ワワフラミンゴ「映画」

ワワフラミンゴ http://wawaflamingo.com/ 「映画」 2014年6月27日(金)〜7月6日(日) 続きを読む
王子小劇場 舞台芸術 小劇場
0
ntm @side_ntm
おととい見たワワフラミンゴ 絶妙な間と妙にハラハラするあのよさは何とも説明しづらい 語彙の少ない自分を恨む そしてレリゴーまじ最高
清田隆之/桃山商事🍑✍️🗣 @momoyama_radio
昨日観たワワフラミンゴ『映画』が頭から離れない……。好きなものや気になるものにこだわって、別にいいやと思ったらそのまま受け入れて、飽きたら何となくやめちゃって……という、生理的な感覚に忠実というのかよくわからないけど、とにかくすげえ面白い芝居だった\(^o^)/
ROOTSY @rootsy
きょうのワワフラミンゴ、ドアを開けて路上に出ていった名児耶ゆりさんが、歩道をゆきかうおばさんの群れとかち合ってしまって、思わず会釈してしまったところが個人的ハイライトだった。どんなライブにも奇跡の宿る瞬間はあるし、それを呼び込んだのは作家の手腕だと思う。
児玉 磨利 mari kodama @kodamariii
王子まで岡崎藝術座の小野くんが出てたワワフラミンゴ観てきた。小野くんって女の子といるの似合うなって思った。
朝稲青沙 @inennko
ワワフラミンゴの感想つぶやいてなかったけど、面白かったです! もう少し作り込んだ作品をみてみたいなぁ。今後どうなってく劇団なのか楽しみでもあり、あんまり想像できない感じもあり。笑 今回の内容だとチケット少し高く感じたかな〜。
桜井圭介 @sakuraikeisuke
続き)ワワフラミンゴのビミョーな感触の(つまり「炸裂!」しない)ナンセンス、僕に言わせればまさに「アンフラマンス」、は、それこそ微妙なさじ加減が命取りのデリケートなものなのに、小スペースは得てして、(いい感じに古ぼけてるとかならアリだけど)ビミョーに汚れててビミョーに殺風景(続き
桜井圭介 @sakuraikeisuke
続き)ワワフラミンゴを最初にみたのは神楽坂の小さなギャラリーだった。その時は「いたたまれなかった」というのが正直な感想。ところが、次に芸劇で観たら、あら不思議、いいじゃない!好きかも!ってなった。次に駒沢公園でやったのは、わーい!これ家の近くの公園で毎週やって欲しい、と。(続く
桜井圭介 @sakuraikeisuke
ワワフラミンゴ『映画』@王子スタジオ1。全然嫌いじゃないんだけどちょっと薄味。薄味が持ち味じゃないかと言われそうだが、その意味で薄味じゃなくて、薄味の妙味がもう少し欲しかった、ということです。で、なんでかな方〜と考えるに、やはり上演の場所、というのがあるんじゃないか、と。(続く
よっしー @yu_yossy
王子スタジオ1でワワフラミンゴ。ぬれせんも札束も妖怪も、並列に語られる女子たちの不条理会話劇、かるく目眩を覚えつつクスクス堪能。通りがかりの街の人々が劇世界に闖入するよなライブ感があったり。「映画」というタイトルだけれど、演劇ならではの表現がみられて、そこが好きなところ。可愛いし
藤原ちから @pulfujiko
声が大きく、野太く、瞬間湯沸かし器のように熱く攻撃的になりつつある今の日本や世界にあって、ワワフラミンゴのように飄々と(だけど愛おしいものは愛でながら)生きていくのって、むしろ驚異的かも。
来住 真太 @ShintaRaiju
ワワフラミンゴ、ツボにはまるな〜。
藤原ちから @pulfujiko
ワワフラミンゴ『映画』千秋楽。さりげないシュールさが、観終わってしばらくしてからジワジワ効いてくる。人間の暴力的な所作のほとんどは、こうした、執着する対象を消失した「駄々こね」で脱臼されてしまうのだろう。2、3ヶ月にいっぺんワワフラ観たらちょっといい人になれるかもしれない。続
Hirata Tomoyuki @Ah_at_Trio
ワワフラミンゴ『映画』観劇。ナンセンスのようでいて、ちょっとした仕草がチャーミングに揃っていたり、でたらめのような歌がすごく上手かったり、ただものでは無い空気感。場内の時計の時間のたちかたが実時間と違うように見えたのは、私の気のせい?
住み込みの女 @koraimagawa
ワワフラミンゴの【映画】を観劇。 長文感想です。 stage.corich.jp/watch_done_det…
なかむらなおき @nao3_desuyo
NICESTALKER、ワワフラミンゴ、月刊根本宗子という、幸せいっぱい、夢いっぱいという一日でありました。 心の栄養補給はとても大切なのであります。
moët @m0etetchand0n
ワワフラミンゴ「映画」、楽しかったなぁ。何気ない日常会話から広がる非日常の世界。ショートショートを読んでいるような気分になった。
せん @hedomod
ワワフラミンゴ、とてもよかった ばかみたいに笑っちゃったよ 今日も幸せでした
碇本学(SNS春眠中) @manaview
スパイク・ジョーンズ監督『her』は肉体を持たない相手との恋愛というか想いの話で昼間観たワワフラミンゴの演劇『映画』は輪廻転生じゃないけど役者に与えられた名前が前半と後半の物語で入れ替わっていた。身体と名前ということについて考えてるのはこの肉体は一つでも名前はいくつもあるから。
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
ワワフラミンゴ「映画」観てきた。作演出の鳥山フキさんのナンセンスワールドは一度観ると癖になる。ハマる。まさか「ぬれせん」話から始まるとはなあ。帝劇でやるようなミュージカルにも出演するという名児耶ゆりさんの「ありのーままにー」のアカペラが無駄にうますぎて笑ったー。
北村美岬🔦 @misamisami222
王子スタジオで、ワワフラミンゴ。それから、秘密基地でまったりしました。
まもみゃ@あおや @mamomya
ワワフラミンゴ「映画」 わーなんだコレ感ぴか一でした! 最早セリフなんでもいいんじゃないかという空気感。 でもこういうのもあって良いと思うと、あれ、面白かったなと!
祐司 @yujinewcastle
急遽、当日券でワワフラミンゴさんの「映画」を観劇終了。今、自分は何を見たのだろう?夢だったのか?思う程シュールな劇だった(笑)脚本家の人は、何を思ってあの話を作ったのか気になった。1日の最後に観れて、何かぽわっと温かい感じ。通行人が通る度に役者かと思い見てしまった(笑)
マツオカナ @kana5806
ワワフラミンゴ『映画』 釈然としない、がしっくりくる、なー。ふくらはぎを、つねるでもなく、ずーっとつままれている感覚。
なかむらなおき @nao3_desuyo
ワワフラミンゴ「映画」観劇。脚本がいい、演出がいいとかでなく、空気感がなんかいい。そのような作品です。そのフワフワした空気感をだす役者さん達がやはり良いのですね。
住み込みの女 @koraimagawa
ワワフラミンゴが面白いすぎなんだけど。かなり良い。
残りを読む(72)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする