カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

まどかマギカ呟きログ2

*注意 私はほむら派でないので、ほむらへ厳しめな見方をしていると思われるかもしれません。 某氏の纏めを受け、叛逆の花畑でいかにほむらがまどかの意図や配慮に気づいてないのかに気付いた事を受けての呟きを纏めてます。
アニメ 魔法少女まどかマギカ 鹿目まどか
0
嗣子@ネジ @Nejie12
こう、思いとか感情云々じゃなくてコミュニケーションの手法、プロトコルの時点でどうしようも無く違いというか解釈の差が有って、そりゃ分かり合える筈が無いなこれって顔になってる。 …こういう解釈差が内ゲバとか内紛の原因になってるのかなあという顔。これは酷い。本当に酷い。
嗣子@ネジ @Nejie12
何だこれ…まどか側はナイトメアがいる幸せ魔法少女な認識(ピュエラマギホーリークィンテット!)のままだけど、ほむらが何か苦しんでるのは分かってて配慮しながら話している。 対しほむら側はもう世界認識は大体真相に近づいてるけど、まどかがどういう思いで話しているかに一切興味が無いという…
嗣子@ネジ @Nejie12
この事は、まどかの質問に一切ほむらは答えず自分からだけ話しているのに対し、まどかは自分の質問をぶった切られてもきちんとほむらの言葉、質問に答えてあげてるという対比で気付いていたつもりだったけど… こう明示されると、そりゃ分かり合える筈も無いですね…となるなこれ。
嗣子@ネジ @Nejie12
RT まあ親は子供に対し献身するもの、そしてそれは美しいというタテマエと同じに見える。 実際には親の正しさ幸福は、子供のそれと必ず重なる訳では無いし、現実には虐待や支配だってある(親の正しさが子供を蝕む事もある)。 対象が、貴方のそれとは全く別の、別人格であるという大前提が無い。
嗣子@ネジ @Nejie12
あー、どっかでこの手の見たな、と思ったらコレか。改宗に革命、啓蒙って言う名前のヤツ。 「お前(達)は間違っていて遅れている!『正しい(俺達の)教え』を教えてあげよう!』っていう。 大航海時代から(植民地に帝国主義)が有名だけど歴史の始まりからあった感じがある押し付けがましいアレ。
嗣子@ネジ @Nejie12
まどかほむら話し合え系の言説は、叛逆時点でまどかから話し合いたかったって言ってる+でもほむらがまどかの話ぶった切るし質問にも答えないっていう事が有るので有効性を疑わざるを得ない。 感情云々以前にこう、ひとのはなしをききましょうな小学生の通信簿レベルが成立してないという地獄。
嗣子@ネジ @Nejie12
RT この論理が、「善意」だからと、行動言動が対象にとり全く無意味どころか害悪な事をやる(杖を蹴飛ばす、障害者らしくしろ、とか言う)のさえ正当化してしまう人たちには有る様に見える。 実際「善意」も誰から見て善意なのか?は自分(発言者)から見た都合のいい事を「善意」としてるし…
嗣子@ネジ @Nejie12
RT まどほむ流れてるけど、RTの分類的にほむらから見れば運命でまどかからすると偶然っていう違いだったんじゃないかな感有る。 まどかはほむらに会わなくても劇中の鹿目まどかやってただろうけど、ほむらはまどかにあの時会わなかったら劇中のほむらやってないだろうし。
嗣子@ネジ @Nejie12
@CrushedNumbers 願い自体は然程問題とは見ていません。問題は、まどかをどうこうしようとしている癖に、肝心要のまどか当人がその時に示す意志意向を考慮しないー話を聞かない、相手の気持ち立場を考慮しないというスタンスが問題です。簡潔に言えば、やり口がまずいかと。
嗣子@ネジ @Nejie12
RT …TV最終話、世界改変後のリボン渡すときの対話で、ほむらが死ぬよりもっと酷いとか言うのに対して、まどかは全部分かった上でほむらを最高の友達と言って認めてるじゃないですかー…
嗣子@ネジ @Nejie12
…こういう、ある状態は間違いで、そうなってる貴方がたを「解放」してあげます!っていうタイプの、自分たちは正しく相手は間違ってると思ってる相手の「善意」は、正しい善意だと信じているからこそ妥協が無い上徹底的なものになるし断っても彼らからすると正しさを補強するんでしぶとい。
嗣子@ネジ @Nejie12
一周目の願い自体間違いだった、な見方は分からんでも無いがそれを言ったらお仕舞いだよとも思う。死ねば苦しまないですむ、生活費もいらない!とか言ってるのと変わらない。 非戦闘員、普通人としての正しさと、戦士にして社会から外れる人外、個人の正しさはそりゃあ違って当然で其処は考慮すべき。
嗣子@ネジ @Nejie12
くぬぎさんの質問から少し整理しとくべきかな、と考えた。 ほむらの願い自体ダメって言うのは間違いだと思う。TV版QBが言う様な論理。だって願いは確かに他の人に、最終話のまどかに届いてたから。思う様な結果が出ないから、何もするべきでも願うべきでもないって死者であれと言うのと同じ論理。
嗣子@ネジ @Nejie12
何もするべきじゃないってそれ死ねって言ってるのと変わらないから。それにその無残な結果と嘲られたものからだって、価値あるものは生まれるし新しい挑戦も始まる。無駄だ、と誰かが言おうが其処から這い上がったり其処から錬金術してみせる奴はいる。一方的な評価で断ずるべきではないだろう。
嗣子@ネジ @Nejie12
んで此処から何故劇中の願いはともかく。ほむらのやり口がまずいと書いたかは、まず目標が鹿目まどかを救うというものなのに、肝心要のまどかの意志をほぼ無視した、ほむらの基準から「だけ」でやろうとしたから。元々救うっていう曖昧なもので到達点もはっきりしない。そして対象は自我が有る。〉続
嗣子@ネジ @Nejie12
救う、なんて目標の達成は、この場合ほむらの満足だけでなく、まどかの満足も又必要だろう。この鹿目まどか救済なる目標達成には、両者が満足し得る解法で無くてはならない。ほむらは当然(目標の持主)でまどかがその救いに満足しない場合、当人の自発的行動で救いの状況が毀損され得るからだ。
嗣子@ネジ @Nejie12
事実、鹿目まどかは自発的に状況打破のために行動(契約を含む)しているのはTV版で描かれた通り。 さらに、根本的な問題として相手が満足納得しない救いなぞ本当に救いでは無い。唯の強制に堕す。 と、ほむらの目標達成には必然的にまどかの協力が必須。だが本編では…うまく行く方がおかしい。
嗣子@ネジ @Nejie12
結論として、願いの妥当性は置くにしても。ほむらの願いを叶える方法論自体、その願いの性質上相手の協力を必要とする癖に、相手たるまどかの話や意図、意志を汲もうとしていない時点で上手くいく訳が無い代物である。其処を改善しない限り達成不可能であろう。
嗣子@ネジ @Nejie12
ああさっぱりした。大体自分位しか思ってなさそうなほむらへの感想は、昨日のくぬぎさんのまとめへの反応(まどかの話をどう聞いてる?)と合わせて全部呟いたはず。 あーさっぱり。

コメント

徳永基二 @tokunagamotozi 2014年9月13日
まどかとほむらの関係がこのまとめと逆であるから面白い。普通はまどかは神になったので救いを押し付けていると答える人は多い。だけどこの記事のとおり、実際のところまどかは人の話はそれなりによく聞く。一人突っ走っているのはほむらのほう。 TV版のころからほむらが一人で突っ走ることでまどマギの話はすすんできた。確信犯 でそれを行っている(わざとそういうキャラとして作られている)ように思う。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする