2014年8月30日

「労働者保護を命じる法がまずに自由競争の資本主義ではないのだから、そんな法を守れというのは社会主義者のアカだ。」

まとめました。
22
今野晴貴 @konno_haruki

大切なことは、労働法を守って経営をしている経営者もいる、という事実である。「労基法を守っていたら会社がつぶれる」などというのは、経営者が無能であるからに他ならない。これが通るなら、法律を守る努力をしている経営者は何も浮かばれない。違法行為の是正こそが、市場を健全にするのである。

2014-08-29 18:38:22
Augustin @grateaber

↓この発言の独善っぷりは尋常ではないな。「経営者」を「労働者」にし、「労働法(労働者の要求)」を経営者の要求に置き換えたらおそらく多数者は真っ向反対する。

2014-08-30 18:35:09
Augustin @grateaber

@konno_haruki 労働法が守るべき基準だと前提にされてる。経営者を労働者に、労働法(労働者が経営者に求める基準)を経営者が労働者に求める基準に置き換えたら、いわゆる「シバキ主義」と同じ。つまりあなたが批判してるのは経営者のやる事ではなく労働者(自分)がその立場にないこと

2014-08-30 18:39:11
りっきー @rikky0124

労基法が悪法かどうかは別として、法の支配の原則からして2段下のRTは間違ってないと思うけどな。 「経営者」と「労働者」をエクスチェンジしても、法の支配を尊重する人なら反対しないと思うが。 個人的には、予告すれば解雇もできるとする労働基準法にそこまで害があるとは思わない。

2014-08-30 18:45:10
Augustin @grateaber

俺が言ってんのは、彼らは入れ替えたら反対するであろうにもかかわらずそれを正義のように言ってるからであって、入れ替えても文句言わないならまぁ良いんじゃないかと思う。

2014-08-30 18:48:18
Augustin @grateaber

@konno_haruki 労働法を経営者が労働者に求める基準に置き換えて「これを守れる労働者もいる。守れないのは労働者が無能だからに過ぎない。お前だけ守らなくて良いなら守ってる人が浮かばれない」と返せる。経営者が労働者に好きな基準を強制するのはダメだが逆は良いって主張でしかない

2014-08-30 18:56:00
りっきー @rikky0124

合理的個人を仮定すると、労働者は就職時に労働契約と労働基準法(いつ有給休暇をとるか云々)を織り込んで計画を立てているから、途中で労基法が破られるとその計画か崩れる。個人的計画設計が不能になるという意味で、法が破られる、または遡及するのは契約が破られるのと等価なので私も容認できない

2014-08-30 19:00:21
Augustin @grateaber

ちなみに彼の言う健全な市場ってのは、基準を満たせる企業だけが生き残り、残りは失業って社会でしかない。なぜか彼らは全企業は彼らの要求基準に応えられる前提で、現状のままその基準に至るみたいに考えてる。仮に支払い能力があったとしてもしぶしぶ雇う理由がわからない。

2014-08-30 19:02:49
Augustin @grateaber

一時間におにぎり10個と交換できる価値を産めない労働者にも、一時間におにぎり10個と交換できるだけの価値(お金)を払うよう義務付けたらどうなるか? 雇わなくなるだけに決まってる。高い付加価値を産める労働者と企業だけが生き残り、基準以下は失業して終わり。

2014-08-30 19:04:43
今野晴貴 @konno_haruki

@grateaber 労働者は使用者に経営について指図できないが、使用者は労働者に対し、命令することも、作業のマニュアルをつくることも、更には懲戒する権限すら持っている。労働者が特権を持っているわけではない。労基法は、最低限の労働者側の権利にすぎない。

2014-08-30 19:04:48
Augustin @grateaber

@konno_haruki 労働者にはやめる自由があります。お互いがお互いに何もしないよりマシだから契約を結ぶわけです。自発的に結ばれた契約を守る以上は不当な要求でしょう。それとも企業は最初から労働者の自由にできるものなのかな?企業はその企業のリスク負ってる人のものでしょ。

2014-08-30 19:07:08
今野晴貴 @konno_haruki

労基法を労働者の特権だと考える使用者は、指揮命令の権限も、業績評価の権限も、懲戒の権限も、解雇権も、すべて要らないのだろうか。残業代の支払いや休憩の付与は、これら様々な契約特権への最低限の見返りに過ぎない。契約自由、対等決定の原則。民法レベルの原則の体現に過ぎないのである。

2014-08-30 19:08:25
四星球 -地下料理會員-a.k.a うるせぇの猛者 @maze_utsuro

えぇ〜これは流石に呆れる。建前だけだろうがそういう論理が通用しないから「法治国家」なんでしょうに。上手いこと言った気になって、実は何も言えていないことの好例。>RT

2014-08-30 19:10:23
四星球 -地下料理會員-a.k.a うるせぇの猛者 @maze_utsuro

@grateaber @konno_haruki 法をなんだと思っているんでしょうかね。。。恥を晒すだけなので、今すぐツイートを削除することを良心よりお勧めいたします。

2014-08-30 19:13:08
今野晴貴 @konno_haruki

"本当ですね。適当こきすぎです。@maze_utsuro: @grateaber @konno_haruki 法をなんだと思っているんでしょうかね。。。恥を晒すだけなので、今すぐツイートを削除することを良心よりお勧めいたします。"

2014-08-30 19:14:13
Augustin @grateaber

@konno_haruki @maze_utsuro なにが適当なんだ? あなたは「現状これが法なんだからこれが適切だ、文句を言うな」と言うわけ? あなたがすべての法にそう言えるなら良いがどうせそうではないんでしょ?

2014-08-30 19:17:29
今野晴貴 @konno_haruki

日本の労働法を厳しいか特権だとか騒いでる人たちには、まず民法を読んでほしいものだ。労働法の本質が市場と民法理念の防衛にあることが分かるだろう。 それもわからないなら、もはや何も語らなくてよい。

2014-08-30 19:17:44
Augustin @grateaber

@konno_haruki @maze_utsuro ちなみに法が不適切なら法をまず変えるべきで、法に文句を言ったりそれを正当な手続きで変えようとするのはいつでもやって良いが、法である間は法を守らなきゃならないという主張にまではそもそも反対してませんが?

2014-08-30 19:22:09
Augustin @grateaber

@konno_haruki おそらくリスクを負ってるの意味がわからないんでしょうね。企業AとBがあり、A社はこれまで通り銀行から一億円借りてガラケー工場に設備投資するとする。B社は方針転換し、スマホ工場に設備投資するとする。A社は稼げなくなり負債が残り、B社は稼げたとしよう。

2014-08-30 19:24:56
Augustin @grateaber

@konno_haruki この時B社のみに資本を利用した搾取はやめろなんて言うのは不適切だろう。それを言うなら結果が出る前に同じようにリスク負えという話。 リスク負ってる奴が、お互い何もしないという選択肢(解雇)選べるなんて当たり前だろう。

2014-08-30 19:26:44
Augustin @grateaber

@konno_haruki @maze_utsuro 議論のやり方に文句言うならわかるが、事前に成果を要求するなんて明らかに関係ないだろ。強者、弱者に分類して、弱者に分類された側は関係なさそうな優遇も肯定できるみたいな主張にしか見えない。

2014-08-30 19:30:40
Augustin @grateaber

@konno_haruki 稼げた企業にもそうでない企業にも強制すると?後者は潰れて労働者は失業するに決まってんじゃん。もっと低い基準なら生き残れたという話だろうに

2014-08-30 19:32:57
Augustin @grateaber

@konno_haruki あと市場からブラックが淘汰されても、良い企業に再就職しやすくなるわけではない。twitter.com/grateaber/stat… そういう事をしたいなら稼げた企業からそうでない企業に分配する経路をつけるしかないだろ

2014-08-30 19:37:03
坂上泉 @calpistime

法律を破らないと利益も出せないような無能な経営者は、自由競争に基づく資本主義の敵だからアカに違いない。

2014-08-30 19:39:48
坂上泉 @calpistime

労働法関係でとんでもない呟きを見てしまった……この人は普段一体どういう仕事をしているんだろう…… twitter.com/grateaber/stat…

2014-08-30 20:00:05
残りを読む(44)

コメント

はんぺん @hanpensky 2014年8月31日
しばらく見ていないと思ったアウグスチンさんだったが、こんなところで見てしまうとは・・(´ω`;)
6
みみずばれ @alotofttd 2014年8月31日
それが社会主義だというなら社会主義でいいじゃないかとしか思わんけどなあ
11
PYU @PYU224 2014年9月1日
晒されてる彼(女?)は大局的な視点で物事を判断しているつもりなんだろうなぁ。労働者の方が経営者よりも圧倒的に多いから法の保護が無ければ困窮し消費が冷え込んで経済が停滞するとどうして予測できないんだろう。
13
PYU @PYU224 2014年9月1日
一言で言えば「歴史に学べ」
7
熊虫 @foolishkuma 2014年9月1日
自由主義は良いけど社会主義はダメ、とかじゃなくて、人間の集団に取ってどうするのが都合がいいかってことが重要なんでしょ。経営者と労働者の立場は現実的に経営者の方が優位なんだから労働者に(その生活まで考慮した)権利が与えられるのは当たり前。
8
ロコ@コテンラジオ面白い! @rokoemon2 2014年9月1日
古典的自由主義しか認めない原理主義者か。自由主義の歴史を勉強すべきだな。
5
seidou_system @seidou_system 2014年9月1日
法律無視した営利団体って、行き着くところはヤクザだろ。
1
neologcutter @neologcuter 2014年9月1日
社会主義っていってもそれは資本主義を補完するために重要な役割を果たすと思うけどね。ただ社会主義主体では国家経営は無理ってなだけで。
3
うなぎ(steel_eel) @dancing_eel 2014年9月1日
全部市場に任せて自然の流れで放っておけば上手くいくんだよ!!!って、どんだけピュアなんですかねw
5
くみちす ⋈(3D生主) @ahoaho1313 2014年9月1日
自由競争は万能じゃない。「共有地の悲劇」という個々が最適利益を求めたせいで全体の利益が減る現象が出る。労働保護は「自由(すぎる)競争」を阻害する法ではあるが、生産性を上げる合理的な法だ。
4
酷道内調隊@手洗い励行 @tocch 2014年9月2日
道具にこだわり過ぎて不便になっている人を見ているようなモヤッと感
1
長 高弘 (獣脚類ティラノサウルス科ズケンティラヌス) @ChouIsamu 2014年9月2日
そもそも、いつから日本を法治国家と勘違いしていた? そもそも、行政が司法による判決に従わない事など、ザラに有る国なんですよ、ここは。←冗談です ←そうかな?
1
ピート@夏への扉 @susanoo 2014年9月2日
古典派自由主義者でも「労働法は悪法だ」なんて言わないよ。法が恣意的に制定・適用されるのには反対するだろうけど。労働法制は必要だよ。
2
oomisuzi @oomisuzi 2014年9月2日
もはや自由主義っていうよりアナキズムの方が近いような
3
mnianzinno @mnianzinno 2014年9月2日
「「経営者」を「労働者」にし、「労働法(労働者の要求)」を経営者の要求に置き換えたら」対等じゃないモノを入れ替えたらそりゃ反発されるでしょうな。
2
NEO-DIO @masterneodio 2014年9月3日
ワタミもユニクロもすき家もたかの友梨も奥谷禮子も金美齢も全て正義!楯突くバカは貧民の遠吠え! って事ですかね?
2
スズメ @suzume002 2014年9月4日
労働法は労働者を保護しているか?最低賃金の設定は低生産性労働者を労働市場からはじき出し、その分既存の労働者への過剰な負担となっているのではないか、的な話にはなかなかなりません。
1
ごとうたけし @gotoutakesi00 2014年9月11日
この内容を、政治家達に是非読んで貰い、考えてほしい気がする。が、無理かなー。
0