アイヌ差別言論はただのきっかけ。ここから多民族共生について考え始める

札幌市の金子市議の「民族としてのアイヌは既に滅びた」というブログ記事に対して、アイヌ民族の人だけでなく、非アイヌ系(適切な言葉が思いつかないので、便宜上使用)の道民、そしてその他の都府県民からも批判が寄せられました。 金子市議が「アイヌ民族が滅びた」という根拠は、平凡社百科事典に掲載されていた知里眞志保博士の記述でした: その後、この記述は改定されていることが判明したましたが、その時点続きを読む札幌市の金子市議の「民族としてのアイヌは既に滅びた」というブログ記事に対して、アイヌ民族の人だけでなく、非アイヌ系(適切な言葉が思いつかないので、便宜上使用)の道民、そしてその他の都府県民からも批判が寄せられました。 金子市議が「アイヌ民族が滅びた」という根拠は、平凡社百科事典に掲載されていた知里眞志保博士の記述でした: その後、この記述は改定されていることが判明したましたが、その時点で金子市議は次のように述べています。 「先日引用した平凡社の世界大百科事典は、その後「差別だ」とするクレームがあり、  知里先生の没後数十年を経て、なんと出版社が当該部分を削除してしまったとのこと。  「差別」の一言で言論を封殺する手法がいまだに見られることは残念でなりません」 「差別」の一言で言論が封殺されたかどうかは、金子氏の想像にすぎないのですが、根拠を否定された現在も彼が「民族としてのアイヌはすでに存在しない」という主張を撤回するつもりはないことは確かです。 こうした根拠が薄弱な言説が次から次へ出てくる原因としては、非アイヌ系日本人がアイヌ民族の歴史や文化を知らないこともありますが、アイヌの人たちからの情報が非アイヌ系の日本人に十分に届いていないことがあると思います(これはアイヌの人たちの問題ではなく、膨大な情報量の前にマイノリティーの情報が埋没してしまうことは避けられない)。 世界的にみると、先住民の権利に対する市民の意識は大きく変わってきましたが、日本人は「先住民」という概念についても馴染みが薄いという状況もあります。個人的な意見を述べさせていただくならば、「先住民もまた市民という集合の一部だが、「先住民」という言葉を使う時点で差別性が感じられてしまう」「先住民の中には自分たちの民族性を主張したくない人もいて、もちろん選択性はあるものの、マジョリティー側の自分が主体的にそのことを強調することに意味はあるか」という感情を抱いてしまうことも、未だ「多民族国家」「多様性社会」に慣れていなことが原因だと思います。  まずはアイヌ民族の言葉に耳を傾ける。 本来なら、直接会って対話することが一番なのでしょうが、ここではアイヌとして情報を発信している方、北方民族に詳しい言語学者の方などのツイートを中心にまとめてみました。
アイヌ 多民族化 知里真志保
forthman 5286view 8コメント
29
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • Kazuo Uozumi @forthman 2014-08-28 01:23:13
    藤原敏史 @toshi_fujiwara さんからの指摘で、「「同氏が現状アイヌ語をネイティブな母語として育つアイヌの子供がどれだけいるのかと言う問題から逃げている」に関しては、僕が質問してもこの人@aynuitak_jiji スルーし続けるだけですから。実際にはほとんどいないで民族としての存続が危機的だと言うのに」という一連の対話を追加しました。
  • Kazuo Uozumi @forthman 2014-08-28 01:36:53
    @toshi_fujiwara さんは「過去ほんの100年ほどで日本政府の文化的民族浄化が成功してしまったということです」と述べていますが、この表現は現状を正しく反映しているでしょうか? これは「民族は残っているけれど、文化は消滅してしまっている」という意味なのでしょうか? それとも「文化が消滅したから、民族も実質的に消滅してしまった」という意味でしょうか? あるいはそれ以外?
  • Kazuo Uozumi @forthman 2014-08-28 01:43:53
    残念ながら私には、上記の質問に自ら答えるだけの知識はありませんが、アイヌ語学習の参考に @aynuitak_jiji のアカウントをフォローして、ときどき会話をやり取りさせていただいている限り、アイヌの文化が消滅したとはどうしても思えないんですよ。
  • Akira MORI @akira_mori0120 2014-08-28 16:31:46
    「民族」の概念自体が恣意的で人工的なモノだと思う。私は民族概念を「信じない」が「無い」とは思わない。 「民族」の定義は主観的で相対的だ。
  • Akira MORI @akira_mori0120 2014-08-28 16:33:45
    例えば「ユダヤ人」はユダヤ教に帰依していることが条件であるという考え方もあるようだ。とすると両親を日本人とするユダヤ人も居る。 アイヌについても自らがアイヌに帰属すると自覚する者は「アイヌ」だろう。
  • Hoehoe @baisetusai 2014-08-30 14:50:44
    みんなコスモポリタンなんですよ(思考停止
  • 叢叡世Степин Будимир @kusamura_eisei 2014-09-10 20:32:01
    これ創価学会員なら日本人に迫害される創価学会員民族なるものも創設できるなあ。 歴史ってそうやって偽造捏造されるものなんだよね、単純に。
  • Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2014-11-01 09:42:49
    いろんなグループがあったんだろうし、しょうがないんだろうけど「それはこれからみんなで作っていけばいいのだ。」つーのだけは、ちょっと不可解。文化的な断絶で不明でも「以前のに戻す」とか基本ラインはあったほうが説得力があるし、逆にそれないと恣意的すぎて若干怪しくなっちゃうと思うが(色々が)

カテゴリーからまとめを探す

「アニメ」に関連するカテゴリー