JNMA、そしてガレージキット

第20回JNMAフェスティバルの直後の皆さんのツイートの中から、考えさせられる話をピックアップしてみました。
電車 jnma nゲージ 鉄道模型
4
barakai @rm_barakai
新性能魂さんとこで模型ダメ出しされたんでふて寝します
barakai @rm_barakai
新性能魂さんとこで作品を眺めさせてもらう→ 気さくに話しかけてくれたので、前面強化板を昨年買ったと伝える→ 中の人の方に前面強化板を使った作品を見せる→ 103系の配管パイピングくらいやれよとダメ出しを食らう → その場では苦笑するもイラつく
barakai @rm_barakai
これがダメ出しされた103系ですw サークル・メーカーは、自分たちが出したパーツを使用した作品を見て喜ぶってきいてたんですけど(*^◯^*) pic.twitter.com/3hLTKLUeel
拡大
いしわ りたろう @taro_iswr
なんだろなー、実演コーナーもそう見られてるんならやだなー。やれる人はやればいい、やらない人もやりたければやってる人はこうやってるよ、でいいのに。元々、こんなのあったらいいよね!で始まった細密化パーツが、これを使わないなんておかしい!になってるのならば我々の発信が悪いのかしら…。
こっこぱぱ @coccopapa
鉄道模型の楽しみ方は十人十色で、細密化は一つの方向であったはずなのに、今はそれしか認められないような気がして息苦しい。90年台に細密化のセンセーションを起こした先輩諸氏に憧れて同じ方向を目指してきた一人ではあるけど、それ以外を否定する気は毛頭ない。もっと自由であるべきだと思う。
模型科@Unknown @schwarz_no27
#JNMA 自体ガレージメーカーの金属キットやら各種部品の取引というより中古車両を格安に仕入れる場になりつつある気もする。まだJNMAはガレージメーカーががんばってるけど
アルスター @alstar_c62_3
コンバージョンキットと種車を同時に仕入れられるメリットもあるけど最近の中古屋の台頭はよろしくない流れではあると思う
いしわ りたろう @taro_iswr
@alstar_c62_3 コミケやワンフェスと違って、個人と大手が混在する故の悩みよね…。そして新品で買うほどに予算はないけど、中古で買って何かしたい=掘り出し物ないかな?の人も少なからずいたりしてこれまた悩ましい。しかし中身の保障がないもの売るのは不親切極まりないね。
いしわ りたろう @taro_iswr
イベントはいろいろある雑多感が大切だとも思うのだけど、難しい課題だ。自分も売り物を出してると言っても、文字通り「中古」なだけだし。手元で余った鉄コレでも、せめて色落として「素材」としてとか、仲間内で作ったインレタなりデカールなり個人頒布を考えるところまでは来ていると感じている。
いしわ りたろう @taro_iswr
いまの有名ガレージメーカーがまだ個人ディーラーだったころの15年くらい前、JNMAは個人で作ったエッチング板もってきて「じわじわ欲しくなるキットです」なんて西武電車作ってた人もいた。世界が変わったのは、大手メーカーのプラ完成品がドドっとでるようになったからかしら。
いしわ りたろう @taro_iswr
かつて目をギラギラさせた人たちがたくさん来てたのは確かだし、いまもその目を持つ人が絶滅したとは思わない。でも当時ギラギラしてた人は、15年経て生活パターンが変わった人もいるだろうし、単純にプラ製品が出ることだけが悪でもないと思う。だって出来がいいものベースにしたほうが作業楽だもん
いしわ りたろう @taro_iswr
もうこの時流を戻すことができないのであれば、次は新しい人をいかに取り込むか、だと思うわけで、悔しいけど「Nは乗り物のN」で間口広げてみるのも可能性だし、実演コーナーを設けてみたのも一つの手でしょう。JAM、クリスマス、中古市などなど、他の別イベントとの中での再位置づけも必要そう。
いしわ りたろう @taro_iswr
自分が育ててもらったのは間違いなくあの空間なので、思いだけではなく次のステップへの発信が必要だと常々考えている。年1度すらロクに顔出せてなかったのが、ようやく調整つくようになったのでここから再スタートだと思ったのが7/6の二次会でした。自分はとりあえず百人町が起点です。(了)
AZUSA @AZUSA_fujikawa
JNMAの在り方や実演ついて話が盛り上がってるので一筆。
AZUSA @AZUSA_fujikawa
実演については、数万人に伝わってるかもわからない工作の楽しさを説くよりも、数人でも興味ある人を直接育てるほうが有効だろうと、それでニコ生初めて2年やってきたけど、
AZUSA @AZUSA_fujikawa
これについては、ある一定の効果は得られたかと。新しいことを始めるにしても直接相談してもらえるし、動画という点が伝わりやすくていいと思う。
AZUSA @AZUSA_fujikawa
特に500時間を超える実演の中でウケがいいのはやはり塗装(エアブラシ)、次いで金属工作、はんだ付け、電子工作。
AZUSA @AZUSA_fujikawa
そして実演に関してもっとも重要なのは、人を繋ぎ止めておく話術ではないかと。工作実演なのにそれ以外のものを求められる。
AZUSA @AZUSA_fujikawa
ニコ生は実にシビアで、数秒でつまらないと判断されれば切られる。それでも見てくれてる人たちは、それ以上に何かを欲しているという事。
AZUSA @AZUSA_fujikawa
このあたりを鍛えることは難しくないので、みんなニコ生やろうぜw
AZUSA @AZUSA_fujikawa
以上、ニコニココミュニティ鉄道模型カテゴリ生主からのアドバイスでしたw
IORI@4日目西い33b @IORI_koubou
まーたこの話題か…「マイクロや鉄コレにガレキメーカーが潰された」みたいなやつ。大手はどうせ鋼製電車しか作らないんだからどうでもいいじゃないかと何度も
IORI@4日目西い33b @IORI_koubou
「○○ジャンルはオワコン」と誰かが言う場合、大抵終わってるのはそのジャンルじゃなくて発言者の感性だってばっちゃが
IORI@4日目西い33b @IORI_koubou
ぼくも「大手に潰された」とか言ってみたい このジャンル誰も来ない…
IORI@4日目西い33b @IORI_koubou
ウチのブースに来てくれた人達の目のギラギラっぷりは半端なかったですよ 情熱が服着て歩いてる、みたいな
残りを読む(5)

コメント

かなでぃあ/あかつきん @akatsukin 2014年7月14日
JNMAとか模型業界に色々思う所はあるけど、「この模型が欲しかったんです!!」と言われた時は嬉しかったなあ
でんてつ @dentetsu_363738 2014年7月26日
「昔のJNMAディーラー:自分用に作ったものの一部を分けていただけ 今のJNMAディーラー:商売目的」という単純な図式ではないと思うな。JNMA初期に出展していたけど今は出ていないタヴァサ・タツヤ模型・岩橋商会あたりは商売上の判断から撤退したわけだろうし、個人出展者が短期間で入れ替わるのは売れ行きの変化以外の理由も多々あるだろうしで。
でんてつ @dentetsu_363738 2014年7月26日
中古販売店の出展が増えたのは、以前のJNMAは販売価格に定価の○○%増までという制限を設けていたから、KATOやTomixの限定品のプレミア価格販売が目玉商品だった中古屋にとって旨味が無かったのが、製品全般が供給過多になって中古市場自体が拡大した上に鉄コレを初めとするブラインド販売商品や販売箇所限定商品が増えて、かつ販売価格制限も外れた点が中古販売店にとって追い風になったがためでしょう。JNMA主催側からしても中古店には集客力がある以上、出店させるメリットの方が大きいでしょうし。
でんてつ @dentetsu_363738 2014年7月26日
Nゲージの車両はこれだけプラ完成品の占める幅が広くなった以上、キット1点あたりの販売数はJNMA初期よりも少なくなっているので、主流が商業ベースのディーラーから個人の趣味の延長であるディーラーに移ってもおかしくないわけであるし、おそらく数年後にはそうなると予想していますが、その鍵は製造方法の変化にあるのではないかと。
でんてつ @dentetsu_363738 2014年7月26日
近年ペーパーのレーザーカットや3Dプリンタの技術進化や普及が鉄道模型にも波及しており今年のJNMAでの販売品にも何点か見られましたが、特に3Dプリンタでの製作物の頒布は今後数年で大きく増えると見られ、かつ量産向きではない以上その担い手は商業ディーラーよりも個人が主になるでしょう。しかし個人による頒布はヤフオクやDMMに流れやすく、JNMAに出展するメリットを主催やプレスがうまく伝えられなければ新規ディーラーの流入が望めないという面もあるでしょう。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする