朝日西尾邦明記者「『特許、無条件で会社のもの』は誤報では無い」???

すいません、どなたか翻訳して下さい・・・
109

ここまでの流れ

9月3日早朝下記の記事を配信、朝刊にも掲載

特許、無条件で会社のもの 社員の発明巡り政府方針転換
http://www.asahi.com/articles/ASG924QNWG92ULFA00K.html
この記事を見て報酬が支払われないと政府を叩く人多数出る
       ↓

第8回特許制度小委員会が開かれる

http://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/tokkyo_seido_menu.htm
(まとめ作成時、議事録は未公開)
       ↓

これを受けて各社報道

NHK http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140904/k10014329001000.html
日経 http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS03H1X_T00C14A9EE8000/
読売 http://www.yomiuri.co.jp/economy/20140903-OYT1T50165.html
そして朝日 http://digital.asahi.com/articles/ASG9446LGG94ULFA00V.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASG9446LGG94ULFA00V
あれ?朝日さんも、最初の記事と内容違いませんかねぇ?

ここまでが前置き 「誤報ではないか」という指摘を受けて記者は・・・

西尾 邦明 @KuniakiNishio

朝日新聞経済部の記者です。大阪経済部で主にパナソニックや京都の電子部品企業を担当。with/afterコロナ、働き方改革、インバウンドなどにも関心。過去に経済産業省、小売、素材、電機、エネルギー業界などを担当(ツイートは個人の意見で、朝日新聞社の見解ではありません。RTやリンクは賛意とは限りません)

西尾 邦明 @KuniakiNishio

対価請求権がどうなるのか、きょうの小委員会の議論を注目したいと思います。 RT 特許、無条件で会社のもの 社員の発明巡り政府方針転換 - 朝日新聞デジタル t.asahi.com/fpwf

2014-09-03 10:21:46
西尾 邦明 @KuniakiNishio

特許①)3日の「社員の発明」の記事は「誤報」ではありません。ただ、「無条件」をめぐり頂いた指摘を真摯に受け止め、誤った印象を与えないようにより分かりやすい記事を書く努力をしていきます。以下、「誤報」ではない理由を述べます。t.asahi.com/fpwf

2014-09-08 12:16:29
西尾 邦明 @KuniakiNishio

特許②)私の記事が示す「条件」とは何かです。6月の政府の当初方針は、特許は「社員のもの」を維持しつつ、「十分な報償金制度」があるという条件を満たした企業だけが、特例として「会社のもの」にできるというものでした。3日朝刊1面と6面の記事から引用します。

2014-09-08 12:17:43
西尾 邦明 @KuniakiNishio

特許③)1面「政府は6月、十分な報償金を支払う仕組みがある企業に限り、「会社のもの」にできる特例を設ける改正方針を決め、」6面「一律に「会社のもの」にすることは問題点が大きいと考え、「十分な報償金制度」がある企業に限って特例的に「会社のもの」にすることを認める方針を決めていた」

2014-09-08 12:18:30
西尾 邦明 @KuniakiNishio

特許④)特例の「十分な報償金制度」に限るという「条件」が新しい方針では、なくなる。「無条件で「会社のもの」」は、すべて一律に最初から「会社のもの」になるという意味で用いました。

2014-09-08 12:19:24
西尾 邦明 @KuniakiNishio

特許⑤)特許は誰のものかは、「社員のもの」を維持すべきだとする従業員側と、「会社のもの」に変えるべきだとする企業側が対立する最大論点です。大正時代から続く「社員のもの」を維持するとした6月方針から、経済界の要望で「会社のもの」に変える方針に転換したことに着目したのが3日記事です。

2014-09-08 12:20:26
西尾 邦明 @KuniakiNishio

特許⑥)6月記事から要約。「特許法では、特許は「社員のもの」とされている。今回の改正ではこの原則は残しつつ、一定の条件を満たした企業に限り、「会社のもの」にできる特例をもうける。十分な報償金を支払う仕組みがあることを条件にする」t.asahi.com/f14m

2014-09-08 12:21:11
西尾 邦明 @KuniakiNishio

特許⑦)6月18日の委員会で「社員のもの」を維持する方針を示した特許庁に、経済界は反発します。6月20日の政府の知財戦略本部会議で、経団連の知的財産委員長は「一定の条件」と言及し、次のように述べています。議事録から引用します。

2014-09-08 12:21:56
西尾 邦明 @KuniakiNishio

特許⑧)経団連知的財産委員長「最近の産構審における議論では、一定の条件を満たした場合には例外的に法人帰属を認めるなど、小規模な改正にとどめようとする動きがある(略)小規模な改正に終わるのではなく、職務発明を法人帰属とし、(略)抜本的な制度改正を進めていただきたい」

2014-09-08 12:22:42
西尾 邦明 @KuniakiNishio

特許⑨)この「一定の条件」がなくなり、6月の「社員のもの」(=従業員原始帰属)の方針から転換し、「会社のもの」(=法人原始帰属)になることがニュースだと考えました。また、「無条件」は、報酬についての法的な規定がなくなるという意味では用いていません。

2014-09-08 12:23:22
西尾 邦明 @KuniakiNishio

特許⑩)3日朝刊で1面「社員の待遇が悪くならない規定を設ける」、6面「今後の具体的な改正案づくりのなかで、いまと同じように、何らかの形で社員が発明にみあったお金を得られるような工夫をする」と触れましたが、5日記事で、詳しく伝えました。t.asahi.com/fqny

2014-09-08 12:24:28

↓再掲

リンク 朝日新聞デジタル 社員の特許「会社のもの」、報償規定の義務化検討:朝日新聞デジタル 社員が発明した特許の権利を、いまの「社員のもの」から無条件で「会社のもの」に変えるのに合わせ、政府は社員の待遇悪化を防ぐための仕組みづくりを本格化させる。この秋の臨時国会にも提出する特許法の改正案に
西尾 邦明 @KuniakiNishio

特許⑪)私の記事が「無条件」を、特許を受ける権利が「会社のもの」になるという意味で使っているのに対し、他の報道は、従業員への報酬の法定を「条件」として使っています。「条件」が指し示すものが異なり、矛盾せず、①「会社のもの」の方針と②報酬の法定を伝え、ほぼ同じ内容です。

2014-09-08 12:25:20
西尾 邦明 @KuniakiNishio

特許⑫)特許庁は「方針を固めていない」と公式説明しましたが、複数の政府幹部や小委員会関係者らへの取材から、方針を固めていると判断しました。

2014-09-08 12:25:53

削除された⑬のツイート

特許⑬=おわり)「無条件」について、以下のブログの趣旨で使いました。3日の記事は「誤報」ではありませんが、より正確に伝わる分かりやすい記事を書く努力をしていきます。http://t.co/tAZ8BCIGIY

Open ブログ ◆ 朝日の誤報?(特許権)
http://openblog.meblog.biz/article/23519162.html

西尾 邦明 @KuniakiNishio

特許⑬でブログを引用したことは不適切と考え、取り消します。リツイート等頂いた方におわびします。

2014-09-09 08:00:00
Yanai Hitofumi @yanai_factcheck

【注意報】職務発明の特許「無条件で会社のもの」は誤解招く表現 gohoo.org/alerts/140909/ →朝日新聞の9月3日付記事(twitter.com/asahi/status/5…)について、記者本人がツイッターで「無条件」は「報奨金制度がなくなる」という趣旨ではないと説明。

2014-09-09 08:34:42
撃壌◆ @gekijounouTa

「愚民」とか書いちゃうブログ引用しちゃ駄目でしょ・・・。そこのブログ飛ばしや思い込みで書く記事で有名なブログだし・・・ twitter.com/KuniakiNishio/…

2014-09-09 08:12:43
撃壌◆ @gekijounouTa

玉井センセ激おこぷんぷん丸だな

2014-09-09 08:19:33
残りを読む(34)

コメント

Sひろし @1970er 2014年9月9日
俺様正義な謝ったら死んじゃう病患者な記者か。朝日には多そうだものな。
14
arabiannightbreed @a_nightbreed 2014年9月9日
さて、いかがあいなりますか/#朝日新聞 のダメージコントロール http://togetter.com/li/716044
1
neologcutter @neologcuter 2014年9月9日
こういうのを野放しにしてると日本のマスコミ全体の信用にかかわると思うんだけど、朝日新聞側は自覚しないんだろうな…
14
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2014年9月9日
一部で盛り上がっている「朝日新聞の不買運動」自体は、「アレな連中の気に入らない企業の不買運動」と同じで、好ましい事ではないと個人的には思うが、この様な事が続けば解約する人が増え続けるでしょうね(呆
4
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年9月9日
編集終了、タイトルから暫定版を外しました
0
手洗いうがいマニア化した青バル @blu_bar 2014年9月9日
謝ったら死ぬ病の進化系?→誤報を認めたら死ぬ病
7
言葉使い @tennteke 2014年9月9日
日本の大手メディアに勤めている人って「記事内容をどう認識するかの決定権は自分にある」ってのは、昔からよくあることじゃないですか?政治家が「そんなことは言ってない、前後の文脈をよく読んで」と言えば言うほどバッシングが加速していって。
5
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年9月10日
「事実上、企業側の要望に応えて、一律で最初から「会社のもの」に方針転換する考えを示したものだ」って、「個人の感想で事実とは異なる場合もあります」って書かなくていいの?
8
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年9月10日
なんか、自民党ヘイトスピーチプロジェクト・チームの国会周辺のデモ規制(そんな話はしていないのに勝手に東京新聞などが盛って記事にしてた)と同じ感じを受けました。
9
1= (ジン):中だるみ気味 @DTdanshaku_19zo 2014年9月10日
記者の抱いた印象が舌足らずな記事を生み出したということ。これじゃ取材を受けた関係者も浮かばれないな。
2
kjwhy @kjwhy 2014年9月10日
有利な誤解は放置して不利な誤解は即対処という感想しか浮かばない。
4
バイクくん@進撃の超お嬢様執事 @Micheletto_D 2014年9月10日
朝日だから言われちゃった面もあるかもしれないけど、それにちゃんと追いついちゃう朝日記者のクォリティw
14
まっさら @massarasara 2014年9月10日
今でも朝日取ってる人はこれっぽっちじゃ解約しないでしょ。今でも購読を続けてる人に合わせた記事を書いていけばいい。そういう道を進めばいいよ。
4
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2014年9月10日
別に朝日に多いわけじゃないと思うが、そう思いたい人は多そうですね。(媒体に傾向が出るんじゃなく、媒体全般にそういう人は均等に分布している印象だが。特に、今の話題の傾向が、分析の心理に影響してない?)
1
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2014年9月10日
「アレは煽りタイトルではあるが誤報ではない!!」みたいな御主張ですかねぇ。 まぁ俺、思い切り騙されたので、あまり大きな事を言えない案件ではあるがw
4
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2014年9月10日
@KuniakiNishio 「ブログの引用は不適切」との理由でツイートを消してるけど、不適切なのはツイートではなく記事ではないかと。
8
excellence @xllence 2014年9月10日
このまとめ、玉井氏の側の意見ばかりを掲載していて、玉井氏の意見への反論を一切掲載していない。非常に不公平ですね。片方の意見だけを掲載するのは、言論としては不公正です。玉井氏の意見への反論(該当ブログ)の見解も、部分的に紹介してはいかがですか? togetter ではブログの意見も抜粋できますよ。
1
excellence @xllence 2014年9月10日
この togetter の冒頭には (すいません、どなたか翻訳して下さい)と書いてありますが、ちゃんと上記ブログに説明があります。議論において、一方の側の意見しか見なければ、議論が理解できないのは当り前です。
1
bn2 @bn2islander 2014年9月10日
「特許を受ける権利の帰属について」と「従業者等の発明へのインセンティブの確保について」が独立で議論されている事は踏まえて考えるべきですね http://www.jpo.go.jp/shiryou/toushin/shingikai/pdf/newtokkyo_shiryou007/01.pdf
0
bn2 @bn2islander 2014年9月10日
で、いずれ特許法改正法案が出るわけですから、その時に「一定の条件がある場合のみ、使用者原始帰属」という内容の法案が出ましたら、朝日新聞の誤報という事になると私は考えております
1
bn2 @bn2islander 2014年9月10日
以上は繰り返しですね
1
bn2 @bn2islander 2014年9月10日
あと、玉井先生の特許の帰属、インセンティブに対する見解がまとまっている資料として http://www.lec-jp.com/h-bunka/item/v240/pdf/200406_24.pdf を紹介しておきます。
1
excellence @xllence 2014年9月10日
@bn2 「~という内容の法案が出ましたら、朝日新聞の誤報という事になると私は考えております」 → そうですね。おっしゃる通り。その意味で、今回の朝日新聞の記事は、誤報ではありません。記事に誤報があったのではなく、読者に誤解があっただけです。
0
excellence @xllence 2014年9月10日
@bn2 でなく @bn2islander でした。ごめんなさい。
0
bn2 @bn2islander 2014年9月10日
xllence 議論の前提がない読者にとって、誤解させるような記事であった面はありますね。特許小委員会で別個の議論が行われていることなど普通の読者にとってはまず分かりませんし。とは言え、現時点で誤報というのも時期尚早ですね
0
bn2 @bn2islander 2014年9月10日
まあ、この記事が誤報であって「原則従業者帰属、一定の条件がある場合のみ使用者帰属」という話になることを望みますし、朝日新聞西尾記者にとっても願うところではないですかね
0
bn2 @bn2islander 2014年9月10日
産業界が大した根拠なく「インセンティブの法的介入廃止、特許法人帰属」を主張していることは事実のようなので、その方向性が正しいかどうかを皆様一人一人が考えるべきではありますね
0
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年9月10日
xllence すいませんが、自分は玉井氏と同意見であり、また玉井氏への反論も⑬のブログと同様な意見が多い為、まとめが長くなりすぎるので省きました。
2
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年9月10日
xllence 3日の小委員会でも何らかの報奨金の制度を検討中にも関わらず、同日早朝の記事で「これまでは、十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、経済界の強い要望を踏まえ、こうした条件もなくす」と書いたので十分誤報に値する、少なくとも多くの読者に事実を誤認させる酷い記事、控え目に見ても勇み足であり、朝日新聞と西尾記者に大きな責任はあると判断しています。
8
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年9月10日
また「実際に法案が提出されるまでは誤報かどうか分からない」という意見には賛同しかねます。それだったら極端な例えで言うと「ハルマゲドンが来る!→地球が滅亡するまで嘘か分からない」と主張できるじゃないですか。報道は事実か、客観的にそうだと判断できるような証拠のみにするべきでしょう。
7
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年9月10日
bn2islander 違います。あとは繰り返し 「内容の法案が出ましたら、朝日新聞の誤報という事になると私は考えております」
3
bn2 @bn2islander 2014年9月10日
gekijounouTa 誤報扱いしてもいいですが、正しかった場合に「誤報と言う判断は間違っていました」とは認めたくないのですね。それを行うくらいなら、事実が出た後で誤報かどうか判断したいところですね。今回の件に関しては、ですが
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年9月10日
それでわかることは「たまたま当たった」ということだけです 「事実が出た後で誤報かどうか判断したいところですね」 
3
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年9月10日
従軍慰安婦捏造事件が明らかになった直後なのに、まだ素直に謝れない朝日の体質って相当根が深そう。つか、この二枚の概略図を見れば、結論ありきの牽強付会で誤魔化しているのが明らかだよね。http://www.asahi.com/articles/photo/AS20140902005153.html http://www.asahi.com/articles/photo/AS20140904005337.html
6
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年9月10日
最初の報道では「社員の待遇悪化や発明意欲を削ぐ」と批判していたのが、議事録公開後は「社員の待遇が悪くならないように充分な報酬精度を義務づける」という前提を過小評価した上で、「これまでより待遇が悪化する」と結論づけてる。これが結論ありきじゃなくて何なん。
9
bn2 @bn2islander 2014年9月10日
十分な褒賞制度と「報償金」の話は別な議論なので
0
bn2 @bn2islander 2014年9月10日
[c1599404] 私が認めたくないと言うだけの話です
0
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年9月10日
bn2islander ああ、そういう意味だったのですね、これは早とちりしました。申し訳ありません、お詫び申し上げます。
0
bn2 @bn2islander 2014年9月10日
[c1599404] 今回、朝日が問題にしているのは、別な表現で言うと「職務発明制度の例外として、一定水準の成功報酬を支払う措置を勤務規則や個別の契約で講じていれば、特許出願の権利を会社側が得るのを認める。報酬の目安となる水準や、勤務規則上の手続きのあり方を法律で定める」と言う話において、一定の条件を外すと言うものなので、インセンティブ制度とは別の話ではあります http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1520140619abax.html
0
粒㌳㌳㌳㌳㌳㌳㌳あ㌳㌳㌳㌳㌳㌳㌳ん @keroa18 2014年9月10日
やっぱり、誤報だったと認めるのは32年後なんですかね? 定年が延びるからもっと後かな?
4
bn2 @bn2islander 2014年9月10日
gekijounouTa いえ、こちらこそ申し訳ありません。意図が伝わらないばかりか失礼なものいいになってしまいました
0
excellence @xllence 2014年9月10日
@Gekijounouta "こうした条件もなくす」と書いたので十分誤報に値する" それは、NHK、日経、読売も同じですよ。あなたの理屈なら、NHK、日経、読売も誤報です。 → 先のブログに記してある通り。きちんと読みましょう。あなたの理屈なら、NHK、日経、読売も誤報です。
0
excellence @xllence 2014年9月10日
@Gekijounouta "自分は玉井氏と同意見であり、また玉井氏への反論も⑬のブログと同様な意見が多い為、まとめが長くなりすぎるので省きました。" → 玉井氏への賛成論には、必要もない中傷コメントまで掲載するほどたくさん掲載するのに、玉井氏への反論はほとんど掲載しないというのは、道理が通らないでしょう。反対意見もきちんと掲載するべきです。……もっとも、あなたの見解は玉井氏の意見だけを広めるという趣旨なのでしょうが。そもそも、反対意見のブログを読んでいませんよね? 
0
bn2 @bn2islander 2014年9月10日
(この件、特許庁事務局が実に老獪であるか)
0
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年9月10日
bn2islander 小委員会を傍聴した人によると、産業側からも譲歩案が出されたようなので( http://bit.ly/1BrqtIG )、とりあえず議事録待ちと、今後の議論に注視ですね。
1
excellence @xllence 2014年9月10日
@Gekijounouta 反対意見もきちんと読んで、その意見を紹介(抜粋)しましょう。公平性のために。→  http://j.mp/1t7lzLP ,http://j.mp/1lV7m6j , http://j.mp/1oqlS1a
0
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年9月10日
xllence そもそも、反対意見のブログを読んでいませんよね?>いえ、追記の2つの記事も読みましたよ?その上でリンクの提示だけで十分だと判断しました。
2
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年9月10日
xllence 平たく言うと「朝日新聞の3日早朝の記事は、その記事だけ読むと発明者に対し何も報酬が支払われないと受け取れるように書いてあり、実際そのように勘違いし政府や産業側を叩いている人が多数出ており、それに対しお詫びもしていないのが報道機関として問題では無いのか」と言っているのですよ。それを問題では無い、誤読した方が悪い、と仰るのならすいませんが他所でやって下さい。
13
excellence @xllence 2014年9月10日
@Gekijounouta "その記事だけ読むと" → そうじゃないでしょ。「その記事の全文を読めばわかるのに冒頭だけ読んだ人が、誤報だと叩いた」のが問題です。「勘違いさせるような未熟な文章」が問題視されているのではありません。全文を読まないで「誤報である」と勘違いしたことが問題になっているのです。誤報ではないものを「誤報だ」と(玉井氏が)誤報したことが問題視されています。
0
excellence @xllence 2014年9月10日
@Gekijounouta 要するに問題となっているのは、玉井氏が自分の誤報を認めて謝罪するかどうかです。朝日が未熟な文章を認めるかどうかは別の問題です。それは当面、問題になっていません。たいていの人は「朝日は誤報した」というふうに誤報しているだけです。未熟な文章のことは問題視されていません。
0
excellence @xllence 2014年9月10日
@Gekijounouta "その上でリンクの提示だけで十分だと判断しました。" → だったら、玉井氏の意見もまた、リンクだけで済ませるべきです。なのに、片方の意見だけ掲載するのは、偏向報道みたいなものでしょ。「私は片方の意見だけを掲載して、反対意見については意図的に掲載しませんでした。リンクを掲載するだけで十分だと思いました」と掲示して、一面的な見解であると明示するべきです。それをしないのは偏向報道同然でしょう。
0
@955Cayenne 2014年9月10日
謝ったら死ぬ病気ワロタw(^ω^;)…
6
おいら@お休み中 @yagu0224 2014年9月10日
ホントごめんなさい って素直に言えない人多いよなぁ
5
witman @witma 2014年9月10日
朝日新聞の記者ですら対価なしで特許が会社のものになるとツイートしてたのにw
4
bn2 @bn2islander 2014年9月10日
witma 帰属問題に関して言えばそれが正しいですね
0
bn2 @bn2islander 2014年9月10日
gekijounouTa 「インセンティブ制度なしで無条件の法人帰属」→「インセンティブ制度ありで無条件の法人帰属」への譲歩ですね。事務局の意向としては「インセンティブ制度ありで一定条件の法人帰属」と言う意図があるようですが
0
お断りします @oktwrshmth 2014年9月10日
「衝撃的な何か」か? ←この「か?」がないために朝日は東スポに劣るんだよな。
1
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年9月10日
なんかもう面倒くさいから愚者でいいです。
5
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2014年9月10日
この記者に「ごーほーむ!」って言ったら差別?
0
paul4 @paul4seigi 2014年9月11日
@xllence でも南堂さん、少なくとも9月3日の記事http://www.asahi.com/articles/ASG924QNWG92ULFA00K.htmlに関しては、社員は無条件に発明を会社にとられて、発明の対価はなにも得られない、と解釈されてしまいますよ。対価に関しては「改正案では、社員の待遇が悪くならない規定を設けるなどとしている」という曖昧な説明しかないですし。
4
paul4 @paul4seigi 2014年9月11日
まあ、あとは「誤報」の定義ですかね。「これは白だ」と書いたつもりの記事が、9割の人に「これは黒だ」と解釈されてしまった。この記事は「誤報」なのか。私なら「誤報」だと思います。
4
paul4 @paul4seigi 2014年9月11日
それと、「発明者に何の対価も与えない」ということは、事実上ありえないです。旧ソ連ですら、発明者にはお金は上げられないから、発明車証だったかの名誉を与えていたわけで、自由主義経済で「発明者に対価を与えない」なんて噴飯もの。で、朝日の記事はそういう噴飯者の誤解を与える記事だから、皆怒り呆れているわけです。
3
paul4 @paul4seigi 2014年9月11日
無理を承知で発明者をメロン小作農家、発明をメロン、会社を地主として例え話をする。今までは、地主は妥当な対価を払わなければメロンを農家から受け取ることはできなかった。これでは、地主は農家にお金を払ってメロン作りを委託したにもかかわらず、農家がメロンを他の地主に売ることも考えられる。
3
excellence @xllence 2014年9月11日
@paul4seigi 勘違いされているようですが、9月3日の記事が妥当だとは誰も述べていません。それが明白に「誤報」であるか否かが問題となっています。結果的に誤解を招いたというのは「表現未熟」と「虚偽報道」の両方があり得ます。「表現未熟」を「虚偽報道」と呼ぶのは、それこそ誤報でしょう。/あり得ないことを「あり得る」と思う頭を疑った方がいい。よく読めば「黒」なんて書いてないとわかる。
0
paul4 @paul4seigi 2014年9月11日
で、今回は、(1)メロンは最初から地主のものとするが、(2)地主は農家に相当の対価を払う必要がある、と改正することを検討しているらしい。で、朝日の記事は(1)だけを「無条件に会社のもの」と書いて(2)については非常に曖昧な記載しかしていない。
3
excellence @xllence 2014年9月11日
@paul4seigi "朝日の記事はそういう噴飯者の誤解を与える記事だから、皆怒り呆れているわけです。" → 正しくは「朝日の記事を、そういう噴飯者のデタラメだと誤解したから、勘違いゆえに、皆怒り呆れているわけです」 / よくあるでしょ。勝手に勘違いして怒り狂っている人というのが。誰とは言わないが、どこかの隊長も良くそういうことをやる。そそっかしい人には、よくある話。
0
paul4 @paul4seigi 2014年9月11日
これは、誤報か否かという以前に、経営者=無条件に発明を搾取して対価も与えない悪人というミスリードに受け取れる悪質な記事にみえます。先に述べたように、発明者に対価を与えないようにするなんて議論は噴飯ものなので、なおさら皆さん呆れているわけです。
3
paul4 @paul4seigi 2014年9月11日
そもそも、元記事で「特許は社員のもの」と書いていますが、これ、非常に不正確で「特許を受ける権利は社員のもの」と書くべきなんです。特許というのは、特許査定をもらってお金を払って登録した後の状態をさすわけで、「特許を受ける権利」というのは、そのずっと前の、本当に大ざっぱにいえば「出願する権利」みたいなもの。全然違う。
2
excellence @xllence 2014年9月11日
@paul4seigi 「発明者に対価を与えないようにするなんて議論は噴飯ものなので、なおさら皆さん呆れているわけです。」→ 記者の方が呆れていますよ。「言ってもいないことを勝手に言ったことにするな。人の話を捏造するな」と。「対価を与えないと書いていると思うのなら、その証拠を見せろ。記事のどこにそんなことが書いてある?」と言われたら、どうします? 
0
paul4 @paul4seigi 2014年9月11日
あ、「特許を受ける権利は社員のもの」も不正確で、「特許を受ける権利は発明者のもの」ですね。で、特許を受けるまでには、出願費用とか数十万円かかるわけで、その費用は通常すべて会社が負担するわけです。で、特許にならなければそのお金はすべて無駄。特許になっても、お金になる特許とそうでない特許が当然あり、会社は一律にその費用をすべて負担する。
2
excellence @xllence 2014年9月11日
@paul4seigi 全体をまとめれば、記者は表現が未熟だったし、読者は読解力が未熟だった。そこで、双方の未熟なところをきちんと解説したブログを読めば、双方のどこがまずかったがわかった、ということです。コミュニケーションのミスがあっただけ。ここで「誤報だ!」と大騒ぎする方が狂気的だ。この程度の誤報なら山のようにある。読売は小渕幹事長で大誤報をしたし。ポイントは誤報か否かじゃなくて、ネット民の狂気です。
0
excellence @xllence 2014年9月11日
@paul4seigi "「特許を受ける権利は社員のもの」も不正確で" → だから、そのくらいの不正確な記事は、この世にゴマンとあるんですよ。そういうのをいちいち「誤報だ」と騒いでいたら、一年中そういう欧騒ぎをしていないといけない。そのバカバカしさがわかりませんか? 
0
excellence @xllence 2014年9月11日
@paul4seigi 「会社は一律にその費用をすべて負担する。」「スターが独立して収入を独り占めされたらつぶれてしまいます。」→ 明らかに酔っ払っていますよ。今回の話題は「発明者が独り占めするか」ではありません。「現状では2~5%程度」です。それを「一律1%、ただし1000万円を上限にする」みたいな大幅減の案に変えるかどうか、ということ。それを「独り占めするか否か」に転じているあなたは、誤報をしていますね。謝罪をした方がいいかも。
0
撃壌◆ @gekijounouTa 2014年9月11日
申し訳ありませんが、ご理解いただけ無かったようなので、@xllence氏をしばらくブロックします。@paul4seigi氏もコメントを短めにして頂くようお願いします。
2
高千穂 伊織 @t_iori 2014年9月11日
「全文読めばわかる」なら読めばわかるんだから長々と解説しなくて良いんだよ。読めば良い。解説しなきゃいけないんだったら、ネットの片隅でぼけてないで紙面でやれ。
7
高千穂 伊織 @t_iori 2014年9月11日
未熟な文章で惑わしただけで、煽り見出しで釣っただけで誤報じゃ在りません?虚構新聞クラスのゴミ新聞でいいなら謝る必要ないけど虚構新聞と同じく注釈付けとけ。ゴミですって。
8
高千穂 伊織 @t_iori 2014年9月11日
何が「双方の未熟なところをきちんと解説したブログを読めば、双方のどこがまずかったがわかった」だ。それは紙面に西尾の言い訳と玉井発言とそのブログ載せさせてから言うべき話だ。
8
星五94体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2014年9月11日
ツイッターを見てないと誤解しちゃう記事を金払って読めと?客をばかにするのも大概にしろ。
9
bn2 @bn2islander 2014年9月11日
paul4seigi 使用者原始帰属、インセンティブ規定なしの経団連の主張が通り、就業規則にインセンティブ条項が存在しない会社の場合は「無条件に発明を搾取する」と言う事となってしまいますよね。幸いな事にその事態はまぬがれた様ですが、有り得ないわけではありません
0
bn2 @bn2islander 2014年9月11日
PGERA_RX 朝日新聞購読者としてのその意見は貴重ですね
0
bn2 @bn2islander 2014年9月11日
paul4seigi 正確には「無条件でメロンを地主のものにするか、条件付きでメロンを地主のものにするかと言う議論」と「農家に褒賞をはらうかどうかと言う議論」が並行して行われていて、朝日は前者だけを記事にした様ですね
0
bn2 @bn2islander 2014年9月12日
"これらの論点に対応する形で譲歩案が提出された。概要は、帰属は法人とするが、一定の手続きを経た職務発明規定等に基づく報奨の支払いを義務づける" 従業者側から見れば現制度と同等なものが、使用者側から見れば譲歩と言うあたりが審議会の性質を物語ってますね http://blog.goo.ne.jp/jun14dai/e/e313dc99ee99d79f31177090953f236e
0
paul4 @paul4seigi 2014年9月14日
審議会で「朝日は誤報」といいきっていたようですので、さすがに「発明(特許を受ける権利)は原始的に会社のもの、なおかつ発明者に相当の対価も与えない」制度にしたいと考える人はいなかったと思います。まあ、私は外部の人間なので断言はできませんが。
0
paul4 @paul4seigi 2014年9月14日
使用者側に偏っているという見方もあるかとは思いますが、例えば日本の企業で「どこでもドア」のような発明をした社員がヘッドハンティングされ、外国の会社で「どこでもドア」を出願する、という事態を防ぐために、「発明者不利にならないよう何らかの条件をつけたうえで、特許を受ける権利は会社のものとする」というのは、妥当な落としどころだと個人的には考えております。
0
見敵⚡必撮 @funny_sedge 2014年9月16日
まとめの最後の方が書かれているけど、朝日新聞って科学ものとかいい記事書くのに、イデオロギーが絡むと、途端にアレになるんだよなあ。
0
bn2 @bn2islander 2014年9月16日
paul4seigi 「原始的に会社のもの」という議論になっているようには思いますが、いかが思われますか?
0
bn2 @bn2islander 2014年9月16日
paul4seigi 何らかの条件は今現在でも付いているので、特許を「会社のもの」にするのであれば、今以上の条件を要求してもいいと思いますが
0
ephemera @ephemerawww 2014年9月16日
この西尾とかいうのは、日本語が不自由なら記者やるなよ。
2
JUN TAKAI @J_Tphoto 2014年9月19日
ブロック正解です。自分の意見と違うまとめがあるからって、そこに自分好みの編集を求めるのは筋違い。言いたい事があれば自分でまとめを作って公開すれば良いんですから。
4
井上リサ @JPN_LISA 2014年9月19日
この西尾邦明記者(朝日)も謝ったら死んじゃう系なのだな。ご指摘感謝と言えば済むものを,言い訳ばかりで専門家から学ぶという姿勢にも欠けますね。
2
ヴィーガンに家系ラーメン強制的に食べさせ隊 @dozre 2014年10月18日
読み間違えた読者が悪い! なんてなかなかいえる科白ではないですゾ。
0
山口次郎 @yamaguchi0035 2015年3月29日
朝日新聞、西尾邦明記者の特許法改正報道は誤報ではない http://ameblo.jp/yamaguchi0035/entry-12004686993.html
0