-25 22:37:19
さいむ@てのひら創世記 @_Thursday_man_

ぼっち侵略4巻なんかそうですよね。

2014-06-25 22:38:22
泉信行 @izumino

具体的には最近のジャンプ漫画だとソウルキャッチャーズが一話が面白すぎた例で、地道な仲間集めを始めても一話以上のテンションにはならないので苦戦していた。かといって「突然回想編」が必ずしも面白いかというとそれは別で、さすがに新人の諫山先生も訓練生時代に戻ったときはいきなり感が強かった

2014-06-25 22:40:09
泉信行 @izumino

なので「単行本1巻や2巻の構成で(下積み期間や成長はなくてもいいから)盛り上げる」のあとでスムーズに下積み期間を改めて描けるように準備する、というのがベターな適解なのかもしれない

2014-06-25 22:42:36
みやも(大阪府) @miyamo_7

近年のジャンプで第1話を盛り上げすぎて後が苦労してそうだった最たる例を挙げろと言われたらやっぱ『ST&RS(スターズ)』かな。次点がキルコさん

2014-06-25 22:47:39
泉信行 @izumino

『暗殺教室』の連載立ち上げはハイブリッドな手法で、表の主人公(主役)の殺せんせーは成長しないので最初から大活躍する。裏の主人公(語り部)である渚くんはじっこりかつこっそりと成長していく。とはいえ、まんま『ドラえもん』と同じ手法なので新しいというわけでもないですが

2014-06-26 12:38:40
カルマ @kalmalogy

「ベイビーステップ」は「編集部に我慢してもらった」例だと思っていて、ああいうマンガは運も絡むと思っている/最近だとチャンピオンのバレーマンガ「ハリガネサービス」が注目株 / “最近の漫画に「成長をじっくり描く時間」はある…” htn.to/hWbQNv #マンガ

2014-06-26 16:58:30
残りを読む(12)

コメント

VRAM01K @VRAM01K 2014年6月26日
SAOはアニメ1話みてサバイバル的なものかと原作読んだら、直後から俺TUEEで肩透かし食らった。元々成長話がテーマでなかったのだろうけども1巻に収めるならあの展開じゃないと入らないし、ラノベの方がそういう傾向は顕著かもしれない。
0
げそぱん @gespannt_ 2014年6月26日
うーん、1話が面白すぎる漫画やアニメっていうのを寡聞にして知らないので、このまとめの趣旨がいまいちぴんとこない。TVアニメと違って、漫画はアンケートはがきをやめりゃ別に尺どうこうの問題じゃないと思うんだけど。
2
げそぱん @gespannt_ 2014年6月26日
漫画はアンケートはがきやめりゃ、尺の問題は問題ないと思うんだけど。そもそも1話が圧倒的に面白い作品って寡聞にして知らない。まどかも進撃も1話が面白いというよりは、設定がシンプルで分かりやすいってだけの気がします。
4
@izanamu 2014年6月26日
10円ロウソクを100本と1000円ガスコンロが1つ。最初にコンロで一気に100度まで沸騰、その後は放置して1年掛けて常温に戻るのと。ロウソクを大事に使って30度を1年間保温しつつ、100本使い切ったらすぐに冷めてしまうのと。果たしてどちらが読書の記憶に残るだろうか?
1
言葉使い @tennteke 2014年6月26日
マンガやアニメを山ほど読んで面白い・つまらない・王道・飽きた系の「意見求む」って、私みたいに少ししかマンガやアニメを見ない者とは隔絶していて、編集者って私みたいな読者を想定しているのかな、と思いました。
2
言葉使い @tennteke 2014年6月26日
例えば少年ジャンプを例に挙げて、一つしか読まない人、二つしか読まない人、三つ…全部読む人と分類して、どれが一番多い・多そうか、編集部ってなんとなくでも把握しているのかしら?
2
言葉使い @tennteke 2014年6月26日
私はジャンプでワンピ、ハンター、銀魂、暗殺教室の四つしか読んでない。昔はスラムダンクは読まなかった。そういう読者を新連載で少しでも興味を引きつけようという努力って、どうなのかしら?
2
シン@本 @naosarakyaa 2014年6月26日
遠藤さんはマガジンのテニス漫画ベイビーステップをお読みなのでしょうか。あれこそまさに成長をじっくり描くスポーツ漫画だと思います。おおきく振りかぶってもそうでしょうね。具体的にどのスポーツ漫画について仰っているのでしょうか。
4
Rick=TKN @RickTKN 2014年6月26日
おお振りは2巻まで読めば面白さがわかると思う。成長を描くにしても、掴みはしっかりしてる。
0
i_say999 @Isay_BLUNIN 2014年6月26日
最近は最強役と成長役で分ける手法が定着してきた感有る。これをポップメソッドと名付けよう
1
Rick=TKN @RickTKN 2014年6月26日
Isay_BLUNIN ワールドトリガーですね。わかります。
0
幸福太郎 @koufukutarou9 2014年6月26日
スラムダンクの序盤は学園ラブコメとバスケット漫画のどちらにでも行ける様にしていた、と何処かで作者さんが仰ってるのを見た記億があるので、序盤をスポーツ漫画として読むと変な感じがするんだと思う。
4
kghdt @kghdt 2014年6月26日
読者にとって重要なのは「面白い」か「面白くないか」であって主人公の成長ウンヌンは関係ないんですよ。面白い成長が描けない漫画はそりゃ失敗します。
8
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2014年6月26日
長期連載で成長を描き続けるために成長したはずのキャラが理由が見えない謎劣化してって展開は萎えることが。特に精神面でやられるとおうふってなる。なかなか割り切れん要素で分かった気分になったり、やっぱ分からなくなったりならある程度は納得できるんだけどやり過ぎるとね。
3
衣織(Iory) a.k.a ろりー @iory_h 2014年6月26日
ANGEL VOICEの話題が出てなくて私寂しいです
2
メー @haruhiz 2014年6月26日
師匠主人公と弟子主人公のコンビの話題でヒカルの碁も北斗の拳も上がらないながれに刻の涙を見た
1
狐謡 @Towa_towa_to 2014年6月26日
逆に、主人公を序盤から不自然に活躍させようとしすぎて、成長フラグが立ち腐れ起こしてる漫画は打ち切られてる感じ。主人公の欠点や成長フラグを魅力的に描こうとしてる漫画は最近むしろちゃんと続いてるというのが主観。要は、「未熟さが活躍する話」が描けないといけないんだろな。作る側が、成長させることを面白さの肝に据えちゃえば、漫画でも何でも続き物はきついだろ。序盤がフラストレーションにしかなってない。
7
誤用@OQは平成の終わりに全人類が見るべき映画 @goyougoyou 2014年6月26日
「成長」が強いキーワードになってたのも長い漫画誌からすれば一部の短い期間にすぎない そもそも「主人公への投影」を必要としない現状成長させる意味合いが薄くなってるからしょうがない
0
カム @comekurisu 2014年6月26日
こうしてみるとオールラウンダー廻は最初から強いタカシ、次第に成長していく廻の二重構造のみならず、視点となる人物を頻繁に変えたり対戦相手や過去や成長なんかまで細かく描く事でこの問題に対処してるんだな。読み返してみよう。
3
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2014年6月26日
オールラウンダー廻で一番成長してるのはマキちゃんの乙女力…というのは置いといて、廻の競技者としての成長は漫画的と言っていいぐらいメキメキ伸びてるけど、精神面の成長は廻以外の人物だとその人回で一皮むけるって伸び方が多い気がする反面、廻自身は本当にじっくり丁寧にやってる感じがする。
3
T @FUNDOSHIMASK 2014年6月26日
格闘漫画で言えば史上最強の弟子ケンイチはジックリ描いてるタイプ。松井優征先生の作品なんかもそうだけど、導き手をチートにするというのは手法の1つかもしれない。
2
ビッター @domtrop0083 2014年6月26日
逆に敵を倒すたびに退化していって、どんどん知略で狡く勝つ感じにシフトしていくとか? インフレならぬデフレ漫画。 ・・・おもしろくなさそー。
1
まに @n_m_u_r 2014年6月26日
スラムダンクってバスケ漫画描きたい→うけないからダメ→じゃあ当時流行のヤンキー要素入れますってかんじじゃなかったですっけ? どこかで読んだ気がするんですがソースが出てこない
2
まに @n_m_u_r 2014年6月26日
バスケ選手としては凡人だったけど、ヤンキーとしてはむしろ「天才」の扱いだったからこそ成り立ってたというか
2
オサキニドウゾ @osakiedouzo 2014年6月26日
オールラウンダー廻の主人公が試合中に身の丈に合わないテクニックを出してきて、何だかなあと思ったら、こういう事情があるのですね。漫画のキャラはスタミナが無尽蔵になりがちだけど、後半になるにつれ先細りになったら、つまらないから、どうしてもスタミナは無視しないといけないんだろうね。
0
KZ78 @kz78_b 2014年6月27日
「おお振り」の「普通だと戦力外扱いの、一芸特化型の主人公が、優秀なブレーンを味方につけて、特技を生かしたトリッキーな戦術で勝つ」という入り方はスポーツものでは定番のような気はする。そこから、一芸だけでは越えられない壁にぶつかって、弱点を克服する努力をする…というのもまあ定番というか。
0
KZ78 @kz78_b 2014年6月27日
あと「銀の匙」とか「モンキーターン」とかサンデー漫画に良くある職業体験物は物語の構造として単純なスポーツものとはまた違うような気もする。
0
ehoba @htGOIW 2014年6月27日
なんかここまで「成長」にこだわるのが、既に少年ジャンプとスポ根の文脈に毒されすぎている気がする 例にあがったドラゴンボールなんかもそうだけど、冒険活劇ならそういう心配はいらないんじゃないかな
2
catspeeder @catspeeder 2014年6月27日
本題とは関係ないけど、タカシが次にどんなビックリ技をキメてくれるのか毎回すげー楽しみにしてる。
0
タヌキの里 @tanukinosato3 2014年6月27日
主人公がバイキンマン的立場で何度でも立上り、挑戦し続け、負け続ける漫画読みたいかも!
0
CD @cleardice 2014年6月27日
商業web連載が普及したら雑誌の掲載枠を理由にした打ち切りは減るのかなあ
2
田 わっつ 田 @wats4936 2014年6月27日
カペタは成長を順に追って行くことのできた漫画ではないだろうか?
0
汀こるもの@探偵は御簾の中 @korumono 2014年6月27日
少年マンガじゃないけど『西洋骨董洋菓子店』は成長と謎解きの物語なのに最初そうと見えない(ケーキ屋としては完成しているので何が話のメインなのか途中まで全然わからない)のに1話から面白い件についてもっと考えなければならないと思っている
3
もるのがわ ちょうすけ @1983216 2014年6月28日
言いたい事は解らんでもないけど例えが不適切だと思う。スラムダンクは単行本2巻の売り上げ所か3話で打ち切りが決まる少年ジャンプに載ってたわけで。主人公が最初から覚醒こそしてないけど序盤から人気だったろくブルっぽい要素入れたりラブコメやギャグ入れたり主人公の身体能力で周りを圧倒したり序盤から物凄く読者を「掴み」に来てる漫画だし。
1
達哉 @sinnneotatsuya 2014年6月28日
いずみのさん?って人がラノベ読んでないのは分かったわwwwww そら読みたいもんはテンポが良いものだし、中途半端に修行とか成長とか入れられてもねぇ・・・それが流行った時代もありました。今は違うで終わる話だろwwww
0
neologcutter @neologcuter 2014年6月29日
いい成長が描けないと思ったら、その場は放置しておいて、良いのを思いついた時点でスピンオフ、みたいな形を取ればいいんでないの?
0
endersgame @endersgame3 2014年7月1日
連載が大前提の漫画と、連載でなくても成立する市場のある小説とは全く異なる。 小説誌なんて所詮ニッチなんだし、たいていは単行本1冊でオチを付けることが求められるし。
0
endersgame @endersgame3 2014年7月1日
もちろん単行本オンリー漫画もあるけど、マスが違うので小説とは違ってよほど実績ある漫画家か、売れなくてもいいやっていうインディーズクラスでないときつい。
0
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2014年7月1日
10年くらいかけて成長を描くこととかできないのかな。
0
よーぐる @Seto_yasu1987 2014年7月1日
ダイヤのAは割とじっくりやってますね、結構やってきてまだ1年の秋大決勝ですし
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年7月21日
スポーツじゃなくてバトル系だけど、「聖結晶アルバトロス」が失敗した理由を今やっと理解した気分。
0
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2014年11月6日
いずみのがでてきた時点でがっくり
0
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2014年11月6日
それにしても成長成長うるせえんだよおのれら(花の慶次とか最初からめっさ強いやろが
0