「放射線恐怖症」(Radiophobia)という用語について

「放射線恐怖症」(Radiophobia)という用語の持つ意味と歴史についてのまとめ
59
福島事故と放射線恐怖症
まとめ 押川教授が「超重要資料」と推薦するヒューマンライツナウ報告書 押川正毅教授が「超重要資料」と推薦するヒューマンライツナウが2011.11.26-27に行なった福島市・郡山市住民などの聞き取り調査報告書についてのつぶやき。 現地の状況を伝える貴重な資料です。 関連URL: HRN報告書 http://hrn.or.jp/activity/1721/ (リンク変更を反映させました) 島薗進さん(東大教授・宗教学)によるビッグイシュー日本版183号 原発事故シンポ記事の紹介 http://togetter.com/li/244812 JAEAの発言は必読。 住民の被曝量限度>------>JAEA職員の被曝量限度だそうです。 私が報告書を読んでピックアップしたつぶやきも追加しました。 6562 pv 168 1 user 23
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa

HRN報告によれば福島でも盛んに流布されているらしい、「放射線恐怖症によるストレスの方が体に悪い」言説の欺瞞性については、2012.01.08浜松研究集会での私の講演でも少し議論しています→ ow.ly/8BdzL

2012-01-21 12:05:20
クリエネ(感染対策は検査、追跡、隔離) @morecleanenergy

NPOヒューマンライツ・ナウ【報告書】2011年11月 福島・郡山調査報告書hrn.or.jp/activity/area/… 放射線とストレスに関する部分の引用をツイートします。

2014-08-13 07:57:54
クリエネ(感染対策は検査、追跡、隔離) @morecleanenergy

【HRN報告】p20 (JAEAの質問会にて質問したところ、回答は)「甲状腺がんは子どもに今後誰一人発症しない。今回の福島原発の事故はチェルノブイリ(原発事故)より低い放射線量です。もしあるとしたら、心配だという母親のストレスです」という話し方でした(続」

2014-08-13 08:03:07
クリエネ(感染対策は検査、追跡、隔離) @morecleanenergy

【HRN報告】p20 「承前)自分の子どもの具合が悪いこと(鼻血、下痢等)が頻繁に起こっているのに、母親のストレスが問題といわれてしまった」(福島 児童施設関係職員)

2014-08-13 08:05:02
クリエネ(感染対策は検査、追跡、隔離) @morecleanenergy

【HRN報告】p20 「感受性によってはがんの発生率が高くなるので、放射線の影響はゼロに近い方がいいのではと言うと、『そういう考えを持つことの方が子どもに悪影響を与える』と鼻で笑われました」(福島 児童関係施設職員)

2014-08-13 08:08:30
クリエネ(感染対策は検査、追跡、隔離) @morecleanenergy

【HRN報告】p21 県災害対策本部が出している保護者向けのパンフレットには、子供の健康(の不調:引用者注)の原因はストレス性であり、保護者のストレスが子どもの健康に影響するので保護者の心身の管理こそ大事、と示唆されている。

2014-08-13 08:13:26
半谷 輝己 @t_hangai

@ahare_asayaka @leaf_parsley @iPatrioticmom 福島県立医大でも、放射線恐怖症という言葉を一昨年から使用しています。ストレスにより今後甲状腺がんの増加が有り得ると言う見解が、先の福島県の保育士の研修会で菊池医師より示されました。

2013-08-21 08:36:14
クリエネ(感染対策は検査、追跡、隔離) @morecleanenergy

福島県立医科大学とIAEAとの実施取決め:IAEAは、放射線が人の健康に与える影響に関する啓発を強化し、福島県民の放射線に対する不安及び心的外傷後ストレス障害に取り組むことを目的として、大学と協力して、会議、セミナー及び… no-border.co.jp/archives/5784/

2014-08-13 08:30:11
クリエネ(感染対策は検査、追跡、隔離) @morecleanenergy

見つけてしまった11年8月19日シュピーゲルの記事。山下俊一インタビュー「福島の人々は放射線恐怖症に苦しんでいる」spiegel.de/international/…

2014-08-12 12:52:36
放射線恐怖症(Radiophobia)という言葉の性質
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

「放射脳」と悪態をついている連中は、自分が「ラジオフォビア(放射能恐怖症)」というプロパガンダを用いて後世から厳しい批判を浴びることになったソヴィエト政府と同じことを叫んでいることを知らないのだろうか。知らなければ無教養。知っていれば悪辣だな。

2012-03-02 12:32:03
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

@tigercatver2 ラディオフォビアをすてーくほるだーの皆さんが公言しているとなると、もはや、ソヴィエト・重松そのものですなぁ。

2013-08-21 14:45:48
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

ラディオフォビアという差別用語を平然と使うというのは、その精神性が全く理解できない。 ラディオフォビアという言葉は、典型的なヘイト・スピーチなんだぜ。

2014-08-11 01:07:31
クリエネ(感染対策は検査、追跡、隔離) @morecleanenergy

この文章の末尾で、「放射線恐怖症」についての説明があるので引用します。 facebook.com/note.php?note_…

2014-08-13 01:09:15
クリエネ(感染対策は検査、追跡、隔離) @morecleanenergy

[1] 放射線恐怖症という言葉は、放射線被ばくに対する「過剰」な不安を示す状況を表すネガティブなニュアンスを含む言葉です。医学用語としてのanxiety(不安症/不安神経症)、および日常語としてのanxiety(不安/懸念)に基づく2つの使われ方があると想像されます。(続

2014-08-13 01:10:18
クリエネ(感染対策は検査、追跡、隔離) @morecleanenergy

承前)いずれにせよ、放射線の安全に何らかの懸念なり不安なりを抱くこと自体はある意味で自然なことであり、恐怖症あるいはphobiaという言葉/ラベルについては、専門家の診断に基づく「病的」な症状がない場合、あるいは極度に過剰な不安があるという共通了解がない場合には(続

2014-08-13 01:10:57
チェルノブイリ事故と放射線恐怖症
クリエネ(感染対策は検査、追跡、隔離) @morecleanenergy

【再掲】チェルノ事故5年後の1991年にIAEAの委員会がウィーンで健康被害について報告したものについて、牧野教授が抜粋したTw→1991 IAEA チェルノブイリレポートの抜粋 - Togetterまとめ togetter.com/li/461498

2014-08-10 01:29:01
クリエネ(感染対策は検査、追跡、隔離) @morecleanenergy

事故五年後のIAEA報告では増加が認められなかった甲状腺がんがどのように放射線影響を認められたかについては、こちらのまとめをどうぞ→チェルノブイリ甲状腺がんの歴史と教訓 - Togetterまとめ togetter.com/li/578876

2014-08-10 01:32:03
クリエネ(感染対策は検査、追跡、隔離) @morecleanenergy

「(IAEAのプロジェクトは)汚染地帯の住民には放射能による健康影響は認められない、むしろ、「ラジオフォビア(放射能恐怖症)」による精神的ストレスの方が問題である…(続)」(今中哲二)rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl…

2014-08-10 01:43:24
クリエネ(感染対策は検査、追跡、隔離) @morecleanenergy

「報告会の席上、ベラルーシやウクライナの代表は、汚染地帯の住民の健康影響は、すでに自明のことになっており、プロジェクトの結論は認められない、と発言し、報告会のあと抗議の声明を出している」(今中哲二)rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl…

2014-08-10 01:44:00
残りを読む(28)

コメント

ずっきー【闘病中】 @zukkykamogawa 2014年8月13日
「放射脳」と悪態をついている連中は(略)知らなければ無教養。知っていれば悪辣だな。ってあるけど、放射線被曝は時間と量だ。それを科学的に判断して健康被害はおきにくいと言っているのに、どっちが無教養なのかね?陰謀論や感情論だけで放射能ガーと騒ぐ放射脳の方が無教養で悪辣なんじゃないのかな。
13
neologcutter @neologcuter 2014年8月13日
「放射能が東京にやってくる」とか必要以上に恐怖を煽っていた一部マスコミ連中が未だに東京に残ってるのはなぜなんだろうね。なんか影響でもあったかい?
12
neologcutter @neologcuter 2014年8月13日
まあ(集団的自衛権にしろ)感情オルグ的手法がいつまでも続くとは思わんよ。朝日新聞のようにバレたときの反動も大きいしな。
10
mnianzinno @mnianzinno 2014年8月13日
なんでいまさら2011年の報告書なんて読み始めたんですかね。
6
クリエネ(市中感染ゼロ戦略で経済再生を) @morecleanenergy 2014年8月14日
「togetterのコメント専用と化しているアカウントからのコメントはお控えください」
0
土岐金成 @timeismoney69 2014年8月14日
放射脳という言葉の意味合いが、当初よりも広がって来てしまっている気はするけど、元々は恐怖を煽る人間の事を指していた筈で、単に放射能を過剰に怖がる人の事は「放射脳」とは呼んでいなかったと思う。
2
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper 2014年8月14日
うーん…放射能恐怖症かどうかを分けるポイントは「実際の被害がどれくらいか」かと思うんですが、そこをキチンととれてるかどうかで言葉の使われ方や意味合いがおかしくなる難しい言葉という印象。たとえば、実際より過大な被害ととらえる人にしたら、放射能恐怖症ではない・不当な使われ方だ、ってなる…みたいな。
0
笛吹斑(うすい まだら) @chervbim 2014年11月23日
sanga2paper 晩発性の影響はすぐには出ないことは周知ですから同じ線量だったウクライナやベラルーシの地域で起きたことから「実際の被害はどのくらいか」を話してる人が大半ですよ
0