10周年のSPコンテンツ!
57
RK @Ra_kzh
JASRACの話題が急にTLに流れ出した。何があったんだ。ちなみに、ジャスラックの課金は再生(演奏)ごとだと思っていたがちがうのか?クラウドにファイルがあったって再生されてなければ課金対象じゃなくね?
文化審議会著作権分科会著作物等の適切な保護と利用・流通に関する小委員会
津田大介 @tsuda
2008年以来超絶久しぶりに文化庁の審議会(文化審議会著作権分科会著作物等の適切な保護と利用・流通に関する小委員会)の専門委員に任命されました。今日が初会合。任期は来年3月19日までクラウドの著作権問題などについて話します。権利者はクラウドサービスから補償金取りたいみたいよ。
津田大介 @tsuda
内閣官房のクールジャパン推進会議とこのクラウド著作権審議会の両方に名を連ねてるのは俺くらいしかいないので、まぁ思うところをあまり熱くならずに述べようかと。
JASRAC 意見
津田大介 @tsuda
現在はJASRACの浅石常務理事がロッカー型クラウドサービスは「新たな創作物を生まないフリーライド市場。見過ごすことはできない」とかなり激しい言葉でDISり中。「システム管理者はファイルの中身がわかるんだから著作物の利用許諾を取るべき」とのこと。すげえなぁ……。
津田大介 @tsuda
クラウドサービスの著作権問題に関するJASRACの浅石常務理事の発表資料を下記に置いておきますね。JASRACの現在の考え方がよくわかります>dl.dropboxusercontent.com/u/7919307/jasr…
津田大介 @tsuda
浅石さんの話をまとめると「ファイルを保存するクラウドサービスは中身を検閲しろ」「音楽ファイルが少しでも含まれているなら包括契約して著作権料払え」ということになるな……。いろいろ無理筋過ぎるのでは。
日本レコード協会 意見
津田大介 @tsuda
次に日本レコード協会の畑陽一郎理事・事務局長から発表。資料はこちら>dl.dropboxusercontent.com/u/7919307/riaj…
津田大介 @tsuda
レコード協会の畑さんの提案はiTunes Matchを例に挙げて、「法改正ではなく、契約で対応すべき問題」と発言。JASRACに比べると大分まともだな……
日本芸能実演団体協議会 意見
津田大介 @tsuda
次に日本芸能実演家団体協議会の椎名和夫常務理事から発表。資料はこちら>dl.dropboxusercontent.com/u/7919307/geid…
津田大介 @tsuda
椎名さんもほとんどJASRACと同じだな。要するにDropboxなどに「ファイルの不特定公開」機能が付いていたらそれはもう私的複製目的で使われていても公衆送信向けサービスなので、補償金をよこせという論理なのね。サービスの提供者がクリエイターへの対価を支払うことが重要である、と。
プレゼン終了
津田大介 @tsuda
音楽権利者団体3つのプレゼンが終了。日本の音楽業界がなぜダメになったのかとてもよくわかるプレゼンでもあった。これからのミュージシャンはいよいよ音楽「業界」に頼らず自分たちで技術をうまく使って自分たちで道を切り開いていかなきゃいけない時代になったことがはっきりしたね。茨の道だな…。
津田大介 @tsuda
しかし、我々は音楽を買うとき、一体何を買っているのかということを考えてしまう会議であるね
さおり @m_TwT
JASRACのあのロッカー型クラウドサービスってどんなのを想定して言ってるんだろう。dropboxとかsugarsyncとか?
しっぽちゃんは果てしない大掃除中 @sippo_chan
JASRACはコインロッカーの中に入れた購入済みCDに課金しようとしてるの?
津田大介 @tsuda
CloudBeatsを例に出して個人がクラウドに保存してスマホで音楽を聴いてるような事例についても包括契約しろって意見なのか……。普通にありえないだろそれ。私的複製と実質的に同じじゃん。
津田大介 @tsuda
今日の権利者団体の発言のハイライトは恐らくこれですね>twitter.com/kzmogi/status/… こういう理解の仕方で、審議会という場を経て政策が決まっていくのが日本という国であります。
茂木 和洋 @kzmogi
浅石委員 : データセンターの写真を資料に添付した。人間の背丈よりも巨大なサーバーに個人の領域を遙かに超える容量の蓄積するもので到底私的な利用とは言えない。
津田大介 @tsuda
どうやらスマホ・クラウド時代は音楽を聴く権利って二重に払わないといけないみたいですよ。 RT @kamemura2: @tsuda 「音楽を買う」という表現に違和感。お金を払って音楽を聞く権利を得たというだけ。
みなみ まなぶ @mcnang
問題は、クラウドサービスからお金を取りたいのであれば、ファイルを開いて検閲しなければいけない点だ。JASRACは「拡張子を見れば音楽が入っているかはすぐわかる」と言っているようだけれど、そんなの無理で、mp3でも自分で作った曲かもしれないし、会議の録音の音声ファイルかもしれない。
丹治吉順 a.k.a. 朝P @tanji_y
もしDropboxなどから補償金を取るというなら、HDDからも取るためのロジックを構築する必要があるし、DropboxだけでなくiCloudやOneDriveからも徴収することになるから、アップルやMSとガチンコで闘う理論武装が必要なんだが、とてもそれができているとは思えない。
残りを読む(22)

コメント

スポボブ @gologoro13 2014年7月23日
まとめを更新しました。
スポボブ @gologoro13 2014年7月23日
まとめを更新しました。
DIE @DaiNagao 2014年7月23日
どんな媒体でも何かしら搾り取れないか?と考えるコト自体は構わないんだけど、その為の論理構築が「頭悪ぃ…引くわ…」って内容だからなぁ。
ねぼ @nebonebo7 2014年7月23日
「著作物記録媒体配布業」はもうレコード針製造業と同様に大多数に必要とされない業種になったんだから、早急に「著作物普及振興業」へ業務移管したほうが良いと思うんだが。
Yuuichi Hosono @yHOS 2014年7月23日
ファイル開いて検閲しろとか、鼻歌にも課金しようとする方々は発想がすごい。世の中の音楽を根こそぎ無くすことに使命を感じているとしか思えん。
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2014年7月24日
ちなみに空気税というのが昔フランスに本当にあった。
謎の男 パーマン @nonenoname01 2014年7月24日
私が音楽をあまり買わなくなったのはJASRACが嫌いだからではなく、JASRACが行った訴訟等によって「音楽を聞く機会を損なわれた」から音楽に対する興味を失ったのが理由です。
謎の男 パーマン @nonenoname01 2014年7月24日
ニコニコ動画でいい曲だと思っても、再販制度で販売が終わってるから中古で買うことはあります。…試聴する機会を自ら潰しておいて、曲が売れないとか間抜けもいいところですけどw
子ぬこ @konukopet 2014年7月25日
JASRACが日本の音楽殺すのかもなぁ…
越智 都 @miyaco_ochi 2014年7月25日
もう音楽CDとかかなりの間買ってないけど更に音楽を聞く機会が減りそうな感じだな…
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする