Fujio Kojimaさんのプログラミング研修中のつぶやき

プログラミングを学ぶ・教えるときに参考になるのでまとめました
C++ 言語 c プログラミング
1598view 0コメント
6
Fujio Kojima @Fujiwo
[Programming] C++研修中。C++ よりもプログラミングそのものの方がずっと教えるのが難しいことを再認識。型の概念やアルゴリズムの書き方、その他。
Fujio Kojima @Fujiwo
[Programming] (クラスやメソッド、メソッド内の処理などを書く際に) 難しいポイントは、「抽象化」して考えることと、「曖昧性なく言語化すること」のようだ。
Fujio Kojima @Fujiwo
[Programming] 設計は、プログラムを記述する語彙を作る作業でもあると思う。クラスやメソッド、変数を設計するときに、関心事を切り出して (或いは分割して) 名前を付ける。それは、プログラムを記述する語彙を作ってることになる。
Fujio Kojima @Fujiwo
[Programming] 設計によって「自分が書きたいように書けるようにする」。 > twitter.com/Fujiwo/status/…
Fujio Kojima @Fujiwo
プログラミング研修中。「判ろうとする人」は伸びるが、「正解を聞いて正解を覚える」タイプの学習をしてきた人は伸びが遅いようだ。一つの正解を聞いても他に使えない。プログラミングは応用問題ばかりなのでこれはまずい。さて、どうしようかな。
Fujio Kojima @Fujiwo
プログラミングは「既に解かれた問題は解かなくて良い」という位のものなので。或る問題の解き方をまんま覚えたって仕方ない。 > twitter.com/Fujiwo/status/…
Fujio Kojima @Fujiwo
まさに。同感です! > @takaoka_hide さん: プログラミングって理系のもののように捉えられていて、数式を覚えればオッケーみたいに思われガチですけど、実際はどちらかというと文系的で、文章を構成する能力とか順序とか、組み立て方とかそういう物の方が大事ですよね。
Fujio Kojima @Fujiwo
プログラミング研修中。プログラミングで必要な数学力と国語力を鍛えるために良い方法はないかな。国語力には俳句が良いというが、例えば「圏論で一句詠め」という演習問題はどうか。
Fujio Kojima @Fujiwo
プログラミング研修中。「『あなたのメソッドの書き方は良くない』と言われて、自分の問題を『メソッドの書き方が良くない』だと捉えてしまい、『自分のメソッドの書き方を良くしよう』を解決法だと思うと具体策がないので何も解決しない。問題の捉え方を間違えると解決できない」と言ってみた。
Fujio Kojima @Fujiwo
プログラミング研修中。「理解するためには、どういう質問をすれば良いか」が結構重要な気がする。「質問する練習」をしてみようかな。「理解することがどういうことかを理解するための訓練」として効果的かも知れない。
Fujio Kojima @Fujiwo
プログラミング研修中。「理解したかどうかを検証する方法」を持つことが重要だと言ってみた。例えば、私の場合は「他の人に説明できるか」「実務に役立てられるか」等で検証する。これらのテストケースを通ったら、「理解できた」ことにする、というもの。
Fujio Kojima @Fujiwo
プログラミング研修中。例えば、教わったことをその儘言えたとしても「理解してる」とは限らない。説明を記憶することと理解することは別。オウムがオウム返しできても理解できてる訳じゃない。オウム返しで理解したかどうかは検証できない。 > twitter.com/Fujiwo/status/…
Fujio Kojima @Fujiwo
(プログラミング研修で話してることは、 slideshare.net/Fujiwo/2014021… にも少し書いてます)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする