10周年のSPコンテンツ!

とある『ハックス!』の身体原理

『ハックス!』(全4巻、講談社)の著者、今井哲也さんご本人の解説です。 内容は、キャラクターの身体性について。
ハックス! 今井哲也
8
今井哲也 @imaitetsuya
(TLを遡りながら)『ハックス!』を描いていたときは、キャラクターの身体性はかなり意識していたなあと思います。アニメのけいおんみたいに、そこにわざとフォーカスをあてることはしていなかったけど
今井哲也 @imaitetsuya
たとえばアニ研部長の後藤っていうキャラは腕組みがクセでした。彼は長身痩躯で手足が長いですが、オタクにありがちなこととして猫背で近眼。運動もしないから筋力もないので、ぶらぶらする長い腕をいつもああして固定しているイメージ。そのせいでよけいいつも前屈みになる。性格も温厚で奥手
今井哲也 @imaitetsuya
セリフ回しや表情だけでなく、体のポージングが雄弁にキャラクターの性格を語る武器になるというのは某サイトでDEATH NOTEのLについての考察を読んで学んだことなのだけどその文章がみつからない。
今井哲也 @imaitetsuya
自信がないときや恐怖を感じているとき、人は手足をぎゅっと縮めようとします。というのが基本ルール。みよしはいつも手足をまっすぐ伸ばしてバタバタしているけど、ハタノさんはつねに鞄を体に引き寄せて身構えているとか
sasa @sasa_full
@bobyuka おはようございます。そういうのスゴイ好きでした。特徴的で好きなのはやっぱりみよしと秦野さんの肩の動きでした。秦野さんは自信なさそうにいつも肩すぼめてたりとか。
今井哲也 @imaitetsuya
自分自身の腕でも、他人の体や壁とかでもいいですが、とにかく何かを体にぴったりくっつけているとリラックスするので、そういうポーズをしている人はリラックスしているか、したがっているかということ。みんなで部室でアニメを描いているときは、集中している人ほどペターンとだらしないポーズでした
水星 @mercury_c
@bobyuka 単行本裏表紙でハタノさんだけスカート丈が長いのを見て「これだよ!」ときたのを思い出します。
今井哲也 @imaitetsuya
コジマくんは腰に手をあてるのがクセで、腕組みをするのは照れ隠しのとき。みたいなことを後半は意識していた気がする。彼は入学当初は猫をかぶってますが、後半ほど態度がでかくなっていってポーズも男らしくなります。
今井哲也 @imaitetsuya
@sasa_f ありがとうございます。自分でもハタノさんはとくに意識してました。なんとなく伝わればいいかなーというレベルですが、そういっていただけると嬉しいです
今井哲也 @imaitetsuya
@mercury_c ありがとうございます! よく学園モノで、新入生がいきなりミニスカートなのはつねづね疑問に思っていたのです! おわかりになりますか!(バンバン
今井哲也 @imaitetsuya
よく生徒会長はエロいという感想を頂きましたが、彼女は実際エロく描こうと努力していました。具体的に言うと、つねに体の一部分(しかも可能な限り広い面積)を自分の体に密着させているところです。これは不安の表現ではなくて、猫のようにつねに身体をリラックスさせているということ
今井哲也 @imaitetsuya
腕組みをしながら片腕はぜんぶ胸~首に密着させる形で頬に手をあてていたり、両腕を後ろ手に組んでいたり、椅子の上で体育座りをして顎を膝の上に載せたり机にぺたんと寝そべったりというような。逆にシノっちは巨乳ですがそういう色気とは無縁です。あの人多分おっぱい邪魔って思ってる
今井哲也 @imaitetsuya
朝から非常に気持ち悪いツイートをお届けしました。さてしごとー
水星 @mercury_c
@bobyuka みんな注意されない程度に短くしてるとこ、ハタノさんみたいな子はそうできないんですよねという納得が。ハタノさんのことは今でも美少女になった並行世界のぼくだと思っております。
すぎっち @sugitchi
@bobyuka いえいえ設定話は大好きです!またお願いします。
河原 太郎 @tarokawa
@bobyuka そんなことない。おもしろかったよ。
ヤマシタトモコ @animal_protein
@bobyuka 非常に勉強になります。作家さんのそういうお話ってすごい聞いてみたいことです
枝松聖 @EDAKIO
@bobyuka 朝からとてもおもしろかったです!みよしがぺちゃーっと机にがぶり寄りで描いている感じが好きです。集中しているし楽しくリラックスもしている感じ…なんでしょうか。
レインボー信長 @hi_snipe
@bobyuka 一連の『ハックス!』ツイートを読ませて頂きました。各登場人物のポーズや姿勢も気にしながらまた読み返してみます。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?