ウルトラ怪獣がD&Dのモンスターを経て、国産RPGに戻ってくるまで

サンフランシスコ在住のゲームデザイナーAndy Chaisiri氏とのやり取りのまとめ。ダンジョンズ&ドラゴンズに登場するブーレイ(バレッテ)、ラストモンスター、オウルベアといったモンスターの元ネタが、実は香港製のパチ物ウルトラ怪獣にあったという話。
デザイン カスガ 怪獣 D&D ウルトラマン TRPG
77
カスガ @kasuga391
国産ファンタジー小説やファンタジーRPGにD&Dが与えている影響の大きさはもっと知られるべき。知らない人は全然知らないし、知ってる人にとっては「何を今更」という話題なので、語る人は少ないけれど。
カスガ @kasuga391
あと、これウィキペディアにも嘘しか書かれてないのでここで書いておくけど、『ドルアーガの塔』の悪魔ドルアーガもAD&Dのサプリメント『Legends & Lore』が元ネタ。 pic.twitter.com/XsBAxAx079
拡大
1000 Jutsu @HokutoAndy
@kasuga391 how influential was D&D to early RPG developers in Japan?

Andy Chaisiri氏「初期の日本のRPG開発者に、D&Dはどれくらい影響があったのかな?」

カスガ @kasuga391
@HokutoAndy AFAIK, also Final Fantasy 1 and Xanadu were strongly influenced by D&D. Both are early examples of JRPG. pic.twitter.com/KNktqGyA1Q
拡大

カスガ「私の知る範囲では、ファイナルファンタジー1とザナドゥがD&Dから強い影響を受けています。両方はJRPGの初期の例です」

Ars Magna 【黄金練成】 @ImbuedGold
@kasuga391 @HokutoAndy I feel that finding early fantasy media that wasn't influenced by D&D is the challenge rather than the opposite

Ars Magna氏「初期のファンタジー分野でD&Dの影響下にある作品よりも、影響下にない作品を探す方が難しいと思うよ」

1000 Jutsu @HokutoAndy
@kasuga391 Yeah, Japanese redesigns of D&D are cool, I loved Dragon's Crown's take on classic D&D monsters. pic.twitter.com/G9mvAHfFvl
拡大

Andy Chaisiri氏「うむ、日本のD&Dモンスターのリデザインはカッコいいね、ぼくはドラゴンズクラウンの旧版D&Dからのリデザインが好きだよ」

1000 Jutsu @HokutoAndy
@kasuga391 D&D's creators also said they based monsters off of toys they got from Hong Kong stores, some Godzilla pic.twitter.com/xDEvaxi8d5
拡大

Andy Chaisiri氏「D&Dの制作者たちも、香港の売店で手に入れたゴジラ風の玩具からD&Dのモンスターをデザインしたことを認めてる」

1000 Jutsu @HokutoAndy
@ImbuedGold @kasuga391 Those D&D monsters were inspired by godzilla & ultraman knockoff toys too! diterlizzi.com/home/owlbears-…

Andy Chaisiri氏「D&Dのモンスターにしても、ゴジラやウルトラマンのパチ物玩具に影響を受けていたんだよ!」

1000 Jutsu @HokutoAndy
@ImbuedGold @kasuga391 So cross pacific inspiration comes full circle with early Japanese RPG's pic.twitter.com/XsdpahyF3m
拡大

Andy Chaisiri氏「太平洋の両側で影響を与え合って、[ウルトラ怪獣は]初期の日本製RPGに帰って来たわけだね」

カスガ @kasuga391
@HokutoAndy @ImbuedGold Thank you for a nice information! Bulette's toy reminds me of Telesdon and Skydon. pic.twitter.com/EYrgKNdLIt
拡大

カスガ「素敵な情報をありがとう! ブーレイの玩具はテレスドンとスカイドンを思い起こさせます」

コメント

聖夜 @say_ya 2014年9月4日
(A)D&Dは知名度や普及度もさることながら、MonsterManual(2ndではcompendium)が独立して売られていたので、種本としても非常に優秀だったというのがあります。Legend and Loreもその一つです。
聖夜 @say_ya 2014年9月4日
しかしあの忌まわしきRustMonsterの元ネタがウルトラ怪獣というのは知りませんでした。
カスガ @kasuga391 2014年9月5日
say_ya まあ、あくまで“パチ物”なんで、一体どのウルトラ怪獣を元ネタにしたのか、それとも別の怪獣が元ネタになっているのか、正確なところはわかりませんが。
カスガ @kasuga391 2014年9月5日
むしろ、尻尾にプロペラ付けたアンキロサウルスを見て「錆を食べる怪物」、テレスドンもどきを見て「陸の鮫」という設定をでっち上げてしまうゲイリー・ガイギャックスの想像力が凄いです。
岡田伸(遊び人の伸さん) @AsobininNoShin 2014年9月5日
これに関しては何年か前にデザイン面から「おそらくこの怪獣(あるいはそのぱちもん)」がD&Dのこのモンスターになったんじゃないか、てのを考察してみたことがあります。たとえば上で出ているブレイは年代とデザイン的に深海怪獣グビラあたりではないかと。他にもガイガンやアントラーがモデルになったとおぼしきモンスターがいます #DnDJ
岡田伸(遊び人の伸さん) @AsobininNoShin 2014年9月5日
#DnDJ アンバー・ハルクはどっからどう見てもアントラーですね。アントラーがアンバー・ハルクになり、またそれが日本のビデオゲームに入ってリデザインされて評価されているというのが面白い
ほえほえ @_hoehoe 2014年9月5日
ランドシャークの元ネタには、ガボラ (非フェイスオープン時) も入ってる感じ。アイツは普段地中移動してたハズなんでー
catspeeder @catspeeder 2014年9月5日
このネタがマジだとしたら超特ダネ。
かくた遠悟 @ka_ku_ta 2014年9月5日
ガイガンはフックホラーだったかな、確か。オウルベアはウルトラ怪獣ではなく、セサミストリートのビッグバードではないかと推測。そしてラストモンスターだけは未だに分からん(w
岡田伸(遊び人の伸さん) @AsobininNoShin 2014年9月5日
AsobininNoShin TSR時代のブレイのイラストとかを見ると目つきの悪さとかがすごくグビラっぽいのですよ。あとグビラは鼻先がドリル状なのであれ見て地面に潜る怪物だと連想したんじゃないかと。おそらく玩具の形だけを見てモンスターを作ったので元の作品における設定とかストーリーはほぼ反映されてないと思います
岡田伸(遊び人の伸さん) @AsobininNoShin 2014年9月5日
_hoehoe SR時代のブレイのイラストとかを見ると目つきの悪さとかがすごくグビラっぽいのですよ。あとグビラは鼻先がドリル状なのであれ見て地面に潜る怪物だと連想したんじゃないかと。おそらく玩具の形だけを見てモンスターを作ったので元の作品における設定とかストーリーはほぼ反映されてないと思います
岡田伸(遊び人の伸さん) @AsobininNoShin 2014年9月5日
ka_ku_ta クチバシと両手のフックから見てガイガンがフックト・ホラーになった線は濃厚かと思われます。以前にフックト・ホラーのミニチュアが発売されたときWotC(今D&Dを出してる会社)のサイトの掲示板でガイガンの写真にリンクを張ったら、むこうのD&Dファンたちもたぶんこれが元じゃないかねーと言っておりましたw
かくた遠悟 @ka_ku_ta 2014年9月6日
@AsobininNoShin 以前、ディスプレイーサービースト(クァール)やトロル(『魔界の紋章』)など元ネタ探しの一環で、この香港チープトイ系も探しましたが、デフォルメされているので特定が難しいんですよね(w
かくた遠悟 @ka_ku_ta 2014年9月6日
そして久々に謎解きをやってみて一つ分かった。オウルベアの元ネタはビッグバードじゃない。多分ザラガスだ。 http://matome.naver.jp/odai/2125972510588031200/2125972962734658700
かくた遠悟 @ka_ku_ta 2014年9月6日
http://rpg.stackexchange.com/questions/34825/whats-the-inspiration-for-the-owlbear 特徴的な頭の甲羅がフクロウの頭に、鼻の頭にある角がデフォルメされてくちばしに、胸や背中の小突起が鱗っぽい羽毛になったと推定。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2014年9月6日
「ウィキペディアにも嘘しか書かれてない」のはまあ、根拠ないのは書いちゃってあるのが(フィクション系はとくに)あるし、それはダメな記事だと思います。なので、ここで上げてるのが、独自研究としてでなく、一次情報(デザイナー本人へのインタビューとかかな?)があって、それを元に改訂していただけると幸いですが、難しいですかね...?
Frostare @jigglyclops 2016年7月27日
I also love how the Owlbears look in DQ5
kawonasi @kawonasi4989 2016年11月22日
ウルトラ怪獣がD&Dモンスタ-の元ネタになったいうのはマクロスやダグラムに登場したロボットがメックウォリアーの元ネタになったっていうのと類似していて面白いですね。ていうか日本のキャラクターからネタを拾うっていうのは米国の伝統なのかな?
やし○ @kkr8612 2016年11月22日
成田亨や高山良策らの遺伝子がそんなところに伝播してたとは知らなかった…
佐渡災炎 @sadscient 2016年11月22日
オウルベアは普通にベムスターじゃねえかと思うんだけど。
屋根瓦三十郎@素浪人 新刊通販受付中! @Z226_JUPITER 2017年5月16日
アンバーハルクは、80年代にトランスフォーマーのモンスターボットの1体、リパグナス(和名:リパッグ)として海外では販売されました(日本では、プレゼントまたは通販限定)。そりゃあウルトラ怪獣が海渡ってゲームキャラ経てロボットになったんじゃ、出自もわからん訳だ(笑)。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする