Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

ライトノベル作家 榊一郎氏、『アーク・ブラッド』シリーズの著者を交代する異例の事態に

『棺姫のチャイカ』、『‎アウトブレイク・カンパニー』等、数多くの人気作を執筆されているライトノベル作家 榊一郎先生が表題の件を発表されました。 ライトノベルではイラストレーターの途中交代は年に何回かありますが、著者の交代は極めて珍しい事態です。
56
榊一郎@予定が開いたのでお仕事募集中ー。 @ichiro_sakaki

【謝】中央公論新社C-NOVELSにおいて展開中である小説シリーズ『アーク・ブラッド』について。この度、編集部との相談の結果、私・榊一郎は著作者の立場から退く事となりました。(続く)

2014-06-30 23:32:42
榊一郎@予定が開いたのでお仕事募集中ー。 @ichiro_sakaki

(承前)具体的には以下の通り編集部から要請され、これを私が受け入れた形になります。 1.『アーク・ブラッド』シリーズは著者として榊一郎以外の者を配し、榊一郎は原案の立場に退く(事実上の、ノベライズの様な形態)。 (続く)

2014-06-30 23:32:56
榊一郎@予定が開いたのでお仕事募集中ー。 @ichiro_sakaki

(承前) 2.榊一郎は『アーク・ブラッド』シリーズの世界観、キャラクター、ないしこれに酷似の設定を使った小説を今後数年間は書かない(事実上の、別レーベルでの再出発、『リブート』的な作品を書く事などを行わない)。(続く)

2014-06-30 23:33:11
榊一郎@予定が開いたのでお仕事募集中ー。 @ichiro_sakaki

(承前)  ――この様な、およそライトノベルとしては前代未聞に近い事態に陥った事について、詳細は『大人の事情』でありまして、読者の方々にお伝えする事は出来ません。申し訳無い。ただ編集部と私が揉めた、という訳ではありません。(続く)

2014-06-30 23:33:31
榊一郎@予定が開いたのでお仕事募集中ー。 @ichiro_sakaki

(承前)  元々『アーク・ブラッド』に関しては1巻の段階から製作工程上の問題を抱えておりまして、これを何とか解決しようと私も編集部も努力したのですが、2巻の段階でも解決は出来ず、3巻の執筆に入る段階で完全に破綻してしまいました。(続く)

2014-06-30 23:33:45
榊一郎@予定が開いたのでお仕事募集中ー。 @ichiro_sakaki

(承前)  実の処、1巻と2巻の間が一年ばかり開いてしまったのも、この製作工程上の問題によるものなのですが、これについてもやはり詳細に公の形でご説明申し上げる事は出来ません。どうか御容赦ください。

2014-06-30 23:34:02
榊一郎@予定が開いたのでお仕事募集中ー。 @ichiro_sakaki

(承前)  ただ、繰り返しますが、私と編集部が揉めたという訳ではありません。その証拠に私は現在、C-NOVELSにおいて新作を準備中です。単に、私が『アーク・ブラッド』の3巻以降を直接執筆する事は無くなった、という事です。(続く)

2014-06-30 23:34:19
榊一郎@予定が開いたのでお仕事募集中ー。 @ichiro_sakaki

(承前)  つまりは『アーク・ブラッド』のシリーズそのものが打ち切られた訳ではなく、あくまで『著者だけが交代する』という事です。同時に、私が提出していた3、4巻のプロットも踏襲されるかどうかは分かりません。(続く)

2014-06-30 23:34:35
榊一郎@予定が開いたのでお仕事募集中ー。 @ichiro_sakaki

(承前)  今後『アーク・ブラッド』に関するお問い合わせは、C-NOVELS編集部にお願いします。私の立場では、お問い合わせを受けても、公的には何も答えられなくなってしまいました。自分の手でシリーズを完結できなくなったのは残念です。(続く)

2014-06-30 23:34:48
榊一郎@予定が開いたのでお仕事募集中ー。 @ichiro_sakaki

(承前)  3巻を楽しみにしてくださっていた読者の方々には大変申し訳ありません。『アーク・ブラッド』そのものは、次の著者が決まれば、再開される事でしょうし、挿絵の倉嶋氏も続投される様なので、よろしければそちらをお待ちいただければと思います。(続く)

2014-06-30 23:35:00
榊一郎@予定が開いたのでお仕事募集中ー。 @ichiro_sakaki

(承前)  ちなみに、この一連の『「アーク・ブラッド」著者交代』に関するツイートは、事前に編集部の承認を得た上で行われております。  読者の方々には本当に申し訳ありません、重ねてお詫び申し上げます。(終)

2014-06-30 23:35:16

『アーク・ブラッド A.D.5000のアダム』概要

C★NOVELS FANTASIAより2012年に発売された新書サイズのSFライトノベル。
著者は榊一郎、イラストレーターは倉嶋丈康。

あらすじ

事故に巻き込まれ重傷を負った明久。
目が覚めるとそこは数千年後の未来だった!?
コールドスリープが長引き“貴重な人類の原種”となっていた明久は、起きた途端『侵略体』に襲撃される。
混乱の中、人類の防衛兵器である“女神”に少女とともに乗り込んでしまうが、普通は一人乗りの“女神”が予想外の強さを発揮。
本来ならば撃退するのが精一杯だった侵略体を完全破壊してしまった!?
ちょっと可愛い進化を遂げた少女たちに迫られながら『侵略体』と戦うことになった明久の運命は?

反応

『メサイア・クライベイビィ』著者の八針来夏先生

八針来夏 @hatibarikitaka

うぬぬ、『アーク・ブラッド』榊一郎先生の執筆でなくなったのは残念だけど、お話そのものは続くようだし、好きなので続きも買い続けよう。早く出るといいな。

2014-06-30 23:43:54
@Neko_334

ちげえよ!!!!!!!!!!!!1榊一郎のアークブラットだからこそ読んでるんだよおおおおおおおおおおおおおおお

2014-06-30 23:35:47
suzu @ting_a_ling_

アークブラッドが榊一郎作品じゃなくなるんか。アレ地味に楽しみだったんだけどなー

2014-06-30 23:37:05
ライライ @Raira_YH

ぶっちゃけ「作者が榊一郎じゃなかったら読まなかった」系のジャンルではあるんだけど、作品そのものの行く末はすっげえ気になるし、ぬぐおおお

2014-06-30 23:43:22
LOVERS @muhhen

榊一郎さんのアーク・ブラッドの件、よくわからんけどつまり榊さんの書いてる本数多すぎてパンクした、ってことかなぁ。 ちょっと多すぎだもんなぁ・・・。 アウトブレイクカンパニーだけは続けてくだち。

2014-06-30 23:50:01
Girard @girard_2501

アーク・ブラッド著者交代になってしまったのか…。榊一郎先生が直接執筆されないのは非常に残念(´・ω・`)ショボーン

2014-07-01 00:11:39
ほてほて @hotefote

@ichiro_sakaki 自分は「アーク・ブラッド」が初めての榊一郎先生の作品でして、ここまで楽しんでいましたので大変残念です。

2014-07-01 00:15:16
Inyusam @inyusam

榊一郎+倉嶋丈康だから良かったのに…

2014-07-01 01:26:29
nishida @tw_nishi

@ichiro_sakaki 公的にいえない事情で作者が変わる。ホントに前代未聞ですね。心中お察しいたします。次回作期待しております。

2014-07-01 07:48:17
残りを読む(8)

コメント

さいとう@わなびニュース @WannabeNewsBlog 2014年7月1日
まとめを更新しました。Twitterでの反応を追加しました。
0
ashi_happon @ashi_happon 2014年7月1日
そういや、自転地球儀シリーズはどうなったんや?
1
まちゃるんと @UnfoundNimo 2014年7月1日
この人の他作品の設定やギミックを丸パクリした二次創作を自分が考えたと言い張って濫造する業者っぷりに、そろそろ色んなところの法務が動き始めた感じかな
7
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年7月1日
こんな事あるのね。つか、田中芳樹先生のKLANシリーズがそんな事になってたのも知らなかった。
0
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2014年7月2日
これはきぬたさとしの作品がいつの間にかガトーが書いていた様な話じゃないの?
0
三原クロウ @crow_mihara 2014年8月14日
マジかよ…榊一郎作品では一番楽しみにしてたのになぁ
0