Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

消滅可能性都市のウソ。消えるのは都市ではなく、地方自治体である。

消滅という言葉でセンセーショナルな印象を振りまいているが、結局は当該自治体で出産可能年齢の女性が半数を切り、総人口が1万人を切った地方自治体が破綻する可能性が高いという話を提唱しているに過ぎない。 政治・行政が今のようなサービスのやり方を変えて、一定の合併と人々がある程度集約エリアに生活するなど工夫できる余地は沢山ある。 東京に一極集中やめろ(やめろといっても仕事があるんだから仕方ないのに)、若者よ地方に戻れ、若い世代は子供産め、海外からは高度人材だけ来なさい、という大変身勝手なおじさんたちの地方論に飽き飽きする。 続きを読む
116
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

増田さんの本、今月出るみたいですが、人々が自分達の人生を考えて半世紀近くにわたり東京に向かう中、それを制限し、子供を産めよ増やせよと今更いうのもな、と感じるところでもある。→増田寛也「地方消滅 - 東京一極集中が招く人口急減」 amazon.co.jp/dp/4121022823?…

2014-08-12 21:11:32
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

国策にすれば物事が解決するかと言えば、そういう発想そのものが全体の構造を変えるような効果がないから、今の状態を招いているのだから、アプローチそのものを変えなくてはならない。

2014-08-12 21:19:05
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

そもそもこのレポートで重要なのは「自治体が潰れる」という宣言であって、その地域から人がいなくなるというわけではない。であれば市町村合併や行政機能の広域統廃合など含めて自治体の枠組みを変えることなどを含めて検討すべきであって、「今まで通りに行政温存させろ」という論にしか聞こえない。

2014-08-12 21:30:21
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

「増田さんは消滅する可能性がある523の自治体を「消滅可能性都市」と呼ぶ。人口が1万人を切ると、そこから一気に人口が減っていき、行政として機能の維持が困難になるからだ。」nikkeibp.co.jp/article/column…

2014-08-12 21:31:52
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

このレポート自体、結局は自分達の権益を温存するための政治・行政の身勝手な話である。その処方箋が「東京一極集中をやめろ。地方に都市機能分散しろ」「目標数値レベルに向けて、産めよ増やせよ」ではね。。。国破れて山河あり。

2014-08-12 21:34:42
小黒一正 @DeficitGamble

@shoutengai 「全国の隅々までインフラを整備・維持し、フルセットの行政サービスを提供するという発想は捨て、基礎的自治体のスリム化を図ることを考える必要」があり、「急速な人口減少が見込まれる地域において必要となるのは、いわばダウンサイジングを図るための「撤退作戦」」です。

2014-08-12 21:35:06
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

重要なのは今更、都市化が進展するのが世界中で当然の世の中で「東京一極集中をとめて分散すること」に期待したり、いきなり世の中の人たちが「地方で子供を生みまくること」に期待するよりも、現実的にいずれも起きなかった時でも人々の生活が継続できる方策を考えることである。

2014-08-12 21:37:42
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

地方では居住・業務両面で立地適正化を図り、行政単位にこだわらず横断での広域でのサービス提供に切り替えていくことが極めて大切。従来の行政単位で公共を維持するということ自体を考えなおすほうが現実的だろう。行政側が変わらないのに何を国民に地方な戻れ、子供を産めだ。

2014-08-12 21:39:32
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

国民の基本認識の前に政治・行政側が危機感持っていないのではないだろうか。政治・行政機関の人ほど、誰もが自分達は大丈夫と思っている。→(1)人口減少の深刻な状況について国民の基本認識の共有を図る。 policycouncil.jp/pdf/prop03/pro…

2014-08-12 21:43:05
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

選挙があるから、今の住民からの要請があるから、長期的な視点に立てないのは政治・行政だろう。過去に何度も内閣に本部を作って地域活性化したけどむしろ失敗する開発ばかりで逆効果。→(2)長期的かつ総合的な視点から、有効な政策を迅速に実施する。policycouncil.jp/pdf/prop03/pro…

2014-08-12 21:44:05
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

希望出生率・・・。これは個人の自由の問題ではなく、阻害要因は普通に所得の問題でしょ。産業・経済の問題で、政治でどうにかなるものではない。→(3)第一の基本目標を「国民の『希望出生率』の実現」に置き、国民の希望阻害要因の除去に取組む。policycouncil.jp/pdf/prop03/pro…

2014-08-12 21:45:48
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

全ての政策を集中することなんてできないでしょ。。。掛け声がすぎる。→(4)上記の実現のため、若者が結婚し、子どもを産み育てやすい環境づくりのため、全ての政策を集中する。企業の協力は重要な要素。 policycouncil.jp/pdf/prop03/pro…

2014-08-12 21:46:39
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

企業協力というのではなく、インセンティブや保証をちゃんと設計すべきでしょ。政治が要請して株主価値を毀損するような話を企業ができるわけないかと。。。

2014-08-12 21:47:24
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

まぁ今の自民党議員がまず変わらないとね・・・。若い世代とか普通に育児とか男性のほうが積極的な場合さえあるでしょ。→(5)女性だけでなく、男性の問題として取り組む。 policycouncil.jp/pdf/prop03/pro…

2014-08-12 21:48:37
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

そんなことは分かってても選挙対策とかで高齢者に向けて政策を打つしかないという現実はどう解決できるのか。べき論なら誰でも言える。→(6)新たな費用は、「高齢者世代から次世代への支援」の方針の下、高齢者政策の見直し等によって対応する。policycouncil.jp/pdf/prop03/pro…

2014-08-12 21:50:19
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

これもべき論・・・。若者の未来の可能性とか自由とか無視して、地方のために滅私奉公ですかね。。。→(7)第二の基本目標を「地方から大都市へ若者が流出する『人の流れ』を変えること」に置き、『東京一極集中』に歯止めをかける。 policycouncil.jp/pdf/prop03/pro…

2014-08-12 21:52:53
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

地様な取り組みを支援したら、選択と集中できませんね・・・。→(8)「選択と集中」の考え方の下で、地域の多様な取組を支援する。policycouncil.jp/pdf/prop03/pro…

2014-08-12 21:53:45
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

女性は日本国内で既に活躍しているのだから、出産前後とかでももっと活躍できる環境つくれば、生産年齢人口にもっとヒットするのに具体策なし。。。→(9)生産年齢人口は減少するので、女性や高齢者、海外人材が活躍できる社会づくりに強力に取り組む。policycouncil.jp/pdf/prop03/pro…

2014-08-12 21:54:51
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

海外の人たちの意見はナシですか。。高度人材は世界中で取り合いですが、地元の若者さえ見限る日本の地方にわざわざ来てくれるメリットは何なのでしょうか。→(10)海外からの受け入れは、「高度人材」を中心に進める。policycouncil.jp/pdf/prop03/pro…

2014-08-12 21:55:47
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

ホント、なんというかこういう提案そのものが地方をダメにしてきたと思うところ。本当の現実をみたら、もっとその厳しい環境下でも破綻しないようにどうするかというのが大切であることに気づく。もう何十年もできもしないことに期待してやってたら、本当に生活が破綻してしまう。

2014-08-12 21:57:01
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

国民に言う前に政治・行政側の変更できることが多数あり、1万人を人口きった行政区であっても公共サービスが途切れないだけの効率的な提供方法を実現するためにはどうするべきか(先に述べたあたり)、というあたりを議論するのが普通であると私は思います。

2014-08-12 21:58:07
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

基本、今まで通りの行政を残すためには、東京から予算を地方にまけ、若者は地方にとどまれ、子供を産めよ増やせよ、外国人を呼ぶなら高度人材だけね、って話か。素晴らしい処方箋だ。

2014-08-12 22:02:40
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

地方が人口減少に転じたのは、都道府県別で言えばかなり前から。13都道府県は1950年代に減少開始している。→ region-labo.com/archives/2377/ twitpic.com/e9zi7d

2014-08-12 23:15:04
拡大
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

例えば、東京一極集中(社会増減で過度に吸収しているとするならば)が悪いとすれば、それはもう戦前まで遡らないといけなくなる。これは北海道及び東北6県の大正9年からの社会増減数。真っ赤っ赤。 twitpic.com/e9zlnq

2014-08-12 23:57:29
拡大
木下斉/Hitoshi Kinoshita @shoutengai

中部あたりでいっても、愛知くらい。つまりは産業基盤があるところに人は戦前から移っていっていたってこと。 twitpic.com/e9zls0

2014-08-12 23:58:47
拡大
残りを読む(3)

コメント

山元 太朗 @tarogeorge 2014年8月13日
耕地面積の制約からは抜けられない農業と、人手がいらなくなった工場への依存からどう抜け出たらいいのでしょう?
8
katayori @katayori 2014年8月13日
というか、日本という国は「ウチ資源ないから人を育てようぜ」という国なのでは? 他所から引っ張ってきたって、こんな資源貧乏な国に誰が居つくんだよ。
7
あおまきしゅにん @aomakipaper 2014年8月13日
「人々がある程度集約エリアに生活する」と言ってるけど、集落で自己所有の土地・家屋に住んでる老人はどうしろと?新しい生活の場で暮らすための原資はどこから出るんだろう。
5
七八式襲撃機 @Type78Attacker 2014年8月13日
地方の過疎地に住むのは贅沢な暮らしであって、贅沢な暮らしをするのなら行政の援助は必要ないよね。という事になるのはそれほど遠い未来ではないでしょうね
18
kartis56 @kartis56 2014年8月13日
大合併でだいぶ消えたよね
0
康芳英 @y_yoshihide 2014年8月13日
数字上の話をしてるだけで、それ以上の話ではないよね。
2
@kattenisiyagare 2014年8月13日
韓国がそうであったように、過疎化している自治体を廃止にして、山間部を切り捨てて、行政資本を都市部に集中させるような方法を取らなければ、現在の行政は維持できないのではないかと思います。地方にとっては辛い決断ですが、納得してもらうしかないと思います。
3
フレーバー @stflaver 2014年8月13日
一極集中はコストは下がるけど地震とかの災害リスクが上がって、それがめぐって経済へのリスクにもつながっていく部分は否定できない気がする。そこが他の国と日本の違いだと思う。
5
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro 2014年8月13日
「集落で自己所有の土地・家屋に住んでる老人はどうしろと?」…自分達で何とかしてくれ。もう、国にそんな『贅沢三昧』を支援するゆとりはないって事でしょうね…。 aomakipaper
2
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro 2014年8月13日
 経済的にも地方自治体の『整理』は不可避だけど、昔ながらの田舎暮らしというのは「人生五十年、病気になったら速やかに死ぬ」事が前提で、高度医療を受けたいなら、やはり一定の人口集約は必要になる。
3
山田 剛 @yamadacsa 2014年8月13日
一極集中がいけないと言いながら「選択と集中」「コンパクトシティ」が施策として打ち出されている本質的矛盾。東京こそが「ウルトラコンパクトシティ」なのに。
5
eternalwind @juns76 2014年8月13日
日本よりはるかに人口密度が希薄な北欧が、都市人口率が日本と変わらない現実があり 要するに福祉を受けたければ都会に出てこいというのはアタリマエのこと。
9
オサキ @osakiedouzo 2014年8月14日
地方再生論に対するツッコミってどれも市場原理の流れは止められない、という前提があるから新しい意見が出ないんだよな。このまとめもそう。
6
ミニーさん (๑╹ω╹ ) @minnie_moo 2014年8月14日
本当に都市集中をやめさせたければ、法人税0円(ただし、住民何割以上雇用みたいな条件付き)とか地方自治体が施策すればと思う。サラリーマンが住めば、法人税無くたって住民税はしっかり入って来るしね。
6
RRD/国際的ペロリストグループ赤い猫団 @ranrando 2014年8月14日
都市への集中なんて江戸時代からそう。でも当時は都市は労働力を必要としたし、地方は無駄飯喰らいを囲う余裕がなかった。winwinだった。今その両方が崩れた。まず両方の要素を持つ地方の都市が崩れただけなんだよ。地方の問題だという受け止めが薄っぺらい、と言おうとしたらブロックされたw
4
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2014年8月14日
首都直下型地震というリスクがあるのに、豪気なものですね。
1
kartis56 @kartis56 2014年8月14日
日本国内で、直下型地震が起きない土地ってないでしょ
0
酷道内調隊@手洗い励行 @tocch 2014年8月14日
安直な縮小型の提案ってサルでも出来るっての。
4
kazkuro @kazkuro 2014年8月14日
地方の住民の生活水準を維持しつつ、自治体の財政を持続させていくとするなら、インフラ管理の面から見てもある程度の集中は不可避だと思うんだけどね
2
kazkuro @kazkuro 2014年8月14日
あと災害リスクを考慮するなら、集中の弊害だけじゃなくて分散の弊害も議論されるべきでは? 前の冬は大雪で孤立した世帯や集落への対処が問題になったよね
2
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2014年8月14日
東京という都市の繁栄が永久に続くようですねwほんの400年前は仙台藩と同じ人口だったのに。
0
七八式襲撃機 @Type78Attacker 2014年8月14日
Y_Michiari 首都直下型地震が起きたとしても、他の地域に首都機能を移転ではなくて一時的にどこかに首都機能をおくとしても結局東京を復興させて首都は東京。という事になるかと思います。日本が国を維持できないほど国力が低下するとどうなるかは分からないですが
1
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro 2014年8月14日
 東京集中がー地震がーとか言う人いるけど、小規模山村で、自力で寝返りもできない胃瘻老人や子供を見ると襲いかかる痴呆老人の『介護』は不可能だから、余力のある今撤退しないと――ってそんなに難しい話?
0
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2014年8月15日
地震だけが災害ではないでしょう。ま、テロや戦争で戦略核が落ちて日本人口の10%が蒸発しても、危機管理的にリスクは分散してくださいねって事なんですけどね。都市部が便利なのは分かりますけど、ね。
2
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2014年8月15日
Type78Attacker ただし、首都を定める法的根拠は無い、と。
0
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2014年8月15日
私の故郷・福岡市は26年度珍しく人口増加した都市なんですが、それは『便利』で『仕事がある』からでしょうね。東京にしか仕事が無いのが問題なんだよな…。
3
七八式襲撃機 @Type78Attacker 2014年8月16日
Y_Michiari 首都を変える場合、一番問題になるのは、何所にするか=何所が甘い汁を吸うか。だと思うので今更動かすのは困難極まりないと思うのです
0
Chief Buster @chief_buster 2014年8月17日
東京等の都会に仕事があるのは、乱暴に単純化すればそこに人口が集中しているからであって、こればっかりはどうにもならない。これまでは地方交付税で公共工事を行うことで無理矢理地方を支えてきたけど、それも限界なほど地方の人口が減ってしまったと。だから撤退戦を行う必要があるけど、撤退戦は心情的に受け入れられないというお決まりの反発があるというだけの事ですね。
1
Chief Buster @chief_buster 2014年8月17日
Type78Attacker それ以前に行政機能を動かしたって、民間が付いてくるという保証は無いですよ?ブラジリアという例もあるし、そもそも江戸時代には経済の中心は大阪から動きませんでした。京・大坂では狭くて新政府が江戸→東京に移転してから東京の経済的発展は圧倒的な物になったようですが、これは官主導の近代化の為ではないかと。
1
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年8月17日
だから何も考えず、何も対策せず、現状のままでよい、と結論付けるのは極端だな。まあ、このての人たちはそれに続けて「なぜなら自分たちは豊かで便利で幸せだからなにも困らない」とか「そちらよりこちらにもっと利益と利権をよこせ」がホンネなんだろうけどね
2
うにら @riafeed 2014年8月17日
まとめやコメに撤退作戦ってあるけれど具体的に何をするのだろう?
0
u1ρ ⛅ @u1p 2014年9月9日
まとめ主(連続ツイ主)さん仰る通りの話でみんな判っていたと思ってたんだけど、わざわざ大袈裟に騒いでいる人がいるって事の方に驚いた。報道があってから慌てて本にしたってトコ? 何か良い事あるんかな?
0
u1ρ ⛅ @u1p 2014年9月9日
さて、DVDで草彅の日本沈没でも見るか。
0
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2014年9月9日
いわゆる「コンパクトシティ」は、この広域撤退戦と集約の話なんだけど、なぜか嫌がる輩が大量に出てくるんだよね。飛行機のヒトとか。
1