まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!
563
アニ @gorotaku
この歌詞は「ミス」とかではなくて、極めて緻密な計算に基づくプロの仕事だと思う。詳しくは僕の授業で。 / “アナと雪の女王の主題歌『ありのままで』の歌詞がトンデモ訳だったことが判明wwwwwこれはひどいwwwww” htn.to/mVZdEL
アニ @gorotaku
そもそも根本的な大前提として、英語と日本語の音節構造の違いがあるんだよね。英語の"let it go"は音三つに乗るわけだけど、同じ三音に日本語では「ありの」とか「ままの」とか「たらこ」とかしか乗らない。日本語として自然な歌にするなら、情報量は絶対に英語版より減ってしまうわけです
アニ @gorotaku
だから、いわゆる「翻訳」は不可能なんですよね。英語版が持つ情報の何かを削ぎ落としつつ、「ローカライズ」された日本語版をつくるしかない。で、問題は何を削ぎ落とすかということで。
アニ @gorotaku
英語版でのエルサの苦悩というのは、全て"they"を通して語られるんですよね。彼女は魔法の力を、妹のアナ含む王国の人々から隠そうとしてきたが、それが表に出てしまった。そして彼女は王国を離れることを決意する。あれは家族や身の回りの人々と「決別」することで「開放」される歌なのです
アニ @gorotaku
でその、「決別とセットになった開放」っていうモチーフが、アメリカ人にごっつい響いたわけですよね。例の「あれは同性愛を肯定する映画だ」という騒ぎも、現代アメリカ文化では「同性愛者が成長の過程で、家族と決別することで開放される」というモチーフが頻繁に利用されてるからなのです
アニ @gorotaku
で、日本語版が何をやっているかというと、「決別+開放」の「決別」を完全に削ぎ落としてるんですよね。最初に英語と日本語の歌詞を並べた時驚いた。「ここまでやるのか!」と思ったのです。
アニ @gorotaku
エルサがクレパスの上に氷の橋を掛けて、それを渡って向こう岸についた時、英語版ではYou'll never see me cryといいます。ここまでくればもう涙を見られることもない、と、他者との関係性が語られている。英語版でのエルサの苦悩は常に他者との関係を元に語られるのです
アニ @gorotaku
しかし対応する日本語は「二度と涙は流さないわ」なのです。その他どこを見ても、日本語版の歌詞の世界にはエルサしかいないんですよね。
アニ @gorotaku
日本語では「少しも寒くないわ」は、英語版ではThe cold never bothered me anywayです。エルサは体質的に寒いのなんて平気なわけですよ、でも今までそうは言えなかった。「寒さなんて、どのみち私にはどうでもよかった」と、他者の存在が暗に含められてるわけ
アニ @gorotaku
ということで、日本語版を見れば見るほど、極めてシステマティックに「"they"との決別」という要素が排除されていて、これが意図的でないはずがないと思うんですよね。ミストかではなくて、絶対に狙ってやっている。
アニ @gorotaku
じゃあなんでそうしたのか、ということで、もうあとは想像するしかないんだけど、やっぱり「ローカライズ」ってことじゃないかと思うんだよね。日本語版の観客は、英語版の観客ほど「決別+開放」というモチーフに慣れていない。では観客にピンと来ない部分は削り落とそう、という。
アニ @gorotaku
でもそれ、理屈はわかっても、実際やるのは滅茶苦茶勇気がいることだと思うんよ。やっぱりなるべく原作を変えない方が楽なわけ、変えた上で失敗したら自分の責任になるから。でも結果として、あの日本語版は大成功だったわけですよね。
アニ @gorotaku
どうしたって日本語版では情報量が減ってしまう、というのが動かし難い前提。で、日本語版制作者は、何となく全体的に情報量を減らすのではなく、特定の内容を狙って削り落とし、残った部分で100点を取ろうとした。「引き算」をした。すごい勇気で、プロの仕事だと思うのよね
アニ @gorotaku
そして結果として、あの日本語版はあれだけたくさんの人の心に響き、これからも愛されていくであろうことを見れば、あれはプロの仕事として「大成功」以外のなにものでもないんですね
Tomoko @kumamonhikonyan
@gorotaku 英語版と日本語版を比較すると、プロの仕事であり、よくこんなに音にのせる日本語をみつけたな、と思います。ただ、子ども達が「ありのままでー」とか「これでいいのー」と歌っているのを聴くと、ただのわがままな人で「もう知ーらない」みたいな意味にならないといいな、と。
アニ @gorotaku
@kumamonhikonyan そこまで心配しなくていいんじゃないでしょうか。
Tomoko @kumamonhikonyan
@gorotaku 子どもはそこまで深く考えないのかなぁ。私自身が歌うと、日本語版だったら「もう好きにするぞー!知ーらない!」って気分になり、英語版だと「もうくよくよしないで、自分ひとりで生きていくの」という気分になるけど、そこは私の性格かもしれませんね(笑)
アニ @gorotaku
というわけで、わたくしの結論としましては、あの日本語版をもって「英語版と内容が違う!」とか言うのはお門違いである、ということですね。あれは同じ内容にしようとして作られたものではそもそもない。日本の観客の心に響くものをつくることが目的で、その目的をとても上手に果たしているのです
アニ @gorotaku
@kumamonhikonyan 歌の歌詞ひとつに合わせて行動様式を決めてしまうこどもなんていないと思います。アンパンマンマーチを聞いて「そうか、愛と勇気だけが友達なんだ、人間の友達なんていらないんだ!」などと考え、その通りに生きる子なんていないですよね。
アニ @gorotaku
クッキーモンスターは非標準的な英語を話します。一人称が常にmeでbe動詞が脱落する。Me monster, me not pickyとか言うわけ。こういう話を授業ですると、「こんな間違った英語を聞かせてこどもの教育に悪くないんですか?」みたいな反応が出るんよね
アニ @gorotaku
で、それはたかだかテレビの1キャラクターの影響を過大評価しすぎだと思うんですよ。一般的な日本語環境でも、こどもは非標準的な日本語に囲まれて育ちます。タラちゃんだって、おじゃる丸だって、ハム太郎だって、あれを実際にやったらおかしい言葉遣いだよね。でも別に問題はない。
アニ @gorotaku
「タラちゃんの話す日本語は間違っている、家族向けアニメに登場するこどもがあんな話し方をしていたら、それを見ているこどもに悪影響だ」とか言い出す人がいたとしても、今までの何十年という歴史が、そんな悪影響は存在しないか、あったとしても無視できるレベルであることを示しているわけで
アニ @gorotaku
RT数がある閾値を超えると、なんかてんでお門違いなリプライが飛んで来るようになるツイッターランドへようこそ。僕の意図は「日本語版ショボwwww」じゃないですよ。むしろ、あんな困難な課題をあのようにやり遂げた翻訳者及びその周りのスタッフに畏敬の念すら抱いている。
アニ @gorotaku
基本的に音符は増やせないし、日本語として美しい歌詞にならなければならない。英語版は英語版で偏執狂的な完成度で、歌詞の中に映画中の他のシーンに繋がる言葉を散りばめている。「これの日本語版を作ってください」と言われたら、「ごめんなさいできるかボケ」と答えますね僕だったら
アニ @gorotaku
つうか、戸田なっちとかの訳を取り上げて誤訳だ誤訳だと騒ぐ人は多いですけど、「これはなんて素晴らしい訳だ」とかいうのが同じぐらい話題にならないのはどうしてでしょうね。
残りを読む(19)

コメント

trycatch777 @trycatch777 2014年8月5日
日本語版がいい歌だなと思ったところで、じゃあ英語版も聞いてみようか→なんか歌詞の意味が違うかも→こういう歌だったのか!となって、そして素直に日本語版の出来に感動するって自然な流れのような気がします。プロの仕事ですよね。
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume 2014年8月5日
日本語版だって、ちゃんと聞いたらエルサの独立宣言になってると思います!
roostarz @roostarz 2014年8月5日
引き算…見事な着目点です。 直訳真理教の信者の皆様は王様の曲でも聴いてなさい。
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2014年8月5日
直訳ロックを聞けば、「ああ、ローカライズって大切なんだなぁ」って思えるよ? 笑うしかないもの(笑) 
TAKAKO★マッドネス @takakomadness2 2014年8月5日
と言う訳でコマンドー(玄田吹替版)はもっと評価されるべき
たられば @tarareba722 2014年8月5日
この読解はすごいなー。「優れた批評は作品に新たな可能性を付与する」っていう、批評の教科書の見本のような一連のツイートでした。すばらしい。
雪村さらみ @ys2ab 2014年8月5日
話の発端はアルファルファモザイクの「アナと雪の女王の主題歌『ありのままで』の歌詞がトンデモ訳だったことが判明wwwwwこれはひどいwwwww」ってPV稼ぎタイトル起因だったと思いましたがPV稼ぎの片棒も担ぎたくないしガン無視でいいか。
五円玉(餡は脳に優しいスイーツ) @Goendama 2014年8月5日
うーむ、色々聞いてると特に字幕とか歌詞の翻訳は大変なんだなと思う
背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2014年8月5日
ローカライズする上で何故「決別」の部分を捨てなければならなかったのかを考えると面白いかもしれませんよ。ローカライズというよりもターゲットとして、日本の一般的な女性に広く受け入れてもらう為に削る必要があった考察することもできそうですね。
背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2014年8月5日
自分は今のところこの人の評論が一番納得できるかなと思いました。 → "Let it go"と「ありのまま」の違い | 小野昌弘 http://bylines.news.yahoo.co.jp/onomasahiro/20140527-00035720/
ナイススティック @nicestickmilky 2014年8月5日
日本語訳があまりにも前向きでここまで開放されたらここでグッドエンドだろて思っていたので後ろ向きポジティブな英訳のほうが個人的にはしっくりきた。ただそ映画踏まえれば日本語版もそんなに違和感ないと思うけどなあ
背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2014年8月5日
あと「決別」を明確にしなかった日本語の歌詞だから、こういうトンチンカンなパロディもでてきてしまうのかなぁとも思いました。 →「Let It Go~ありのままで~ by 子育て同盟」を公開しました http://www.pref.tokushima.jp/docs/2014071400094/
C.J.グレッグ @cj_greg 2014年8月5日
コマンドーとビバリーヒルズコップね。
ひし @Hissssa_ 2014年8月5日
「引き算」を決断したのは凄いですよね。「決別」は画の力で読み取れましたが、それを決断するのが凄い。決別に触れないから歌単体だとポジティブにも取れるし、画があれば決別を読み取れる…成る程なぁ。
Épouvante @epouvante 2014年8月5日
「日本人は変わってるとか言っても、Let it goがあれだけ受けているんだからわれわれと同じってことだよ」
遊藍 @ainiasobu 2014年8月5日
吹き替え翻訳は毎度ほんと凄いと思う。合わせた翻訳も、合わせる役者も。特にこういう歌なんかは。一方で、翻訳は翻訳ということも知っておくとより面白いと思う。
phoque aka猫二姐🐾 @phoquesan 2014年8月5日
本題と関係ないけど、開放?解放?何かしらの繋ぎとめられていた状態から解き放たれるのならば解放じゃないのかなあ。(ただのあげあしとり)
アニ @gorotaku 2014年8月5日
phoquesan まったくもって仰る通り。誤字です。
天野竜@キャメロンが信じたロドリゲスを信じろ @R_Amano 2014年8月5日
何故だろういい話のはずなのにここで物凄い怒りが沸いてきた(変えられ過ぎた事例を見過ぎてしまったせいだろうか)>やっぱりなるべく原作を変えない方が楽なわけ
H/de.@LOOPCUBE @hide_loopcube 2014年8月5日
文字数なんて無視した直訳日本語のラップバージョンの公開に期待
Norwegian Blue @porryparrot 2014年8月5日
極初期から映像の口の形まで考慮して各国の吹替えバージョンを制作してると言われてましたね。いろいろ言われるとはいえ、ディズニーは流石にディズニー。
angel as ㌵㌤の猫 @angel_p_57 2014年8月5日
それでも、日本語版「ありのままで」よりオリジナルの“Let it go”の方が。だって、キャラの動き、シーンの描写と完全にシンクロしてるから。…いや、日本語版、相当頑張ったと思う。でも無理ゲー過ぎる。
angel as ㌵㌤の猫 @angel_p_57 2014年8月5日
しかもその上で、全部韻を踏んでるって何なの? 英語の歌はそれが当たり前なのか? もう見てて鳥肌がたつ思いだった。
カスガ @kasuga391 2014年8月5日
子供向けアニメの主題歌や劇中歌の訳詞が原詞と違う意味になってるなんて当たり前だから、気にしたことなかったな。
超icbm @ssicbm 2014年8月5日
翻訳が素晴らしいことは分かるんだよ。だけどさ、決別ってのも重要なファクターじゃないのかね、単純に日本人に合わないから切り捨てるってのはビジネス的には正しいんだけど、表現的にはどうなのよって。
ゆ〜たん @Iutach 2014年8月5日
吉田拓郎あたりに「直訳に近い意訳」を頼んでみる、とか。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年8月5日
日本ローカライズのために割り切ったというのはわかるんだけど、それでも、あの歌の「どうせ私の居場所なんてないから一人のほうが自由でいい」という後ろ向きな決意と遮断をオミットしたことが日本での高評価の理由、という点において、「周囲に受け入れられなかった人間が感じる孤独」に対して厳しいのだなと再認識。「世界に一つだけの花」と同じ気持ち悪さが日本版歌詞からは漏れ出してて、それをよしとする無邪気さが怖い。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年8月5日
原詞は、雪山シーンとEDで、「ありのままが受け入れられない辛さ」と「ありのままが受け入れられた喜び」両方表してるから凄いのであって。ローカライズにあたっては、それぞれ別の詞あてたほうがよかったんじゃないのという気もするのだだだだだだだ。
🦐漫湖(まんこ)不動産@KTB先生曰くズリネタ至上主義者🍤 @ltcmdr_komada 2014年8月5日
原語どおりにありのーままのー訳詞を付けられないから、「ありのーままのー」という日本語歌詞になったわけですね。
ええな@ニャンガブ @WATERMAN1996 2014年8月5日
音が足りないなら曲を伸ばしてもいいのよ?
qyen @9yen 2014年8月5日
https://twitter.com/gorotaku/status/496352788922638337 興行的にも一般的にも大成功だろうけど、一部そこの切り捨て方に疑問を持った人がいる、ってのが元のスレ(http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/4134792.html )の話で
qyen @9yen 2014年8月5日
(続)それを見て出来たスレをアルファルファが記事にしたっつー流れじゃなかったか。
ずんどこべ @zundokobe 2014年8月5日
あくまで商売の世界だからって言えばまぁそうなんだけど、やっぱ原義とニュアンスが変わっちゃうのはなんかモヤモヤするがね
JOKER@プライベートアカ @Captain_Joker_S 2014年8月5日
これはすごくいいまとめ。原文の意味を全てそのまま、何も削ぎ落とすことなく日本語版として作ろうとしたら、そもそも曲を変える必要まで出てしまう。映画全体の要素を維持しつつ、そこに日本語を当てはめるにはどうしても削る部分が出てきてしまう。そこは訳詞制作側のセンスも出てくるものですね。素晴らしい。
三月猫@きょうもげんきで! @madteaparty2011 2014年8月5日
「少しも寒くないわ」のシーン。エルザの表情を見たら、ポジティヴな感情でないことは感じ取れるかな?と。
寿命 @hisa_ino 2014年8月5日
歌単独ならそれでもいいかもしれんが、物語の内容と深くかかわってるなら、勝手に変えちゃうのは不味いと思うんだけど。
ゴイスー @goisup 2014年8月5日
日本でローカライズされるミュージカルは結構酷いの多いからねぇ… 脚本家が歌詞を書いちゃうからなんだけどね。 レリゴーはちゃんと歌を分かった人が作ってるって思った。
小川靖浩 @olfey0506 2014年8月5日
まぁ、直訳ロックをやった王様とか女王様の「やったらえらいシュール」感を知っていれば日本語版をやる事の是非はある程度容認されてもしょうがないと思うけどねぇ
おきさやか(Sayaka OKI) @okisayaka 2014年8月5日
英語版とフランス語版と日本語版の歌詞を比べてみたんだけど、ざっくり言って英語版は「共同体に戻れなくてもいい!力を解放してしまえ!」、仏語版は「解放された!そのためなら寒くたって孤独でもいい!」、日本語版は「ありのままの自分を認めよう、自分を好きになろう」って感じ。そのくらいニュアンスの違いがある。
まる @marunokomorebi 2014年8月5日
hisa_ino 多分ディズニーの許可は取ってるかと…というか一応チェックはするはずですし。
まる @marunokomorebi 2014年8月5日
ssicbm 正確には「音が足りず何を削らなければならないので決別を削った」です。音が合えばいれたはずです。
心技 体造 @mentalskillbody 2014年8月6日
ビーストウォーズがどうかしたのですか?
青空ぷらす @aozorapurasu 2014年8月6日
そりゃあ、歌の部分だけ比べれば「ぜんぜん違うよ!」ってなるんだろうけど、歌詞の足りない分は前後のストーリー部分の流れで保管されるって話なんじゃないのかね。
Rook(るーく)@ライヒ @Rook_AK 2014年8月6日
これは心の底から同意できた、いいまとめ。一番最初のコメント主さんがすべて言ってくれているなと。言語を通して背景の文化を学ぶいい機会になると思う。これを観た子供達が大人になった時、収穫があるのではないか
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2014年8月6日
フィンランドソングが原作ほぼそのままって、今考えても凄い事なんだろうな。原作モンティ・パイソンだから日本語歌詞よりもっとひどい事言ってるけど、大体合ってた。
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2014年8月6日
たしかに、愛燦々とか色々と改変されてる曲はあるけどもね。
野良猫に襲われる @damaten 2014年8月6日
まあ翻訳に頼らんと向こうの作品鑑賞できない人が多いから、この手の翻訳で意味が変わった系の話で熱くなっちゃうのよね。分かる人ならオリジナル見りゃ済む話なんだけど、せみんな翻訳版見てどういう作品か理解するわけで、オリジナル派からすりゃ紛い物が流通してる感じで腹も立つ。
てん@獺原理主義 @feresasuke 2014年8月6日
詩(歌詞)の翻訳ほど難しいものは無いって思うなあ。米原万里先生の「不実な美女か貞淑な醜女か」とか読んでみるとつくづく
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年8月6日
(豆知識)「白雪姫」の七人の小人の歌は、英語だと仕事に行くときと帰るときは違う歌詞です。
紙魚 @silver_fishes 2014年8月6日
一般の日本人としては、「日本語しか判らないありのまま」だとオリジナルの意味もお話の意味もそこからどう変わったのかも自分では理解できない、というのはなかなかにいい皮肉だと思う。
なみへい @namihei_twit 2014年8月6日
「私はこっち/あっちが好き」という個人の嗜好に過ぎないよね。そもそも論として、普段から使ってる(同じ言語圏の)言葉ですら、伝えたい全様の一部分を切り取った物に過ぎなくて、複数の人間からの異なる表現や、表情やしぐさ等の視覚情報を統合して、ようやく全様/真実に近づくわけで。
玉兎 @gyokuto 2014年8月6日
ツッコミ入れるなら、♪For The First Time In Forever (Reprise) のほうが みんなにわかりやすく『あれー?』って感じでない? 『酷いわ 悲しい (Oh I'm such a fool, I can't be free!)』は 日本語だけでも『もうちょいどうにかならなかったんか…?』と思うし。
写楽斎 @shyarakusai 2014年8月6日
とても優れた論評ですね。 日本人は多分、米国人ほど他人のことが気にならない。もともと構えが内向的ですから、密接な家族関係の中にありつつも孤独、なんですよ。 イチローのあの超ストイックな姿勢が、マリナーズでは理解されなかったでしょ?
yonaki @yonaki11111 2014年8月6日
リトルマーメイドのアンダー・ザ・シーを「すばらシー」に訳したのは秀逸であったと思うが、誰も触れてなさそうなので書いておこう。
zetumu @zetumu 2014年8月6日
日本向けの商売訳としては成功だけど、テーマ的には抜いちゃイカン所を抜いていると思う。商売訳詞家としてはプロの仕事かもしれないけど、オリジナルの作品テーマをキチンと伝えきるという点ではプロの仕事ではないのでは。
佐倉 大 (北久保弘之) @LawofGreen 2014年8月6日
「日本語訳」じゃなくて「日本語化」にした事や、それに付随したエンタメとしての成功はキチンと評価した上でなんですけど、歌じゃなくて映画としてのシチュを考えると「イイ歌だからみんなで歌おう的発想」って、お話のシチュはガン無視でイイの?という抵抗感が拭えない訳ですが。
Cal Que El Lulu-rain @senzaluna 2014年8月6日
結婚式で英語版を使ってるのに遭遇すると「これでいいの?」と逆に心配してしまったり。日本語版ならまだ、うん、、、。
りゅとさんやで @lute_the_fool 2014年8月6日
senzaluna 実家からの決別なら…ワンチャン…ないですかねぇ…
レザレレザレ @adarudarudemu 2014年8月6日
オリジナル版は拒絶されて「あんな奴ら知らない! 一人の方が自由だもん!」と強がる歌だったのが、日本語版は単に親元を離れて自立した娘が「自由って素晴らしい!」って喜ぶだけの歌になってるってことかな
午後のあえとす(あたたかい美味しい無能) @aetos382 2014年8月6日
「決別」をそぎ落とすことで、むしろ日本での成功に寄与したのかもしれないとはいえ、そぎ落としてしまった状態しか理解できないのは残念な気もする。結局、「決別」込みでヒットするようにデザインされているものを、言わば「曲解」してしまっているわけだし。このまとめを見たうえでもう一回観たら感想変わりそうだな。
ぱんどら @kopandacco 2014年8月6日
「恋愛の才能」が英語版で全然違う意味の歌詞にされたって話を思い出した。アメリカ人にはオリジナルの歌詞のニュアンスが理解不能だからという理由で。まあ思い出しただけ。
OMT @OMTKNJ 2014年8月6日
感動するアンテナは人・国それぞれですし、まして受け手に解釈を強要することもできないでしょう。 というか、著作権者のDisneyがそれを良しとして、相手先の国で受け入れられた。それだけの話かと思いました。 原語原義にこだわってローカライズせず、別の国で文化的に問題になったり、見向きもされなかった作品は山のようにありますし……。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年8月6日
kopandacco 「儚い恋が壊れないように気持ちを確かめるなんてしないで」が「 you touch me, you kiss me 」になっててひっくり返りましたけど、ハーレムものだし砂沙美のキャラはあれだし、ライナーノーツのその文見て十分納得できるレベルだと。天地自体が秘めたる恋の淡く切ない距離感を表現する作品であったならば、アカンかったと思います(そもそも作品自体が意味不明扱いだったでしょうが)。
trycatch777 @trycatch777 2014年8月6日
キリスト教圏におけるこの"Let it go"の歌詞の世界感と、日本語版の世界感が違ってて当たり前で、気に入らなければ原語版を鑑賞すれば良いではないですか。また、ここまでやり方が徹底しているDisneyはやはり凄い。
セブンガー @sanmenkaiju 2014年8月6日
英語の日本語の歌詞の韻が一緒だって話はもう出てるよね。アニメのキャラクターの口の動きに合わせたとかで。これがすべて正しいなら、意味と文字数と韻という制限を受けてのこの歌詞ってことになる。
neologcutter @neologcut_er 2014年8月6日
というか刑事コロンボの「ウチのカミさんがね~」の部分が原文で「マイ ワイフ」だと分かった時ちょっと嫌な瞬間になってしまった俺って…
泥水 @mangetsu0622 2014年8月6日
削ぎ落とすとはプロとしてどうなのかって意見があるけど 歌の長さや口の動きなんて変えようとしたら途方もなく手間と金がかかるわけで 1しか入らない箱に原作通りの内容3を詰め込むのは絶対無理って前提があるんだから仕方ないのでは・・
hue @meta_hue 2014年8月7日
セリフと歌詞で別の人が訳して、さらに外国人の翻訳家が監修してるので、反響はどうあれ、自分も意図された“誤訳”だと思います。自分にとっては、洋画の吹き替えって外国文化への入口みたいなもんで、入ってみないと全ては分からないし、興味なければ、別の入口を探せばいいのかなと。
なみへい @namihei_twit 2014年8月7日
zetumu 英語版(オリジナル?)の作品に込められた機微は、英語版を見る以外に受け取る方法は無いと思うので、あなたがプロに求めているもの(あなたが抱くプロ/あなたの望むプロ)ってのが想像できない。それって実在/実現可能? 私は「日本語訳版」としての完成度をここまで引き上げたのは間違いなくプロの仕事だと思ってますけどねぇ。
ネガ @negangan 2014年8月7日
「いい歌なんだからみんなで歌おう」は本国アメリカがはじめたことなんだけどね。そもそも英語版ってそんなにネガティブかな?それこそただ原文歌詞を直訳した結果生まれた"日本語訳の印象"で語ってたりしないかい?
Gruner_Wind @Gruner_Wind 2014年8月7日
アナ雪自体が「雪の女王」を換骨奪胎した作品だし、それをさらに国別にウケ狙ってニュアンス変えたくらいでテーマが伝わらないとか、何そのウエメセとしか思えないんだけど。オリジナル(?)はアメリカ向け、日本語版は日本人向けに合わせた、ってだけでしょ。
Gruner_Wind @Gruner_Wind 2014年8月7日
「大きな古時計」の歌詞でも似たような突っ込みがあったよな。時計の大きさとか「おじいさんが時計と共に過ごした日々」や「お嫁さんが来た時いつもより余計に鐘鳴らしました」なんて具体的な話を日本語版はバッサリ落としてる。でもアレは、日本人なら皆まで言わずともわかるってことだろう。
Gruner_Wind @Gruner_Wind 2014年8月7日
Gruner_Wind あと、日本語版は「おじいさんの死」を詞としては最後まで明かさないんだけど、生まれた日に買った記念の時計が「今はもう動かない」だけで暗喩になってるからだよね。英語圏の人らは言われないと気付かないのかも知れないけど。
Gruner_Wind @Gruner_Wind 2014年8月7日
Gruner_Wind アナ雪に絡めると、「決別」を削ぎ落としたっつうけど日本語詞だって「過去のしがらみから脱け出して」自由になろうって意志は十分感じられると思うけどな。その「しがらみ」の相手を明示しないのが日本人の感性に合わせたローカライズなわけで。
thiary @shiroenpitsu 2014年8月7日
これ、物議を醸す事を避けるために原作の思想を歪曲した事で、日本人が囚われている呪い(主にマイノリティ)から日本人が救われる可能性を奪ってしまった、ってことはないの?
ぉざせぃ @hijirhy 2014年8月7日
映画は観ていないので内容に関する評価は控えるけど、訳詞が不正確だって言ってる人は、映画の登場人物が自分の心情をすべて正確に台詞で表現しなきゃいけないと思ってるのかね?思いと言葉にズレがあるって、誰でもあることなんじゃないの?
ぉざせぃ @hijirhy 2014年8月7日
エンディングでは同じ歌の印象が変わるって誰かが書いてたけど、それこそがこの問題を象徴していて、歌詞がポジティブだからといって歌ってる心情がそうだとは限らないし、その逆もまた然りなのでは?
木登りヤギ@トゥルトゥルクトゥルフ @kinoboriyagi 2014年8月7日
まとめにコメント欄でちょっとした論争になっている「そもそも英語版はネガティブか?」についての@gorotaku さんの記事を追記しました。いい内容です。
きゃっつ(Kats)⊿2/23乃木坂7BDL京セラドーム @grayengineer 2014年8月7日
無理やり詰め込むと吉田拓郎みたいになるよね。あと口語よりも文語のほうが少しだけ同じ音節数でも入れられる内容が増える
野良猫に襲われる @damaten 2014年8月7日
登場人物の心情を正確に台詞で表現しろって話しじゃないでしょw 登場人物の心情を推測するのは視聴者がやる事だけど、その心情を推測するための材料としてオリジナルと翻訳版では違う材料が提示される事が多々あるって話。
さきえ @chamuchimu 2014年8月8日
確かに具体的な表現は日本語版に出てこないけど、映像を見たりストーリーを知ることで、エルサは今までの世界から決別して自分を解放することを選んだんだなってことがわかる。あんな雪山に一人ぼっちで住むことを選んだのだから。具体的な苦しみが歌詞にないことで、聴く人の境遇にマッチしやすい歌詞になっている気がする。
hue @meta_hue 2014年8月8日
3Gアニメの場合、再生する端末の処理能力が上がれば、再生する側でレンダリングしながら...つまり言語に合せて、キャラクターの口の動きや演技のタイミングなんかを部妙に自動で変えながら再生できるようになれば問題解決では...すいません妄想です。
ネガ @negangan 2014年8月8日
「少しも寒くないわ」の表情はポジティブじゃないのか~。受け取り方だいぶ違うなぁ。その時の顔は普通に自信に溢れた笑顔に見えたし、その後もうれしくなって飛び跳ねてるじゃん?外国人の表情は日本人の感覚的にはちょっときつめに映るのかなぁ。
zetumu @zetumu 2014年8月8日
namihei_twit 勿論完全に元のニュアンスを伝えることは不可能だが、普通の本や詩の訳は出来るだけオリジナルの意図が伝わる様に普通は訳す。演奏家が譜面を演奏する場合も譜面の支持には従った上で解釈する。今回の訳詞にはそれが欠けている。
ネガ @negangan 2014年8月8日
個人的に気になるのは「英語歌詞のニュアンスを反映していない」という話がニュアンスを捉えるどころか逆に直訳重視過ぎて極端気味に思えることかな。ここ>http://no19465.web.fc2.com/sonota/let.html で比較してるように実際、積極的か消極的かぐらいで実はそんなに違わないんじゃないの?
新・青トロ @NeoAotoro 2014年8月9日
各国語版を集大成したアルバムが欲しくなってきました。歌詞カードにはそれぞれの訳詞の日本語訳も載せる形で。
☠病葉♥紫音@粉蜜柑 @S_Wakulava 2014年8月9日
桑田佳祐さんの作る歌詞や歌唱法も、英語圏の音楽に日本語の歌詞をつける苦悩の末の解決法のひとつだね。
せんざトモ@今更PS4勢 @senzatomo4179 2014年8月9日
ここまで代案(代わりとなる素晴らしい歌詞)無し。 ちなみに訳詞を書かれたのは、十数年前からディズニー作品の訳詞を手がけられており、今回もディズニーからの指名。現在は水戸芸術館に勤務。 http://www.joyoliving.co.jp/topics/201406/tpc1406001.html
なみへい @namihei_twit 2014年8月9日
アニさんの追記ブログに同意。 >https://twitter.com/gorotaku/status/497307024883843072 「力の持ち主が、自分の力を解放し、その力を肯定する」ことがあのシーンの核心なのだ、と考えられます。
なみへい @namihei_twit 2014年8月9日
高橋知伽江さん自身は「制約の中で原語が伝えたいメッセージをどう伝えるか、ディレクターと何度も何度もメールをやりとりして試行錯誤しました。その結果が「ありのままの」なのです。自分を押し殺して生きてきたエルサが、はじめて「ありのままの」自分を受け入れようと決意するフレーズ。」としか言ってない。
なみへい @namihei_twit 2014年8月9日
欠けてるも何も、決別+解放という見解からして、アニさんによるアニさんなりの解釈なのであってですな。
背乃あぶら @SAY_A_BLUR 2014年8月9日
日本語だから意味を削るしかなかったという話は個人的には疑問符がつきます。これなんかちょっと面白いですね → 宇野ゆうか ‏@YuhkaUno さんのツイートより「Let It Go」関西弁ver.「もうええわ」を作ってみた。 pic.twitter.com/luLFGXQKwI
ベキベッキー @nyamuresuka 2014年8月10日
もとになった記事とかここ見てびっくらこいた。映画は見ずに件のPVの英語ver.日本語ver.何度も見てたけど、日本語ver.だってけして前向きハッピーな歌になんか見えなかったけどなあ。英語ver.は余所の視点から見て自分を社会から切りはなそうとして、日本語ver.はあえて自分視点で見て社会から切りはなそうとしているだけで、結局孤独になることでしか自分を解放できない辛さは現れてるとおもうんだけどな。
ベキベッキー @nyamuresuka 2014年8月10日
この歌の日本語訳を見て超ハッピーな歌と思った人の感性の方が自分は理解不能だ。
関野武志 @midorikurage 2014年8月11日
自分も時に訳詞を創る者として的確な評価だと思います。元の詞の全ての単語を入れるのは不可能だし、意味が無いこと。通常は作者の伝えたいことを咀嚼して日本語として再構成しますが、映画の場合は口の動きに合せるという制約が加わり、より難易度が上がります。伝えたいことを更に仕訳して絞る、という考え方は新鮮でした。自分も良い仕事だと思います。
平沢紫電改 @Hirasawa_n1k2 2014年8月11日
この日本語訳が嫌だっていう人は、王様に頼んで直訳してもらえばいいんじゃないでしょうか。
二条肝兼 @IamNotUs 2014年8月11日
「本来の自分への回帰」は本邦古来の宗教的感覚で、これを好きな人のことはとやかく言わんけど私は嫌いですな。
Taichi @Taichi701001 2014年8月11日
邦訳がダメだダメだと言う人はいるけど、本来の意味をバッチリ歌にのせた歌詞を提供できる人は1人もいないんだよね。不思議だね?
二条肝兼 @IamNotUs 2014年8月11日
「すきに しろよ もうやっとられんわ」がいいですね
二条肝兼 @IamNotUs 2014年8月11日
Mejaの『My best friend』の歌詞もいいですね。「友達は自分、他に要らない」(直訳) http://www.azlyrics.com/lyrics/meja/mybestfriend.html
らくだ🐪 @sumoshrink 2014年8月12日
吹き替え版だと 山に逃げていきなり「(こうして距離を置いてみると)悩んでたことが嘘みたいね」から始まっても違和感が無いし、 輝いてたい宣言になっちゃってる氷の城を作るシーンも必要ないと思った
i_say999 @Isay_BLUNIN 2014年8月21日
吹き替え版しか見て無いけどあのシーンで「うわ一見綺麗でカッコイイけど実はスゲー皮肉だな!」と受け取った者としては、映画のシチュエーションガン無視ってわけではないと思うなあ。この話を見る限りは「決別」を削った事でむしろ後の事何も考えて無いヤバさを強調出来てるように感じる。海外では知らんけど日本で「決別」の下りを入れると「ちゃんと覚悟は出来てる」というように受け取られてしまうかも知れないじゃん?
believe @aLdQYdQ2qEKmDSm 2018年2月10日
ありのママって?レツトイツトビー?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする