AAをオフにしたらDK2が低スペックPCでもヌルヌルになった件

これまでOculus Riftは解像度が低いので、fpsが格段に落ちるアンチエイリアスが必須だった →SDK0.4でSDK Distortionが導入され歪ませる前提の高解像度バッファを作成して表示する形に →その結果AAオフでも綺麗な表示になりこれまでのDK1用アプリよりも軽くなるものも
ガジェット
16867view 0コメント
21
このツイートを見て
izm @izm
Oculus Rift DK2のUnity 開発、FBOがFullHD以上で確保されているので、DK1のAAx2くらいの効果は最初からかかる。それの上にDK1定番のAntiAliesx4とかやると負荷が物凄いことになる気がします。
ならAA切ったら無茶苦茶速いんじゃねwwwと思ってやってみた
野生の男 WILDMAN @yasei_no_otoko
SDK0.4.0、ある事を試したらUnity版Tuscanyが58~75fps出るようになって60Hzに落とせばGT650Mでも超ヌルヌル動くようになったwwwwwCV1までMBPR2012で買い換え不要だわwwwwww
野生の男 WILDMAN @yasei_no_otoko
DK1は処理落ちしてもカメラ角がズレるだけだったけど、DK2ではポジトラが増えたので処理落ち=瞬間移動になってむしろ酔う危険は増えた。でもこれを適用すればかなり多くのPCがDK2で戦える
野生の男 WILDMAN @yasei_no_otoko
60Hzに落とせば常時60Hz垂直同期でヌルヌル動くので、C++版どころかUnity版TuscanyもGT870Mの3分の1の性能しか無いGT650Mでも人に見せられるように
野生の男 WILDMAN @yasei_no_otoko
そして色々試してたけどDX11だとDirectHMDが動くけどExtendで動かなくてDX9だとExtendで動いてDirectHMDが動かないので配布非常に困る。もうDirect用(DX11)、Extend用(DX9)でバイナリ2つ作った方が早いな
野生の男 WILDMAN @yasei_no_otoko
寝る前に種を明かすとDK2でパフォーマンスを稼ぐ方法は「UnityのAAオフ」です。DK1の時はAAオフ=死でしたがDK2だと全然劣化感じません。むしろ原理的に画面をボカしてるAAより解像感が上がった感じに
野生の男 WILDMAN @yasei_no_otoko
これ、最大の利点はUnityのディファードライティングを実用出来ることですね。UnityのディファードはMSAAと併用不可なのでポストAA必須で負荷的に全然使えない機能だったんですが、DK2ならAAオフでも見た目ほぼ問題無いのでその分フォワードより綺麗なエフェクトを盛って使える
野生の男 WILDMAN @yasei_no_otoko
DK1の時にAAオフで逆に汚くなる上にポストエフェクトAAを合わせると実用不可なくらい重くなって封印してたDeferre+Linear+Unity標準Bloomを有効にしたBLAST BUSTERが綺麗に75fpsで動いてて感動。GT650Mより速いGPUは要らなかったんや
野生の男 WILDMAN @yasei_no_otoko
あんまりにも上手く行き過ぎてこれ夢なんじゃ?って怖くなって来た。GT650MでもDK2版Unity Tuscanyが60~75fps出るとかこれまでの色々なPCスペックの話題の前提が崩れるし、23日の勉強会でパフォーマンスチューニング云々の話をする必要が無くなってしまう
野生の男 WILDMAN @yasei_no_otoko
AAオフのDK2版Tuscany、AAの代わりにクッソ重い標準の被写界深度を導入してもfpsは30を下回らず。870M以上ならこのグラフィックでヌルヌルかと思われる pic.twitter.com/rM5rjeUSzb
 拡大
野生の男 WILDMAN @yasei_no_otoko
いやこれ本当に革命だ。ハイエンドGPUでもAAはfpsにかなり影響するのでこれは適用範囲が非常に広い。yuujiiさんのMac ProでAAオフにすると75fpsを下回るまでにどのくらいの量のポストエフェクトをTuscanyに盛れるのか実験して欲しいw
野生の男 WILDMAN @yasei_no_otoko
ちなみにSDK0.4.0で開発すればDK1でも高解像度レンダーテクスチャが使われるので同じ効果が見られると思います。バグだらけかと思いきや神バージョンや
野生の男 WILDMAN @yasei_no_otoko
l.bitcasa.com/sGyM1qHY AAオフ+被写界深度版Tuscany上げました。被写界深度自体がカメラ再現なので視覚再現のVRとは相性が悪いんですがベンチマークなのでまぁ。おまけでDeferredも付けましたがTuscanyがForward前提なのでこっちも参考で
野生の男 WILDMAN @yasei_no_otoko
twitter.com/yasei_no_otoko… Oculus Runtime必須かどうか分かりませんがDK1でも動きます
DoF有効でもGT650M以上ならかなりヌルヌル動く模様
Eji @ejiwarp
@yasei_no_otoko こちらはCPUをフリーさせましたけれど、D2Rモードでは75fps確認出来ましたが頭の横移動のガクガクは同じ。多分性能ではなく補正の拳動はちょっとおかしい感じがします。直線移動ならそこまで感じさせません。
ツヅキヒロシ @tdkhrs
@yasei_no_otoko ナナメ下向きながら庭をうろうろしてると、ミニチュアの庭感あって新鮮すね。(デスクトップ機 Win7/C2D E8500/GF GTX650/拡張デスクトップモードで55~60fpsでした)
あのIntelでも75fpsが見えてくる模様
meka@Ex Machina @kikatyan
@yasei_no_otoko AAオフ、めっちゃききます。。。Intel4000HDなのに、ちゃんと75fps出せます。 起動時のクオリティオプションが分からないせいで、AAきつめのやつを起動していたみたい。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする