Hiro Hirai先生集中講義 最終日

2013年7月25日、東京大学駒場キャンパス。1日目の様子はこちら(http://togetter.com/li/696344)、2日目の様子はこちら(http://togetter.com/li/696832)、3日目の様子はこちら(http://togetter.com/li/697419)です。
人文
4
Q @kimo_Q
#BH集中講義 もうすぐ最終日がはじまります。今日は午前中に演習、午後に講義と演習が1コマずつ行われ、その後一般にも公開される講演会があります。東京大学駒場キャンパス16号館109号室で16:40からです。
✨ ヒロ・ヒライ@NY @microcosmos001
錬金術、占星術、魔術など盛りだくさんの東大での集中講義、最終日はじまります。今日は、最後に16 時半から一般に開かれた講演(無料)をします。飛び入り歓迎です! #BH集中講義
藤本大士 @fujimoto_d
ヒロ・ヒライ先生の集中講義「科学革命の史的コンテクスト」最終日はじまります!これまでのツダりは以下。 1日目:togetter.com/li/696344 2日目:togetter.com/li/696832 3日目:togetter.com/li/697419 #BH集中講義
Q @kimo_Q
昨日までの質問「魔術と魔女はどう関係しているのだろうか」「宗教との関係で何がよくてよくなかったという話なのだが、もともと聖書でもキリストが生まれることを知らせる星が現われる。それを東方にいた三人の博士が見て星の方に歩いて行く。これはラテン語だとmagi(続)」 #BH集中講義
Q @kimo_Q
「だから聖書にもその言葉があって、魔術という言葉自体が教会に許容されなかったわけではない。結局フィチーノとかがmagiaという言葉を説明する場合、自分たちがやっているのはサタンとかと関係する黒い魔術じゃなくて白い魔術なのだと言う(続)」 #BH集中講義
Q @kimo_Q
「教会にとって問題になるのは悪魔や悪魔の手先と交流を持って活動するということ。大まかにはだが。一応そうでなければ大丈夫だった。ただ魔術に関する議論はデリケートで、そういうふうに自らの魔術を弁護しようとする人々に対して攻撃が加えられることもあった」 #BH集中講義
Q @kimo_Q
「魔女として断罪された人は民間医療師だったりする。伝承を使って治療したりとか。そういうところでの基本的なアーギュメントは、その人たち(主に女性)は悪魔の力を借りていろいろな術を行ったのだということ」 #BH集中講義
Q @kimo_Q
「カルダーノは投獄されるが、今日の教材で見るように、なぜ嫌疑をかけられたのかというと彼が信じる守護霊と会話をしてアドバイスを受けたということを公言している点。それは実は悪魔なのではないかと指摘された。」 #BH集中講義
Q @kimo_Q
いまの論点に関する補足教材 ヒロ・ヒライ「ガファレルの『前代未聞の驚異』における占星術、魔術、そして医学」amazon.co.jp/dp/B00LL2ZQ3M #BH集中講義
Q @kimo_Q
#BH集中講義 今日の演習に入ります。まずは菊地原『パラケルスス』補遺「記号の詩学:パラケルススにおける『徴』の理論」についての発表です。amazon.co.jp/dp/4326148276
Q @kimo_Q
コメント:今回読んだ菊地原論文はどれも書き方が割と似ているのではないか。パラケルススの人生のある時期に特に注目してテクストを分析する。筋道はわかりやすいが、自律した記述が展開しやすく、直近の先行研究と比較したオリジナリティが読み取りにくい。 #BH集中講義
Q @kimo_Q
そこで著者が記述のなかで気を使っている点はなんだろうかと考えると一つは16世紀の知的文脈との関係を見ようとする点。本草学や予言書とか。もう一つは徴の理論を動的に展開したものとして時間ごとに区切って分析している。 #BH集中講義
Q @kimo_Q
第一のほうは成功しているように思われる。第二のほうは疑問もあった。2節では人間/自然の対応だったのが、4節で天/人の対応だったという筋書きで、転換期に書かれるのが予言書ということになっている。 #BH集中講義
Q @kimo_Q
ただ占星術への関心が天上界への関心を準備したのか、逆に天上界への関心があったから占星術への関心も持ったのかということがわからない。関心がどこから来ているのかということが、わからないのかもしれないが、読み取れなかった。 #BH集中講義
Q @kimo_Q
最後に第5章、6章と補遺の関係がよくわからなかった。 #BH集中講義
Q @kimo_Q
「補遺の論文の内容を他の章を作る際に利用してかなりかぶっていたので、本文には入れず、ただ使ってない内容もあったから補遺として残した」 #BH集中講義
Q @kimo_Q
「補足説明。形状と薬効の話。経験的にはおそらく効かないものが多かったのだろうが、ベースがあやふやな出発点からはじまってとんでもない作品が出来上がるということが歴史的にはよく起こる。だから現代から見るとばかげていると思われるものにもちゃんと歴史があり、(続) #BH集中講義
Q @kimo_Q
「その背景を見ていくと関わった人々の知の営みが見えてくる」 #BH集中講義
Q @kimo_Q
「この本は縦割りの分野ごとの話が多かったなかで、この章は横糸を通そうとするものとして読みやすかった。本草学と徴、占星術と徴、というように各章と対応しており、結論的な章にも見えた。全部徴の理論に回収したくなかったから結論にはしなかったのだろうか?」 #BH集中講義
Q @kimo_Q
#BH集中講義 続いて2本目、榎本『天才カルダーノの肖像』第6章。amazon.co.jp/dp/4326148268
Q @kimo_Q
引用箇所の字体などについて。これは出版社側が読みやすさを考慮して太字にした。 #BH集中講義
Q @kimo_Q
本の主要な内容の一つが『わが人生の書』の研究。その最後に位置する本章はほぼ同時期の『父ファツィオとの対話』と関連づけながら見ている。そのなかで守護霊の重要性が見えてくるという流れになっている。 #BH集中講義
藤本大士 @fujimoto_d
学生発表2本目。榎本恵美子『天才カルダーノの肖像』(勁草書房、2013年)の「第6章 守護霊との対話」です。なお、この本については、ヨシさんのブログでも紹介されています! d.hatena.ne.jp/yoshiyuki79/20… #BH集中講義
藤本大士 @fujimoto_d
榎本恵美子『天才カルダーノの肖像』については、higegeschichteさんのブログ「髭自慢」でも紹介されていますよ! contradictio.blog133.fc2.com/blog-entry-31.… #BH集中講義
藤本大士 @fujimoto_d
ちなみに、『天才カルダーノの肖像』出版に際して開催されたトークイベント「ヘルメスの図書館とカルダーノのコスモス」の参加記が、その本の解説を書いた坂本邦暢さんのブログに載ってます! d.hatena.ne.jp/nikubeta/20130… #BH集中講義
残りを読む(123)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする