金明秀氏(@han_org)とエミコヤマ氏(@emigrl)が指摘する、ハーグ条約の問題点

日本が批准したばかりの、子供の取り扱いに関する国際的な条約(ハーグ条約)。これについて金明秀氏(@han_org)が「日本人を守れ」って印象操作じゃないか?と批判する一方、エミコヤマ氏(@emigrl)が「そもそもDVに対する取り扱いが条約では不十分で、『子どもの権利条約』とも矛盾している」と指摘する流れに。
国際 エミコヤマ 日本の女性の無謬性が幻想 DV ハーグ条約
23
リンク ハフィントンポスト 外務省作成の「ハーグ条約」小冊子は人種差別 人権活動家が指摘 国際的な子の奪取に関する「ハーグ条約」について、外務省が作成した小冊子に人権侵害にあたる内容が含まれているのではないか、という指摘が出ている。...
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org

専門は計量社会学。テーマはナショナリズム、エスニシティ。/心がけているのは「同化による軛から信頼による絆へ」/当アカウントのツイート内容はすべて個人の主張であり、所属組織の公式見解ではありません。/例の中傷については https://t.co/dCVqHCBKAI

http://t.co/eJKcoGluWv
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
この件、ずっと気になっていたことを書いておこうかな。/外務省作成の「ハーグ条約」小冊子は人種差別 人権活動家が指摘 huff.to/1DibaUq @HuffPostJapanさんから
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
詳しく知らないのでこれまで書いてこなかったことなので、以下は素人の半可通な意見ということで。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
「外務省が作成した小冊子」に問題があるという指摘は大切なことだと思うけど、ぼくの理解では、政府のハーグ条約に対する姿勢そのものに大きな問題がある。そしてそれを真に受けた報道にも。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
ぼくが知る範囲の情報から理解される「政府のハーグ条約に対する姿勢」というのは、この条約が実際に効力を発揮する典型的場面は、「日本人女性が外国人男性のDVから逃れて子どもをつれて逃げるようなケース」だというもの。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
実際にはさまざまなケースがありうるにもかかわらず、また、どんなケースであれ子どもと面会する権利を一方的に剥奪されることは許されないはずなのに、特定のイメージだけを前面に押し出すのは、印象操作だと批判されてもしかたがない面があると思う。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
「特定のイメージ」というのは、前述の通り、「日本人を守るべきだ」というナショナリズム「女子どもを守るべきだ」というパターナリズムとセクシズムであって、そのイメージを強調するため「わるい外国人男性」が他者化されるという仕組みになっている。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
外務省がDV問題を強調する意図は、たんにナショナリズムやセクシズムを満足させようとしているというより、それが「本当に起こりそうだ」と考えているからなのではないか、という気がしている。つまり、日本国内で生じうる事態を投影しているのではないだろうか、と。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
法律論に基づくロジックはわからないので、この問題についてツイートするのは控えてきたのだけど、ただ、この種のネジレはとてもよく観察されるような気がしている。
金香清(キム・ヒャンチョン) @hyanten
@han_org この問題が指摘された当初は日本では欧米と違って離婚すると別居している親のほうが子供に会うのが難しいということが焦点でしたよね。ここをきちんと確保した上でDVなどがあるケースを考えないと子供が親に会う権利も奪うことになりかねないですよね。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
日本国内の差別状況を前提として、諸外国でも同じことが起こるのではないかと懸念し、かといって国内外での差別の払拭に努力するわけでなく、ただナショナリスティックな物語にしみつくことで「被害」を回避しようとして、諸外国と話がかみあわなくなるというネジレの構図。
金香清(キム・ヒャンチョン) @hyanten
@han_org 佐々木大魔神の前妻の子供が榎本加奈子に虐待を受けたのが辛くて実母に会いに行ったら「子供と会うのは契約違反」という理由で慰謝料が払われなくなったそうです。おかしな話ですよね。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
.@hyanten 「まるで中世のようだ」というレトリックが何度も何度も頭の中に浮かんできます。
エミコヤマ @emigrl
@han_org 論理的にさまざまなケースがあるのは事実ですが、現実問題として過去に問題となってきたのは「日本人女性が子どもを連れ去り、欧米人男性が返還を求めるケースではないですか。そしてその多くの場合に、DVが関係している。…
エミコヤマ @emigrl
@han_org …これは日本だけでなくて、他の国でも問題になっていること。だからDV問題に取り組んでいる人たちは、日本でもその他の国でもハーグ条約に批判的です。子どもやDV被害者を守る仕組みが十分でないと。
エミコヤマ @emigrl
@han_org そういう批判を受け、政府はハーグ条約加盟に際して、DVのケースなどは個別に支援することを決めのだと思います。それでも条約自体がおかしいと思いますが。
エミコヤマ @emigrl
@han_org わたしは日本のハーグ条約参加前にDV法問題の専門家やアメリカにあるアジア系DV被害者支援団体と話をしていますが、かなり危機感を持って受け止められていました。日本政府がイメージででっちあげた問題ではなく、むしろ日本政府はそれらの専門家や運動に対策を迫られた構図。
エミコヤマ @emigrl
@han_org カリフォルニア大学バークレー校に、Hague Domestic Violence Projectというものがありますが、こういう取り組みがあるのも、ハーグ条約によって起きる問題に対処するためです。 gspp.berkeley.edu/global/the-hag…
エミコヤマ @emigrl
@han_org 日本政府の対抗策は、ハーグ条約の解釈の枠内でDVのケースに対処しようというものですが、かなり限界がありますし、ヘタすると子どものために取られた措置が条約違反とされるおそれがあります。
エミコヤマ @emigrl
@han_org たとえば、母子に暴力的な父親が子の返還を求めた場合。父親が暴力的なら重大な危険だから返還されないかというとそうではなく、母親から引き離し返還したうえで児童保護施設に送られるということが実際に起こりうるわけです。
エミコヤマ @emigrl
@han_org このように、ハーグ条約は子どもの権利条約と矛盾しています。実は以前スイスがハーグ条約にDVに関する特別規定を設けようと提案したのですが、主にアメリカの反対で潰されています。そのうえでアメリカが日本に条約参加の圧力をかけてきたのです。
金明秀 KIM, Myungsoo @han_org
.@emigrl ありがとうございます。一応、ご指摘いただいた情報も断片的に知ってはいるのです。それでもなお、どこか収まりのつかない気持ちの悪さを感じている、ということなのです。どこにどう気持ちの悪さを感じているのか、まだうまく言語化できないのですが。
残りを読む(19)

コメント

WicKid @wickid101 2014年9月19日
妄想からの妄想で平常運転
杉山真大@震災被災者 @mtcedar1972 2014年9月22日
その後両者の遣り取りがあったそうなので、追加。
無道入人 (Day-Bee-Toe) @DayBeeToe 2014年9月22日
ハーグ条約は DV 被害者をより窮地に追い込むのではという疑問があったのだがやはりそういう批判はあったのか。しかし、拉致と連れ去りが英語では同じ kidnapping という語になることから、北朝鮮による拉致まで引き合いに出して日本に批准を迫った米国は一体なんだったのか。有道出人一派によるネガティブキャンペーンのせいとは思いたくないが。
LWハンター(リョウキ) @ShiNKuRuCOLO 2014年12月17日
ハーグ条約を批准して無い日本に対し欧米人は、今までさんざん「日本人(知ってる案件は女性)は国境を越えて子供を連れ帰る誘拐魔」扱いしておきながら、何言ってんのかね? 金明秀氏(@han_org)さんは“日本人を守れ”の何が気に入らないんでしょうか?印象操作も何も極悪人扱いされてるんだよ?醜悪なのは一体誰でしょうwwww?
愚民Artane.🦀@左派ポピュリズムの復権を!! @Artanejp 2018年7月21日
二人とも怨念が先走っていて、困ってる当事者達を道具同然に扱ってますね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする