10周年のSPコンテンツ!

「萌えミリタリーの歴史と系譜」~辻田真佐憲氏の質問と、その答えから(試作)

軍歌研究の第一人者・辻田真佐憲氏が「仕事にも絡む、割とまじめな質問」として「萌えミリタリーの関係者の系列を知りたい」と質問。それへの回答は派生した対話が、それの歴史を解説しているような気がした…ので整理させてもらいました。実は自分はほとんど予備知識なく、固有名詞の大半が分からないのですが、これから検索などして調べるための資料に使います。創作の起源や系譜調べが好きなので、知識のない状態でのまとめはご寛恕ください…
軍歌 軍事 SF 創作論 萌えミリタリー 辻田真佐憲 ミリタリー
35
辻田 真佐憲 @reichsneet
【緩募】萌えミリタリー系の絵師って誰が有名なんですか? 派閥とか、師弟関係とか、めんどくさそうな人間関係ってあったりするんですか?
辻田 真佐憲 @reichsneet
仕事にも絡む、割りと真面目な質問です。
KimK/ふるくらむ @KimK91fw
@reichsneet 派閥とかはあまりない気がしますが、もしかすると「MCあくしず」に載っているか否かは一つの基準になるかと思います。 代表例として、ストパン・ガルパンのキャラクターデザインを担当した島田フミカネ先生が挙げられます。
辻田 真佐憲 @reichsneet
その系列と艦これってどれくらい重なっていますの? RT @KimK91fw: 派閥とかはあまりない気がしますが、もしかすると「MCあくしず」に載っているか否かは一つの基準になるかと思います。 代表例として、ストパン・ガルパンのキャラクターデザインを担当した島田フミカネ先生が
KimK/ふるくらむ @KimK91fw
@reichsneet 艦これとはあまり重なっていないように思います。ただし、島田フミカネ先生は双方に起用されています。
辻田 真佐憲 @reichsneet
なるほど。それはいい情報ですね。艦これ系はpixiv経由で仕事が依頼された感じなのかしら。 RT @KimK91fw: @reichsneet 艦これとはあまり重なっていないように思います。ただし、島田フミカネ先生は双方に起用されています。
Шашка @mamimamistan
@reichsneet 自分が知ってる範囲では絵師さんだとEXCELさん辺りは有名ですかね。あとは漫画家の速水螺旋人先生とか。(この方は萌えミリに分類されるか微妙なラインではありますが…)
KimK/ふるくらむ @KimK91fw
@reichsneet ごめんなさい、pixiv系統に関しては自分も知識がありません。お力になれず申し訳ありません。
辻田 真佐憲 @reichsneet
なるほどー RT @mamimamistan: @reichsneet 自分が知ってる範囲では絵師さんだとEXCELさん辺りは有名ですかね。あとは漫画家の速水螺旋人先生とか。(この方は萌えミリに分類されるか微妙なラインではありますが…)
ヘストン🍊 @jsdftype89
@reichsneet 野上武志さんとか ikaros.jp/mcaxis/ ここ参考にしてみると、いいかなと思います
辻田 真佐憲 @reichsneet
先行母体として「MCあくしず」があり、初期の「萌えミリ」はここを発信源とした。その後、流行とともにpixivに「萌えミリ」絵が増加。ここに「艦これ」が依頼をかけた……という理解でよろしいのかしら。
ミリータちゃん @ROMmederusyojo
@reichsneet MCあくしずに載っているような商業の仕事多めの方と、同人がメインの方で大きく別れるかと思います 人間関係だと、絵ではなく解説・小説系(文字メイン)の方と仲の良い印象です
辻田 真佐憲 @reichsneet
前者の系統の人は、文字メインの人と仲がいいということですよね? RT @ROMmederusyojo: MCあくしずに載っているような商業の仕事多めの方と、同人がメインの方で大きく別れるかと思います 人間関係だと、絵ではなく解説・小説系(文字メイン)の方と仲の良い印象です
辻田 真佐憲 @reichsneet
昔(今もあるのかも知れないけど)戦争漫画のアンソロジーってありましたよね。『激闘! 太平洋戦争!!』みたいな。ああいう絵の人はまた別の系譜なわけですよね。
ミリータちゃん @ROMmederusyojo
@reichsneet そうです。もちろん萌えミリ以外の絵師さんとも仲はよいはずですけど
辻田 真佐憲 @reichsneet
なんでですか? RT @Teslamk2t: 辻田さん艦これ界隈に触れるのはまずいですよ!
tare @tareyuu
@reichsneet 萌えミリはもっと以前からありましたねえ、少なくとも兵器擬人化はもっと前の2002か03年には制服兵器兵站局があったし  商業ベースでもMCの前にミリタリークラシックスが拾ってた(というかミリクラで増えすぎた結果MCとして独立)
てすら @Teslamk2t
@reichsneet 主張如何にかかわらず、荒れに荒れているので怖い怖い界隈だからです…(率直な感想
辻田 真佐憲 @reichsneet
なるほど。その最初期から今まで活躍している方っているんでしょうか? RT @tareyuu: 萌えミリはもっと以前からありましたねえ、少なくとも兵器擬人化はもっと前の2002か03年には制服兵器兵站局があったし  商業ベースでもMCの前にミリタリークラシックスが拾ってた(という
辻田 真佐憲 @reichsneet
それは消費者側ということで、イラストレーター側が、というわけではないですよね? RT @Teslamk2t: @reichsneet 主張如何にかかわらず、荒れに荒れているので怖い怖い界隈だからです…(率直な感想
てすら @Teslamk2t
@reichsneet 消費者が増える→分母が増えれば。。。の理論で激昂しやすい方も増える→激昂しやすい方も増える→激昂しやすい方も増えると絡まれた人もだんだんと激昂しやすくなる。。。のループですね。ただし商業ベースの人とネット内で有名な人は違うのでそこら編は考えねばなりませんが
てすら @Teslamk2t
@reichsneet 商業ベースのイラストレーターとネット内で盛んに活躍しているイラストレーター、ですね。もっとも、私が見てきた範囲の、要は私観なので一般性は無いです。。。
tare @tareyuu
@reichsneet (兵站局が最初期と言えるかどうかは別にして)兵站局投稿者の中には島田フミカネがいたのは間違いないです、それ以外にも商業で仕事してる人も見た記憶あるけど、断言できるほど記憶してるのはフミカネだけ
辻田 真佐憲 @reichsneet
@tareyuu なるほど、よくわかりました。ありがとうございます。
辻田 真佐憲 @reichsneet
「萌えミリ歴史」 草創期 インターネットのウェブサイト 第一世代 MCあくしず、商業メイン →ストパン、ガルパン 第二世代 pixiv、同人誌メイン ←艦これ こんな感じか。で、固有名詞として有名な人は基本的に「第一世代」に属すると。
残りを読む(31)

コメント

gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2014年6月29日
まとめたどシロートからのちょっと一言。自分の想像では、やっぱり擬人化とかはかなりの飛躍というか、手塚治虫的な天才がどこかにいて、その人が神様的な源流として、それを始めた…んだと思っていました。ひとりの創作家というより雑誌みたいなところが、なにか「漫画少年」や「トキワ荘」的な集合のムーブメントを生んだのでしょうか…
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2014年6月29日
「おまけ」として、辻田氏が最近出した、これから出す書籍などの仕事についてまとめ。
聖夜 @say_ya 2014年6月29日
MS少女とかスーパーディフォルメもガンプラブームの最初期に読者投稿から生まれてますし、いわゆる野生の天才はいつの時代にもいるということでしょう。
endersgame @endersgame3 2014年6月30日
艦これの話で言えばMS少女および明貴美加の流れは外したらいかんと思うけどねえ。 萌えミリと言うとちょっとズレるんだろうけど。
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014年7月1日
萌えミリの歴史も深いところに行くと第二次世界大戦前後の各国にその芽を見ることが出来る。なにせ軍隊は基本的にええ年した男所帯、少しでも色気を求めて艦内新聞に女性の絵がかかれてたりドイツのティーガー重戦車の教本に女の子が出てきたりと結構のりのいいところがある(参考:榛名の艦内新聞の挿絵 http://togetter.com/li/675810 Tigerfibel http://dailynewsagency.com/2013/01/14/tigerfibel-8t3/
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014年7月1日
「美少女がミリタリー要素の強い兵器を使って戦う」という今日のガルパン・艦これ的な萌えミリがジャンルがなぜ”今”確立し、こうも栄えたかを推測すると意外と奥が深そうである。 そもそも「美少女が戦う」という物語自体古くは最初期、1953年の手塚治虫『リボンの騎士』からあったが、「女の子が戦う」というテロップが社会的に受け入れられるのは90年代の『美少女戦士セーラームーン』まで待たないといけない(今は破壊魔法をぶっ飛ばしたり首が飛んだりと物騒な魔法少女モノも、この頃は全然平和なもんだったのだ)
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014年7月1日
もうひとつ「美少女とミリタリーの組み合わせ」という方は漫画創世記からいろいろとあっただろうが、そもそも「女の子が戦う」というテロップがなければ銃を持つ必要がない。そして何か戦う必要があっても魔法やらレーザー光線銃、宇宙戦闘機を差し置いて実在の銃や大砲、飛行機に乗る必要性はない。 そんなわけでよほど硬派な漫画や作者の趣味でないと女の子とミリタリーが合わさることがなかったのだけど、多分1996年にセガの『サクラ大戦』のマリア・タチバナあたりで「これはいけるかも」ってなっていったイメージ
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014年7月1日
それからて2002年から『GUNSLINGER GIRL』と『らいむいろ戦奇譚』と出て来て基礎が固まり、2005年に野上武志氏による『萌えよ!戦車学校』が出版されて後に『MCアクシズ』や『ストライクウィッチーズ』に繋がる流れが出来た。 またその流れが『制服兵器兵站局』を中心にに1980年代から細々と続けられてきたMS少女、メカ少女の流れと合わさって島田フミカネ氏のメカ娘という形で昇華されていった。
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014年7月1日
だいたいこんな感じかな? う~む、シロートが勢いに任せてまとめてみたけど、こう考えると萌えミリの歴史は長いようで短いな。 なお、萌えミリゲーム化はさらに歴史が浅く、私の知る限り商業ベースでは2007年に出た『萌え萌え2次大戦(略)』が初め、「第二次世界大戦に登場した兵器を少女型に擬人化」「キャラには音声付」「ダメージで服が脱げる」「パロディーネタ多数」と艦これに通ずる色々なものを詰め込んではいたが… 話題にすら上がらないって時点でお察しください(´・ω・`)
ゆきかぜまる(24) @ykkzmr 2014年7月8日
コンバットコミックで萌えときたら、何故「深く静かに沈没せよ!」が出ないのか。コンバットコミック当時、既に美少女とミリタリーてのは一部マニアから揶揄されるような存在だったという貴重な資料なのに。
さはらあきら @Akira_Sahara 2014年7月8日
野上さんの『萌え戦』と、MC☆あくしず&『ストライク・ウィッチーズ』の時系列が逆ですね。野上さんの『萌え戦』は先にあくしずありきの企画。それよりストパンのパイロットの方が先。つか野上さんと闇文さんの暗躍(笑)がもうちょっと前にあるよのさ。
五月 @xf52_523 2018年4月17日
2000年に軍艦越後の生涯で軍艦美少女化が話題になって、翌年鋼鉄の少女たちで戦車+女の子、同時期位に島田フミカネの女の子+戦闘機パーツが発表されてと、なんやかやで長いことかけて熟成されたジャンルだよね萌えミリタリー業界。
五月 @xf52_523 2018年4月17日
青空少女隊は何年前だっけか。あれはもう萌えミリタリーに分類してもいいよね?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする