Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2014年7月8日

20120714

まとめ
0
こまつだ? @komatsuda99

【突発文こへアダルト1】 「もんじろう、っあぁ、もんじろっ」 滝のような雨の合間に、掠れた男の声が響く。 自分の上で狂ったように腰を振る男をひたと見据え、文次郎は熱のこもった息を吐いた。

2012-07-14 04:13:22
こまつだ? @komatsuda99

【突発文こへアダルト2】 「…好いか、小平太」 「ぅあ、ああ!!」 筋張った腰を引き寄せると同時に強く突き上げてやれば、びくり、と男は背を撓らせた。 まるで、先程から鳴り止まない雷に打たれたかのように。

2012-07-14 04:14:08
こまつだ? @komatsuda99

【突発文こへアダルト3】 普段の暴君振りは鳴りを潜め、ただ婀娜っぽく体をくねらせるその姿に、文次郎は知らずごくり、と唾を飲み下す。 「あぁ、もんじろぉ、も、もぅ、んあぁっ」 涎にまみれた口をはくはくと動かし、譫言のようにもんじろう、もんじろう、と繰り返す男。

2012-07-14 04:28:14
こまつだ? @komatsuda99

【突発文こへアダルト4】 文次郎は目を細めると、戦慄く男の腕を引き、耳元で囁いた。 「…何をして欲しい?」 「……っ!」 刹那、男の頬が鮮やかな紅色に染まる。 幼子が駄々をこねるように首を振る男に、文次郎はぱ、と男の腰から手を離した。

2012-07-14 04:36:07
こまつだ? @komatsuda99

【突発文こへアダルト5】 「やだ、っなんで、ぁ、もんじろ、どうしてっ」 団栗眼を更に見開き、ぼろぼろと涙を流す男を余所に、文次郎の手は尻朶や足の付け根をさまようばかり。 自分は今間違いなく意地の悪い笑みを浮かべているな、と文次郎は心の内で自嘲した。

2012-07-14 04:41:23
こまつだ? @komatsuda99

【突発文こへアダルト6】 にやにやと笑みを浮かべるだけの文次郎に焦れたのか、男はぎゅう、と瞼を閉じると、再び腰を動かし始めた。 「ああ、ぁう、う、ふうぅっ!」 そうして幾瞬か経った後、ふいに、男の体が文次郎にしなだれかかる。 「文次郎、も…堪忍、してぇっ」

2012-07-14 05:03:22
こまつだ? @komatsuda99

【突発文こへアダルト7】 ぎりり。 土砂降りの雨の中に、耳障りな音が響く。 「あ、あああ!!」 だらしなく開かれた男の口から、一際、甲高い悲鳴が上がる。 「ああ、ぅ、あ!あ、もんじろ、もんじろぉ!」 男の嬌声と共に、ぱしゃ、ぱしゃと水飛沫が跳ねる。

2012-07-14 05:15:03
こまつだ? @komatsuda99

【突発文こへアダルト8】 雨だけではない液体に濡れた男の腿に指を食い込ませ、文次郎は独りごちる。 「(…我慢できんのは俺の方だったか)」 自嘲気味の笑みを浮かべ、文次郎は身世もなく喘ぐ男の体に溺れていった。

2012-07-14 05:15:37

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?