10周年のSPコンテンツ!

集団的自衛権容認の閣議決定に対する宗教界の反応(改9)

宗教学者 島薗進氏のツイートをまとめました。 (今後、声明等が追加された場合は、まとめも追加していきます) 追加した分を見やすくするため、最近のツイートがまとめ上部に来るように、いつもとは逆の潤でツイートを並べることにしました。
政治 宗教 集団的自衛権
26
島薗進 @Shimazono
世界教会協議会(WCC)中央委員会「核のない世界に向けた声明」日本語訳 christiantoday.co.jp/articles/13683… 公表されました7/15

CHRISTIAN TODAY
WCC中央委員会「核のない世界に向けた声明」全訳
2014年7月15日
http://www.christiantoday.co.jp/articles/13683/20140715/wcc-central-committee-statement-towards-a-nuclear-free-world.htm

金光教平和活動センター
KPAC
http://www.konkokyo.or.jp/kpac/

島薗進 @Shimazono
第32回金光教東京平和集会「個別?集団?自衛権って何?」7/20 konkokyo.or.jp/center/tokyo/s… 金光教は教団統一見解を出すことはほとんどない。だが、平和への志向が強い団体。金光教平和活動センターのサイトはこちら→ konkokyo.or.jp/kpac/
島薗進 @Shimazono
第32回金光教東京平和集会「個別?集団?自衛権って何?」7/20「そして集団的自衛権の行使はなぜ必要なのか、あるいは必要ないのか等々、「戦争と平和」の問題を金光大神の信仰からどのように見ていけばいいのか参加者と共に考えたいと思います」 konkokyo.or.jp/center/tokyo/s…

金光教東京HP
第32回金光教東京平和集会
テーマ:個別?集団?自衛権って何?
http://urx.nu/ab5a

島薗進 @Shimazono
第32回金光教東京平和集会「個別?集団?自衛権って何?」7/20@金光教館/千鳥ヶ淵戦没者墓苑「日本の進路を左右するともいわれる集団的自衛権の行使容認を巡る問題について、そもそも「自衛権」とは何か、それはどのような背景で生まれてきたのかkonkokyo.or.jp/center/tokyo/s…
島薗進 @Shimazono
「解釈改憲による「集団的自衛権」行使容認に対する声明」平和を願う念仏者の集い「私たち安芸門徒は、再び悔恨の歴史を繰り返さないためにも、いのちの問題に直結するこのたびの解釈改憲による「集団的自衛権」行使容認に対し、反対いたします」 aki.or.jp/topics/%EF%BC%…
島薗進 @Shimazono
平和を願う念仏者の集い「集団的自衛権」行使容認反対声明aki.or.jp/topics/%EF%BC%… しかしながら、集団的自衛権行使を認める閣議決定が7月1日になされたことにより、日本国憲法の平和理念が失われ、再び戦争が出来る国を目指した動きへと加速したことを懸念せずにはおれません
島薗進 @Shimazono
「解釈改憲による「集団的自衛権」行使容認に対する声明」(「平和を願う念仏者の集い」)aki.or.jp/topics/%EF%BC%… 「その反省に立てばこそ、仏教の教えに基づき二度と過ちを繰り返さないとの決意を固め、戦後日本の平和国家への歩みとともに、核兵器廃絶を訴え続けてきました」
島薗進 @Shimazono
平和を願う念仏者の集い「集団的自衛権」行使容認反対声明aki.or.jp/topics/%EF%BC%… 「私たち安芸門徒は、浄土真宗のみ教えを拠り所とし、世のなかの安穏を願い続けています。それはかつて、国家の歩みに翻弄され、教義を歪めてまで戦争に協力した悲しい歴史を抱えているからです

浄土宗東本願寺派
本願寺広島別院・安芸教区
7月5日(土)に開催された「平和を願う念仏者の集い」参加者一同より、このたびの解釈改憲による「集団的自衛権」行使容認に対し、声明がだされました。
http://urx.nu/ab4S

島薗進 @Shimazono
日蓮宗宗務院「集団的自衛権行使容認の閣議決定に関して」 nichiren.or.jp/information/sh… 「「いのちに合掌」「世界立正平和」を目指す日蓮宗は、国際平和の実現のために日本国憲法の恒久平和の理念を尊重し、将来にわたり戦争や武力行使のないことを強く願うものであります」
島薗進 @Shimazono
日蓮宗宗務院7/9「集団的自衛権行使容認の閣議決定に関して」 nichiren.or.jp/information/sh… 「千鳥ヶ淵戦没者墓苑での法要は、今日もなお宗門運動「立正安国・お題目結縁運動」の世界立正平和活動に受け継がれ、実施されております。」

日蓮宗HP
宗務院からのお知らせ
2014/07/09
宗務院 集団的自衛権行使容認の閣議決定に関して
http://www.nichiren.or.jp/information/shuumuin/20140709-2285/

島薗進 @Shimazono
日蓮宗宗務院7/9「集団的自衛権行使容認の閣議決定に関して」 nichiren.or.jp/information/sh… 「日蓮宗は、この度の集団的自衛権の行使容認という閣議決定が、 我が国に戦争の危機をもたらすのではないかと強く危惧するものであります。」
島薗進 @Shimazono
世界教会協議会(WCC)は世界の代表的プロテスタント諸派の結集するキリスト教組織。そこで、福島原発災害を受けて、「東アジアにおける原子力からの脱却」の声明が採択された7/7。 oikoumene.org/en/press-centr… 
島薗進 @Shimazono
世界教会協議会(WCC)は世界の代表的プロテスタント諸派の結集するキリスト教組織。そこで、「安倍政権による日本国憲法第9条解釈改憲への憂慮」声明が採択された7/7。 oikoumene.org/en/press-centr… 
島薗進 @Shimazono
世界教会協議会(WCC)は世界の代表的プロテスタント諸派の結集する教組織。そこで、福島原発災害を受けて、「東アジアにおける原子力からの脱却」の声明が採択された7/7。 oikoumene.org/en/press-centr… 

World Council of Churches (WCC)
Churches to continue their “pilgrimage of justice and peace” in the world
Participants in a WCC Central Committee meeting in Geneva.
08 July 2014
http://www.oikoumene.org/en/press-centre/news/churches-to-continue-their-201cpilgrimage-of-justice-and-peace201d-in-the-world
Concern over the reinterpretation of Article 9 of the Japanese constitution was the focus of another statement. Recently the Japanese prime minister, Shinzo Abe proposed a reinterpretation allowing for the Japanese Self-Defense Force to use force alongside other national militaries. In the document, the Japanese government was urged to honour the spirit of the Japanese constitution which recommends nonviolence as a way to settle disputes.

島薗進 @Shimazono
世界教会協議会(WCC)は世界の代表的プロテスタント諸派の結集する教組織。そこで、「安倍政権による日本国憲法第9条解釈改憲への憂慮」声明が採択された7/7。 oikoumene.org/en/press-centr… 
島薗進 @Shimazono
同朋運動を続ける会doubouundou.blog.fc2.com/blog-entry-18.… 「「集団的自衛権」行使という他国の戦争に介入する事態を、一内閣の憲法解釈だけで容認されるなら、人権擁護の憲法の各条文さえ、内閣の“公共の福祉”という名目で「解釈改憲」されて人間の尊厳を侵す道筋を開くことにも通じます」
島薗進 @Shimazono
同朋運動を続ける会「解釈改憲による「集団的自衛権」容認を批判する声明」日本は戦後、「平和憲法」の下、二度と戦争をしないと固く誓い出発しました。そして今日まで、少なくとも自国内で戦争がない平和国家として歩んできました」「「集団的自衛権」の行使容認は、日本が最も進んではならない道です
島薗進 @Shimazono
同朋運動を続ける会「解釈改憲による「集団的自衛権」容認を批判する声明」doubouundou.blog.fc2.com/blog-entry-18.… 「あらゆる差別・被差別からの解放をめざす私たち同朋運動を続ける者は、戦争こそ最大の差別であることを肝に銘じて活動してきました。
島薗進 @Shimazono
同朋運動を続ける会doubouundou.blog.fc2.com/blog-entry-18.… 「西本願寺教団は、国策としての侵略戦争に仏教の教えを語って積極的に協力した歴史を持ちます。だからこそ、私たちは問題の解決のために絶対に戦争をしてはならないとの決意をこれまで繰り返し表明してきました。」
残りを読む(46)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする