10周年のSPコンテンツ!
5
さざらい @rai_saza
@ZebraQuestion18 な、なるほど…!!勉強になりますっっ!!
翠川しん @ZebraQuestion18
実はCopicとホワイトって仲が悪いかんじなのですが、こんな裏技あるので、「模様の入った服」とか描きたい方には是非オススメ! スタンプ用の白色インクパッドではできなかったのでご注意くださいー
翠川しん @ZebraQuestion18
@rai_saza やってみてくださいー(*´ω`*)
翠川しん @ZebraQuestion18
模様が白いのは嫌だ!という方は、ホワイト濃度を調節してください。 強い色なら、例えば服が青なら水色くらいには染まります。 もっとホワイト薄めるとうっすら模様の入った服、みたいに。 シーツやカーテン、大理石描写とかにもできます
中垣慶 @keingaki
後からホワイト入れるのとは違った味わいが出そう。<RT
翠川しん @ZebraQuestion18
@keingaki 事前に模様の微調整ができます。水で湿らせた綿棒でホワイト落としたり、フェードアウトさせたり。 スタンプだけでなくて、平筆あたりでシュッとエッジ利かせると質感出ます。
翠川しん @ZebraQuestion18
アルシュは流石と言うべきに発色がハンパなかった
翠川しん @ZebraQuestion18
い、意外とホワイトさんマジック知られてなかったのですね・・・(;・∀・)
monoka @sirokurom0n0ka
@ZebraQuestion18 コピックでも淡かったり、グラデーション(?)だったり、こんな風に塗れるんですね…!
翠川しん @ZebraQuestion18
ホワイトdeスタンプ、 「模様くらい後から描けば良いのでは?」とご意見頂いたのですが、同じ模様を均一に描き込むのは結構至難な気が。なので、気軽に模様を入れよう!という感じでしょうか。
翠川しん @ZebraQuestion18
ホワイトマジックはスタンプだけではないので色々応用してみると面白いです。 背景にホワイトでボカシ作っといて後から水色系で塗っていくと綺麗な空が出来たりとかー

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする