10周年のSPコンテンツ!
8
@mediologic
ad という言葉がどういうニュアンスで捉えられてきたのか、という背景理解も必要かも。RT @d2csmile: ネイティブアドが日本でも動き出しています。 d2c-smile.com/201408072836
Yuki Yamamoto @yuki_yamapod
考え方自体を変える必要がある。ユーザーイニシアティブなマインドセットで「広告枠」を生み出せるかどうか、それが試されているのがネイティブ広告なのだと思う/広告という外来生物が、どう環境に適用し変容していくのかの道。それがネイティブ広告。 ow.ly/A2PTE
hashimoto hiroki @musevanreyback
「ネイティブ広告というのは、広告がメディアやプラットフォームの環境に合わせて native 化する仕組み…」/広告という外来生物が、どう環境に適用し変容していくのかの道。それがネイティブ広告。 bit.ly/UYsA6x
藤村厚夫 @afujimura
NYT、ネイティブ広告に課した厳格な“広告表示”レギュレーションを後退。最初のネイティブ広告と以後とを比較した記事|New York Times Tones Down Labeling on Its Sponsored Posts adage.com/article/media/…
佐々木貴宏 @SasakiTakahiro
相当、マインドセットを変えないと理解できないのかも。 / “広告という外来生物が、どう環境に適用し変容していくのかの道。それがネイティブ広告。 | mediologic” htn.to/tuEDUo
佐藤慶一(編集者) @k_sato_oo
こういうの読むとざっと理解はできるけれど、日本だとまだメディアも読者も理解やリテラシーがバラバラだから、JIAAのネイティブ広告研究会の取り組みは有意義なものになってほしいですね。|IAB ネイティブアド・プレイブック (日本語訳) s.dac.co.jp/1sf2mHO
cosyish @cosyish
制作屋としてはあまりおいしくないですものね。 RT @mediologic: だからJIAAが動いた。“@cosyish: ネイティブ広告について、いろんなところがポジショントークをはじめてる感じ。誤解じゃなくて、曲解してるっつうか。”
おたこはん @otakohan
ネイティブ広告が話題になってるっぽいけど、誰かそのついでに「啓蒙かまぼこ新聞」についても論じてくれないかなあ(笑) たぶん当時はこれ、この視点からすると話題になってたんじゃないかなあと思うんだよねー。 amzn.to/1zTu9C5
@mediologic
だからJIAAが動いた。@cosyish: ネイティブ広告について、いろんなところがポジショントークをはじめてる感じ。誤解じゃなくて、曲解してるっつうか。”
IDNRX @Idenarix
↓広告を出す側の理論ではそーかもしれないけど、むしろネイティブ広告にネガティブな印象を持つ消費社会の多さに注目すべきでは。広告形態を通じたマイナスなブランド体験になりはしないだろうか。
@mediologic
@trashspectacles IABのNativeAdPlaybookでPromotedListingとして紹介されてるAmazonの例はたぶんそれと違いますよ
@mediologic
@trashspectacles andyhoward.id.au/content-recomm… In-feedのように媒体の他のコンテンツと同じような出方をしてるわけではないので、Doesn't match with other content format of each pubs.
keito2005 @keito2005
「ユーザーのメディア体験を邪魔しない」でネイティブ広告については腹オチした感じ。
@mediologic
おもろいやん。@kknmsm: 広告という外来生物が、どう環境に適用し変容していくのかの道。それがネイティブ広告。 tinyurl.com/nhbacan (´-`).。oO(関係性が面白かったので、描いて整理しながらお勉強) pic.twitter.com/62Ib354wAe
拡大
リンク mediologic 広告という外来生物が、どう環境に適用し変容していくのかの道。それがネイティブ広告。 ※この文章は難解めに書いているので、こういう文面が苦手な人は読むことをおすすめしません。その場合は一番下のリン…
Kotaro Inoue @meaningfree
高広さんがインバウンドマーケティングの時と同じことをネイティブ広告でされている。 「そんなもの昔からあった!」(記事広告と同じだろ!)という反応まで一致していて興味深いです。
@mediologic
ネイティブ広告は、Google AdWordsぐらいしか実際実現できなかった、ウザがられない広告を、いろんなメディア/プラットフォームで実現しようという試みでもある。ウザがられる広告=効果のない広告でもあるので、一方のネイティブ広告は媒体にも収益をもたらす可能性が非常に高い。
@mediologic
広告に面白さが求められるのは、むしろネットよりも伝統的なメディアのほうなんだよね。そもそも広告は邪魔モノだったわけで、トイレタイムだった。だから我々の先輩クリエイターたちは見てもらえるよう、広告のエンタメ化に努めた。この過去の背景もネイティブ広告を理解するのに必要な要件のひとつ。
@mediologic
全ての広告が面白広告になれるわけじゃないので、RT @saitojun: ネイティブ広告とか記事広告とかって言うけど、要は面白いかどうかだけの尺度で良いと思う。エイリアンでもなんでも、面白ければ邪魔じゃない。これは広告かどうか。〇か×か△かなんて、ユーザーにとってはどうでも良い。
@mediologic
ネイティブ広告が理解されにくいのは、ネイティブという言葉にピンと来ないからだと思う。結局のところ、メディアやプラットフォームに「ネイティブ」なデザイン、フォーマットを持った「広告枠」を指すのがネイティブ広告なので。だから検索連動型広告も紛れもないネイティブ広告です。
@mediologic
変わった観点からブログに書いてみました。→ 広告という外来生物が、どう環境に適用し変容していくのかの道。それがネイティブ広告。 mediologic.com/weblog/%e5%ba%…
長澤秀行 @naga8888
jiaa第一回ネイティブアド研究会内容 1ネイティブアド研究会の活動目的 ネイティブアド研究会座長 講談社 長崎恒広氏 2ネイティブアドの内外の現況と課題 ネイティブアド研究会主査 高広伯彦 氏、太田滋 氏 3ネイティブアド研究会の活動計画 座長補佐 朝日新聞社釜田康光氏
長澤秀行 @naga8888
JIAAでは会員社対象に第一回ネイティブアド研究会を開催いたします。 2014年8月26日(火)14:00~16:00 汐留・浜離宮建設プラザ ◆対 象: JIAA会員 ◆定 員: 150名(先着順・事前登録制 ◆参加費: 無料  jiaa.org/release/releas…
らるごどらいぶ@愛妻家&愛犬家 @largo_drive
超良記事。広告関係者は必読。ネイティブ広告を記事広告やステマと誤解している人も少なからずいる現状で、正しい知識をQ&A方式で解説。分かりやすい。/ざっくり学ぶ!ネイティブ広告:記事広告との違いから今後の展開まで buff.ly/1saWT4E
not. @tketto
ネイティブ広告は、社会学における広告研究にも大きな影響。
残りを読む(85)

コメント

catspeeder @catspeeder 2014年7月30日
ネガティブ広告ならよく見かけます。
まいなーでーもん @MinorDemon 2014年7月31日
まとめ読んでも何の事やら判らなくて調べた。帰れま10って言ってくれればすぐ判ったのに
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする