10周年のSPコンテンツ!

ジャッキー・チェン息子逮捕の真相

息子の大麻事件で話題のジャッキー・チェン。彼が中国政界に持つネットワークが明らかにされ、関心を集めている。
アジア 中国 WEDGE ジャッキー・チェン
3
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
息子の逮捕でジャッキー・チェン氏は会見を行い、息子を助けることを言明しているが、マスコミの関心は息子よりもチェン氏本人に集まっている。息子逮捕のターゲットはチェン氏本人ではないかと見られているためだ。 ow.ly/BTGWl
【2014年8月31日『壹週刊』(香港)(抄訳)】
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
国際的スター、ジャッキー・チェン氏はこの10年、共産党にゴマをすって「中国人は管理されるべき」とか「香港はデモの都になった」とか荒唐無稽な事を言っている。しまいにはネットで中国人カス番付にノミネートされる始末だ。 ow.ly/BTH9A

『壹週刊』本記事掲載号

ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
ジャッキー・チェン氏が依拠した後ろ盾は、江沢民系統に属する曽慶紅元国家副主席人脈。曽元副主席の弟で国家文化部を掌握する曽慶淮氏は薄熙来、周永康事件に関わり、今では習近平の優先目標となっている。 ow.ly/BTHlT
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
警察はジャッキー・チェン氏が息子に贈った豪邸から250に分けた大麻を発見し、チャン氏を拘束した。警察はもとからジェイシー容疑者に目をつけ監視を続け、チェン氏が北京を離れたときに拘束に踏み切った。 ow.ly/BTHwy
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
身柄拘束の3日前にジャッキー・チェン氏は息子の不祥事を耳にして、政府指導部にチャンネルを持つ富豪や全人代代表や政治協商委員の友人の間を駆け回り、もみ消そうとした。 ow.ly/BTHMt

相関図

ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
薄氏が2012年に逮捕され、チェン氏は当局にお茶を誘われ(聞き取り捜査名目)たが断ったと伝えられたが、これに対し、彼はでっち上げだと主張した。しかし、それまで外に話されなかったチェン氏の家庭事情や疑惑が報道されるようになった。 ow.ly/BTICX
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
暴露その1:ジャッキー・チェン氏は慈善基金も運用しており、マネー・ロンダリング疑惑が報道されたこともある。『南方都市報』は成龍慈善基金会が集めた汶川地震(08年の四川大地震:筆者)復興の寄付金500万元が使途不明と伝えた。 ow.ly/BTIF5
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
暴露その2:2010年に北京でチェン氏が運転する軍ナンバープレートを付けたアウディが撮影された。このプレートは解放軍総政治部傘下の歌劇団のものだが、なぜ彼が軍特権車に乗っているのか疑問を呈するツイッターが出回った。 ow.ly/BTIGp
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
暴露その3:昨年9月にチェン氏の父母の存在が突然『大連晩報』に暴露された。彼の父親、陳志平氏は元々国民党の軍系統工作員であり、母親、陳麗麗女史もアヘン密輸に加担したことがある。チャン容疑者の境遇と重ねると何たる皮肉であろう。 ow.ly/BTIIi
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
暴露その4:メディアがジャッキー・チェン氏の資産を暴露したが、1億円のスポーツカー30台、2億元(34億円超)のジェット機、世界各地の不動産十数軒など合計で推定20億元を下らないという。 ow.ly/BTKlI
【解説】
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
ジャッキー・チェン氏の中国での成功は中国芸能界の発展の歴史とも重なっているといえる。ただチェン氏の尋常ならざる中国への接近ぶりは北京の中央政府への反発が強まる香港においても目に付くようで、本記事では彼の行動に批判的だ。 ow.ly/BTKrF
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
曽慶紅元国家副主席の弟が中国芸能界のフィクサー的存在だった事は日本ではあまり知られていない。ジャッキー・チェン氏はうまく入り込んで政治協商委員という名誉タイトルも手に入れ栄華を極めたが、息子の麻薬問題でケチをつけてしまった。 ow.ly/BTKxe
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
『壹週刊』の記事は、ジャッキー・チェン氏の息子の逮捕が江沢民派との権力闘争が背景にあることを示唆しているが、検察、警察を牛耳る政法機関の自己アピールのためにチェン氏の息子が生贄になった可能性もある。 ow.ly/BTKNR
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
機構改革で整理統合されない為には、部門の存在意義を訴えねばならず、警察が著名芸能人を捕まえるのは重大犯罪を取り締るより手軽でアピール効果が大きい。軍の機構改革に際して各部隊が盛んに訓練を行うのと似ている。 ow.ly/BTLa7 ジャッキー・チェン息子逮捕
ウェッジ編集部 @WEDGE_Infinity
ジャッキー・チェン氏息子の逮捕が芸能界での汚職取締りの幕開けなのか、権力闘争のあおりを受けたものか、現時点では分からないが、中国芸能界やチェン氏の動向に今後ますます目が離せない。 ow.ly/BTLcF
記事の全文はこちら
リンク WEDGE Infinity(ウェッジ) ジャッキー・チェン息子逮捕は芸能界の取締り序章か、権力闘争か 息子の大麻事件で話題のジャッキー・チェン。彼が中国政界に持つネットワークが明らかにされ、関心を集めているという。

弓野正宏(早稲田大学現代中国研究所招聘研究員) 1972年生まれ。北京大学大学院修士課程修了、中国社会科学院アメリカ研究所博士課程中退、早稲田大学大学院博士後期課程単位取得退学。早稲田大学現代中国研究所助手、同客員講師を経て同招聘研究員。専門は現代中国政治。中国の国防体制を中心とした論文あり。

記事に寄せられたコメント
織姫神社 @vegashrine
C国芸能界もまた日本と同様,金脈の闇が広がる.「新宿インシデント」は彼のイメチェンに,それなりに貢献した気がするが. ジャッキー・チェン息子逮捕は芸能界の取締り序章か、権力闘争か 曽慶紅元国家副主席凋落で失った中国指導部の後ろ盾 bit.ly/1qvm8Mj
MURAOKA Taro @kaoriya
翻訳記事+解説。解説がとても興味深い。 ≫ ジャッキー・チェン息子逮捕は芸能界の取締り序章か、権力闘争か 曽慶紅元国家副主席凋落で失った中国指導部の後ろ盾 WEDGE Infinity(ウェッジ) bit.ly/1qvm8Mj
残りを読む(3)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする