編集可能

佐藤秀峰@satoshuho氏、とある漫画雑誌の「大赤字ぶり」をぶっちゃける

人気漫画家「某社で最も赤字の雑誌はサ◯◯ー!」とネットで暴露 http://rocketnews24.com/?tag=%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8D%E3%81%97%E3%81%8F >小学館のコロコロコミック系の漫画雑誌で単発漫画を掲載しているピョコタン先生は、佐藤先生の発言に対して「本当かなあ」と懐疑的だった。とある集英社系の漫画家に聞くと、「どっちかというと青年誌、たとえばスピリッツとかのほうがヤバイんじゃないかなあ。『20世紀少年』のような看板になってる漫画がないからね」と語っていた。
佐藤秀峰 フジテレビ サンデー 小学館 ヤングサンデー 海猿 尖閣諸島 マンガ 集英社 ヤンサン
48
@satoshuho
何でもニュースにするんだなぁ…。 http://bit.ly/h6tnPw
阿部芳久 @yoshihisa_abe
思わずクリックしてしまいました。でも私は今日の通勤中にも読んでました。水曜日の愛読書。RT @satoshuho: 何でもニュースにするんだなぁ…。 http://bit.ly/h6tnPw
憂夏と日本の仲間たち @udx
毎週のようになってますよね。おはようございます。サハラー!w Qt @satoshuho 何でもニュースにするんだなぁ…。 http://bit.ly/h6tnPw
DJ 監督 @DJkantoku
@satoshuho 気にしなくていいと思います。少なくともあなたをフォローしている人は気にしてませんから。あら?気にした方がいいですかw
西口 誠 @ 漫楽師 @nishimako
@satoshuho 漫画 on Webのプロモーションになってると思えばおk
@UMA_45
「どこの漫画雑誌が赤字でも特に問題はないようである。」の記事の〆がなんかヤラシイ RT @satoshuho: 何でもニュースにするんだなぁ…。 http://bit.ly/h6tnPw
すぎっち @sugitchi
@satoshuho ここまで記事にするなんて(;^_^A びっくり!
majiri @majiri
○イゾ○かもしれないよね! RT @satoshuho: 何でもニュースにするんだなぁ…。 http://bit.ly/h6tnPw
一色登希彦 @ishikitokihiko
@satoshuho なんでメンション相手の僕に「取材」してくれないんだろう? さびしい・・・
@satoshuho
@ishikitokihiko  え…?取材して欲しいですか?僕はめんどくさいなぁ…。
@satoshuho
せっかくだから、もう少しお話しようかな…? http://bit.ly/h6tnPw
一色登希彦 @ishikitokihiko
@satoshuho 取材の打診はして欲しいけど受けたくない 「そんなの佐藤本人に聞いて」って言いたいだけ あ、お話?してください
ありま(そんなこと) @arima81
@satoshuho ジャンプやマガジンに比べて部数が異常に少ないというのはコンビニ店員として実感しています。増刊連載作品の単行本化しないってのは本当なんですかねー
@satoshuho
うーんとね、なぜサ◯◯ーが某社で一番、赤字の雑誌かと言うと理由がちゃんとあるんですよ。
@nakazawayousuke
@satoshuho サ○○ーはあまり読まないですね・・・・ アニメでやってて知ってるだけですwww いつもジ○○○とかマ○○○は読みますがwww 
サルクモ @sarukumo
@satoshuho 詳しくお聞かせください。赤字になる構造が知りたいです。
@satoshuho
数年前にヤング◯◯◯ーのほうが潰れたでしょ?
@asa_kou
サバイバー?文字数長っ RT @satoshuho: うーんとね、なぜサ◯◯ーが某社で一番、赤字の雑誌かと言うと理由がちゃんとあるんですよ。
@asa_kou
先生みたいなイケメンのグラビアがないと売れません♪ RT @satoshuho: 数年前にヤング◯◯◯ーのほうが潰れたでしょ?
サルクモ @sarukumo
@satoshuho つぶれて掲載漫画がチリジリにいろんな雑誌に移ったのは記憶に新しいです。
@satoshuho
あの時、漫画家は大量に仕事を失ったけど、編集者は一人も会社を辞めていないんですよ。まあ、当然と言えば、当然なんですけど。
サルクモ @sarukumo
@satoshuho 編集者は会社員、漫画家はフリーですからね。
憂夏と日本の仲間たち @udx
そこですよ。  Qt @satoshuho あの時、漫画家は大量に仕事を失ったけど、編集者は一人も会社を辞めていないんですよ。まあ、当然と言えば、当然なんですけど。
uttelier go/ウッテリエ郷好文 @utte_artmarche
やん●●ですね。コンテンツを創る方が割りを喰うなんて。RT @satoshuho: あの時、漫画家は大量に仕事を失ったけど、編集者は一人も会社を辞めていないんですよ。まあ、当然と言えば、当然なんですけど。
@satoshuho
で、まぁ、編集者は主にサ◯◯ーと、ス◯◯○◯に振り分けられたのですが、それが赤字の原因の一つです。
残りを読む(75)

コメント

エターナル艦艦 @ss11223 2010年11月24日
前から疑問に思ってたんだけど佐藤秀峰って人は漫画業界においてどんだけ偉い御人なの?この人が言ってる事を見るに手塚治虫クラスの漫画家なのかな?
藤堂考山 @ko_zan 2010年11月24日
「サ○○ー」が「サイゾー」に見えた俺には隙はなかった。…っていうか、アレ系の雑誌って昔180円くらいで売ってたのに、高くなったよねぇ。そんくらいの値段まで落として、DL販売やるだけでだいぶ部数は出るようになると思うけど、なにやってんだか・・・。
YAMBSA @yambsa 2010年11月25日
広告収入があればやってけるんだろうけど…スピはタイアップとか広告企画は得意そうだけどなあ
hikkytwanti🦐💫SCLC🦠 @hikkytw 2010年11月25日
いかに漫画家のプロットが優れているかはTVドラマでほとんど漫画からのCOPYなことをみてもわかります。 しかしながら前近代的なやり方のままでいいのかな?なんておもっています。 佐藤さんには出る杭になってもらいたい。出てかららせん状に曲がって伸びていって打たれても沈まないで欲しい。 松崎のようにカムバックサーモンの気持ちでがんばれ!
ろき @novaorange 2010年11月25日
まぁ、殆ど絵コンテ状態だしなぁ。 脚本家に依頼すると漫画を原作にするより べらぼうにコストが高いらしいし。
clearbooka4 @mikanzuki 2010年11月25日
雑誌は単行本を売るための広告媒体という役割を無視している。新人は雑誌で試し読みしてもらえないと単行本をいきなり買ってもらえない。佐藤氏の主張は漫画家というだけでお粗末なもの。なぜ三億円犯人のアイコンの人を無視しているのだろう
マツアキ a.k.a. akiraman @akiraman3 2010年11月25日
表面上見えてないけど、マイナー漫画雑誌はいっぱい廃刊になってるよね。「佐藤秀峰@satoshuho氏、とある漫画雑誌の「大赤字ぶり」をぶっちゃける」
三浦しゅうじ(Shu MIURA) @ennuihage 2010年11月25日
バブルが弾けると同時に社会に出た第二次ベビーブーム真っ只中世代ですが、おいらが購買層の中心だった時代の夢を今でも見続けてるとしたら寝ぼけるなと思いますね。年収1500万とかどんなヤクザだw
もるのがわ ちょうすけ @1983216 2010年11月25日
日本の法律上正社員首にするの難しい。メーカーだって工場閉鎖したって派遣や下請けは切れても社員はそう簡単に首には出来ない。大手の給料高いのも昔はその給料に見合うだけ利益上げてたから。(株式上場してないってのもあるだろうけど)出版社だけがどうのって事じゃなくて日本の産業構造がそういう仕組みってだけ。
clearbooka4 @mikanzuki 2010年11月25日
不景気だから貧乏人の高給取りに対する嫉妬が見苦しい。出版社もマスコミ社員も民間人でしょ。ほっときゃいいじゃん。公務員の次はすべての高給リーマンに嫉妬し続けるつもりなの。小学館のイッキは江上編集長ら二人以外は派遣編集者。講談社も半分は派遣編集者。読者が心配しなくても民間だから勝手にやるだけ
sokkan @sokkan 2010年11月25日
落ち目で出版社に見放されかけた手塚がブラックジャックで復活できたのもチャンピオンという雑誌が拾ったからなのに、ブラックジャックに由来するタイトルのマンガでヒット作を出したマンガ家が雑誌不要を唱えるという皮肉。
手を洗うとり @rapidsoul 2010年11月26日
まぁでも揚げ足取りかつ話の本筋とも離れてるし仕方ないんじゃないかな。相手をしていたら話が迷走したと思うよ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年11月29日
編集者の給与は雑誌の経費(製作原価)には組み込まれません。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年11月29日
あと、漫画大手3社は社員・役員の数を減らしています。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年11月29日
(出版社の社員の給与が編集費で出ているってことになったら、総務や販売の給料どうやって出すの? ということで、それは間違い。とても面倒くさい計算によって出しています)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする