Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

Ugaya Hiromichi@hirougaya氏らの、「コミュニケーション」に対して思う事…批判と否定の違い、ディベートやライティングをどのようにして身につけていくのか 他

まとめました。
3
烏賀陽 弘道 @hirougaya

「否定」と「批判」の区別がつかない人っているんだなあ。

2010-11-17 20:32:23
桂木圭 @umeten

あなたがやっぱりナチュラルハッピーエリートだからですよ RT @hirougaya: 「否定」と「批判」の区別がつかない人っているんだなあ。

2010-11-17 20:44:33
烏賀陽 弘道 @hirougaya

@umeten ナチュラルハッピーエリートって何ですか?すみません。無知で申し訳ない。ご教示お願いします。

2010-11-17 20:47:27
桂木圭 @umeten

@hirougaya すいません適当な造語です。意味は、話をする時に伝わらないのは、伝える側に問題があるというようなことを、大卒でさらっと朝日新聞に入社できたりする人は忘れがちだって言うようなことです。世の中にわかるように話さないと絶対にわからない「中卒」の人は一杯居るんですよ

2010-11-17 20:58:13
烏賀陽 弘道 @hirougaya

@umeten 伝える側にはないですね。簡単な初等教育があればそんなに難しくないです。日本って母国語でのライティング(あるいは口頭での発言)教育をまったくやらない珍しい国です。

2010-11-17 21:11:17
桂木圭 @umeten

@hirougaya ですからそのような教育が「もしあれば」、伝える側の責任はなくなるかも知れませんが、現状ではやはり、初等教育以下のリテラシーしか持てない人間が「大衆」として多数派なんですよ。自分の優秀さにナチュラルに居直られては双方が困ります

2010-11-17 21:19:56
烏賀陽 弘道 @hirougaya

@umeten そうであればどんなにかいいだろうと思うのですが、ぼくは自分が「優秀」だと思ったことがないんです。

2010-11-17 21:27:34
烏賀陽 弘道 @hirougaya

@umeten 私はそういうコミュニケーションとしてのライティングのコーチングみたいな教室をやっていました。おっしゃることはよくわかります。またあのような教室をやってみたい。

2010-11-17 21:30:48
桂木圭 @umeten

@hirougaya 何かえらそうなことばかり言ってしまい申し訳ありませんでした。個人的な体験を言うと、中高度の障害を持った方とのコミュニケーションでは、こちらの聞き取り能力のほうがはるかに要求されますね

2010-11-17 21:33:37
烏賀陽 弘道 @hirougaya

@umeten いやいやいや、えらそうじゃないですよ!!笑 そういうデジタル以前のリアルでのリテラシーギャップというのを埋めるのは教育の役割だとかねがね思っているので、ご発言が貴重に思えた次第です。

2010-11-17 21:37:29
烏賀陽 弘道 @hirougaya

@umeten アメリカ人があんなに雄弁でライティングがうまいのは何でか!?あんなにアホやのに!と大学院でくやしい思いをしたので、いろいろ聞いてみたら、高校(日本の中学くらいの感じ)でライティングやディベートやっているから、そりゃまあ強いわな。と思った次第。日本でもやってほしい。

2010-11-17 21:39:02
桂木圭 @umeten

@hirougaya 「リアルでのリテラシーギャップというのを埋める」ためのコストを考えると、「ナイーブ≒傲慢・無自覚」なエリートを啓蒙する方が、低学歴(?)者を啓蒙するよりもはるかに低コストで済むと思う次第です

2010-11-17 21:44:38
桂木圭 @umeten

@hirougaya 「ライティングやディベート」となると、やっぱり現状、高学歴者のための交渉術のツールみたいのになっちゃいますねえ・・・/そうなると、一定以下の知的水準の「大衆」は切り捨てられちゃうわけで・・・

2010-11-17 21:51:03
烏賀陽 弘道 @hirougaya

@umeten そんなことないです!すごく簡単ですよ。「難しそう」と思わせてしまうところが日本の学校教育の罪ですねえ。

2010-11-17 21:52:35
烏賀陽 弘道 @hirougaya

@umeten 「知は最高の武装である」という私の信念からすると、むしろ知で武装して革命起こしてほしいのです。知は万人のためにありますから。

2010-11-17 21:53:52
烏賀陽 弘道 @hirougaya

@umeten ディベートは「対論の方法」なので、いまもうすでにここツイッターでやっておられますよ。笑 ライティングもそうです。立派にやっておられるじゃないですか。笑

2010-11-17 22:02:10
桂木圭 @umeten

日本人の100人に一人は中卒のはずです(高校中退含む) RT @ss11223: 今更なんだけどさ、ツイッターって高学歴多いな。もしかしたら中卒は俺だけかもしんない・・・

2010-11-17 22:08:22
桂木圭 @umeten

10%じゃなく15%だったか。100人に15人だな RT @aqn_purple: ss11223 15%の人が中卒らしい。結構多いね。http://bit.ly/aOLNBC

2010-11-17 22:11:04
桂木圭 @umeten

@hirougaya 何か方法論をご存じのhirougayaさんと、知らない僕とでは話が少しずれちゃいますね、仕方ないですけどw

2010-11-17 22:19:05
烏賀陽 弘道 @hirougaya

@umeten うううむ。私は思っておられるよりず〜〜〜っと簡単なことを言っているだけなんですが、難しいですね笑。

2010-11-17 22:21:47
桂木圭 @umeten

だが武士だけでは経済は回らんのだよ RT @bo_z: 切り捨て御免(武士)RT umeten: hirougaya 「ライティングやディベート」となると、やっぱり現状、高学歴者のための交渉術のツールみたいのになっちゃいますねえ・・・/そうなると、一定以下の知的水準の「大衆」は切

2010-11-17 22:22:43
烏賀陽 弘道 @hirougaya

@umeten 御慧眼です。オルテガの議論がまったくいま実現しているのがこの日本であると思います。すごいですよね、この先見の明。

2010-11-17 22:22:51
桂木圭 @umeten

知的ボーダー以下の人と精神障害者のことを少しでも考えて下さい RT @Hamyuts_Meseta: 「難しい」なんていう人は、たいてい食わず嫌い。 hirougaya RT umeten そんなことないです!すごく簡単ですよ。「難しそう」と思わせてしまうところが日本の学校教育の

2010-11-17 22:24:04
桂木圭 @umeten

@hirougaya いやあのぼくはドロップアウトした高学歴者なのでもにょもにょ…

2010-11-17 22:26:20
残りを読む(7)

コメント

烏賀陽 弘道 @hirougaya 2010年11月18日
いつもまとめありがとうございます!!
0
Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2010年11月18日
文章の読み書きのできるできないと、学歴、学校歴は日本においてはあまり関連がないだろう。やはり日本国内で日本語以外の言語を母語としている人たちの人口が非常に少ないせいだとも思う。
0
Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2010年11月18日
だから、母語と公用語が別々な人間がいるのが当たり前の国では高いコストをかけないと、教育が機能しないということだろう。
0
Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2010年11月18日
そして、日本在住であるにもかかわらず、母語が日本語ではない人たちへの教育プログラムの貧困は日本社会の抱える問題である。気がついていない人は案外多そうだ。
0
Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2010年11月18日
文才のある個人は、中学や高校の時点で文才がすでにあるのだから、学校教育でそういう人たちの才能を伸ばすということは考えなくてもいいだろう。
0
Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2010年11月18日
日本人は個人として発言することに馴れていないし、中高生の子どもが個人として発言するなどけしからん、と思っている人は案外多そう。女性が自己責任で発言するのを快く思わない人間も日本にはいまだに多そうだし。
0
Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2010年11月18日
烏賀陽さんと西岡研介の『俺たち訴えられました』を読んでも、ジャーナリストが発言すること、そのもの自体への社会的理解が日本では非常に遅れているのではないか。(私は海外の事情には無知ですが)
0
Kazshige Maeyama @K_Maeyama 2010年11月18日
日本人は言語表現の扱い方が、今に至るまでいまいちよくわかっていない。ルールの共有というか、ルールを構築することすら真剣に考えてこなかったのだろう。
0