メジャー紙の記者が原発報道で何であんなアタマ悪いことを書くのか

まとめました。
593
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

仕事で新聞記者の中の人の意見を聞く機会もそこそこあるんだが、メジャー紙の記者が原発報道で何であんなアタマ悪いことを書くのかについては少しばかり考えがある。

2014-09-16 22:05:49
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

原発報道に限らず、少しでも科学が絡むことに関しては、新聞記者ってからっきしダメな記事しか書かないと謂う印象があるが、それは新聞記者の方法論の限界がそこにあるからだと謂うことなんだろうな。

2014-09-16 22:07:11
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

つまりね、新聞記者って政治や社会の問題を記事にするのが主な仕事だから、「真実」と謂うのは一人の人間が現実を切り取る視点と論理の問題だと考えてしまいがちなんだが、科学って一人の人間の視点や論理と関係なく「何が間違っているか」がカッチリ決まっている領域だから、新聞記者は間違うんだよ。

2014-09-16 22:09:22
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

科学においては、「何が正しいか」にはたしかに大きな振れ幅が残されているけど、「何が間違っているか」については割とカッチリ決まっているし、それは「一人の人間の視点や論理」を超えた膨大な人々の検証を経て「確からしいこと」が積み重ねられているからなんだね。

2014-09-16 22:10:44
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

日頃政治や社会問題について記事を書いている記者は、そう謂う考え方が理解出来ないから、科学に言及したら最期、「間違っていること」だけはビシバシ確定しちゃうんだと謂うことが理解出来ないから、「プロメテウスの罠」とか書いても恥ずかしいと思えないんだね。

2014-09-16 22:12:01
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

つまり、あの人たちはあまりに人間の世界のことばっかり考えているから、人間の世界の論理が通用しない物自体の世界を記述しようと謂う試みが自然科学なんだと謂うことが理解出来ない。

2014-09-16 22:13:08
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

だから原発報道とか科学報道では、人間の論理が通用しない物自体の世界についての事柄まで人間的な論理で解釈して明らかに間違ったことを書いてしまうんだ。

2014-09-16 22:14:02
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

たとえば、今の福島程度の状況でどう考えても被曝由来の鼻血なんか出るわけがないと謂うことは、今更個々の新聞記者が個別に考えて判断することじゃなくて、もっと多くの科学者が膨大な労力を注いだ結果として「んなわけがない」って結論が出ているのに、新聞記者は自分個人でそれを判断しようとする。

2014-09-16 22:16:54
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

それは人間的な原理が働く領域では通用する方法論なのかもしれないけど、それが途絶した物自体の振る舞いの領域では絶対に通用しないアフォみたいな間違いなのよ。

2014-09-16 22:17:40
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

それは、多寡の知れた知性しか持たない個人が、大勢の優秀な頭脳の持ち主が膨大なコストを掛けて検証した事柄について主観的に判断してもよいと謂う考え方なんだから、傲慢不遜もいいところなんだけど、それは人間的な論理で解釈して好いことではないと謂う認識がそもそも欠落しているんだよね。

2014-09-16 22:19:10
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

これが「誰それが誰それを殺した」と謂うような事件なら、それは人の数だけ解釈の余地があるのだから、記者が取材の過程を通じて得た情報を綴り合わせて全体の絵を描けばいい。でもな、一旦科学が絡むとその方法論は崩壊するんだよ。

2014-09-16 22:21:38
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

たとえばさ、低線量被曝で鼻血が出るわけがないって話に「本当にそうだろうか、そんな保証はあるのだろうか」ってコメントするのは、人間的な論理が支配するマターに関しては有効だろうさ。

2014-09-16 22:24:35
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

でもな、放射線の振る舞いなんてのは人間的なロジックとはまったく無縁なんだから、低線量被曝で鼻血が出る可能性なんて太陽が西から昇ること以上にあり得ない想定なわけだよ。

2014-09-16 22:25:31
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

そう謂うふうに、科学の領域では少なくとも「明らかに間違っていること」が膨大な先人のコストの積み重ねによって突き止められているわけさ。そこに、ちょこっとレジュメ読んだだけみたいな素人が首突っ込んだって、その部分に関しては何ら新しい知見なんて発見出来ないわけさ。

2014-09-16 22:27:35
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

新聞記者って、そこがわからないんだよ。何でもかんでも人間的な論理で、視点と論理の整合でストーリーが語れると思っている。悪いけど、この世の中って人間だけで成立しているわけじゃないんだから、そんなのはアタマの悪い奴の考えることなんだし、社会の木鐸がアタマ悪いのは物凄い罪なんだ。

2014-09-16 22:28:55
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

もう一回言いますけどね、新聞記者がアタマ悪いのは、社会に対する物凄い罪悪なんですよ。

2014-09-16 22:29:47
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

そんなわけで、わかりにくいけど実はこれは鬱憤晴らしなんです(爆)。

2014-09-16 22:30:35
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

何回でも言いたいんだけど、社会の木鐸が愚かであることは、社会に対する物凄い罪悪なんですよ。

2014-09-16 22:31:54
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

何つかね、サイエンスのプロパーでなくても、ジャーナリズムに携わる人間がサイエンスのリテラシーがないってのは、物凄く野蛮で頑迷固陋な姿勢だと思うんだ。ジャーナリストに何が不可欠と言って、サイエンスの素養がいの一番に必要なんだと思う。

2014-09-16 22:37:25
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

それが証拠に、サイエンスの素養のないジャーナリストたちが、3.11以降の状況でどれだけ唾棄すべき醜行を行ったことか。

2014-09-16 22:39:12
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

何つかね、朝日の記者で、プロメテウスの罠とか吉田調書報道とかを大したものだと思っているような奴は残らず新聞記者なんか辞めろと思う。

2014-09-16 22:43:16
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

今すぐ辞めなさい。それがいちばん社会の役に立つ。

2014-09-16 22:43:46
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

そんなに人間的な原理で真実を報道したいなら、「小生の愚息もあえなく昇天」みたいな記事でも書いてりゃいいだろ。あれは間違いなく真実なんだから。

2014-09-16 22:46:03
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

個人の感じる正義感で物自体の世界が影響を受けるなら人間はこんなに苦しんでいないんだよ。

2014-09-16 22:47:34
残りを読む(14)

コメント

たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2014年9月17日
いや、これは単に黒猫亭さんが科学に詳しいから新聞の科学記事が間違いだらけであることを把握できているだけであって、「政治や社会の」新聞記事にしたって、政治や社会に詳しい人からみたらその程度の信憑性しかないと考えるのが妥当でしょう。
55
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2014年9月17日
吉田証言や吉田調書の問題がまさにそれを証明したばかりだけんども。
34
春巻れいじ@月曜日 西さ-20b @KazunePP 2014年9月17日
政治の場合、誰がどうしてこのような情報を流そうと考えたのか、まで読み取った上で正しい正しくないという話になって来ますから科学記事とはまた異なって来るでしょう。その意味では吉田調書およびその周辺の報道は政治的文脈で書かれたが故に「間違い」が書き手としては許容された、と言うことなのかもしれません。
8
鐘の音@C98落選 @kanenooto7248 2014年9月17日
朝日新聞がホメオパシーを批判した記事は良く出来てたんだよね~。この辺り、イデオロギーが絡むと人間は馬鹿になるというのの証明かもしれない。
73
木村すらいむ @kimu3_slime 2014年9月17日
単に記者の問題ではなく,新聞社の組織構造といった話だと思うなあ.記事は,記者じゃなくてデスクがあってできているわけだし.”アタマ悪いことを書く”人だけではなく,それを良しとして流してしまった人々にも目が向けられるたほうが良いのでは.
15
しーたけ @shi_taken 2014年9月17日
科学的思考とは実際に起こったあらゆる現象を総括して,その全てを説明できる結論を導き出すものだけど,はじめから結論ありきでその結論を説明する現象を後付けするからこうなる。
10
neologcutter @neologcuter 2014年9月17日
#反原発 イデオロギーって「福島が俺たちの言ってるようになってないのは、現実の方が間違ってる」というものだったからな…
61
ふぁむ氏 @phantom0730 2014年9月17日
「真実」はある事実に対する個々人の見解によって変わるものだが、「事実」は見る者の視点に左右されない(某探偵漫画の否定では無い)。然るに新聞社はその「真実/事実」を同じプロセスで報じるから齟齬が生まれるのだと思う。科学的な検証を経た「事実」を記者の情緒的な解釈によって否定してはならない。
16
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2014年9月17日
EMとかが教育関係や地域活動の記事である限り無批判に書かれ、科学面で扱われるとちゃんと根拠を持って批判される、という点からすれば、原発報道は元より科学報道ではなかった、ということなんだろうよ
44
見捨つるほどの粗忽はありや @domaniika 2014年9月17日
いまだに「志」や「思い」を読経のように口ずさむ記者さんもいるからなア
22
見捨つるほどの粗忽はありや @domaniika 2014年9月17日
また科学的マターと別の問題として 「プロメテウスの罠」が新聞協会賞を取ったからこその特報部の暴走と差し戻しも出来ない現状 それこそまさに唾棄すべき権威主義ではなかろうか
25
うみんちゅ @DEEPBLUE1219 2014年9月17日
新聞記者にだって苦手な領域があっても良いと思うのだけど、苦手だという事実に対して自覚的であるべきだと思う。で、苦手な領域についてはちゃんと専門家の見解を尊重しないといけない。
40
うみんちゅ @DEEPBLUE1219 2014年9月17日
プライドの高い新聞記者様は自分に苦手な分野があることを認められないのかもしれない。それは科学の領域に限らず、本人だけじゃなく読者にとっても取材対象にとっても不幸なこと。
19
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2014年9月17日
個人的には社会は理系と文系の両輪で成り立っているので対等な関係が正常だと思うのだが、感覚的には文系の方が理系よりも上に存在していると思いたい人達がそれなりに存在していて、報道関係者にも影響が有るように感じる。また、批判精神や正義感も必要では有るが、「事実」よりも先にそれを求めようとするから、結論ありきで都合の良い部分のつまみ食いや科学的論拠とトンデモの両論併記などのおかしな論調が幅を利かす事になるのではないだろうか? また過程を飛ばして結論だけを欲しがる手抜き取材にも問題が潜んでいる気がする。
34
ジョエーウ @joejoeu 2014年9月17日
右派左派のイデオロギーより「反文明」がそこに強く力を及ぼしている、というのがすごく気になる。 しかもそれが文明にへつらうな!じゃなくて権力に諂うな!という主張でズレて行われてるのがうすら怖い。
18
井上リサ @JPN_LISA 2014年9月17日
事実よりも記者やその新聞社の掲げるイデオロギーが優先されるから。あるいは,「権力監視」という過剰な自意識が,どんな事柄でも制度批判,権力批判,体制批判と結びつけて物事を見てしまうからだな。これはリベラルを標榜する学者にもありがちな事。
57
うみんちゅ @DEEPBLUE1219 2014年9月17日
新聞記者だって万能ではないから、専門家を見る目、人を見る目がとても大切なんだよね。その能力が欠如しているのなら、それはもう記者に向いてないってだけのこと。武田センセとかの、専門家から見たら突っ込み処だらけのアホな意見を、真っ当な専門家の意見と対等に扱ったりね、悪例は幾らでもある。
12
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2014年9月17日
要は頭の悪い記事は記者の頭が悪いからってそれだけの事だわな。まあ記者なんぞ不潔で血の汚れた薄汚いド文系しかならないんだから仕方ない。
7
不破雷蔵@ガベージニュース @Fuwarin 2014年9月17日
そりゃ朝日新聞にとって、政府……厳密には自民党政権叩き、それに連なるインフラや公共機関を叩くのは「核心的利益」だからですよ。これですべて説明が付きます。
36
tomo san @天皇制いらない人 @cnvvlty 2014年9月17日
「専門家」を僭称するのなら、最低限の矜持として、2011年3月11日以前に「原発は危険だ」と述べたことがあることの証拠を提示してほしいものだ。
4
森 Q之介 @mshin0621 2014年9月17日
「新聞記者」を「人文系研究者」に置き換えてもかなり通用しそう……。
5
ちんぽよしよしリベラル @Ponkom 2014年9月17日
おいそれじゃ巻野淳一郎大センセイが科学の素養のないバカみたいじゃないか。失敬だぞ。
29
Chief Buster @chief_buster 2014年9月17日
コメント欄を含むここで語られている事が100%正しいとは思わないけど、これは現代社会の深淵なのでしょうね。
1
karedo @susumu_karedo 2014年9月17日
かつての売りだった情報量や迅速性とかがテレビやネットに取って代わられたあと、もう新聞には正義感しか売り物がないんだろうね。そしてその正義感さえも、自分たちの手で価値を台無しにしてしまった。会社が持つ正義が個人の持つ正義感にすり替わった。記者個人も気づかないうちに。
23
山北篤 @Gheser 2014年9月17日
もちろん、専門家だって間違う。3.11以前に原発は安全だと主張した専門家だって多い。ただ、多くの専門家が同じことを主張する場合、その99.9%は本当に正しいのだ。0.1%の例外をもって、専門家の意見を聞かないというのは、愚かなことだ。このバランスが取れていない人が多すぎる。
29
ナカイサヤカ@『さらば健康食神話』発売中 @sayakatake 2014年9月17日
「このボールを持つ手を離したら下に落ちない可能性もありますよね」というのと「このボールが下に落ちる条件と落ちない条件、その確率は?」というのの違いがわかってない人が多すぎますわね。
25
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年9月17日
ツイート主さんはメジャー紙のトンデモ記事に関して「過失」的な考え方をしていて、正直いい人だなーと思ったちくわさん。え、オレ?読者に対して「故意」に誤認させるためにやってると思ってますが何か。
52
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2014年9月17日
天動説と地動説を両論併記してくれたら認める。
4
ゲン@㍌㌠ @gen_halshion 2014年9月17日
日本新聞協会の新聞倫理綱領のリンクを貼っておきますね(^ω^) http://www.pressnet.or.jp/statement/report/000621_390.html
0
undo(俺の花だよ月見草) @tolucky774 2014年9月17日
シナリオを書いて(仮定)して取材を進めるのが必ずしも悪とは思わない。シナリオが間違ってることが認識できた時点でそのシナリオを捨てられるかどうかが理系の研究者と新聞記者の違いだと思う。どちらも妄想を事実より大事にしたらいけない仕事なんだがね
13
undo(俺の花だよ月見草) @tolucky774 2014年9月17日
もうちょっと丁寧にいうと、間違ってるというか、正しいエビデンスが一個も出てこないで、それと反対のエビデンスしか出てこない状態でそこまで描いたシナリオを捨てられるかどうかかなあ
6
まる @marunokomorebi 2014年9月17日
朝日の吉田調書の記事に関しては完全に韓国の船の事故を念頭に置いて書かれたもので、悪意が際立つ。
7
ミトス@宮城 @mitos7 2014年9月17日
ある事象において多角的な視点から解釈ができる社会的問題とちごて、科学的な分野の事象は再現性を持つ実験や観測を繰り返して検証された積み上げがあるので新聞記者の考えで勝手な解釈はでけんとゆーコトか。定説となった物理法則はその時の人間の都合で変えられるモノじゃないしネ。
5
七篠権兵衛 @senri_mushroom 2014年9月17日
先にストーリーを作って、それを補強するために都合の良い「専門家」の意見を集めてくるという形で記事を作ってるようにみえるんですよね・・・
38
しわすみ @s_w_s_m 2014年9月17日
人の数だけ解釈があるを言い訳に歴史でも政治でも社会問題でも訳の分かんねえこと書きまくってるけどね。科学ではその間違いが分かりやすいから目立つだけで。結局すべての物事にイデオロギーを絡めて結論から過程を導いてるからクソみたいなデマゴーグ量産してるって話でしょう。
17
社会派 @syakaiha8 2014年9月17日
要するに数学の問題の「1+1=2」って問題に対して朝日は人道的に「1人+1人は2人以上の力!」とか言ったバカ。そんなものに賞をあげたのが新聞協会
7
Hirayama Kenji @hirayama1203 2014年9月17日
科学が進歩して社会が複雑になったことも一因では。専門家や実務家に聞かなければ判らないこと、判断できないことが増えている。にもかかわらず、記者は記事の添削を専門家にしてもらうことなく垂れ流す。記者の理解力が記事の品質になっている。
2
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年9月17日
頭の悪い記者は担当を変えればいいと思うんだけど、社内事情とか外部には見えない事情があるんでしょうね。
9
Etsu @MetaboNekomata 2014年9月17日
きちんとした科学には客観性が保証されているのに、公正中立を社是に掲げている記者がそれを分かっていない皮肉は何故か。いいまとめでした
5
Hirayama Kenji @hirayama1203 2014年9月17日
放射線関係の報道が酷かった原因は、コメンテータにもある。自分の専門分野でないにもかかわらず入門書をかじったレベルで理解できていないままコメントする。これも社会を混乱させた。特に、放射線の防護と障害の分野に関する混乱が酷かった。鼻血が…といってる人は報道被害者です。
17
!にゃん @bibibikkuri 2014年9月17日
「でも科学者はメルトダウンしないって言ったぞ!」と言いますがあれはちゃんと冷却してるって前提があったからでしてね…
8
!にゃん @bibibikkuri 2014年9月17日
「プルトニウムは飛ばないと言ってたのに飛んだぞ」については他の方が解説しておいてくださるとありがたい
2
70kite @70kite 2014年9月17日
権力の監視という大義名分を否定するものじゃないが、プロメテウスの罠はそんな代物じゃないからなあ。単なる害悪でしかない。
12
みど @mido4299 2014年9月17日
彼らにとっての報道とは「読者が知りたい事実を客観的に正確に伝える」のではなく、「国民として知るべき真実を(正しい私たちが)発信することでより良い社会へと導く」と思っているんだろうから、「報道」というより「報導」の方がしっくりくる。
14
長門信濃 @NagatoShinano 2014年9月17日
新聞にしろテレビにしろ「ジャーナリスト」様の大半は、自分の作ったストーリーが大好きで、事実は二の次ですからね。理系文系関係ないですよ。
19
深井龍一郎 @rfukai 2014年9月17日
科学は間違いを間違いだって言い切れる人が存在する分まだマシなんだよね。経済学なんて現状もう洒落になってないでしょ。
21
ひもたろう @himotarou 2014年9月17日
なるほど、朝日新聞の科学部が書いた記事は比較的マトモなのに政治部や社会部が書いた途端、放射脳記事になって日本新聞協会賞なんかが授与されるのは、そーゆー訳ね(´・ω・`)
25
um @nanasi0003 2014年9月17日
ニュートラルな思考が如何に難しいかはそういう情動を戒めようというまとめのコメント欄にさえおかしな言説を十把一絡げに「反原発」ってキーワードでまとめてしまう人がいることからもよく分かる 結局、自分も疑い続けることと誤りを素直に認めること できるのはそれしか無いと思う それを理性と呼ぶか倫理と呼ぶか誠意と呼ぶかは知らん
1
ひもたろう @himotarou 2014年9月17日
まして、科学と言うより原発そのものは工学の範疇になるから、尚更「ありえねーだろ馬鹿」って記事が載るわけね。そもそも事故直後から燃料棒の一部(ジルコニウム燃料被覆管が1800度、燃料ペレットは2800度が融点なので、先にジルコニウムが溶けてペレットは溶ける前に崩れ落ちて冷却水の中)が溶けているであろう事は東電も発表してたのに、「メルトダウン」という言葉にこだわって、そう言わせようと躍起になってるバカ記者が多かったし…
41
kumonopanya @kumonopanya 2014年9月17日
金とかしがらみとかコントロールとか色々な横槍が入ってくるからだろ。これは推進派でも反でも脱でも同じ。
0
ひもたろう @himotarou 2014年9月17日
東電もあまりにバカ記者がウルサイので「炉心が溶けて形状を維持できておらず、(容器の)下の方に移動しているということをメルトダウンと言うのであれば、その状態です」と言った訳よ。そしたら「東電はメルトダウンを認めた」って言葉だけが放射脳の間で独り歩きし出す…過程を無視して答えだけを安易につまむから困ったもんだ(´・ω・`)
47
kumonopanya @kumonopanya 2014年9月17日
原発事故時に、そこにいた人達は低線量被曝だったのだろうか?
0
ひもたろう @himotarou 2014年9月17日
高卒教養レベルの科学知識すら無いと言うのがハッキリしたのが、件の原発報道。これは朝日に限った話ではない。(朝日新聞と東京新聞がとりわけ酷かったけど)
32
無道入人 (Day-Bee-Toe) @DayBeeToe 2014年9月18日
何が何でも右から左まで消費税を増税したがるのも同じようなことで、文系理系というより、実社会では「法学部」、アカデミアでは「文学部」が偉そうにしすぎるということではないか。結局、物事を「善悪」の軸でしか捉えることができず「真偽」の視点がないから、わかりやすいストーリーに飛びついて感情を煽ることしかしない。こうなるともはやプロパガンダである。
10
ひもたろう @himotarou 2014年9月18日
そもそも理系文系なんて区分をしちゃって、本来学ばなければならない事(科学や数学等)を高等教育で公式に疎かにしている国は日本ぐらいじゃね?(フランスなんて特殊なごく一部の学部を除いて数学は必須科目だし)
18
ええな@手洗いネコ🐽 @WATERMAN1996 2014年9月18日
科学にもほぼ100%間違いと言うものから、かなり確からしく間違い、しいて言えば間違いと幅があるわけだが、その幅を慎重に扱うのも科学に向き合う態度であって。低線量被曝による鼻血はほぼ100%間違いと言えるが、ストレスから鼻をほじったり鼻をかんだりする頻度が増えて鼻血が出るのはあり得るかも知れない。だが、科学に対して真摯な者は、この両者をごっちゃにしたりはしない。
40
ええな@手洗いネコ🐽 @WATERMAN1996 2014年9月18日
新聞記者の考え方って、トラブった情報システムに対し「トラブルを起こすとは利用者を思いやる心に欠けているのではないか」と言うようなチグハグさを感じるのよね。
23
fukken @fukken 2014年9月18日
放射能やら医学やらに詳しくあれ、とまでは言わないけど、「科学とは何か(何が科学で、何が科学でないか。科学とそうでないものの違いとは何か)」については意識的であって欲しいものだ。つうかこれは、関ヶ原で東西どっちが勝ったとかいうよりもよほど大事な知識なのだが。
9
星五95体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2014年9月18日
ちなみにこの手の話は多くてあさりよしとお氏がロケットの打ち上げで「頓珍漢な質問をして広報官が説明してるのに、翌日の記事は適当なその記者が作ったストーリーが載っていた」と愚痴ってたなぁ。他にも我が兄が鉄だが、鉄道知識がなさすぎてこれまたおかしな内容に・・・。一番酷いのは毎日の風の息づかいだが。
11
星五95体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2014年9月18日
と、言うかプロメテウスの罠さっくり読んだこと有るが「原子力無しでも人は暮らしていける!」みたいな内容の体験談とか書いてたが「いや、その生活できる人何人居るわけ?」って疑問がですね。正直アレはクソ記事の類
15
絢唄 @ayauta22 2014年9月18日
いまだに「鼻血が出たのは放射線のせい」とか言ってる人を見ると間違った情報を発信することの罪が如何に重いかがわかりますね。ただ、受けて側も鵜呑みにして信じてしまわないようにしなければいけないとは思いますが。
13
kawausosan @kawauso_3 2014年9月18日
具体的にどの記述が,どのように,アタマ悪いのでしょうか。
0
kawausosan @kawauso_3 2014年9月18日
『少なくともメジャー紙の原発報道って大半が「やらないほうが格段にマシな莫迦なこと」だった』  そうだったんですか?
1
星五95体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2014年9月18日
TLを覗くと中々素敵なレベルの電波が・・・。おぅ、病院に行け。頭のだぞ。精神科でもいいが。
4
芝尾幸一郎 @shibacow 2014年9月18日
新聞社でいいうと、政治部の記者が出世コースで、科学部は傍流ってのも影響しているかもしれない。科学についての知見を溜めても出世できないしなー。
5
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年9月18日
「何が間違っているか」が分かってなければ、自動車も携帯電話も動かないからね‥‥‥。メジャー紙の記者ならばおそらく書いていることは正しい、という見方もそろそろやめた方がいいね。科学に限らず、その他の分野でも。
5
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2014年9月18日
何度か取材受けたことあるけど、記者は書きたい記事に沿った意見しか求めてないんだな、とその時よくわかったよ。うちの発言も記事に添った形に形成されちゃってイメージぜんぜん変わってた 
33
ひもたろう @himotarou 2014年9月18日
思うんだが…非科学系がこれだけ社会的問題を間違え大失態をかましているのだから(もちろん科学者による愚かな失態もあるんだけど…)、別に文系の人に記事書く優位性なんて一切無いよね。むしろ学生時代学業による拘束時間が少なく、科学教養も一般以下レベルでお話にならないのだから、政治部も社会部も今後、国立大学理系(一応センター試験で社会科目を選択している事は必須で)から採用したら?(´・ω・`)
4
おるぐり @allgreen76b 2014年9月18日
「新聞記者は」って括っちゃうと気の毒な気はするが(特に今は)、まぁ「プロメテウスの記者」はそういうことなんだろうね。
5
芝尾幸一郎 @shibacow 2014年9月18日
同じようにIT分野もなんか良く分からない記事が多かったりします。
4
高橋秀介 @richoutan 2014年9月18日
協会賞出しちゃったんだから業界全体で重く受け止めて欲しいな。
36
FX Katsuhito @Katsuhito000 2014年9月18日
アホな記事書いたら部数が減るんだったら、アホな記事書く記者はいなくなる。そうじゃないってことは、読者がアホでアホな記事読みたがってるってことだ。マスコミが視聴者読者をバカにすることには根拠があるのだ。
10
齊藤明紀 @a_saitoh 2014年9月18日
科学者・技術者の言うことをそのまま記事にしたら正確かもしれないが読者が理解できない、ってのを言い訳に記者が平易な文章で表現するのはいいんだけど、記者自身の理解が不十分なのでできた記事もメタメタ。ってのもあるとおもうな。用意したストーリーに流し込む問題だけでなく。
12
藤原定家 @teikafujiwara 2014年9月18日
ワシは理系。だが、水を差すようだけれど、本論の論旨はスジ違い。文系のアタマも必要だ。理系の「お馴染みさん」ばかりが集うと、気象庁の毎晩の酒盛りのような体たらくになる。 http://newsphere.jp/national/20140829-2/ こういうことも知っておく必要がある。
6
himazin @himazins 2014年9月18日
朝日新聞とは別に個別で名指しされてる新聞社のコメントが見たい。
0
不破雷蔵@ガベージニュース @Fuwarin 2014年9月18日
a_saitoh 「わかりやすい」と「正しい」は別物。最近何度となく使っているフレーズですが、それだけ「わかりやすい」けど「間違ってる」ことをやらかしてしまうところが増えてるってことなんでしょうか(´・ω・‘)
13
NPAGW @NPwrAGW 2014年9月18日
・「吉田調書」報道-朝日擁護論 http://togetter.com/li/713269
0
菊池雅志 @MasashiKikuchi 2014年9月18日
こういうのを読むと、つくづく、マスコミというか朝日というか新聞記者というか、そういうものへの「幻想」が強すぎるなぁ、と思う。ごく当たり前の「営利企業のサラリーマン」だと、なぜ分からないのだろう・・・。
11
高川 新一@諏訪さん @HANDBIT 2014年9月18日
MasashiKikuchi それはその通りなのですが、であれば高々一介のリーマンが偉そうに「社会の公器/木鐸/知る権利」を標榜したり、政治家の「誤りを指摘」したりするのは今後止めていただきたい、とも思います。
18
ウラオモテクロネコ @tonkosama 2014年9月18日
欠陥品正規で売ってる感覚無いのな 専門知識持ってる人材置く余裕がなくなってるんだろうけど
5
ちんぽよしよしリベラル @Ponkom 2014年9月18日
ごく当たり前の「営利企業のサラリーマン」なら、例えば食中毒を出して叩かれてるときに「衛生管理に気をつけます」とかは言っても、「味に磨きをかけます」とか「安値安定供給ができなくなったら飯屋は終わり」みたいなコメントはしないんじゃないかと思うんですよね。
43
はよ @hayohater 2014年9月18日
Ponkom のっかると、食中毒を問題にしてるのに「賞味期限偽装や原材料偽造はよそもやってたじゃないか」「内部告発者を干しにかかるとかもっとゲスい悪事をよそはやってるのになんでうちだけ」なんて言わない言えないですよね、通常ならば。
12
じょぷ =ര  ̫ ര= @jopupi 2014年9月18日
ごく当たり前の営利企業のサラリーマンにも、仕事の正確性は求められるもんだと思います。個人的には、科学リテラシー不足もさることながら、予定した物語に事実を曲げてまで添わせるやり方がいけないと思う。
13
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2014年9月18日
幻想って言うか、報道機関自らが「社会の公器」だの「報道の権利」だのを謳い、時に権力や企業を叩くために言論を用いている。他者は批判するが、自らは批判するなってのは、随分な言い草ではないでしょうか?
25
味噌ぺさめのす @Kakon0309 2014年9月18日
なんとなく「みんな人間が好きだなぁ…」って思ってたけど色々腑に落ちる感じです。
0
mimon @mimon01 2014年9月18日
政治家と新聞記者って、事実に対して傲慢なんですよね。謙虚じゃなきゃいけない立場なんだけど、世論さえ味方につければ、クイッパグレないから甘えてるんでしょう。
2
mnianzinno @mnianzinno 2014年9月18日
「読者がアホでアホな記事読みたがってるってことだ。」だとすると東スポが日本で部数ナンバー1のクオリティペーパーになってる筈ですが。
5
urutora_udon @urutora_udon 2014年9月19日
科学とかITとか専門的なことがわからないがとにかく批判したいときは科学によって築かれた文明批判をしておけば、とにかく知識がなくても得体のしれないものへの恐怖や不安を煽って偉そうに批判できますw 素人でもできますよねw
3
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年9月19日
マスコミ業界はセンセーショナルで話題になるようなこと記事にして売れれば、嘘でもそんなにたいしたことにはならない業界なんでしょうかね。今一番売れるのは「朝日の記事叩き」でしょうか。
2
urutora_udon @urutora_udon 2014年9月19日
まあ、朝日叩きが売れるからやるっていうなら業界の構造の問題なんで適当に自浄作用働かせればいいんじゃないっすかねw? 我々の知ったこっちゃないですからなw いい新聞なら売れるんじゃないですかw? 
1
Katana Edge@中2超美少女 (cv: 広川太一郎) @amiga2500 2014年9月19日
一度取材を受けた記事を読んでから「新聞記事というものは全てこの程度の理解で書かれてるんだな」と諦めています。あの人達の「情報処理能力」というのは「事実の中から要点を探し出す」能力じゃなく「予め用意されてるテンプレに当てはまる材料をチョイスする」能力なんじゃないですかね。だから「健常者が身障者を傷つけた」みたいな話は「強者と弱者」という文脈で語れるけど「知能障害者が身障者を傷つけた」って話になると、とたんに手を出せなくなる。
23
言葉使い @tennteke 2014年9月19日
「原発の安全神話!」に対して「朝日新聞の原発危険神話!」とまでは言わないところが、限界。危ないは危ないにしても、朝日の言う方向とは違うだろ、とは言わない。
1
とり名古屋 @hatsuhominami 2014年9月19日
議論の本質とは離れたコメントで申し訳ないが、「○○みたいな専門家()に取材して書くバカ記者」という批判の際に、これだから文系は~という言い方は勘弁してほしい。「理系分野が苦手な人」と「文系分野が得意な人」はイコールじゃないし、どの分野で仕事をする人にもバカはいると思う。
13
お助けマン虎太郎 @spa_inquisition 2014年9月19日
別に理工系やITに限らず金融とかも結構酷い
4
水牛・sui @suigyu703 2014年9月19日
東スポは立派なクオリティペーパーだぞ。あの赤松口蹄疫をまともに報道したのは東スポぐらいだぞ。
9
大石陽@聖マルク @stmark_309 2014年9月19日
朝日新聞は、せっかく優秀な科学部を抱えているのだから、縦割り体制をもっとフラットにして相互チェックが行える体制を作るべきではないか。科学部が全然ダメでまんまと永久機関にひっかかるような新聞社だって世の中にはあるんだから。
3
天たくる @ten_tacle 2014年9月19日
アカヒの科学知識がおかしいことには全く異論が無いとして、政治や社会の問題を記事にする場合は適当に主観で書いても良いみたいな認識は絶対に間違っている。文系の記事だろうが理系の記事だろうが(この区分も嫌だけど)事実に基づいた理論的な思考が必要。アサヒはこれが出来ていないから全てだが駄目だっただけ。
2
天たくる @ten_tacle 2014年9月19日
「新聞記者は自分の構築するストーリーと矛盾する事実は捨てて語っても好いんだろうけどな」いや、駄目でしょう。皮肉のつもりで本当に良いと思ってるわけではないでしょうけど。
1
殻付牡蠣 @rareboiled 2014年9月19日
科学記事は、専門家のブログ見るのがよっぽどためになるからな。問題になる事象について過去に発言有ればなおさら。記者の出て来るポジションとしては、詳しい話はここで聞けますよみたいな案内係に徹するのが無難なんだろうな、今の世の中。
1
にゃこべ〜 @mdr7506 2014年9月20日
みなさんおっしゃりたいことは何となく分かりますが、記事やニュースにするのって、「速報」「読みやすさ」「正確さ」が必要だと思うんですよね。仮に、記者が事前に立てたストーリーを、現場取材によって裏付けして、ネタの鮮度が落ちないうちに紙面やニュースで報道出来れば、一級のニュースだと私は思いますし、幅広い読者層に興味を持ってもらって、読みやすい見やすい伝え方するために、ストーリー用意しておくこと自体は悪く無いと思う。
1
にゃこべ〜 @mdr7506 2014年9月20日
ただ、事前に用意したストーリーを仕上げるのに充分な取材結果が得られなければ、ストーリー変えるべきだし、或いは、想像力があれば、事前に複数のストーリー用意しておいて、取材結果で使い分けるというのもありかと。記者の方々は、文章力はあるので、短時間で読みやすい文章書くのは得意だと思いますよ。読みやすい文章だからこそ、正確なことを書かなくても、多くの読者に読まれてしまって残念なことになるケースは多そうですよね。それは分かります。
1
にゃこべ〜 @mdr7506 2014年9月20日
だから、科学的な記事なんかは特に、記者の方々は多くの専門家を取材したり、文献を読んだり、そういう姿勢はして欲しい。そして、各分野の専門家の方々は、公共の利益となる知識に付いては、もっと早く分かりやすく伝える方法を模索して欲しいなと。研究室内だったり学会とかで内輪の評価されてるだけじゃ、一般の人たちには伝わらないし。
0
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2014年9月20日
この件で興味深いブログを一つ。どうやら例のねつ造記事を書いた木村英昭記者と解説を書いた宮崎知己記者の中では、東電を悪玉として世論を誘導する事が最初から決まっていたのではないか、という話 http://iiko.hatenablog.com/entry/2014/09/12/130206
3
にゃこべ〜 @mdr7506 2014年9月20日
なんだか文系・理系で両極端に意見が分かれてる印象を受けるんですが、文章力のある文系の記者(理系の記者でもいい)と、専門知識を持ってる研究者(これも理系だけじゃなく文系も)、双方が、正確な報道を、多くの人たちが興味持ってくれる形で世の中に出して行くべきと思うのです。デタラメなスクープ合戦やつまらない批判を繰り返してるのは有益なこととは思いませんし、最初に述べた、「速報」「読みやすさ」「正確さ」で、各媒体が競ってくれることが本来あるべき姿だと思いますし、そうなることを願っています。
0
にゃこべ〜 @mdr7506 2014年9月20日
余談ですが、吉田調書に関しては、初出の時に素人でも疑問に感じて、同様のこと思ってる方々のツイート拾えたし、http://togetter.com/li/670630 これは議論に値しないと思ってます。発表のタイミングも何故この時期か理解に苦しみますし、新聞記者がまとめた特集としても、とても読みづらいものでした。あれはこれ以上考察するほどの意味は無い。社長の会見だけじゃなくて、朝日が迷惑かけた個人及び法人に、ちゃんと謝罪して下さい。受け入れてもらえるかは分かりませんが。
1
ephemera @ephemerawww 2014年9月20日
科学的な思考法というのが世間に浸透していないということなんだろうね。確かにマスコミ人が「○○といわれるが、本当にそうなのだろうか?」みたいな文章、ナレーションで受け手を惑わすのは不愉快だ。そこにはちょっと言い回しのテクニックで大衆に不信感を植え付ければ、科学的定説なんかいくらでも覆せる、科学的実証なんて人の心で変えられる、という傲慢さがあるんだよな
8
ephemera @ephemerawww 2014年9月20日
理系文系の話が出てるけど、科学的な論理に基づくと「誰が言おうがどういう言い方だろうが事実は事実」で、人間の論理に基づくと「言う人や言い方によってはそれが事実だろうが、感情的に不愉快だから認めない、受け入れない」なんだよ。前者が理系の、後者が文系の傾向でしょ。どっちが物事を混乱させるかというと後者だと思う。事実が事実であることを、感情や立場に足を引っ張られて受け入れかねたら議論は迷走するし決断は遅れる。そういう意味で後者が馬鹿にされるのは当然だと思う
3
ephemera @ephemerawww 2014年9月20日
文系的思考を持つ大衆がそうだからこそ、マスコミ人も感情や立場に訴えかけて科学的事実の揺らがせにかかるんだろうし。科学的事実や論理と感情や立場などは切り離して考えないといけない。エセ科学やそれを利用した詐欺商品がはびこってるのも、そういう思考ができない人が多いこととつながってると思う
3
春巻れいじ@月曜日 西さ-20b @KazunePP 2014年9月20日
多分この件は文系理系論ではなくて、予め決まっていたシナリオだとか、あとは政治部的な記事の書き方が問題な気もしますけどね。逆に良心的な理系記者ほど起承転東電になってしまうだけではないかと思うのですが。
3
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2014年9月20日
ephemerawww 「地球は丸いと言われるが、本当にそうだろうか」とかの大喜利ができそう
0
thx4311@平壌運転 @thx_4311 2014年9月20日
あいつら軍事の世界のように「当たらないかもしれませんよ射程外ですからby道具屋」なロジカルな思考や「為せば成るガッツだ!」な精神論がない混ぜになってるだけで「笑わせよるわ」な記事書くんだよね。油断も隙もあったもんじゃないw
0
亜山 雪 @ayamasets 2014年9月20日
そんなわけで国立大学に文系学部は不要と言われるのだ。
1
NPAGW @NPwrAGW 2014年9月20日
・「吉田調書」報道-朝日擁護論 http://togetter.com/li/713269
0
u1ρ 🌤️ @u1p 2014年9月20日
一次ソースをそのまま垂れ流すのが一番まともな報道だろうね。それに対して見解を付けるなら、主要な二つ三つの立場を同等に扱うべきで、記者が署名も付けずに書いたって何の価値も無い。お抱えの自説補強識者の意見だけ載せて代弁させてる記事だらけだもんな。挙げ句の果てが「議論を呼びそうだ」「批判を受ける可能性もある」とか煽ってんじゃねえw
0
コーリー(贋) @boguscorey 2014年9月20日
文系だって論理的思考力が必要だしその説明のための客観的な資料なりデータは要求されるのでは? そしてそれが「科学的手法」であり 現代の学問というのはその基盤で成り立っているからこそ「自然科学」「人文科学」「社会科学」と分けられているのではないかと。
6
コーリー(贋) @boguscorey 2014年9月20日
だから、「文系だから非論理的」というような言説は文系の学問を真面目にやっている方々に対して非常に失礼なのではないかと。
6
kawausosan @kawauso_3 2014年9月20日
コメント欄,印象論と例え話ばかり散見されて,具体的な指摘をされる方が居られません。
0
kawausosan @kawauso_3 2014年9月20日
元のknt(黒猫亭)さんの発言で追記分と思われる発言がありますので,追加。 https://twitter.com/chronekotei/status/512442318331187200 『メジャー新聞の記事の大半はマトモな記事だと思うけど、ヒドイのがヒドすぎる』。
0
kawausosan @kawauso_3 2014年9月20日
定量性をもった,knt(黒猫亭)さんの主張は,この2つですね。 『メジャー新聞の記事の大半はマトモな記事だと思うけど、ヒドイのがヒドすぎる』,『少なくともメジャー紙の原発報道って大半が「やらないほうが格段にマシな莫迦なこと」だった』 
0
kawausosan @kawauso_3 2014年9月20日
knt(黒猫亭)@chronekotei さん以外でもよいので,この主張の根拠を分かられる方,他に居られませんか。(具体的にどの関連の報道はこのように有害であった,という形の) 教えて頂きたく。
0
nomoreワクチン @nomorevaccine 2014年9月21日
wjnで真実を見抜く目を鍛えています
0
ジェダイ評議員Go Nakagawa Okumura 公爵 @Go_Go_Go_Go_Go 2014年9月21日
@chronekotei さんの洒落、粋(いき)は鼻息が荒い時ほど光るので、、デマッターやバカッターが増えるのはこまるのだが、こっそり(いいぞもっとやれ)
1
tarosuke @tarosukenet 2014年9月21日
これって新聞だけの話ではなく、マスゴミだけの話ではなく、そのへんに蔓延してるよね。そうだなー...「どこへ行っても臭う」という表現が近いかな?
0
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2014年9月21日
kawauso_3 都度、批判・検証が行われてきてはいますが、一覧で観られる場所があるか、となると私は把握していません。 たとえば、東京新聞については 東京新聞の放射能関連ステキ記事まとめのまとめ http://togetter.com/li/377278 この辺りでまとめられていますね。他紙やプロメテウスの罠についても 個別のトピックのまとめはあるはずですが。
0
kawausosan @kawauso_3 2014年9月21日
tarlyon @tarlyonさん,ありがとうございます。読ませていただきました。そのうえで,論を重ねます。 冒頭の,『菊池誠(kikumaco)さんが「低線量の内部被曝で鼻血・下痢」というデマについて解説』http://togetter.com/li/149654 より。
0
kawausosan @kawauso_3 2014年9月21日
tarlyon  最初の,菊池誠@kikumaco氏によるツイート,「「低線量の内部被曝(特に関東あたり)で鼻血だとか下痢だとか」というデマについての放射線科医によるかなり決定的な反論・解説 http://bit.ly/kS3h2v 勉強になりますよ」 https://twitter.com/kikumaco/status/80567769824894976 
0
kawausosan @kawauso_3 2014年9月21日
tarlyon 続けて,「治療のためにヨウ素131をギガベクレル単位で投与(内部被曝)しても、鼻血も出ないし下痢もしない http://bit.ly/kS3h2v」 https://twitter.com/kikumaco/status/80569152888254464
0
kawausosan @kawauso_3 2014年9月21日
tarlyon この内容については,今年2014年度の5月ごろに改めて話題にされており,牧野淳一郎さんをはじめとした方々によって検討が行われました。例えばこれです。⇒ http://togetter.com/li/670963
0
kawausosan @kawauso_3 2014年9月21日
tarlyon 他にも,スカルライドさんという方が,丁寧な解説を書いておられます。これですね。⇒ http://togetter.com/li/678041 「放射性粒子吸入で甲状腺に10mSvの被曝をした場合とI-131MIBGを5ギガベクレル投与した場合、前鼻道の等価線量が高くなるのはどちらか?」
0
kawausosan @kawauso_3 2014年9月21日
tarlyon 結論としては,I-131MIBGを5ギガベクレル投与しても,前鼻道被曝量は大したことにはなりません。具体的には,皮膚や外粘膜のβ線熱傷発生閾値を大きく超えてはきません。 詳細はリンク先をお読みいただきたく。
0
kawausosan @kawauso_3 2014年9月21日
ここで冒頭の菊池誠氏のツイートに立ち返りますと, 放射線科医による「治療のためにヨウ素131をギガベクレル単位で投与(内部被曝)しても、鼻血も出ないし下痢もしない」ことを,「かなり決定的な反論・解説」とし,「低線量の内部被曝で鼻血だとか下痢だとか」を『デマ』と位置づけています。
0
kawausosan @kawauso_3 2014年9月21日
tarlyon 上記のように,「治療のためのI131投与はたとえギガベクレル単位で投与しようと,鼻血起こすほどの被曝を前鼻道に与えない」,「ICRPモデル準拠で前鼻道被曝量をまじめに計算すると,I131治療より鼻道被曝が大になりうる」であり,I131投与時の話を持って鼻血を全否定にかかる菊池誠氏の態度は,誤りであることがわかります。
1
kawausosan @kawauso_3 2014年9月21日
tarlyon モデルも式も,単位投与量あたりの各部位被曝量データも(資料pdf中に)揃っており,検算は容易ですので,お時間あれば,電卓叩いてみることをお勧めいたします。上記引用先の方がた,皆様丁寧に,万人に検証性を確保した議論を進めておられます。 (こういうのを”科学的な議論”と私は思うのですが。)
1
kawausosan @kawauso_3 2014年9月21日
tarlyon さんの示された資料の,1つめのリンクの,まず1つめ&2つめのツイートにつき,「それは科学的批判として成立していません」と述べました。批判は成立しておらず,鼻血は十分にありえました。
1
kawausosan @kawauso_3 2014年9月21日
tarlyon 誤った論を論拠に,「”鼻血が出た”を報道に乗せてはいけない」などと報道機関の報道内容を制約することは,できない,と私は思います。
0
kawausosan @kawauso_3 2014年9月21日
もしや,科学的に妥当でない論から導かれた,誤った論(例えば「鼻血出るはずない ∵I131の5GBq投与でも出ない」)を論拠として,報道機関の報道内容を「アタマ悪い」と判断されてるのではないか。 そのように危惧しております。
0
kawausosan @kawauso_3 2014年9月21日
そう危惧したため,具体的にどんな論拠を持って,具体的にどんな記事の内容を,「アタマ悪い」と思われたのですか?と,knt(黒猫亭)@chronekoteiさん,および賛同されてる多数の方々に投げかけている次第です。 長くなりすぎましたので,いったん〆ます。
0
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2014年9月22日
牧野氏やスカルライド氏による、「無いとは言えない」試算は牽強付会です。一件を煙に巻いた(反証できた、とは言えない内容)からといって、例えば瓦礫処理で体調に異変、などの荒唐無稽な報道が免罪されるわけではありませんよね。
2
kawausosan @kawauso_3 2014年9月22日
tarlyon  tarlyonさんは今,「牧野氏やスカルライド氏の試算は,牽強付会である(道理に合わないことを都合のよいように無理にこじつけている)」と主張されていますか? (となると,どこが道理に合わないのかを論理的に説明いただきたいですが。)
0
kawausosan @kawauso_3 2014年9月22日
tarlyon  瓦礫の広域処理については,話が込み入りますし,なんとも言いきれないような領域ですが。。。 一文で表せば,「瓦礫処理に際する行政側のデュープロセスに大いに不備がある以上,必ずしも十二分な科学素養と余裕のあるとはいえない市民集団に対して,多大な負担を与えかねない」,とは思います。
0
kawausosan @kawauso_3 2014年9月22日
tarlyon それ以上のことは言えませんし,現状の線量で「瓦礫処理による被曝で癌発生!」といった報道が仮にあるとしたら,それは考えづらいし不適切な内容だな,と思います。(ただ,やらない方が格段にマシとまでは思いません。)
0
kawausosan @kawauso_3 2014年9月22日
tarlyon 上記デュープロセスについて。 またも借り物で申し訳ありませんが,具体的には,こういった問題意識をどう思われますか。 ⇒http://d.hatena.ne.jp/mojimoji/20140915/p1 「広域処理に賛成することは科学的態度と言えるか?」
0
ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん☀ @sengodebu 2014年9月22日
とりあえず人のまとめに短い文章を連投するのは十分荒らし行為でアタマ悪いからやめようぜ
4
kawausosan @kawauso_3 2014年9月22日
sengodebu こんばんは。①このまとめページは,コメント欄が用意・開放されています。②また,内容も,まとめページタイトルに代表されるような元ツイート主張の根拠(の真偽)を問うもので,元まとめ内容より逸脱していません。③書き込み内容の外形的にも,罵詈雑言などは含んでおりません。/以上より,いわゆる荒らし行為ではないと自分では判断しているのですが。。。
1
kghdt @kghdt 2014年9月22日
コメント欄での@連投は興味の無い人間にとっては荒らしと同然。ツイッターのほうでやってください。改善されないのなら迷惑アカウントとして報告します。
2
kawausosan @kawauso_3 2014年9月22日
kghdtさんは,首記『メジャー紙原発報道の大半が「やらないほうが格段にマシな莫迦なこと」だった』など極めて強い主張に対し,具体的な論拠を求めて議論することに「興味が無い」ということでよろしいでしょうか。他の皆様もそうでしょうか。(各自の興味の有無を決めるのはkghdtさんではないと思いますが。。。) ともあれ,この欄にてこのまま続けることは控えます。『改善』の件,承知いたしました。 以上
1
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2014年9月22日
過去に幾度も「論拠」をもって批判が行われて来た履歴の一部を貼りましたが、そうした「論拠」を読みたい(このまとめの不足点を補完して納得したい)わけではなく、この場を借りて自説を強弁したいようだと判断しましたので私としてはこれ以上申し上げることはありません。
3
間中瑠玖 @ManakaELK 2014年9月23日
「議論」とは 「一方的にコメントを連投して、自分だけ喋りっ放しになること」では「ありません」 【そんな、議論も碌に出来ない貴方に『興味がありません』】 自分の無能と、議論の必要性をごっちゃに混ぜるのは止めて欲しいですね
1
星五95体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2014年9月23日
たぬきアイコン君に悪いが君がおかしいことを証明しろと言われたら「お前のTLはキチガイ特有のラインナップなんだよ」と思わず言っちゃう感。
0
teragossa @teragossa 2014年9月23日
「収集したデータを元に構築した理論を、“正確な実験”で“理論通りに再現”(する努力)」までが科学だから、「データを元に理論を構築しても、適当なこを言いっ放し」を科学と呼びたくない人は結構いると思う。
0
ビールクズ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2014年9月24日
なんか難しいこと考えんでも、この話の論点って「世の新聞記者の方々は結論ありきで取材内容を捻じ曲げる悪癖がある」で片付く問題じゃないですかね。
2
Gril @Gril_ops01 2014年9月24日
×記者の頭が悪い ○社説と整合性をとる為に馬鹿でもおかしいと判る謎理論を振りかざす
2
戸国梨 @nanashi_tu 2014年9月24日
科学に関する記事は科学部門の記者に書かせろと小一時間。原発を含めたエネルギー関連なら経済部門でも良い。でもまあ、文化部とか政治部が書いてるんだもんな、技術的・科学的な話題まで
0
Rogue Monk @Rogue_Monk 2019年2月15日
某小森敦司記者 @komoriku_n のことかと思えば、4年以上前のまとめだったか。  つまり、この4年間なにも変わってないという。
3
こば@ジェミニのサガっ子クラブ @koba200x1 2019年2月15日
さっき見た朝日新聞の「俺は自然エネルギーの専門家」とプロフ書いてた垢の記者なんかすぐに記者を辞めてしかるべきの無能人間なんだなあとこのまとめ見て痛感
1