Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

『ダ・ヴィンチ・コード』をいまさら読んでみた

だれもが陰謀説を愛する。そして、陰謀説は尽きることがない。
18

まとめ人は「『ダ・ヴィンチ・コード』は小説なのだから、いちいち間違いをあげつらったり批判したりするのは無意味」だという意見に与しない。フィクションでも間違いは正されるべきだ、と言いたいのではない。『ダ・ヴィンチ・コード』は「事実に基づく」と冒頭で述べており、作者ダン・ブラウンもそれを認めている。また、現実問題、多くの読者がこの本の内容を「事実」だと受け取っているのだ。

金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

ところでダビ公、批判に対して「たかが小説なのに」と嘲笑する人がいるが、冒頭に「事実」と称して、オプス・デイを名指しで誹謗中傷してるんですけど。そりゃ、反論せん方がおかしいだろ。

2014-08-05 20:55:12
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

「ヴァチカンに認可された属人区であるオプス・デイは、きわめて敬虔なカトリックの一派だが、洗脳や強制的勧誘、そして”肉の苦行”と呼ばれる危険な修行を実施していると報道され、昨今では論争を巻き起こしている。」『ダ・ヴィンチ・コード』上巻、角川文庫、p. 5

2014-08-05 20:57:55
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

ダビ公主人公のロバート・ラングドンの著書は『知られざる宗派の象徴解釈』『イルナミティの芸術』『失われた表意文字言語』『宗教図像解釈学』…(上巻、p. 16)。

2014-08-05 21:19:09
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

ソニエール館長、体でダイイング・メッセージ? TIMかよ。

2014-08-05 21:22:09
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

「「P.S.はわたしの頭文字なの」「でも、きみの名はソフィー・ヌヴーだ」ソフィーは目をそらした。「P.S.はいっしょに住んでいたころのわたしの愛称なの」顔を赤らめる。「"プリンセス・ソフィー"の頭文字よ」」上巻、p. 132 なんすかこの学芸会。

2014-08-06 11:09:23
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

シオン修道会出たよ(上巻、p. 208)。

2014-08-06 16:35:51
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

「「シオン修道会の考えによると、コンスタンティヌス帝とその後継者である男性の皇帝たちは、聖なる女性を公然とこきおろし、女神を永久に消し去ることで、母権的な異教社会から父権的なキリスト教社会への転換をなしとげたという。」」上巻、p. 229

2014-08-06 16:49:33
キリスト神話説を追う男 @MontyGlycon

「母権的な異教社会」ってどこなの

2014-08-06 16:54:03
キリスト神話説を追う男 @MontyGlycon

@kanedaitsuki クリスチャン女性ですね。ダン・ブラウンは知ってるんですかね。

2014-08-06 17:21:28
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

@MontyGlycon 「東」(ローマ帝国も教会も)のことは視野の外でしょうね。それは日本もアメリカも同じようなもんです。

2014-08-06 17:22:58
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980

第七全地公会議(787年)を招集したのは皇后(のち女帝)イリナ(エイレーネー)だったという事も視野の外なんでしょうね。西方からも参加していたので、東方限定の事象ではなかったのですがね… @kanedaitsuki @MontyGlycon

2014-08-06 17:40:33
キリスト神話説を追う男 @MontyGlycon

キリスト教が認められた後の時代に女帝が現れるって、ダ・ヴィンチ・コード的には都合悪いんじゃないの?

2014-08-06 17:52:25
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

@MontyGlycon それは「教会の情報操作」によるアリバイ工作にすぎません。

2014-08-06 18:16:21
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

「枢機卿会内部にひろがる急進派支持の流れに乗じ、いまや教皇は、みずからの使命が"ヴァチカンの教理の若返りと、第三千年紀に向けたカトリック教会の革新"だと公言している。言い換えれば、神の法を変えうると信じるほど尊大な人物とも言える、」上巻、pp. 273-274

2014-08-06 17:26:24
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

『ダ・ヴィンチ・コード』上巻読了。

2014-08-06 17:38:10
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

『ダ・ヴィンチ・コード』、フィクションとしてはまあまあ面白いんじゃないですか。謎解きに雑学がふんだんに散りばめられていて、知的エンターテインメントに仕上がっている。ただ、文才があるかと言われたら、だまっちゃいますが。

2014-08-06 17:41:21
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

中巻冒頭いきなりこれですよ。 「この小説における芸術作品、建築物、文書、秘密儀式に関する記述は、すべて事実に基づいている。」 「事実である」じゃなくて「事実に基づいている」というのがうまい言い逃れですな。

2014-08-06 17:45:06
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

「だれもが陰謀説を愛する。 そして、陰謀説は尽きることがない。」 中巻、p. 18 おまゆう。

2014-08-06 17:51:32
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980

>(ダビンチコード)「だれもが陰謀説を愛する。 そして、陰謀説は尽きることがない。」 中巻 ( ´゚д゚)´゚д゚)´゚д゚)´゚д゚)ポヵ-ン QT @kanedaitsuki 「だれもが陰謀説を愛する。 そして、陰謀説は尽きることがない。」 中巻、p. 18おまゆう。

2014-08-06 17:54:18
金田一輝(俳詩人) @kanedaitsuki

しかし、「だれもが陰謀説を愛する。 そして、陰謀説は尽きることがない。」って標語としてはいいな。ダビ公でまとめ作る時には冒頭で掲げよう。

2014-08-06 18:21:27
残りを読む(158)

コメント

あんとに庵 @antonianjp 2014年8月10日
ダビ公懐かしいです。これと連作の『天使と悪魔』も併せて読むと面白いですよ。図像学者の主人公より先に次の犯行場所が分かっちゃいます。素人にもわかることを知らない学者ってどうなんだと悩ましい仕上がりです。
0
あんとに庵 @antonianjp 2014年8月10日
確かこの主人公ラテン語出来なかったという設定があったような。記憶間違いでなければ。宗教図像学やる人には必須だと思うんだ。
0
あんとに庵 @antonianjp 2014年8月10日
あとマグダラのマリア崇敬は中世で大変に熱心に行われていたのでダン・ブラウンはそういう歴史も知らないんだろうなぁ。
0
あんとに庵 @antonianjp 2014年8月10日
まぁとにかく大変にB級なミステリでこの手のキリスト教会陰謀ネタは沢山あるんでびっくりもしないんだけど、驚かされたのはこれが何故か世界規模でベストセラーになってしまったことですよ。そっちの方になにやら陰謀論を巡らしたくなります。
0
あんとに庵 @antonianjp 2014年8月10日
ところでレオナルドの最後の晩餐のヨハネですが、そもそも女性より美少年大好きで女性と見まごうほどの美貌の弟子サライを釣れ歩いていた彼がそんなこと盛り込むかねぇという気がしなくもないw
0
あんとに庵 @antonianjp 2014年8月10日
だいたいヨハネはどの図像でも女性的な美貌の人に描かれていることが多いんだな。(例・エル・グレコ「使徒ヨハネ」)
0
あんとに庵 @antonianjp 2014年8月10日
それからキリストの磔刑図には必ずマグダラが立ち会っている。復活のイエスに最初にまみえたのがマグダラであり、彼女の人気は中世では大変に高かったんである。人気聖人としての彼女の名を冠する教会は欧州に沢山ある。
0
あんとに庵 @antonianjp 2014年8月10日
そういうわけでこの本読んだ感想としてはダン・ブラウンさんは欧州中世史、近代史をきちんと勉強した方がいいと思いました。
0
Hideto Sugiyama @molinobannin 2016年10月30日
『インフェルノ』公開記念にいまさら再読してみました。
0