2014年7月17日

安全神話1.0から安全神話3.0へ

13

過去に行われた安全性を誤魔化すために行われた行為の証拠

Kino @quinoppie

ここに保存されている。 web.archive.org/web/2014021407… → 2006年12月に安倍首相は国会で「全電源崩壊は起こりえない」と答弁した福島事故最大の責任者と指摘してきたが、答弁書が衆議院議事録から削除 twitter.com/masaru_kaneko/…

2014-07-16 22:02:47
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

@quinoppie URLが微妙に変わってましたが、まだありました。 shugiin.go.jp/internet/itdb_…

2014-07-17 00:39:03
Kino @quinoppie

@hirakawah わっ、あったんですか! 訂正しなくちゃ。ありがとうございます。

2014-07-17 00:41:30
Kino @quinoppie

URLは変わりましたが、まだ存在します。 shugiin.go.jp/internet/itdb_…@hirakawah さんに教えていただきました。) → 2006年12月に安倍首相は国会で「全電源崩壊は起こりえない」と答弁した…答弁書twitter.com/quinoppie/stat…

2014-07-17 00:44:17

2014.7.16~

Kenji P. Miyajima (宮島 謙二) @Absolute_Ken

原発で万が一のことがあった際のために避難経路が確保されているかどうかなんて、安全の基礎ですよね。ビルだって、火災時の避難経路がないと建築を許可されないですし。

2014-07-17 01:14:31
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

原子力規制委員会、九電・川内原発のパブコメ。7月17日(木)から8月15日(金)まで。 bit.ly/1zJ8Q76 「科学的・技術的意見の募集」とあるんだけど、避難計画など住民防災は対象外ということ?規制委も政府も電力会社も責任を持たない住民防護。

2014-07-17 01:29:32
Kenji P. Miyajima (宮島 謙二) @Absolute_Ken

規制委は「基準は満たしたけど安全を担保するものではない」と言い、政府は「規制委が安全と判断した原発は再稼働する」と言うけど、万が一の時の避難経路も補償範囲も、誰が責任を取るのかも決まってないのに、どうしてこのまま再稼働していいと思えるのか、倫理観を疑う。

2014-07-17 01:42:51
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

川内原発:「合格第1号」住民避難なおざりに 規制対象外 - 毎日新聞 mainichi.jp/select/news/20…

2014-07-17 01:43:04
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

安倍政権、再稼働加速の構え 避難計画は審査対象外 - 朝日新聞デジタル t.asahi.com/faue

2014-07-17 01:43:24
kmzk @kmzk

@hirakawah: 安倍政権、再稼働加速の構え 避難計画は審査対象外 - 朝日新聞デジタル t.asahi.com/faue” 避難計画がないのって、ゼロリスクの弊害そのままってことだよね。

2014-07-17 01:48:02
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

安全神話1.0=「日本の原発では過酷事故は起きません。」 安全神話2.0=「過酷事故が起きても発電所外部には放射性物質は漏れません。(だから避難計画も要りません)」

2014-07-17 01:52:47
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

歴史的に見ると「安全神話2.0」は、原子力安全委員会が白書で「原子力は絶対安全とは言えない」(H12)「原子力利用に伴う潜在的危険性(リスク)」(H16)と言ってリスクの存在を公認したときから始まっている。「リスクはあるが管理可能だ」という神話として。

2014-07-17 01:58:21
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

現在は2.0と同時並行で3.0が広がってると見るべきだろうな。 安全神話3.0=「過酷事故が起き、大規模な放射性物質放出が起き、広範囲の放射能汚染・被曝があっても大丈夫」

2014-07-17 02:22:08

コメント

はや@nama @namanurui 2014年7月17日
安全神話と共に危険神話も一緒にバージョンアップするのでいい感じに成ると思われ
0
虹屋 弦巻 @nijiya_hige 2014年7月19日
安全神話3.0=「過酷事故が起き、大規模な放射性物質放出が起き、広範囲の放射能汚染・被曝があっても大丈夫」が拡がると、核戦争でもシェルターで爆風をしのげば、爆撃されても大丈夫となりそう!
0