Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

スコットランドがもし独立したら、新国家の国制、君主性、貴族政度、栄典制度がどのようになるのかの疑問点をあげるまとめ

●スコットランド独立運動(英語:Scottish independence)は、スコットランドのイギリスからの独立を目指す政治運動である。 第二次世界大戦後の動向 1970年代、スコットランドに近い北海油田が開発され、イギリスに莫大な利益をもたらす一方で、スコットランドのナショナリズムを刺激した。スコットランドの議会は1707年のイングランドとの合併以来、ウェストミンスター議会に統合されていたが、独自の議会設置を求める声が高まった。1979年の議会設置の是非を問う住民投票では、賛成派の投票者が過半数を超えたが、結果的に否決された。しかし1997年に、スコットランド出身のトニー・ブレア政権の下で再度住民投票が行われ、今度は可決された。 続きを読む
28
西京子@帝国の最後に @saikyoushi

過ぎゆく歴史を惜しみながら、生まれくる歴史を言祝ぎながら書き留めるところ。

http://t.co/ZJebt9YHhc

西京子@帝国の最後に @saikyoushi

スコットランドの独立を問う住民投票まで一週間を切りましたが、もし独立することになった場合、新国家には国制、君主制、貴族制度、栄典制度などの面から、一体どうなるのかと種々の疑問が湧いてきます。このようなことを考える機会はなかなかないので、疑問点を書き連ねてみることにしました。

2014-09-15 21:02:17
リンク Wikipedia スコットランド スコットランド(英語: Scotland)は、北西ヨーロッパに位置するグレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス)を構成するカントリーの一つ。1707年の合同法によってグレートブリテン王国が成立するまでは独立した王国(スコットランド王国)であった。 スコットランドはグレートブリテン島の北部3分の1を占め、本島と別に790以上の島嶼部から構成される。 首都のエディンバラは第2の都市であり、ヨーロッパ最大の金融センターの一つである。最大の都市であるグラスゴーは、人口の40%が集中する。 スコットラン
西京子@帝国の最後に @saikyoushi

①スコットランド王の統治代数はどうなるのか:現存するコモンウェルス・レルム15ヵ国の君主の統治代数は全て○○女王エリザベス「2世」を採用している。暫定憲法案で「Queen Elizabeth」(9条1項)とのみ表記されているのは、「1世」とするための含みの可能性もあるか。

2014-09-15 21:02:43

※コモンウェルス・レルム(原音主義に基づく)=イギリス連邦王国

西京子@帝国の最後に @saikyoushi

②スコットランドに総督は設置されるのか:暫定憲法案には規定なし。アイルランド自由国が成立した際は、君主の代理として総督が設置された。現存するコモンウェルス・レルム15ヵ国で総督が設置されていない国はない。連合王国と陸続きという特殊性から総督は設置されないかもしれない。

2014-09-15 21:03:17
西京子@帝国の最後に @saikyoushi

③スコットランド貴族は連合王国に残留するのか:暫定憲法案には規定なし。アイルランド自由国が成立した際は、アイルランド貴族は連合王国に残留した。スコットランド王国と新しいスコットランドの歴史的連続性を重視するなら、特権はなくてもスコットランドに移管することはありえ…なさそう。

2014-09-15 21:03:42
西京子@帝国の最後に @saikyoushi

④スコットランド貴族は引き続き連合王国の貴族院議員になれるのか:スコットランド貴族が連合王国に残留した場合、90名の貴族院議員に選出される世襲貴族の中に引き続き含まれるのか。アイルランド自由国が成立した際は、アイルランド貴族の代表が貴族院議員に選出される制度は停止された。

2014-09-15 21:04:12
リンク Wikipedia アイルランド共和国
リンク Wikipedia アイルランド貴族 アイルランド貴族(英: Peerage of Ireland)は、アイルランド卿またはアイルランド王としてのイギリス君主によって叙された貴族の総称。アイルランド貴族の創設は19世紀末で終わった。アイルランド貴族は公爵、侯爵、伯爵、子爵、男爵からなる。イギリス君主は、現在はアイルランド共和国の中にある土地から派生した爵位を含む、アイルランド貴族の管轄権を行使し続けている。 中世以来続くアイルランド貴族の称号はほんの一握りである。1801年以前には、彼らはアイルランド貴族院に議席を持っていた。1800年合同法
西京子@帝国の最後に @saikyoushi

⑤スコットランドの伝統的な重要官職は存続するのか:アーガイル公爵家の世襲するスコットランド王室家政官やエロール伯爵家の世襲するスコットランド大司馬など、スコットランド王国以来の重要官職はどうなるのか。現代では名誉職になっているが、もし連合王国に残留するならそれは適切な対応か。

2014-09-15 21:04:41
西京子@帝国の最後に @saikyoushi

⑥スコットランド最高の栄誉であるシッスル騎士団(勲章)の地位はどうなるのか:現在は連合王国の栄典制度に組み込まれているが、スコットランドに移管されるのか。アイルランド自由国が成立した際は、アイルランド最高の栄誉である聖パトリック騎士団(勲章)の新規叙任は停止された。

2014-09-15 21:05:10
リンク Wikipedia シッスル勲章 シッスル勲章(シッスルくんしょう、Order of the Thistle)はスコットランドの最高勲章。正式のタイトルは”The Most Ancient and Noble Order of the Thistle”。グレートブリテン及び北アイルランド連合王国に於いては、イングランドのガーター勲章に次ぐ2番目に高位の騎士団勲章 (order) である。ヨーロッパの騎士団勲章は中世の騎士団に由来、あるいはその制度に倣った栄典で、騎士団(勲爵士団)へ入団することが栄誉であり、記章はその団員証として授与される
西京子@帝国の最後に @saikyoushi

⑦連合王国君主の相続人の称号はどうなるのか:連合王国君主の相続人であるウェールズ公爵が帯びる爵位のうち、本来はスコットランド王の継嗣の称号だったロスシー公爵(特にスコットランドではこちらの称号で呼称される)以下の幾つかの爵位は、連合王国内で君主の相続人が称し続けるのか。

2014-09-15 21:05:37
西京子@帝国の最後に @saikyoushi

⑧戴冠式のスコットランド由来の奉仕者はどうなるのか:戴冠式にスコットランド大家令(ロスシー公爵)とスコットランド大司馬は奉仕し続けるのか。アイルランド自由国の成立後もアイルランド大家令(シュルーズベリー伯爵家の世襲)は参加しているが、アイルランド大司馬(臨時官)は参加していない。

2014-09-15 21:06:00
西京子@帝国の最後に @saikyoushi

⑨王族に叙される爵位からスコットランドの地名は除外されるのか:王族は三つの爵位を授与される例だが、爵位名はイングランド・スコットランド・アイルランドの各地域から一つずつ選定されることが多い。アイルランド自由国の成立後は、南アイルランドの地名を含んだ爵位は授与されていない。

2014-09-15 21:06:20
西京子@帝国の最後に @saikyoushi

⑩ウェセックス伯爵殿下はエディンバラ公爵になれるのか:女王陛下の三男のウェセックス伯爵殿下は、父君の後にエディンバラ公爵になられることが決定している。恐らく新規の叙爵という形式が採られるが、もし独立後ならスコットランドの地名を含んだ爵位の自粛という問題にぶつかる可能性もある。

2014-09-15 21:06:50
西京子@帝国の最後に @saikyoushi

⑪王族方の両国間の移動はどうなるのか:王族方の独立後の両国間の移動は、今まで通り行えるのか、公務のためにより頻繁に行き来されるのか、逆に移動が控えられるようになるのか。女王陛下が毎年夏にスコットランドのバルモラル城で過ごされるのは有名だが、このような移動に支障は出ないのか。

2014-09-15 21:07:08
西京子@帝国の最後に @saikyoushi

⑫連合王国の国名は変更されるのか:国名が変更されれば君主の称号も変更されることになるだろうから重要な問題になる。1922年にアイルランド自由国が成立してから少し経った5年後の1927年に、現在の「グレートブリテン及び北アイルランド連合王国」へと国名が変更されたのは周知の通り。

2014-09-15 21:07:30
西京子@帝国の最後に @saikyoushi

⑬連合王国の国旗は変更されるのか:アイルランド自由国が成立した際は、ユニオンフラッグの変更はなかった。この場合は北アイルランドが残留しており、スコットランドと同様に扱えるのか。なお、スコットランド自治政府は連合王国がユニオンフラッグを使用し続けることに異存はないとしている。

2014-09-15 21:08:02
西京子@帝国の最後に @saikyoushi

⑭連合王国の国旗変更は他国に波及するのか:独立国ではオーストラリア・ニュージーランド・ツバル・フィジーの4ヵ国がユニオンフラッグを自国の国旗に取り込んでいるが、もし連合王国の国旗が変更された場合、これらの国々も国旗を変更するのか。全く異なるデザインの国旗を採用する国が多いかも。

2014-09-15 21:08:38
西京子@帝国の最後に @saikyoushi

⑮連合王国の国歌の斉唱に影響は出るのか:「ゴッド・セーブ・ザ・クイーン」の6節は(以下省略)

2014-09-15 21:09:16
西京子@帝国の最後に @saikyoushi

思いつくままに書き連ねましたが、もし独立することになった場合、これらの問題は、スコットランドがスコットランド王国との歴史的連続性をどう捉えているのか、スコットランドが他のコモンウェルス・レルムとは異なる特別な同君連合国を目指しているのか、に強く影響されるのではないかと思います。

2014-09-15 21:10:04
残りを読む(32)

コメント

にゃあ @kirikami 2014年9月16日
まとめを更新しました。
0