10周年のSPコンテンツ!

「集団的自衛権の起源と、戦争の克服」への反響

嵐のようなネガコメに心が折れそうになったときに見返して心の平穏を保つんや・・・。はてなこわいはてなこわい。 最近また読んでいただいてるみたいなので更新。賛成の方にも反対の方にも読んでいただけているようで、たいへん嬉しく存じます。
軍事 集団的自衛権
80
@akatuki_a
はてなブログに投稿しました 集団的自衛権の起源と、戦争の克服 - リアリズムと防衛ブログ htn.to/5ZEAQ6
如月アキラ @a_ksrg175
イイネ!(・∀・) RT @akatuki_a はてなブログに投稿しました 集団的自衛権の起源と、戦争の克服 - リアリズムと防衛ブログ htn.to/5ZEAQ6
@akatuki_a
誤字脱字とか事実誤認とかあったら(できたら優しく)教えてください。なお今回の参考文献は「自衛権の現代的展開」、浅田「国際法」、最上「国連とアメリカ」、ほかです。
@akatuki_a
あちゃあ。ありがとうございます。直しておきました。 "@DayTripper: @akatuki_a 出展元へのaタグがいくつかそのまま展開されちゃってますよ"
アレP @uluchi
平和の維持とは過酷な現実との戦い、なんだなぁ・・・ RT @akatuki_a はてなブログに投稿しました 集団的自衛権の起源と、戦争の克服 - リアリズムと防衛ブログ htn.to/5ZEAQ6
#~%58 @celesthetics
@akatuki_a 地域的取極->地域的取決めでしょうか。。 ふらつきながらも中間に道を拓く。そだね。
@akatuki_a
@fukuyaman ありがとうございます。読んでみます。
@akatuki_a
@celesthetics あ、それはそれでokです。ご指摘ありがとうございます。
有芝まはる殿下。 / 𝕴.𝕳. 𝕸𝖆𝖍𝖆𝖑 𝕬𝖑𝖞𝖘𝖍𝖊𝖇𝖆 @Mahal
詰まる所、「同盟」と「集団的自衛権」の違いってのは実は良く分からない。どちらかというと同盟の二大リスクのうち「巻き込まれ」を管理する仕組みなのかな、とは思いつつ。 >集団的自衛権の起源と、戦争の克服 - リアリズムと防衛ブログ riabou.net/entry/2014/08/…
中村淳次 @u_b_u_s_u_n_a
集団的自衛権の起源と、戦争の克服 - リアリズムと防衛ブログ riabou.net/entry/2014/08/… 分かりやすく理性的な文章です
有芝まはる殿下。 / 𝕴.𝕳. 𝕸𝖆𝖍𝖆𝖑 𝕬𝖑𝖞𝖘𝖍𝖊𝖇𝖆 @Mahal
@akatuki_aさんの筆致としては、「日本は不戦条約に乗り遅れ集団的自衛権に乗り遅れるという意味で、戦前も戦後も安全保障体制での自らの位置づけに関して周回遅れという意味では大差ない、みたいな辺りを指摘してるとこはあるのかな。 htn.to/5ZEAQ6
よーかん@C97申込⋈艦これ日進 @teiyosan
平和を追求し続ける人類の歴史。わかりやすい。 集団的自衛権の起源と、戦争の克服 - リアリズムと防衛ブログ riabou.net/entry/2014/08/…
よーかん@C97申込⋈艦これ日進 @teiyosan
これは至言>平和を愛して軍事力を忌避する人々は、第二次世界大戦を起こすでしょう。抑止を重視して軍事力に依存する人々は、第一次世界大戦を起こすでしょう。 riabou.net/entry/2014/08/…
luke_mori @luke_mori
良文回覧 RT @akatuki_a: はてなブログに投稿しました 集団的自衛権の起源と、戦争の克服 - リアリズムと防衛ブログ htn.to/5ZEAQ6
Baatarism/ちゃんぷるー @baatarism
さすが暁さん。歴史の流れを見事にまとめた記事です。必読でしょう。 / “集団的自衛権の起源と、戦争の克服 - リアリズムと防衛ブログ” htn.to/zw41Yq
@akatuki_a
切り貼りと牽強付会ばかりでお恥ずかしい限りです"@baatarism: さすが暁さん。歴史の流れを見事にまとめた記事です。必読でしょう。 / “集団的自衛権の起源と、戦争の克服 - リアリズムと防衛ブログ” htn.to/zw41Yq"
@akatuki_a
@Mahal や、そんなに深いことを考えているわけでは。。
有芝まはる殿下。 / 𝕴.𝕳. 𝕸𝖆𝖍𝖆𝖑 𝕬𝖑𝖞𝖘𝖍𝖊𝖇𝖆 @Mahal
@akatuki_a 一方自分は同盟と集団的自衛の違いすらそんな意識してないという意味では更に周回遅れてるなぁ、とか思いながらツイートしてましたw
Baatarism/ちゃんぷるー @baatarism
@akatuki_a 集団的自衛権が中南米起源というのは知りませんでした。同盟や平和主義というのが本質的にジレンマを抱えたものであるというのもよく分かりました。
ダイシ(田島大士) @DaishiZeppelin
集団的自衛権の起源と、戦争の克服 - リアリズムと防衛ブログ riabou.net/entry/2014/08/… すごくわかりやすい。国連軍における拒否権の歪さが解消されたとしたら…と考えてしまうのは素人の夢想なんですかねぇ…。
B-CHAN(びーちゃん) @B_CHAN_KZY
歴史を学び、未来を考える大切さ。人類の愚かさ。 / “集団的自衛権の起源と、戦争の克服 - リアリズムと防衛ブログ” htn.to/GxYjWy
Jumpei ARAI 荒井順平 @araijumpei
とてもわかりやすい分析ですね。 「集団的自衛権の起源と、戦争の克服」リアリズムと防衛ブログ bit.ly/VMhv91 「平和を愛して軍事力を忌避する人々は、第二次世界大戦を起こすでしょう。抑止を重視して軍事力に依存する人々は、第一次世界大戦を起こすでしょう」
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
近代になって人類はどのように戦争を回避する方法を模索してきたか。とてもわかりやすい良記事。/集団的自衛権の起源と、戦争の克服 - リアリズムと防衛ブログ bit.ly/XQgMVK
やすゆき@次はKubeConサンディエゴ。 @yasuyukima
分かり易い。|集団的自衛権の起源と、戦争の克服 - リアリズムと防衛ブログ riabou.net/entry/2014/08/…
残りを読む(98)

コメント

@akatuki_a 2014年8月27日
後々の心の平穏のために。
まっさら @massarasara 2014年8月28日
集団的自衛権と平和への試行錯誤についてすごくいいまとめ。この説明を1分程度でテレビで放送することは難しいのかな。情報を伝えるメディアとしてテレビはとっても尺が足らないわ
neologcutter @neologcuter 2014年8月28日
#集団的自衛権 についてマトモに述べられたブログはあまりないですからね。大概が「自民党による徴兵制が~」とかそんなのしか言ってない。
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年8月30日
逆に、「韓国が中国と組んで侵略してきて~」とかな。集団的自衛権行使する時って、今の中東に自衛隊派遣する以外だったら、韓国と組んで北朝鮮と戦うケースが一番可能性として高いと思うのだが、それを前提にする人は賛成派にも反対派にも全然いない印象。
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2014年8月31日
まあだいたいそうなんだが、そもそも日本は「こういう国際社会のルールに乗ること自体を禁止排除された国」なので意味があるんだろうかという疑問もあり
@akatuki_a 2015年7月17日
最近また読んで頂いてるみたいなので、記念にまとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする