10周年のSPコンテンツ!

佐賀県立宇宙博物館 ルナ探査機が持ち帰った月の砂 弾丸見学ツアー

アポロ計画とデッドヒートを繰り広げたルナ計画.持ち帰った月の砂を見学に行きました. 2014/8/31までの展示だったことに8/30に気付き,山形からの弾丸見学を決行しました^^;
ソ連 宇宙 宇宙探査 佐賀 ソビエト ルナ 探査機 ロシア 宇宙開発
18
けいけい @バイコヌールで燃尽きた @Kei_Kei_Twi
今日は解説にいらっしゃっていた日本宇宙フォーラムの方と意気投合(ロシア機とアメリカ機の設計思想の違いや面白さ等)して,色々教えて頂けました.サンプルをロシアから借りる際の苦労話をさっくりと^^ 明日まとめて呟こう,無事帰れればw > 佐賀県立宇宙館 ルナ探査機の月の砂展示
西木(にしき堂) @Mahler_Brahms
まだぁ?チンチン。@Kei_Kei_Twi: 今日は解説にいらっしゃっていた日本宇宙フォーラムの方と意気投合(ロシア機とアメリカ機の設計思想の違いや面白さ等)して,色々教えて頂けました.サンプルをロシアから借りる際の苦労話をさっくりと^^ 明日まとめて呟こう,無事帰れればw
wataspace @wata_space
@Kei_Kei_Twi @Mahler_Brahms こりゃ綺麗に撮れてますね!ナイス\(^o^)/
西木(にしき堂) @Mahler_Brahms
@Kei_Kei_Twi おぉ、何グラムと言われてもイメージが湧きませんが、この写真は良く撮れてる。
けいけい @バイコヌールで燃尽きた @Kei_Kei_Twi
佐賀県立宇宙科学博物館での,ルナ探査機のサンプルについて. 解説にいらしていた日本宇宙フォーラムの方に伺ったお話をざっくりまとめます.
けいけい @バイコヌールで燃尽きた @Kei_Kei_Twi
皆さんご存知だと思いますが念のため. ルナ探査機はソ連の無人月探査機で,アポロ計画に対抗する形で進められました.16,20,24号はサンプルリターンに成功.持ち帰った量は合計で約300gと少ないものの,アポロとは異なる位置からのサンプルなので,比較することで重要な試料となります.
けいけい @バイコヌールで燃尽きた @Kei_Kei_Twi
ちなみに,皆さん大好きルノホートも,ルナ計画の一環でした. 人工物として初めて月に着陸したり,初めて月の裏の写真を撮ったのもルナシリーズです.
けいけい @バイコヌールで燃尽きた @Kei_Kei_Twi
当初の予定では7月上旬の開催から月の砂を展示予定でしたが,色々あって砂の貸し出しが遅れ,砂の展示は8月になってしまったそうです. ロシア側との交渉で,当初は快諾してもらっていたとか.しかし…
けいけい @バイコヌールで燃尽きた @Kei_Kei_Twi
しかしいざ必要な書類を用意して渡ってみると,向こうは一枚岩ではなかったようで,後から色んな組織が出てきてあの書類が足りない,この書類が足りない,と後手後手に^^; 例えば,砂を持っているのは研究機関,貸出の管理はロシア科学アカデミー,その他に輸出を管理する機関がからむ,等…
けいけい @バイコヌールで燃尽きた @Kei_Kei_Twi
必要な書類として,砂の貸し出しを受ける自分たちが怪しい組織ではない事,営利目的ではない(入館料を除く)事を念入りに証明する必要があったそうです. また,単なる展示目的だけではだめで,大学と連携しての研究が必要だったそうです.そのため,展示用とは別に研究用の砂もお借りしているとか.
けいけい @バイコヌールで燃尽きた @Kei_Kei_Twi
最初は最も採取量が多かったルナ16号のサンプルだけでも借りられれば,と打診したそうですが,太っ腹に3機分全て貸してもらえたそうです.
けいけい @バイコヌールで燃尽きた @Kei_Kei_Twi
アポロのサンプルと並んでルナのサンプルを見れる(しかもサンプルリターンに成功した3機全ての)機会は今後まず無いだろう,とのことでした^^
けいけい @バイコヌールで燃尽きた @Kei_Kei_Twi
アポロのサンプルを運ぶ際は,飛行機で荷物として預けることは厳禁で,手錠のようなものでケースと輸送者を繋いでいたそうです! (お聴きした話はここまで^^; これから写真をまとめて呟きます)
wataspace @wata_space
. @Kei_Kei_Twi おお、研究用もですか!どこに行ったのだろう…
けいけい @バイコヌールで燃尽きた @Kei_Kei_Twi
じゃーん!ババキンの傑作であるルナ探査機が持ち帰った月の砂! コロリョフの夢(メチタ)! flickr.com/photos/9193416…
けいけい @バイコヌールで燃尽きた @Kei_Kei_Twi
よく見ると色合いが違います.これは着陸した場所の地面の色に対応しているはず,とのことでした.
wataspace @wata_space
@Kei_Kei_Twi おお、やはり。微妙に色が違うなぁと思ったのでした!
けいけい @バイコヌールで燃尽きた @Kei_Kei_Twi
ルナ24号の展示サンプル量が少ないのは,持ち帰れたサンプル量そのものが他の2機より少ないため,とのことでした.
けいけい @バイコヌールで燃尽きた @Kei_Kei_Twi
ルナとアポロ,当時デットヒートを繰り広げたライバル同士の成果が一堂に会します! こんな機会は今後はまず無いでしょう… flickr.com/photos/9193416…
けいけい @バイコヌールで燃尽きた @Kei_Kei_Twi
ソ連版の有人月探査計画についても丁寧にまとめられていました. 安全性の追求に対する考え方の違い(アメリカは部品の信頼性をひたすら上げる,ソ連は冗長系に拘る)が面白いです. flickr.com/photos/9193416…
残りを読む(5)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする