しいたさんのアートマ終わったから言わせてもらうぞ

アートマ集めがやっと終わったので、やりながら思っていたことを改めて振り返って連続ツイートしたらめっちゃ長くなったのでなんとなくまとめました。
メモ FF14
1
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
さて、アートマの話をちらっとだしたからかねてより思っていたことでもつぶやいて行きましょうかね。小出しにしちゃってましたけど。
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
あくまでライトプレイヤーの所見です。私はバハもやっていないし、極もやっていないし、メインクエだってリヴァすらやってない。シルクスで遊んでいるくらいで満足しているようなプレイヤーです。その視点からの話ってことで。
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
アートマは、そもそもが「バハとかハイエンドコンテンツでドロップを競うより、コツコツやって強い武器を手に入れたい人がのんびりできるコンテンツ」として実装されていると思います。これに関してはレターなどで吉田Pの「思ったよりプレイヤーの周回速度が速かった」というところからも見て取れます
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
この間のヒロシのアートマチャレンジの時に出展は忘れたけれどアートマのドロップ率は3%くらい? なんて話があった気がします。ユーザーの推測だったかな? ちょっと不確かですが、期待値としてはおよそ400回のFateで揃うかなー? くらいなんだと思います。
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
私のFate参加回数は大雑把な数引いてたぶん800回以上。もし3%だとすると期待値の倍ですね。時間に関しては連続ン時間やって0とかもザラでしたがまあこれは置いときましょう。で、その期間もちろんアートマとりだけをやっていたわけではありません。クラフトもギャザリングもIDもあります。
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
話が長くなるから結論から言うと、「アートマはその性質に対して欠陥がある」「その欠陥とは、アートマを通常所持品(貴重品などではない)にしたことである」この2点につきます。以下にその理由を述べます。
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
アートマをとる層を、いわゆるカジュアルプレイヤー~ライトだけど攻略も興味があるあたりにしている、ということに異論はないと思います。で、そういう層っていうのは戦闘ばかりしているより、別のことで楽しみを見出してFF14のプレイを続けている人が多いと思うんですよ。
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
もちろんこれは、バリバリ攻略するハイプレイヤー(仮称)がいろんなことをしてないというわけではないです。どちらがメインであるか、という話です。そしてそれがどういうことかと言うと、いろんなことを平行する以上荷物が多い。いろいろ上がりきっていればまとめられる装備もあふれる。
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
ただただ単純に、鞄の領域が足りないんですよ。で、アートマの毒はここからです。<のんびり集めるには時間がかかる。でものんびりやるとそれだけアイテムを圧迫される時間が増える。それは数が増えるほどに悪化する>
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
アイテムが圧迫されていると、本来やりたい楽しみが出来ない。これはわかりやすいストレスです。そしてこれがポイントなんですが<本来アートマがドロップすると得るはずの達成感・快感が、アイテム枠を圧迫されるというストレスになる><数が増えるほどに急いで集めないとやりたいことが出来ない>
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
最終的には、10、11という鞄を圧迫されるわけですよ。<のんびり進行向け>のはずのアートマが<早く終わらせないといけない>という焦りを押し付けてくる。構造に欠陥があるでしょう? ドロップ率の問題だとかそれ以前の問題なんですよ。対象プレイヤーを見誤ってるとしか言えない。
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
FF14は比較的アイテムの自由が効くネトゲだと思っています。リテイナーシステムは便利ですし、初期所持できるアイテム数も多いです。でも、ギャザクラを楽しみながらちょこちょこやろうというプレイヤーで鞄がパンパンな人たくさんいると思います。
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
そういうプレイヤーほど<早く片付けてしまわないといけない>のがアートマ集めです。ドロップしづらいアートマがドロップして嬉しいはずなのにストレスが溜まるのが、アートマ集めなんですよ。だからやりたくもない連続何時間というFateめぐりを<せざるを得ない>
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
「こんなに集中してFateやる人が多いと思わなかった」ということを先日のレターでも言っていましたが、違いますよ。「こんなに集中してやらないと他のことが出来ない」んですよ。そうさせているのはシステムです。アートマを貴重品枠にするだけ、あるいは1つずつ納品できるだけで違ったでしょう。
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
たったそれだけのことで、おそらく運営の望むスタイルにもっと近かったはずです。システムがプレイヤーが急がざるを得ない地盤を作っているんですよ。動かせないアイテムで10もリテイナーや鞄を圧迫されていたら堪らないから「早く終わらせたい」んですよ。
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
さて私はアートマ集めを終えて黄道十二文書に入りました。神話1500を要求され、あのさんざんやらされたようなFate待ちがあります。最初見たときはうげっまたFateかと思いましたが、正直断然気が楽です。最初からこちらだったらさして苦にすら思わなかったでしょうね。
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
なぜなら、<アイテム欄を圧迫せず><運の要素の左右がFateとのめぐりだけ>であり<少しずつ着実に進められる>からです。圧倒的にストレスが違います。該当エリアにいるフレンドに頼んでFateが湧いたら教えてもらうことも出来ます。
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
穿った言い方をしましょう。アートマが実装された当初、リテイナーの有料雇用開始とかぶっていましたね。アートマで圧迫される分リテイナーを追加雇用させるという色気がなかったとは思いません。ことそれに関しては企業としてはありだと思います。戦略といってもいいでしょう。
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
でも、ゲームとしてはダメです。まったくダメ。目当てのユーザーにとっての最大のストレスをぶつけているという自覚はもつべきだと思います。アートマを出るまで延々繰り返し続けて集中してやれて、ドロップ運に挑める人ならハイエンドコンテンツでドロップと戦えるでしょうよ。
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
アートマ出ないってイライラとか、そういう次元では全くない「対象層とシステムのちぐはぐな欠陥」と言ってしまっていいと思います。これがアートマを12個やっと揃えた私のアートマシステムに対する感想です。運良くポコポコでて短期間で揃った人であれば問題にならないだろう感想です。
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
私だって、1日1時間とかのFateチャレンジをのんびりゆっくりやれるもんならやりたかったですよ。でも数集まるほどに圧迫されるんですもん、数集まるほどにそれをやらなきゃいけないんですよ。そりゃソウルジェムもにごりますよ。なんで低レベルFateにしたとかそういうの吹っ飛びましたよ
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
アートマ出ると嬉しいけどストレスの元になるという狂った状況は運営としては把握しておくべきじゃないかなと思います。それをわかった上でやってるなら、よかろう。ですけどね。
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
以上、長くなりましたがアートマに対する感想でした。黄色道十二文書ほんとのんびりできていいわぁ…軍票はたくさんたまりましたけどね、Fate
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n
ふう、アートマについてまとめようと思ってたことがやっとできてすっきりした。

コメント

しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n 2014年9月8日
まあ極もやらないメインクエも進めてないならそもそもアートマやらんでいいだろう、というのはごもっともなんですが、クエストやるとドロップするんですもん。ドロップしたらやらなきゃとなるのは人情というもので。
DIE @DaiNagao 2014年9月8日
FATEモブ倒すと普通に素材もドロップするから余計にカバン圧迫する仕様なんだよな~。イベントアイテムにするとリテイナーに預けられない=他職用のアートマを複数狙えなくなるから一般アイテムにしたのかもしれない。苦手職で延々FATEしなくて済むための救済措置だったのかも。アートマ狙いでずっとFATEしてた頃は1ヶ月揃わなくてよく発狂したけど、後から考えるとアニムスの神話1,500の方がストレス凄かったw。
DIE @DaiNagao 2014年9月8日
個人的にはそれよりも、デイリーリスキーのFATEボス倒しても、ライトニングさんが参戦するヤツだとカウントされない方が腹立ったw。
しぃぃぃぃぃた!!!!!! @_cta_n 2014年9月8日
通常のクエストアイテムなどでイベントアイテムになるもので、ジョブ専門じゃないものはたくさんありますからそういう扱いでいけたんじゃないかなぁと思います。複数ドロップした分もスタックされないので圧迫っぷりは12を超えてましたね。神話に関しては緩和前と現在だとだいぶ印象が違うことと思います。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする