10周年のSPコンテンツ!
179

ツイートまとめ 文化審議会著作権分科会著作物等の適切な保護と利用・流通に関する小委員会(第1回2014/07/23)[クラウドサービ.. 2014年7月23日(水)10:00~12:14に開催された文化庁「文化審議会著作権分科会著作物等の適切な保護と利用・流通に関する小委員会(第1回)を会場で一般傍聴し、ツイート実況したもののまとめです。実況内容は、当方の能力と作業の範囲内です。 本日の議論は、クラウドサービスと著作権、クリエーターへの対価還元、私的録音録画補償金等について、権利者側団体委員・音楽系からの意見発.. 10941 pv 93 22 users 41

ツイートまとめ 丹治吉順さん「クラウドから補償金とろうとか、読むだに頭いたい」 JASRAC、クラウドに課金するってよ。 24694 pv 239 31 users 88

『Dropbox』に著作料を払う日が来る!?JASRACがクラウド事業者にも著作権使用料を求める見解
http://www.appps.jp/113973/

音楽業界の主張一覧
JASRAC
https://dl.dropboxusercontent.com/u/7919307/jasrac.pdf
日本レコード協会
https://dl.dropboxusercontent.com/u/7919307/riaj.pdf
日本芸能実演家団体協議会
https://dl.dropboxusercontent.com/u/7919307/geidankyo.pdf

茂木 和洋 @kzmogi
於 霞が関ビル 35F 東海大学校友会館阿蘇の間 / 文化庁 文化審議会 著作権分科会 著作物の適切な保護と利用・流通に関する小委員会 第1回 10:00~12:00 / 傍聴席確保 & 傍聴準備完了。
茂木 和洋 @kzmogi
軽く実況予定ですが、第一議題の委員長選任部分は慣例通りであれば非公開となり、傍聴者は会場外待機となるはずです。
茂木 和洋 @kzmogi
ざっと確認した限りでは昨年のWTの構成員がそのまま委員に横滑りした感じかしら。主婦連 河村委員 / MiAU 津田委員 / Yahoo 今子委員 / JEITA 榊原委員 / CPRA 椎名委員といったいつもの面々が座席表に並んでる。
香月世界観 @kskktk
東海大学校友会館の欠点は飲み物の自販機がないことだ!!!(切実)
茂木 和洋 @kzmogi
配布資料をざっと確認したところでは、今日の審議内容は小委員会の検討課題確認と権利者側委員からの意見表明という辺りかしら。
茂木 和洋 @kzmogi
10:15 / 傍聴者入場 : 委員長は土肥委員が就任した模様。
茂木 和洋 @kzmogi
10:15 / 土肥委員長 : 今回が第1回ということで作花審議官からの挨拶を。
茂木 和洋 @kzmogi
10:16 / 作花審議官 : 昨年度のWTから小委員会に変わったが、クラウドサービスについてのルール作りと著作者への適切な対価還元の二つがミッションというのは共通。
茂木 和洋 @kzmogi
作花審議官 : 本年度こそ詰めた議論をしなければいけない時期。 昨年度は猛暑の中、出版関連小委員会に参加された委員の方には大きな負担をかけたが、今年度はこの小委員会の委員の方々に大きな負担を負っていただくことになると思う。
茂木 和洋 @kzmogi
作花審議官 : この問題についてグローバルな基準は無いので、各国の状況に応じて適切な法を考えることになる。権利者・事業者・エンドユーザのバランスが肝心。最先端の議論をしていただくことになるのでよろしくお願いする。
茂木 和洋 @kzmogi
10:20 / 土肥主査 : 議題2に、事務局より説明を。
香月世界観 @kskktk
著作物等の適切な保護と利用・流通に関する小委員会の審議事項は「クラウドサービス等と著作権及びクリエーターへの適切な対価還元に関すること 」
香月世界観 @kskktk
具体的には「クラウドサービス等の新たな産業の創出や拡大を促進するための、著作権の権利制限 規定の見直しや円滑なライセンシング体制の構築」「クリエーターへの適切な対価還元等のための、私的録音録画補償金制度の見直しや当該制度に代わる新たな仕組みの導入」
香月世界観 @kskktk
。○◯「つまりこの委員会で私的録音録画補償金の話をやるってことね」
茂木 和洋 @kzmogi
10:21 / 菊地課長補佐 : 資料2を参照しつつ小委員会設置について説明。引き続き資料3を参照して知財計画2014からの検討課題を説明。スケジュールが厳しめであることと、どのようにすれば合意形成がなされたと言えるかが課題である旨のコメントあり。
茂木 和洋 @kzmogi
10:24 / 菊地課長補佐 : 参考資料4&5 を参照しつつ、昨年度の WT の検討状況等を説明。
茂木 和洋 @kzmogi
10:24 / 菊地課長補佐 : 本日はクラウドサービスについて浅石委員 (JASRAC) 畑委員 (レコード協会) 椎名委員 (CPRA/芸団協) からどのように考えているかの意見発表と、その後野村総研から私的複製の実情調査報告の予定。
香月世界観 @kskktk
今日はJASRAC、レコ協、芸団協から権利者の立場からクラウドストレージに関する説明、また野村総研から違法ダウンロード調査の調査結果の説明が行われる予定。
香月世界観 @kskktk
本委員会でのロッカー型クラウドサービスの分類について→ pic.twitter.com/nrvQRFG66f
拡大
香月世界観 @kskktk
本委員会における「ロッカー型クラウドサービス タイプ2の詳細」について→ pic.twitter.com/lTQkj1HT33
拡大
香月世界観 @kskktk
クラウドサービスと著作権に関する法的論点→ pic.twitter.com/lcZqbAYfAm
拡大
茂木 和洋 @kzmogi
10:30 / 土肥主査 : 3つ目の「議事のクラウドサービスと著作権」に、昨年度の WT では私的複製との関連が発生するロッカーサービスについてまず議論ということになったのでその方針で。委員より意見発表をしていただく。
残りを読む(100)

コメント

bn2 @bn2islander 2014年7月23日
JASRACが言っているのは「クラウドサービスに共有・配信の仕組みが存在し、それを利用して公衆送信を行うのであれば対価を支払え」と言っているわけであろうし、その様な主張であれば全く問題ないですね
bn2 @bn2islander 2014年7月23日
公衆送信の範囲内であれば、それに応じて対価を支払うのは当然では無いかしら。これに対して異議を唱える人はあまりいないでしょう
bn2 @bn2islander 2014年7月23日
徴収する額は「音楽著作権コンテンツを共有するためにクラウドサービスを使用しているユーザー」に応じてと言う事でかまわないかな。つまりは利用実績に応じて徴収しろと言う事
bn2 @bn2islander 2014年7月23日
利用実績が明確であれば、それに応じて徴収額と分配を行えば良いだけの話であり、話は簡単である。利用実績が明確で無いのであれば、それはクラウド事業者の都合であって権利者とは関係が無い話かな
bn2 @bn2islander 2014年7月23日
利用実績が明確で無いのであれば「補償金」という誰も得をしない話に行き着いてしまいますので、クラウド事業者におかれましては慎重に判断していただきたいものですね
bn2 @bn2islander 2014年7月23日
Dropboxの場合、著作権侵害ファイルを特定する仕組みが実装されているようなので「やる気の問題」というのは確かにそうなのかも知れませんね http://www.gizmodo.jp/2014/04/0403_dropbox_5.html
ゐっちやん @icchan_s 2014年7月24日
クラウドサービスをなんだと考えてるんだろうね。オンラインストレージサービスとそこに付随する公衆配信可能なケースとごっちゃにしてる感じがする。基本的には自分のファイルを入れておくためのもんだから…って、たしかPC用HDDにもお金払えって言ってるのか、この人たちは。
たるたる @heporap 2014年7月24日
icchan_s 私的録音補償金をPC用HDDに適用するように司法に持ちかけてましたよ。大バッシングのおかげかどうかわかりませんが、却下されましたけどね。
たるたる @heporap 2014年7月24日
オンラインバックアップサービスに音楽ファイルを保存した事が著作権法違反に問われ、そのサービスが終了した事件もあったはず。iCloudの前のサービスもそんな感じで日本だけサービスが提供されなかったのでは。
nekosencho @Neko_Sencho 2014年7月24日
クラウドサービス潰しても、個人で持ち歩くようになるだけじゃないのかな。超のつくようなマニア層を除けばUSBメモリ一つに持ってる音楽ぜんぶ入っても不思議はない時代なんだしさ
言葉使い @tennteke 2014年7月24日
クラウドサービスって、個人に向けては個人利用の宣伝をしているだけで、法人に向けては法人利用の利点とかサービスをやってんじゃないの?
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2014年7月24日
津田さんが指摘してますが、公衆送信をしていない個人の私的利用範囲まで利用料を要求しているので、問題となってるのでしょう。JASRACのロジックとしては以前出た、HDDは音楽保存に使われるから一律に利用料を支払えというものと同じです。個別対応すれば済む話を、包括的に扱おうとするから無理が出ていると。そして第二の問題は、公衆に送信していないクラウドも含めて内部の検閲を求めている点でしょう。あまりに筋が悪いと思ったのか、JASRACは主張を書いたpdfファイルを削除してしまったようです。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2014年7月24日
特にクラウドの中を検閲させろ(orしろ)という主張は論外です。音楽に使用せずビジネスとして使っている会社は、企業機密を外部公開していないクラウドの中に保存し社内で共有することもあります。JASRACの主張は”音楽に使われている可能性があるから、企業秘密だろうが何だろうが外部の者にチェックさせろ”と言ってるのと同じですから問題外です。警察でもこういう事をする時は最低限裁判所から捜査令状取りますよ。
Eimi1003 @Eimi1003 2014年7月24日
JASRACは、著作権を守りたいのではなくて、著作権を言い訳にして何でもお金を巻き上げるヤクザ的な団体ですよね。
bn2 @bn2islander 2014年7月24日
tk_takamura Dropboxがこの技術を実装している限り、JASRACの主張を否定する事は難しいのではないでしょうか http://www.gizmodo.jp/2014/04/0403_dropbox_5.html
ざの人 @zairo21 2014年7月24日
全く見当違いな、明らかにJASRACの関係者だというのが連投してて、全然評価されていないのが痛い。なにが「その様な主張であれば全く問題ない」だよ、ネット利用者を舐めるな ボケ!そんなこじつけの嘘が通るわけねえだろ。個人が管理する共同ロッカーまで監視して、完全に個人のプライベートを侵害しているだろうが!それが通ったら。 なんだかんだ理由つけて各個人のプライバシーまでも覗かれるってのがわからないかね?それのどこが問題がないって 言いはるんだ?
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2014年7月24日
@bn2islander JASRACが技術を持つことと、検閲の権限を持つ(あるいは事業者などの第三者に検閲させる)ことは全く別の問題です。今回の問題点はJASRACの委託を受ける形で検閲を事業者にさせようとしていることです。技術があるからと言って、何の法的根拠もなく通信の秘密やプライバシーを侵してはいけません。権限の付与と技術の問題は分けて考えないといけません。
ざの人 @zairo21 2014年7月24日
まあこれは、どう考えても無理だし、通りそうもないけど、一応言うだけ言ってみるか?ひょっとしたらとおるかも?ッて感じじゃないのかね?カスラック
bn2 @bn2islander 2014年7月24日
tk_takamura Dropboxが著作権侵害コンテンツを特定する仕組みを実装しているのであれば、事業者に対して「著作権侵害コンテンツを調査し、結果を教えていただきたい」という主張は正当ですよね。これを検閲だというのであれば、Dropboxに対して「そのようなシステムは検閲であり、不当である」と主張しなければなりません
ざの人 @zairo21 2014年7月24日
津田氏の「あー発言したくねーーーーーー。くだらなすぎるこの会議。」に尽きる話で、激しく同意する。利権ゴロの代表というべきカスラックに誰かきついお灸を出来ないもんですかね?って真剣に考えている人は多いと思うよ。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2014年7月24日
それも正当ではありません。JASRACが要求しているのは、事業者に対する検閲と外部への報告だからです。先に例に出した企業機密をクラウドに上げている企業からすると、スパイさせて下さいと言われてるようなものです。著作権侵害調査と称して何されるか分かりませんから。事業者が企業と機密保護契約を結んでいたら契約違反で大問題ですよ。 RT @bn2islander 事業者に対して「著作権侵害コンテンツを調査し、結果を教えていただきたい」という主張は正当ですよね
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2014年7月24日
もうひとつ。http://www.gizmodo.jp/2014/04/0403_dropbox_5.html この事例はアメリカですので、著作権の法体系が日本とそもそも違うことを考慮しなければなりません。アメリカでは認められていても、が日本では認められない事は多々あります。
ざの人 @zairo21 2014年7月24日
じゃあ今度から、クラウドにおいては 音楽ファイルは基本的に「パスワード圧縮」をかけて、管理者にパスコードを聞かないと視聴できない仕組み。が最大限できる譲歩だとは思うよ?ZIPの圧縮時のパスコード管理法ね?これはビジネスに使うクラウドでの企業間ファイルのやりとりでは、あたりまえだけど、実に有効な方法です。
ざの人 @zairo21 2014年7月24日
つまりクラウドといえど、本当の関係者しか利用できない方法をパスコードで管理。というのは、簡単だけど、実に有効なプライベート監視法です。ファイルが関係者以外に漏れても、パスコードはメールで告知するので、利用者を限定できるんですよね。一手間面倒くさいですが、そういうファイルもやりとりできる、解凍型音楽視聴ソフト(一度ロック解除すると?ソフトがそのパスを覚えておき、自動再生する)ってのはすでにあるかわかりませんけど。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2014年7月24日
クラウドの内部調査をしたければ、JASRACがクラウドの利用者一人一人に許可を得るしかないですね。法的根拠もなく、事業者の守秘義務を侵害するような要求は、ハッキリいって論外です。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2014年7月24日
https://twitter.com/darrellwhitelaw/statuses/450096476060794880 Dropboxが非公開フォルダの中の著作権侵害ファイルを削除した理由は、デジタルミレニアム著作権法違反だと、先述の記事だけでなく、削除された当人のツイートにもちゃんと書いてます。法的根拠がちゃんとあるんです。
言葉使い @tennteke 2014年7月24日
あらためてまとめタイトル見直したら、これ文化庁の中での話しなのか。ダメダメ言っている人の内容が経産省から出て潰れるってパターンは、ない?
DIE @DaiNagao 2014年7月24日
bn2islander リンク先を読みましたが、この技術から導かれるJASRAC(もしくは著作権者)が取るべき行動は「デジタルミレニアム著作権法に沿って管轄曲のハッシュ値をDropboxに提出してブラックリストに追加してもらう」だけです。
DIE @DaiNagao 2014年7月24日
bn2islander 閉ざされたクラウド領域にデータをコピーするコトが日本の著作権法的に公衆送信化権の侵害に当たるかどうかは裁判の判決を待たねばなりませんが、クラウドストレージユーザーは規約に合意した上で利用してる以上、著作権者とDropboxとで取り決められたブラックリストの処理に従うしかないので問題ありません。ユーザー側は気に入らなければ利用解除すれば良いだけですし。
DIE @DaiNagao 2014年7月24日
DaiNagao ちょい訂正。「管轄曲のハッシュ値をDropboxに提出してブラックリストに追加してもらう」ではなくて「管轄曲のファイルをDropboxに提出し、ハッシュ化してもらいブラックリストに追加してもらう」が流れとしては正しいのかな。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年7月24日
例えば実態把握した上で「××では違法な音楽アーカイブのやりとりがあり、これは○○って法律に抵触するから、△△って対応が必要」とかではなく、頭から「××は問題だから金出せ。ソースはオレ」しか云えてないのが糞だよな、カスラック。
たるたる @heporap 2014年7月24日
DaiNagao 著作権というのは音楽だけに存在する物ではなく、画像素材集やメール、書籍や写真などの研究資料にもあります。そういうものをクラウドサービスを利用してバックアップしたり、研究グループ、企業内で活用すればすべてNGになりかねないですね。<閉ざされたクラウド領域にデータをコピーするコトが日本の著作権法的に公衆送信化権の侵害に当たるかどうか
DIE @DaiNagao 2014年7月24日
heporap 日本の著作権法は親告罪なので、あくまでも「著作権者がその気になったらアウト」のラインがどこに引かれるかだけで、一律NGにはならないと思います。なので、技術的措置を取ってるDropboxに限ってですが、その他の著作物に関しても、音楽データ同様に著作権者が能動的にハッシュ値をブラックリスト化するというフローに沿えば、日本の著作権法の意図にも反せず、より実効的な運用が可能な気がします。
たるたる @heporap 2014年7月24日
DaiNagao 結局の所「親告罪」に頼る部分が大きいわけですね。事例を挙げていくとキリが無いですが、いつデータが削除されてもおかしくない状況でクラウドサービスは使い物にならないのではないか、というのが私の考えです。
たるたる @heporap 2014年7月24日
閉鎖ネットワークは公衆送信ではない(著作権侵害にはならない)という事が法的に認められれば、オンラインバックアップやクラウドサービスを安心して使えるようになるわけですが。それは同時に、音楽ファイルのアップロードも可能になるという事ですから、JASRACの言い分は(ほぼ全面的に)却下されるのではないかと。
DIE @DaiNagao 2014年7月24日
heporap 具体的にどのような事態を想定されているのか分からないのですが、「いつデータが削除されてもおかしくない状況」と言うのは著作権に関わらず、他者にデータを預ける以上、今までもこれからもデメリットであり続けるので、極端に言うと、全ての他人のデータがブラックリスト化される可能性と明日サービスが停止する可能性のどちらが早く訪れるか?みたいな話になる気がします。話のすり替えに見えるかも知れませんが、どちらが妥当か?で言うと後者を取るので楽観視してる立場です。
DIE @DaiNagao 2014年7月24日
なんか、Postしていく内にJASRAC擁護みたいな立ち位置になってる気がするけど、全然そんなコトないですw。頒布する意図がないのに金取られるのもデータ消されるのもイヤなのはイヤなので。
たるたる @heporap 2014年7月24日
DaiNagao 主にグループ開発の資料の受け渡しです。資料、というか私の場合は素材として文書や画像が多いですが。私が利用しているのはDropbox、Chatwork、Evernote(閲覧は自分のみ)、それに仕事マッチングサイトのBBS(依頼主と業務受託者のみ閲覧可能)ですが、クラウドサービスはDropboxだけではありませんし。サービス終了よりはブラックリスト化の方が早いと思っています。
たるたる @heporap 2014年7月24日
DaiNagao この使い方をされている人(企業)がどれほどあるかわかりませんが(容量と金額的に)、家が火事になった場合、屋内でバックアップを取っていても一緒に燃えれば復旧できません。そこでオンラインバックアップサービスを利用すると、そちらから復旧できるという算段です。が、肝心のデータが消えてしまってはどうしようもありません。
DIE @DaiNagao 2014年7月24日
heporap う~ん…。グループ開発の場合の素材と言うのは、後に一般公開される予定の基本的に二次利用前提のモノではないですか?モックアップ状態ではコピーライトが入ったままのカンプ用画像を使ったりしますが、それをブラックリスト化する道理がないですし、使用料を払った(権利的にクリアされた)二次利用前提の素材もブラックリスト化される可能性って低い気がします。私的に利用するコトを前提に発売されている音楽と性質が異なるのではないでしょうか?
たるたる @heporap 2014年7月24日
DaiNagao 素材サイトから購入した物で、写真、イラスト、BGMなどです。利用規約には「改変しない状態での再配布を禁止」というのがあります。
たるたる @heporap 2014年7月24日
DaiNagao もちろん「親告罪」である以上、著者から警告を受ける事はないと思いますけどね。閉鎖ネットワークなので調べる事は不可能ですから。その点が著作権法の矛盾というか、著者でさえわからないのになぜ違法になるのか、という疑問点なわけですが。
DIE @DaiNagao 2014年7月24日
heporap なるほど。だから「閉ざされたクラウド領域にデータをコピーするコトが日本の著作権法的に公衆送信化権の侵害に当たるかどうか」を気にされていたんですね。その配布サイトがJASRACのように悪意ある利用を前提にユーザーを見る可能性があると。推論に推論を重ねてる状態でいくらでも最悪のケースを想定できるので現実論で返しちゃいますが、プロジェクトごとにアーカイブ化したファイルをアップすればハッシュ値変わって消されないんじゃないですかね?身も蓋もないですけどw。
xckb @xckb 2014年7月24日
普通に考えて、単純なハッシュ値で重複を防ぐのであれば、Aという曲をエンコードしたa1というファイルをそのままアップロードしたら検知可能だけれども、Aという曲を別途エンコードしたa2というファイルをアップロードしたら検知できないのでは。つまり「Aという曲」に対応するハッシュ値というものは存在しないと思うのですがどうなんでしょう?
因幡ピョン🐰 @inaba_pyon 2014年7月24日
共用サーバだと、本人以外がアップロードファイルを利用できなくても、公衆送信権の侵害が発生するみたいです……  「・ネット上にデータを保存するサービスはすべて著作権侵害で違法です http://gigazine.net/news/20070526_music_storage_illegal/
bn2 @bn2islander 2014年7月25日
DaiNagao dropboxにおける公開フォルダのような、共有が可能であるフォルダにコンテンツを格納した場合、公衆送信権に抵触し、JASRACがお金を徴収することに正当性が与えられると思いますがいかがでしょうか
bn2 @bn2islander 2014年7月25日
DaiNagao ブラックリスト以外にも、お金を払うことでホワイトにする手はありますね。クラウドサービスにより音楽を合法的に共有することにどの程度ニーズがあるかにもよりますが。
DIE @DaiNagao 2014年7月25日
bn2islander 公衆送信化権を侵害した個人を特定して請求するのであれば分かりますが、それが不可能に近いからサービス提供者が包括して支払えと言うのは、過去に判例はあるものの著しく実情にそぐわないと考えます。
DIE @DaiNagao 2014年7月25日
bn2islander Dropbox等のサービスが別途そんな料金体系を用意してユーザーが選択可能、JASRACもそれに同意と言う形か、ユーザーが個別にJASRACと契約する形であれば可能かも知れませんが、過去の類似事例では基本的にストリーミング送信しか認めていなかったと記憶しています。
bn2 @bn2islander 2014年7月25日
DaiNagao公衆送信権を侵害した個人に請求せずに、サービス事業者に要求しているのが昨今のJASRACの流れですね。「歌ってみたに関するJASRACとニコニコ動画・youtubeとの契約」と「歌詞に関するJASRACとブログ事業者との契約」がそれに該当すると思います。
DIE @DaiNagao 2014年7月25日
bn2islander 両サイトともストリーミング配信(と言う建前)だから成立してる側面があると思います。コピー可のファイルを共有するのとは性質が異なりますから。コレが徴収可能になると、HDDやUSBメモリに利用料を上乗せするのと何が違うのか?と言う問題も出てきますね。JASRAC的にはそちらにも食い込めると万々歳でしょうが。
bn2 @bn2islander 2014年7月25日
DaiNagao 送信可能化と複製とはひとまずわけて考えたいと思います。今回私が問題にしたいのはファイルを送信可能状態に置くことであり、ファイル共有機能を持たないHDDやUSBメモリにまで範囲は広がらないと考えています
bn2 @bn2islander 2014年7月25日
送信可能化という枠組みで考えた場合、一般的にストリーミングよりダウンロードの方の料金を高くすることになるとは思います
DIE @DaiNagao 2014年7月25日
bn2islander NASサーバーでクラウドストレージとあまり変わらない使用法ができるようになった現在ではHDDやUSBメモリでも公衆送信化権の侵害は十分可能なので、複製なのかどうかの境界も曖昧になりつつあると言う危惧なんです。
bn2 @bn2islander 2014年7月25日
DaiNagao ネットワークを利用した共有機能を持っており、単体でネットワークに繋がる能力があれば公衆送信に該当しますよね。曖昧というかむしろ明確になったと思います
DIE @DaiNagao 2014年7月25日
ちょっと自分で風呂敷を広げ過ぎて手に負えなくなって来たので、退散するコトにします!とりあえず、JASRACに対しては「音楽ファイルを他人と共有する気なんかないから余計なコトすんなよ」と。それだけです。
TomOne@PARALLEL ACT @tomone_pact 2014年7月25日
ただの汎用HDD録音・録画補償金を払えと言うから位だから、クラウドに金払えと飛躍するのはちっとも不思議じゃない
FRKW808 @annex38 2014年7月25日
完全別プロトコルによる第二インターネットを構築するしかないな
ネヨ筑摩屋松坊堂 @chikumaya 2014年7月25日
この文化審議会って「もう成り立たないビジネスモデルに固執する会」なのか?
ケロちゃん@釜 @xenon122 2014年7月25日
そのうち著作権保護の為に日本版金盾の設置を要求したりしてな
みずの とんび @lunatic_tonbi 2014年7月25日
ここもそうだけど、消費者としての既得権益の話ばっかりで権利者側の主張が全く無いよね
bn2 @bn2islander 2014年7月26日
ここのコメント欄、ユーザーの利便性がスルーされているのが面白いですね
bn2 @bn2islander 2014年7月26日
シンプルに考えればいいと思うんだよね。音楽ファイルの共有・公開にユーザーのニーズがあるかどうか。ユーザーのニーズがあれば、JASRACにお金を払うことで積極的に認めればいい。ないのであれば、音楽ファイルの共有を禁止する他ないですけども
bn2 @bn2islander 2014年7月26日
JASRAC憎しのあまり、周りが見えていない人が多すぎるのではないですかね。クラウドによる音楽ファイルの共有は、音楽コンテンツの新しい形だと思いますけども
もな(ง ˙ω˙)ง@砂肝うま太郎 @mona_3588 2014年7月26日
音楽コンテンツの未来のために自社の企業秘密が詰まったクラウドを提示しろって話なら文句言う人は出てくるだろうなぁ
狐謡 @Towa_towa_to 2014年7月26日
bn2islander 利用料払ったとしても、共有なんか肯定されないと思うぞ。不特定多数にデータを共有させちゃ、著作権もへったくれもないから。JASRACが言ってる包括契約ってのは、個人が出し入れする目的(要するに他者と共有はしない場合)であっても、音楽を出し入れするなら契約料払え、さもなくば音楽を利用しないように監視しろ(検閲しろ)って話だと思うが?
狐謡 @Towa_towa_to 2014年7月26日
ツイートや資料なんかを見ても、今回の議題は「指摘複製に関わる、プライベートユーザーUL型」が議題だったみたいだしな。
bn2 @bn2islander 2014年7月26日
Towa_towa_to 私は公衆送信の範疇に対する話だと認識していますが、その辺りは解釈次第ですね。ところで、公開フォルダ内の音楽コンテンツファイルに対して、JASRACが権利を主張し、対価を要求するのは正当でしょうか
狐謡 @Towa_towa_to 2014年7月26日
bn2islander 今回の話は公開フォルダの話ではないと思うから、俺にとっては関係のない話なんだけど、公開フォルダで音楽ファイルを公開、他者がそのファイルをダウンロードすることは「違法アップロード、違法ダウンロード」なので、JASRACが対価を要求してその行為を許可することはおそらくありえない。
狐謡 @Towa_towa_to 2014年7月26日
bn2islander で、今回の話が、個人使用の範疇での話だと思うのは、例えば http://urx.nu/artj で「プライベート型×非配信型が太枠」とか、http://urx.nu/artn での「詳細説明もプライベート型×非配信型」とか、http://urx.nu/arty で「複製主体が利用者本人かどうかの問題」が第一に挙げられてることなんかが理由。その上音楽ファイルの公開アップロードなんて、端からアウトだから争点になりえないと思う。
bn2 @bn2islander 2014年7月26日
公開フォルダ内の音楽コンテンツに対して公衆送信の範囲とみなし、その分に対して対価を請求する。そのために、クラウド事業者側に公開フォルダ内の音楽ファイルの調査と集計を要求しそれに基づいた料金を事業者に請求すると言う話であれば、どうやら反論はなさそうですね
bn2 @bn2islander 2014年7月26日
Towa_towa_to プライベート型×非配信型のクラウドサービスにおいても、公開機能がついていて、その機能を用いて公開した場合、それは個人使用の範囲を越えますよね
狐謡 @Towa_towa_to 2014年7月26日
bn2islander その、事業主に音楽ファイルの利用(DL数)に合わせて料金を請求する形式だと、当然利用者への負担もそれに合わせたものになる。つまり音楽ファイルに料金が付く訳で、君が当初語ってた「オンラインストレージサービスに著作権料が付く事によるユーザーの利便性」なんてものは結局「無い」って事になる訳だからな。そりゃ反論なんてあるわけ無いな。
狐謡 @Towa_towa_to 2014年7月26日
bn2islander そりゃ公開した時点で「配信」だからな。何言ってんだという話。
bn2 @bn2islander 2014年7月26日
Towa_towa_to 利用者に負担を転嫁するかは事業者次第ですね。事業者がユーザーの利便性を重くみるかどうかと言う話ではあるでしょう
狐謡 @Towa_towa_to 2014年7月26日
bn2islander 利用されるに任せて事業主が著作権料を負担し続けるんじゃ、事業主が音楽ファイルを利用させるメリットが丸っきり無い。「ユーザーの利便性のために、売れば売るだけ赤字になる商売を続けてくれる事業主」なんていう、馬鹿な仮定で話をしてるつもりはないぞ。無論、著作権料にしろストレージ利用料にしろ、固定料金化もあり得ない、バイキングだって、料金>コストじゃなきゃ商売が成り立たないからな。
bn2 @bn2islander 2014年7月26日
Towa_towa_to ユーザーの利便性は、競合他社からユーザーを奪う事に繋がりますよね。ユーザーが増えれば、普通は収益増に繋がりますよね。ミクロの利益にこだわるか、トータルで考えるかは事業者次第ですね
2hooo! @2hooo 2014年7月26日
著作権の絡むコンテンツの動き「のみ」補足できる検閲システムを、JASRACが「自前」で用意できるならやればいいんじゃないの。出来るならね。そのコストを負う義理はねえんでな。
狐謡 @Towa_towa_to 2014年7月26日
bn2islander 喫茶店が只で料理を振舞って、幾らお客さんが増えて繁盛してるように見えても、利益なんて増える訳がないし、客も増えれば増えるほど材料費かかって赤字なんだよ。それが「普通」だろと。とにかく客が増える=とにかく収益増なんてのは阿呆の発想。こんな事一々説明させるなよ。トータルもミクロも、著作権料をコストと割り切れるほどの商材が前提のストレージサービスとかあり得ん(笑)し。
華唯 @hanayuixx 2014年7月26日
結局JASRACっていうところは、他でもない、自分たちのためにお金が欲しいんだよね?それが著作権の保有者にいくっていう話じゃないんだよな、最初から…
Carl @CarlEarth 2014年7月26日
JASRACのクラウドサービスの捉え方(というかプラットフォーム型包括契約という成功例に拘泥してるところ)はいかがなものかと思いますが、信託者へのお金の流れは全く別の話では?
マサ兄 @masa2h 2014年7月26日
ちょっとさっきのRTにからみこれ読んでる
オペル・シグナム @StrikerS_Signum 2014年7月26日
カスラックからナンボ貰ってんのかね、あの人。
なみへい @namihei_twit 2014年7月26日
JASRACに払うお金は、いったい何に対する対価なのかもう全く分からなくなってきてるんだけれど、お気に入りの歌を繰り返し聞き口ずさむことに難癖をつけるのがJASRACの仕事なのか?著作権を盾にして著作権を振りかざしゴネて回って金を毟り取れるところから取ってやろう、という気満々にしか見えない。アーティストとユーザーを繋ぐためのシステムとしての役割を成してないのならば、対価を要求する資格なんてないし、対価を請求される謂れなんぞ無ければ、払う価値すらない。
なみへい @namihei_twit 2014年7月26日
アーティストとユーザーをシンプルに繋ぐシステム早よヽ(´Д`)ノ
きゃっつ(Kats)⊿11/17乃木坂大阪個別 @grayengineer 2014年7月26日
「お金を払って音楽を聞く権利を得たというだけ。」これも正しくないな。
えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2014年7月27日
tk_takamura  ぶっちゃけ「検閲」は憲法で禁止してるんだが…JASRACは利権のためなら平気で法も破る気か。
munimuni @muniyama 2014年7月27日
DropBoxにああいう著作権侵害ファイル排除の機構があるんだったら、それでガシガシ削除しちまうよりむしろその機構を利用してそういうことしたい人は別の有料プラン用意して料金払えばいくらでもできる、とかにした方がいいじゃん。JASRACも下手くそだけど津田もくだらねえとかアホみたいだな。
munimuni @muniyama 2014年7月27日
津田の言う「ユーザーの利便性ガー」はクリエイターを全員アマチュアにすれば気が済むのかな。さすがネトラン出身。日本のクリエイターはもっとこいつがこの位置にいることに危機感持った方がいいよ。なんでもかんでもぶっこ抜かれるぞ。
munimuni @muniyama 2014年7月27日
そんなに利便性望むならクリエイター全員にCC付けるように言えばいいだろ。そんなに素晴らしいならクリエイターが自分で付けるだろ。どれだけのクエリエイターが本当にそれを望んでるのか知らんが。
munimuni @muniyama 2014年7月27日
なんかさ、古すぎる権利者と新しさばかり振り回してるアホと両極端しかいないっぽいのがアレだな。実際に身を削ってるクリエイターの側も不在だし。もうちょっとマシな議論にならないのか。とりあえずこの金髪の厨学生はそこに呼んじゃダメだろ。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年7月27日
tk_takamura Dropboxのアレは検閲することなくファイルの同一性を確認できるというものなので「検閲は駄目だろ」に対してはこのやり方で有れば問題ありませんよという話かと。
bn2 @bn2islander 2014年7月27日
Towa_towa_to ふむふむ、無料ストレージサービスは成立しないと言う主張ですね
狐謡 @Towa_towa_to 2014年7月27日
bn2islander 「自分の主張への指摘」を、「相手の主張」で片付けて話の筋を捻じ曲げるなよ、無責任も甚だしい。第一、そんな主張をした覚えもないし。ストレージ料じゃなく、著作権料の話だったよな?「何について話してるか」位は最低限把握しててくれよ、頼むから。
bn2 @bn2islander 2014年7月27日
Towa_towa_to 「喫茶店が只で料理を振舞って、幾らお客さんが増えて繁盛してるように見えても、利益なんて増える訳がないし、客も増えれば増えるほど材料費かかって赤字なんだよ」というくだりはそのまま無料ストレージサービスに通用しますので、悪しからず
bn2 @bn2islander 2014年7月27日
「クラウドストレージサービスにおいて音楽の共有はメインでないので、JASRACにお金を払ったとしてもその分の対価が見込めないのでは」と言う話であればわからなくもないですが、どうもそういうビジネスの話には興味なさそうだし
狐謡 @Towa_towa_to 2014年7月27日
bn2islander しねーよ。無料会員と有料会員は、有料会員の優遇を前提に成り立ってるんだから、無料ストレージサービスの話をするなら、その前提を無視した例えなんか言わねーし、その前提を無視した例えを「無料ストレージにも当てはまる」とも言わねーよ。ごく一部の共通点だけ取り上げて、してもいない話に挿げ替えて引っかき回すなよ。無駄な会話だろーが。
bn2 @bn2islander 2014年7月27日
Towa_towa_to なるほど、無料会員は利益を産まないし、コストだけかかっているというご主張ですね
bn2 @bn2islander 2014年7月27日
ところで、ニコニコ動画やyoutubeと契約した際「動画配信サービスへの補償金だ!」と湧き上がった人が存在しなかったのはなぜなんでしょうね
狐謡 @Towa_towa_to 2014年7月27日
bn2islander 今までしてきた話と、無料ストレージの話は前提が違うって事を説明してるだけだ。無料会員と有料会員の話をするなら、著作権料の話から脱線でその話に移るのではなく、「最初からそれを前提とした話をする」。もう一度言うぞ、「ごく一部の共通点だけ取り上げて、してもいない話に挿げ替えるな」。前提が崩れて話にならん。ま、もう話にならんから好きにやれよ。
bn2 @bn2islander 2014年7月27日
ニコニコ動画との契約の時「ニコニコ動画の収入の2%弱」がJASRACに支払われることになったので、音楽配信の実際の数とは比例してないし、集計もニコニコ動画側が責任を持っているので、今回の件とは本質的には変わらないんですよね
bn2 @bn2islander 2014年7月27日
Towa_towa_to ユーザーが増えることで収入増につながるかどうかがわかればいいので、無料とか有料は関係ないと思うんですよね。無駄な例え話をしたのがあなたの失敗したところかと
狐謡 @Towa_towa_to 2014年7月27日
bn2islander bn2islander お前とここで話をしても、周りに迷惑でしかないから、もう話したいなら直接来い。ここではこれ以上反応しないから、どうでも良いならお前も返信するな。以上。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2014年7月27日
@dokuman3 Dropboxのアレはデジタルミレニアム著作権法という、法の裏付けがあって初めてできているのです。日本ではそういう法がないので同じ事はできません。
じにお @ginioh 2014年7月27日
このJASRACの要求は全く正当性はない。dropboxは基本的に個人のストレージでしかなく、個人のストレージがローカルにあるのかクラウド上に有るのかの違いであり、公開されているのではない。何百もの人間が利用している物理サーバーをさして個人用途ではないという発言など、侮蔑に値する
ジョージ2世 @GEORGE221 2014年7月27日
JASRACの議論、どこかで見たと思ったらNHKがネット利用者全員から受信料取ろうとする主張と相似形だった。 http://twinavi.jp/topics/tidbits/53cfe3a9-8e58-4470-941e-3205ac133a21?ref=tweet 「可能性あればとにかく契約」
たるたる @heporap 2014年7月27日
ginioh WebDAVをはじめ、Apacheやftpdでもファイル共有はできますし、昔からあるほかのサービスはどうなんだって話ですね。古くはNapsterやiCloudMatchのように音楽専用ならJASRACが口出しするのはわかりますが。
り〜にょ@YUKARI is GOD @re_nyo3 2014年7月27日
別にこの件と津田さんの過去は関係ないと思った
青空ぷらす @aozorapurasu 2014年7月28日
なんでもかんでもイチャモンつけて金を盗ろうって、やり口がもうチンピラだな。味方のフリしてアーティストを背後から撃ってるみたいなもんだわ。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年7月28日
tk_takamura なぜ法律を変えない前提なのでしょうか?私的録音録画補償金制度なども法改正により行われており、これが制定される前は「日本ではそういう法がない」状態だったと思いますが?
たるたる @heporap 2014年7月28日
dokuman3 むしろJASRAC法とも言えるような状態ですし(音楽は規制、音楽以外の著作物は自由、という部分もある)、補償金制度も削除してほしいですね。
bn2 @bn2islander 2014年7月28日
ginioh Dropboxの共有・公開機能は必要ないという主張ですね
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2014年7月28日
@dokuman3 日本の著作権法とアメリカの著作権法は根本的に法体系が違うからです。アメリカは法規制が厳しい反面、フェアユースという例外規定が幅広く取られています。日本は例外規定がほぼない代わりに、親告罪という制度で著作者に判断権を委ね、過剰な取り締まりにならないようにしています。法体系が水と油ぐらい違うので、安易に法は変えられませんし、アメリカと同じ事もできないのです。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2014年7月28日
もしアメリカ式にするなら、著作権違反をしてるかしていないか、告訴するかしないかの判断権は著作者にではなく、警察が持つことになります。これは著作者の持つ権利を国家が奪う事を意味します。著作者が”これは黙認しよう”という意思があっても、警察が勝手に告訴していきます。日本の著作権法をそういう方向に変えていいのか?というと日本の世論としては、NOという声が断然多いのが実情です。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年7月28日
tk_takamura あなたがどんな世界を夢見てるのか知りませんが、現実に法律変わってるので、「現実を見てください」としか言いようがありません。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2014年7月28日
@dokuman3 法律を変えろという前に、ちゃんとアメリカの著作権法と日本の著作権法、そしてそれぞれの運用をまず勉強しましょう。何故アメリカの著作権法は非親告罪なのか?何故日本の著作権法は親告罪なのか?そういう法律の知識が無い貴方には、現実を語る資格はありません。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年7月28日
tk_takamura 親告罪と非親告罪とか一切関係のない話で必死に話をごまかされても現実はあなたの意見と違って法律というのは変わっていくものなのです。諦めてください。「日本ではそういう法がないので同じ事はできません。」とか法律を変えることができない前提でなければ成立しませんし、現実世界の法律は変更されるものなのです。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2014年7月28日
だいたいさ、本当に「日本ではそういう法がないので同じ事はできません。」ならみんな「またJがアホ言ってるよ」で終わらせる話。現実には、ほっとくと成立させかねないから反対意見を言ってるわけです。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2014年7月28日
法律が変わるといいながら著作権法の条文も満足に読んだことが無い人ですか。やれやれ。貴方が見たくない現実がこれです。文化庁文化審議会著作権分科会の報告”著作権法の非親告罪化は「一律は不適当」 小委員会中間まとめ公開”http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0710/12/news109.html
bn2 @bn2islander 2014年7月28日
tk_takamura 日本は公衆送信権があるのである意味アメリカよりも厳しいです
kumonopanya @kumonopanya 2014年7月29日
天動説が廃れて地動説が主流になったのは、 地動説が正しいと証明されたからではなく、 天動説を唱える人達が死んでいったから。 b**この人達が死ぬまでインターネット、クラウド時代は来ない。
腐ったFの字@あづい @RottenEfyn 2014年7月29日
ちょっと頭がアレな人がいますね、堂々巡りになるんでそんな方はスルーで良いんじゃ…
bn2 @bn2islander 2014年7月29日
kumonopanya クラウドかどうかは些細な話であり、情報の共有が可能かどうかが事の本質ですね。日本においては不特定に対する情報の共有には著作権が認められているのです。まあ、著作権の話には関心がないのはわかります
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2014年7月29日
要するに、dropboxが「ファイル共有やめました」て言ったらJASRACがみかじめ料を要求する根拠は無くなるんだな
kumonopanya @kumonopanya 2014年7月29日
インターネット時代によって距離が0のものがたくさん増えた、そこら辺の法律を整備しないままインターネット時代以前の話で盛り上がっても意味が無い。
bn2 @bn2islander 2014年7月31日
kumonopanya 法律はきちんと整備されているので、その点が問題と言えば問題ですね
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする