Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2014年8月15日

公共事業としてのアイヌアニメ制作の実際とその問題点

財団制作の官製アニメに関して、二人のアイヌ文化研究者、奥田統己と丹菊逸治氏のやりとりを再録。アイヌ文化に特化した問題というだけではなく、あらゆる文化事業に通底する問題点が、ここに記されている。限られた条件の中で、精一杯のベターを求めた丹菊氏の情熱と努力に敬服する。
10
おくだ @okudaos

機会があって@itangiku先生お勧めのアイヌ語アニメを改めて視聴した。#アイヌアニメ

2014-08-13 16:19:01
おくだ @okudaos

日本語訛りのアイヌ語が耳についてなかなか集中できない。以前もそうだった。@itangiku #アイヌアニメ

2014-08-13 16:28:22
おくだ @okudaos

今回みたのはルロアイカムイとニタイパカイェのアイヌ語版。@itangiku #アイヌアニメ

2014-08-13 16:29:52
おくだ @okudaos

実は@itangiku先生も知っているらしいがアイヌ語業界での例のアニメへの反応は割と冷たい。曰く寒い、気恥ずかしいなど。#アイヌアニメ

2014-08-13 16:32:05
おくだ @okudaos

先生は「連中はアートがわからないのだ」とお考えかもしれないし、そういう部分、つまりあの確かに「アイヌ語アニメ」としては斬新な絵についていけない人もいるかもしれない。@itangiku #アイヌアニメ

2014-08-13 16:34:58
おくだ @okudaos

ただそれだけではない。映像と音声の両方に注意を払っていると、完成度のバランスが悪いのだ。@itangiku #アイヌアニメ

2014-08-13 16:39:38
おくだ @okudaos

つまり問題のいっぽうは作品としてのデキそのものにある。@itangiku #アイヌアニメ

2014-08-13 16:42:54
おくだ @okudaos

@itangiku 先生は去年の段階で「基本的にアクセントは正しく発音してもらっています」とツイートしている。確かに教科書に出てくる「最初から何音節めを高く」というのは忠実に守られている。これだけでも先生も声優さんもたいへんだったろうと思う。#アイヌアニメ

2014-08-13 17:02:31
おくだ @okudaos

でも注意を払うべきなのはもちろんそこだけではない。その次に高くなるところまでどうもっていくか、そして日本語話者が母音を落としやすいのをどう矯正するかというところも、大切だ。@itangiku #アイヌアニメ

2014-08-13 17:09:00
おくだ @okudaos

アイヌ語をあまり知らない人たちにもようすをわかってもらえるかもしれないので、少し実例を示す。主人公の声優さんは、両作品ともに割とよく頑張ってらっしゃる。@itangiku #アイヌアニメ

2014-08-13 17:12:18
おくだ @okudaos

登場人数の少ないルロアイカムイのほうがわかりやすいと思うが、その他のキャラのアイヌ語は明らかに主人公に比べてたどたどしいというか、すみずみまで丁寧に発音していない。@itangiku #アイヌアニメ

2014-08-13 17:19:46
おくだ @okudaos

ニタイパカイェのほうも、出だしのやりとりのニタイパカイェのセリフを聞くと、ガッカリさせられる。@itangiku #アイヌアニメ

2014-08-13 17:26:05
おくだ @okudaos

もちろんこんなことは@itangiku 先生はよくおわかりなので講釈するまでもない。毎年のこのプロジェクトへの熱意をみても、指導するだけの時間とエネルギーはあったはずだ。#アイヌアニメ

2014-08-13 17:30:16
おくだ @okudaos

ただこれだけのアイヌ語のセリフの発音指導をキッチリやるのはたいへんだ。声優さんの拘束時間と拘束の質が変わる可能性も高い。そうなると限られた資源のなかでは映像の質を大幅に落とさなければならない可能性も高い。@itangiku #アイヌアニメ

2014-08-13 17:48:12
おくだ @okudaos

「いわかほれ」の評価が高いのは、そこのセンスがいいからだろう。映像にかけている金と時間は比べものにならないけれど、全体の作品としてはバランスよく仕上がっている。@itangiku #アイヌアニメ

2014-08-13 17:59:30
おくだ @okudaos

もちろん「いわかほれ」の音声にはある意味一人の人生が費やされている。センスが問題だと思うのは(そして真似できないと感じるのは)、単に同じだけの資源をかければいいということではなく、例えば「手すさび」感のようなものが決め手になることがあるからだ。@itangiku #アイヌアニメ

2014-08-13 18:06:02
丹菊逸治 @itangiku

.@okudaos先生のご指摘は全くその通りです。私の「暴走」とまでおっしゃられるならば先生にも覚悟がおありのはず。今年度のアイヌアニメ「オルシペスウォプ3」の編集委員をやっていただけませんか。私としてはアイヌ文化財団に強く推薦するつもりがあります。#アイヌアニメ

2014-08-13 18:24:23
丹菊逸治 @itangiku

.@okudaos 来年度の「オルシペスウォプ4」でもいいです。事業が行なわれるならば、ですが。先生はようするに「やらない方がマシだった」とおっしゃっているわけです。私も同意見ですし、それは何度も申し上げているつもりです。なのになぜ、こんな場で私を批判されるのか理解に苦しみます。

2014-08-13 18:27:00
おくだ @okudaos

@itangiku (^^;。そう来られるかもしれないと思って、ちゃんと「真似できない」とツイートしてあります。ご承知のとおり、芸術としてデキが悪いと批評するのといい作品を作るのとはまったく違うことです。

2014-08-13 18:28:08
丹菊逸治 @itangiku

.@okudaos 先生のようなアイヌ語業界の重鎮が私について「暴走」と書かれたことは「作品の批評」とは一般には受けとられないでしょう。それについては私は自分を弁護しなくてはなりません。

2014-08-13 18:29:57
おくだ @okudaos

@itangiku ちょっと誤解があります。以前は僕は単に「やらないほうがマシ」と考えていました。しかし今回改めて視聴して、とくに主人公の声優さんをはじめとするみなさんのご努力には敬意を払わされたのです。

2014-08-13 18:32:11
丹菊逸治 @itangiku

.@okudaos あのアイヌアニメ事業は本来「セリフ入りアニメ」は作られない予定でした。予定されていたのは「アイヌ口承文芸の語りにアニメ映像をつける方式の作品を3つ」というものでした。それにあの予算がついていた。その方式の問題点については以前ツイートした通りです。

2014-08-13 18:33:11
丹菊逸治 @itangiku

.@okudaos ですから「アニメの質を落としてアイヌ語を正しく発音する」なんて選択肢はありませんでした。それが出来るのは政府か財団か、私よりずっと力がある重鎮のアイヌ語研究者であったでしょう。選択肢は「あの脚本式アニメを作るか、口承文芸との同期アニメにするか」だけでした。

2014-08-13 18:36:28
丹菊逸治 @itangiku

.@okudaos ですから「アニメの質を落としてアイヌ語に時間をかける」のは不可能でした。できたはずだ、とおっしゃる方は是非やってもらいたい。やれよ、自分で!

2014-08-13 18:38:23
丹菊逸治 @itangiku

.@okudaos ですから「アニメの質を上げる」ことしかできなかった。それが出来たんだからそれ以上のことを言われてもどうしようもない。それ以上のことは私ではなくアイヌ文化財団か、せめて2013年度座長の北原次郎太氏に言ってもらいたい。2014年だって「前例」に縛られたのだから。

2014-08-13 18:40:21
残りを読む(109)

コメント

ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2014年8月15日
なんだか知らんが発音にこだわる人ってどうでもいいくらいしつこいよねw
0
@izanamu 2014年8月16日
1つ疑問と言うか好奇心と言うか。彼らの言う「正しい発音」とは本当に正しいのだろうか?確かに明治とかに作られた古い音源が残されてるのは知ってるが。それとて「特定話者による発声」に過ぎない(例えば我らが常に正確無比な日本語話者である事が担保出来ない様に)。失われつつある言語をもはや正確に後世に伝え残す事は限り無く難しい事なのだなと改めて思う。
2
おくだ @okudaos 2014年8月17日
1点だけくっつけときます。 @itangiku .@okudaos 仰る通り「ベターなモノを作り続ける」という罠に陥らないために「限られた条件でベターなモノを作る」後にすぐ手を放すこと、「私が抜けた後で作られるものは、許しがたいほど質が落ちる」ことが明白なこと。これらが必須の条件です。22:04 - 2014年8月15日
0
おくだ @okudaos 2014年8月17日
民話事業とやらもすぐ手を放してくださいね。続けろという人は全員@itangiku先生の主張と健康の敵です。
0