佐藤秀峰「初めて本を捨てた話」

手術室の資料がなくて、編集さんに次回までに必要だから、資料をそろえて欲しい、とお願いしたら・・・編集さんが持ってきた資料とは!?
23
@satoshuho

んじゃ、僕も編集さんのお話を1つしようかな。 (#mangalive live at http://ustre.am/i4Fc)

2010-11-14 13:00:37
@satoshuho

題しまして、「初めて本を捨てた話」 (#mangalive live at http://ustre.am/i4Fc)

2010-11-14 13:03:14
@satoshuho

昔、まだ取材や資料集めを、編集さんにお願いしてた頃のお話ね。 (#mangalive live at http://ustre.am/i4Fc)

2010-11-14 13:07:00
@satoshuho

手術室の資料がなくて、編集さんに次回までに必要だから、資料をそろえて欲しい、とお願いしていたわけですよ。 (#mangalive live at http://ustre.am/i4Fc)

2010-11-14 13:09:15
@satoshuho

でも、まずそれが伝わらないの。 (#mangalive live at http://ustre.am/i4Fc)

2010-11-14 13:10:25
@satoshuho

手術室は、今まで通り描いてくれればいいから、って言って、資料を探してくれる気配がなくてですね、その頃はネットも今程、なかったから、手術室の内側なんて、調べようがなかったのですよ。 (#mangalive live at http://ustre.am/i4Fc)

2010-11-14 13:15:16
@satoshuho

今なら、自分で病院を手配して、写真を撮りに行くんですけどね、その頃は、週刊連載だったし、編集さんが動いてくれないと、どうにもできなかったんですよ。で、締め切りが迫ってきて…。 (#mangalive live at http://ustre.am/i4Fc)

2010-11-14 13:18:11
@satoshuho

それも言われました。でも、今までのじゃ、ダメだったんですよ。手術の種類によって、使う機材や、人の配置が違うので。 (#mangalive live at http://ustre.am/i4Fc)

2010-11-14 13:20:54
@satoshuho

こういう資料が欲しいというのも、かなり具体的に伝えましたね。 (#mangalive live at http://ustre.am/i4Fc)

2010-11-14 13:22:22
@satoshuho

で、いよいよどうにもならなくなって、資料がないと描けないので、描かない!と言ったら、1冊の本を持ってきてくれたんですよ。 (#mangalive live at http://ustre.am/i4Fc)

2010-11-14 13:25:14
@satoshuho

さて、その本のタイトルは何でしょうか? (#mangalive live at http://ustre.am/i4Fc)

2010-11-14 13:26:02
@satoshuho

では、正解を発表します。 (#mangalive live at http://ustre.am/i4Fc)

2010-11-14 13:28:07
@akusokuzan14

.∵・(゚ε゚ )ブッ!! RT @satoshuho: ゴッドハンド輝。 (#mangalive live at http://ustre.am/i4Fc)

2010-11-14 13:29:56
@satoshuho

僕も漫画家の端くれとして、他の作家さんの作品には敬意を持っていますが、目の前でゴミ箱に捨てました。今までで、唯一、本を捨てた経験でした。。 (#mangalive live at http://ustre.am/i4Fc)

2010-11-14 13:32:29
D.D. @m_d_d_b

なるほど~。そりゃ手術室の作画資料としては申し分ないですね。TBSでドラマ化もされましたし…ってオイ!!すごい編集者… RT @satoshuho: ゴッドハンド輝。 (#mangalive live at http://ustre.am/i4Fc)

2010-11-14 13:33:00
@satoshuho

ゴミ箱に捨てました。 (#mangalive live at http://ustre.am/i4Fc)

2010-11-14 13:36:09
@satoshuho

無しで描きました。で、描いたら、無くても描けるじゃん、と言われました。手が出そうになりましたが、出しませんでした…。 (#mangalive live at http://ustre.am/i4Fc)

2010-11-14 13:40:10
南谷 賢朗 @openjunky

@satoshuho どんな編集さんですか…( ゚д゚)ポカーン

2010-11-14 13:40:49
@satoshuho

以上、「本を捨てた話」でした。 (#mangalive live at http://ustre.am/i4Fc)

2010-11-14 13:42:00
☗びっちりおばさん☖🍤 @massa

@satoshuho さんの「初めて本を捨てた話」…編集の人が酷いwwwありえんw言われた仕事もこなせないで他の作家の漫画持ってきて資料に使えとかないわ…

2010-11-14 13:48:28
佐久間智代 @bakanyandrop

わああああああああ!こわい! RT @satoshuho: ゴッドハンド輝。 (#mangalive live at http://ustre.am/i4Fc)

2010-11-14 13:57:46

コメント

🦅あえとす⛩️ @aetos382 2010年11月15日
ゴッドハンド輝という作品を読んだことがないのでわからないのだけれど… それは、この作品の手術室の描写がいい加減で有名だから捨てたのか、 それとも、作品としては問題ないけれど、資料として他の漫画家さんの漫画を持ってきた編集の行為に抗議して捨てたのか、 後者のような気はするけれど、誰か教えてほしい。
0
ワス @wsplus 2010年11月15日
手術のリアリティを出すために現実の作画資料を求めてるのにフィクションを持ってこられても困るという話でしょう
0
はやがねまぐね(速銀まぐね) @mstrnz 2010年11月15日
明らかに”資料として他の漫画家さんの漫画を持ってきた編集の行為に抗議して捨てた”でしょう。 @aetos382 ”編集”とか名乗っておきながら漫画家の手にも脚にもならない無脳さん。佐藤秀峰氏が憤るのは当然だと思いますよ…
0
🦅あえとす⛩️ @aetos382 2010年11月15日
@n_zai やっぱりそうですよね。ありがとうございます。
0
🦅あえとす⛩️ @aetos382 2010年11月15日
@wsplus リアリティの有無が問題なのであれば、漫画でも資料になり得るものはあると思います。問題はそこではないのかなと。
0
佐倉和音🥴 @O_Flow 2010年11月15日
なんだろう?「マンガ大国ニッポン」と言われるこの国でこのお粗末さは。急速にそういう事態になっちゃたから受け皿が粗製濫造になっている現状があるのかな?熱い編集さんはほんとうに熱いんだけどねぇ。
0
はやがねまぐね(速銀まぐね) @mstrnz 2010年11月15日
@aetos382 "リアリティの有無が問題なのであれば、漫画でも資料になり得るものはあると思います。" 一度他の人の色眼鏡がかかってるぶん、漫画を資料に漫画を書くのは二重翻訳の状態になってしまうので、リアリティが損なわれ、マズイと思いますが… (追記)それより問題なのはこの編集者の意識…
0
🦅あえとす⛩️ @aetos382 2010年11月15日
@n_zai そこは程度問題だと思うんですよ。十分にリアルであれば資料たり得ると思っていて、十分にリアルであるとは、色眼鏡があまり入っていないということです。まぁ、十分にリアルであるかどうかは、原典(写真)を見なければ判断できないことなので、それが判断できる時点で漫画は必要ないとは思うんですが。で、問題の本質はそこではないというところでは一致をみているのでいいかなと思います。
0
しまぽん @sintach 2010年11月15日
横からすみません。例えば現実の医師が「ゴッドハンド輝を読んで勉強したから治りますよ!」とか言ってきたら、「こいつ勉強してねえ!」って思いますよね。そういうことだと思います。
0
@tosit_ane 2010年11月16日
新聞記者に対して、新聞ソースに記事を書けつったらそりゃぁ記者のプライド傷つくわな。ていうか編集ってこんな仕事で金が貰えんのか。すげぇな小学生でも出来そう。
0
腹痛二郎 @kagurazaka1019 2010年11月16日
編集者が持ってきた資料がブラックジャックで、読んでみたらブラックジャックじゃなくてザ・シェフだったみたいなオチを期待してたら、ガチ話でした…
0
santa_cu @santa_cu 2010年11月16日
フィクションを持ってこられても困ると言う話じゃなくて もう編集さんとの関係は壊れきってたんじゃないか ゴッドハンド輝一冊持ってくるなんてのはわざとでしょ
0
かおるん @hebigara 2010年11月16日
ダメ編集ネタとして1エピソードを書いたにしても「ゴミ箱に捨てました」って…その行為自体はどうかと思う。
0
たかしろゆーいち @TakashiroU1 2010年11月16日
もし「捨てた」のが比喩でなくリアルな行動ならゴッドハンド輝の作者に失礼です。「今すぐ病院にアポ取って写真撮ってこい」の一言で済むはずなのに。漫画家が漫画を貶めてどうするんですか?
0
月猫郵便結社 @TenderIsTheMoon 2010年11月16日
つまりヴァ(ーチャ)ルハラ(スメント)ということですね
0
@tosit_ane 2010年11月17日
そんなんしか持ってこない編集に情報リソースを頼ってる時点でなんかおかしい。捨てる捨てない以前に、ろくでもないと解ってる編集以外から情報取れる体勢も無しに金の喧嘩すんじゃねえよ。
0
あきゆき@相互フォロー @akiyuki123456 2010年11月19日
うーん、「ゴッドハンド輝」という作品名は出して欲しくなかったなぁ。誤解を生むし。
0
ak_ndk @ak_ndk 2010年11月21日
コレが仮に医療関係ない別ジャンルの連載での話だったらまだしも、医療漫画で連載描くのに手術関係の資料無しで始めた風に読める辺り、編集の対応はそんないまさら感への皮肉なんじゃないかって思う訳で。
0
ak_ndk @ak_ndk 2010年11月21日
連載の当初の範囲外になったら、最初にそろえた資料だけではどうにもならなくもなるか…。
0
華比原 杜松三郎 @capybaraya 2010年11月21日
そもそもゴッドハンド輝を資料に書いちゃったらそれは「パクリ」というのではないだろうか? 手術室の中くらいじゃバレないだろうけど、だからやっていいかというと別問題なわけだし
0
オタ小児科医 @otapediatrician 2010年11月21日
医療従事者からすると、医療ものとしてゴッドハンド輝が微妙な出来なだけに余計に勘繰ってしまうところはあるかなぁ。
0