10周年のSPコンテンツ!
64
同志雪の人@艦火合協賛 @yuki_8492
こちらの写真、中国人民開放海軍が誇る最新鋭ミサイル駆逐艦ですが、本日これの性能に大きな疑問が生じたのでちょっと調べてみました。その過程で280名の乗員に対して救命艇8艘はあまりに少ないんじゃないかと思いましたが今回は省略 pic.twitter.com/blWb8ogePn
拡大
同志雪の人@艦火合協賛 @yuki_8492
さて、052D型はフェーズドアレイレーダーを始めとして様々な新装備を引っさげて西側の主力艦と同等!みたいな顔をしてますが、今回そこは論点ではありません。もっと根本的な問題、艦の力の源、主機の話です
同志雪の人@艦火合協賛 @yuki_8492
052D型は中国DDGではおなじみのCODOG方式を採用しています。要するに巡航時はディーゼルのみ、高速航行時はガスタービンに切り替えて艦を動かすという方式です。ではそれを念頭に置いた上で、こちらのサイトの画像をご覧ください navyrecognition.com/index.php/comp…
同志雪の人@艦火合協賛 @yuki_8492
さて、お分かりいただけたでしょうか?はい、この艦ガスタービン機関を使用する割りに、煙突がこれしかないのです。因みに052D型のガスタービン出力は38,000 hp×2、これは日本の旧式DDGはたかぜ型を若干上回る出力ですが、はたかぜの排気口は倍あります
同志雪の人@艦火合協賛 @yuki_8492
余談ですが乗員260名とされるはたかぜ型の救命艇は12艘。052D型の1.5倍あります
同志雪の人@艦火合協賛 @yuki_8492
さて、これでまず052D型のガスタービン機関が全能発揮できるか怪しいことがお分かりいただけたかと思います。因みに満載排水量7500トンの052D型と5900トンのはたかぜ型の速力はカタログ上は同じ30ノットとなっています。しかしはたかぜの出力は70000馬力、おかしいですね
同志雪の人@艦火合協賛 @yuki_8492
さて次に電力について考えてみます。なんといっても052D型の目玉はフェーズドアレイレーダー!しかしこいつはその特性上、電力を馬鹿食いします。全天をペンシルビームで同時走査するんだから当然ですね。具体的な値は公開されていませんが、非搭載艦と比べて膨大であることは間違いないでしょう
同志雪の人@艦火合協賛 @yuki_8492
艦艇の発電力は主機と発電機に依存します。主機が軸を回す力を発電にも利用しているわけです。因みに自衛隊のイージス艦こんごうは4基のガスタービンを利用した3基の発電機で7500kwほど発電してるそうですね。すごいですね
同志雪の人@艦火合協賛 @yuki_8492
さて、今言ったとおり発電は主機と発電機に依存します。要するにどちらも機能してなければ発電できないわけです。052D型の巡航主機は8000hp×2のディーゼルエンジン。これは3000トン程軽い同じ中国海軍のフリゲート054A型の巡航主機に出力で劣ります
同志雪の人@艦火合協賛 @yuki_8492
フリゲートにすら劣る主機で052D型のシステムを支えられるでしょうか?革新的な発電機があれば大丈夫?とてもそうは思えないですね。艦尾に昔ながらの2Dレーダーを装備しているのを見ると、巡航時はフェーズドアレイレーダーが使えないんじゃないかとすら思えてきます
える子🇺🇸ノマド @floretCLG
@yuki_8492 ただ数揃えられると厄介なのは確かですよね
同志雪の人@艦火合協賛 @yuki_8492
まとめます 1.写真から想定される排煙能力から052D型はガスタービン機関を使えない、または使えても限定的と考えられる 2.同艦のディーゼル機関は出力で同国のフリゲートのそれに劣る。発電能力も同等かそれ以下と思われる
同志雪の人@艦火合協賛 @yuki_8492
以上より052D型は、巡航時に新型レーダーシステムが使用できず、なおかつ高速航行は困難、もしくは限定的なものとなる。即ち、同システムの使用は極めて限定的なものとなる。 結論:中華イージスって見かけ倒しの張りぼてじゃないの?
える子🇺🇸ノマド @floretCLG
@yuki_8492 能力が限定的でも、数揃うと途端に真価を発揮しますからね……
同志雪の人@艦火合協賛 @yuki_8492
@epykoB ランチェスターの法則は戦争の基本法則ですからねぇ・・・・・・

同志雪の人@艦火合協賛 @yuki_8492
因みにさっきの052D型の話、いくつか突っ込みどころはある
同志雪の人@艦火合協賛 @yuki_8492
それに対する反証もあるのだけれど、そこまでいくとしゃべっちゃいけない情報が含まれる可能性があるので省略。あくまで、ネット情報で語れる範囲まで、と言うことで
YSF-2 @YSF112FB
調べたいこと増えたけど今そんなことしてる暇ないから誰かやって置いて<052D型
dragoner@4日目西け05b @dragoner_JP
【RT言及】なるほどと思ったけど引っかかる所もあります。というのは、中国と同じテクノロジーのロシア22350型FFを見ますと、煙突は非常に小さいんです。比較対象として日本の護衛艦の煙突を持ってくるのは微妙かと思います  img23.imageshack.us/img23/1250/0e0…
dragoner@4日目西け05b @dragoner_JP
【RT言及】22350型FFは満載排水量4,500トンに27,500shpのガスタービンを2基、5200shpのでィーゼル2基積んでいます。にも関わらず、中華52D型と同じく煙突は相当コンパクトです。ロシア・中国艦の給排気系の設計思想が日本と異なるのでは? とも思えます。
Skylla@EQ2 @Skylla_ENL
@dragoner_JP 大雨の時に稼動する排水ポンプ場とかでガスタービンエンジンを使用している所が有りますが、エンジンの排気口と屋外の煙突の間に非常に大きな箱状の物体があります。 騒音対策の為と聞いていますが、もしかしたら排熱を下げる意図も有るかも知れません。
dragoner@4日目西け05b @dragoner_JP
日本の場合、それこそ宮﨑駿と技本技官げ激論交わしたと時にあったように、排気熱の冷却による熱ステルス化を早くからやっていた事も、煙突の大型化に関係している……?と漠然と思いますが確証はありません。このあたりは詳しい方解説キボンヌ
謎邪夢@委託:C96(月)西こ28a @nazo_jam
別の艦艇建造思想なフネ同士を、そのまま比較するのは難しいのではてきなやつやな?>052D型云々
残りを読む(60)

コメント

haduki @hadukikai 2014年7月21日
052Dより少し小さく同じフェイズドアレイレーダーを積んでいる海自のあきづき型はCOGAGで6万4000馬力052Dより機関出力が大きいですね。052Dの機関出力が公表データ通りとしてもレーダーの探知範囲はあきづき型より少し劣る程度ですかね?
しゃけ@太平洋/瀬戸内産 @otokiti_sunzen 2014年7月21日
>まとめた方 すいませんが、「2014-07-21 00:22:44」のtweetはちょっと間違い(ターボチャージャーではなく主機排熱の取り出しでの発電の件と、逆にターボチャージャーにモーターを付けてチャージャーの効率を上げる奴の件の混同)でしたので削除と、可能であれば「2014-07-21 00:29:40」(勘違い)のtweetの真下に「2014-07-21 00:54:57」(勘違いの訂正)を持ってこれたらもってきてほしいのですが、可能でしょうか?
へぼ担当 @hebotanto 2014年7月21日
参考「排ガスで発電する大型舶用ハイブリッド過給機の実用化」http://www.mhi.co.jp/technology/review/pdf/491/491035.pdf
へぼ担当 @hebotanto 2014年7月21日
「過給機に直結した発電機で電力を回収するシステム」は以前にもありましたが、上記のハイブリッド過給機は低出力時にエンジンへの過給を電動で行うことも出来るものであり、先のコメント主さんの主旨が伝わりやすいかと考えます。
しゃけ@太平洋/瀬戸内産 @otokiti_sunzen 2014年7月21日
なんかよーわからんようになってきた(´・ω・`)チャージャーにモーター積んで発電するシステムはあったのね・・・いろいろ失礼しました。
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2016年4月19日
遅れたカキコだが、広義の発電機を「発電機モジュール」、狭義の発電機を回すエンジンを「発電機原動機」と呼ぶと思うけど強電強いニキ降臨希望
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする