2014年9月30日

ド素人が小学校低学年の算数について考えた

チョコチョコあちこちで熱い議論の的となっている「掛け算の順番」について、算数がさほど得意科目でもない数学のド素人が、ウチの子の教科書のみを参考にして考えたことをまとめました。 当然色々とツッコミ所満載と思われますので、算数について持論のある皆様のご意見をお待ちします。
10

きっかけ

本編

たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

小学校低学年の掛け算の順序に関してあれこれ言うまとめを見て思ったこと。 1、足し算は国語を式に出来る能力を試されてる。 例:ここに3羽の鳥がいます。後から5羽飛んできました。合わせて何羽いるでしょう→3(今ここにいる)+5(後から飛んで来た)=8(聞かれていること)#算数

2014-09-30 13:41:08
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

2、引き算は「文章を式にする」+「足し算の検算」。実数についての入り口。 例1:公園に8人の子どもがいます。6人が帰って行きました。残っている子供は何人でしょう→8(元々の数)-6(帰った人数)=2(設問の答え) 例2:7+□=9 9-7=2 □=2 例3:4-4=0 #算数

2014-09-30 13:51:07
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

3、掛け算は足し算・引き算と違って一つの式の中での単位が違う。何を求めたいかで同じ答えが出る式でも数字の取り扱いが重要になる(らしい。) 例:4人掛けの椅子が5つあります。何人座れますか。   答えは「20人」だが、書くべき式は「4×5」「5×4」のどちらだろう? #算数

2014-09-30 14:01:29
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

4、「掛け算で掛ける数も掛けられる数もどっちでもいいじゃねえか」と思った矢先に、割り算がラスボスとして立ちはだかる。 例:子どもが20人います。4人掛けの椅子がいくつあるとみんなが座れるでしょう。→20(割られる数)÷4(割る数)=5 答え:5つ #算数

2014-09-30 14:07:54
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

5、しかも、割り算はこの世の真理の一つ「割り切れないこと・もの」を答えにすることがあり、さらに設問によって国語の読解能力まで問われる。 例:23人の子どもが5人がけの椅子に座る時、「全員」が座るには椅子はいくつ必要ですか。→23÷5=4あまり3 正解は5つ。 #算数

2014-09-30 14:19:25
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

6、掛け算だけ「答えが一緒なんだから順番なんてどうでもいいじゃん」が通用するのは逆に何でだろう?と思う。 教科書を確認するに、「一つ分の数にそのまとまりがいくつあるかを計算すると設問の答えが得られる」ことを掛け算の入り口にしている。 #算数

2014-09-30 14:35:41
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

7、で、自分で掛け算の式になるようにおはじきを並べるという作業をして物のまとまりを体感させる。 さらにここで、掛け算とは例えば「〇×3=□」は「〇+〇+〇=□」であること、〇が3つ分あることは3倍であるということも併せて掛け算の入り口で教える。 #算数

2014-09-30 14:48:02
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

8、つまり、今時の小学生は、掛け算の入り口に「物のまとまり」「倍数の基礎の基礎」「何がいくつあるのかをどのように計算するか」を学ぶ。この段階では九九は学んでないので、塾とか通信教育とかで先に進んでいる子以外は「5個入りの袋が3つある」場合の式はもれなく「5×3」。 #算数

2014-09-30 14:53:48
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

9、掛け算の考え方の基礎を学んだうえで、素早く計算するためとか法則性を学ぶ手段としての九九を学ぶ。今はやみくもに1の段からじゃなくて、実生活で多そうな(時計を読むのに役立ちそうな)5の段や2の段からスタートするようだ。そこから徐々に大きい数の段に進む。 #算数

2014-09-30 14:58:06
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

10、この掛け算の学ばせ方から考えるに「掛け算の文章問題の立式で数字を入れ替えて計算すると×を食らう現象」というのは、「初めの方に掛け算の考え方を教えたはずなのに忘れちゃったのか、2年からやり直せ」という意味になるのかな。 #算数

2014-09-30 15:04:40
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

11、掛け算の文章問題って、必ず前提として「いくつで1つのまとまりか」「そのまとまりがいくつあるか」を書いてあるよね。ただの数字の計算なら別にどっちが先でも後でも出て来る答えは同じだけど、「そこにあるものを計算する」ことを想定した場合は違うよね。 #算数

2014-09-30 15:13:31
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

12、あと、「いくつで一つ分×いくつ」で覚える方が、個数を求める問題の場合に式を立てやすいし答えを出しやすいと思う。ていうか、これそもそも「掛け算全体の公式」じゃないか。 #算数

2014-09-30 15:29:14
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

13、小学校低学年の文章問題の立式というのは「文章を正しく把握して式に起こす」ということが最重要課題じゃないのか。論理的思考ってのはそこが基本でしょ。「答え(結果・仕上がり)が一緒なんだから手順が逆でもいい」が通用することは、世の中そんなにありゃしないよ。 #算数

2014-09-30 15:35:43
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

14、まあ、答えその物があっている場合に問答無用で「×」というのはかなり厳しいと思うので、単位と数字が合っている場合は半分の点を付けてあげればいいんじゃないかな。で、テストを返した後でおさらいしてあげればいいと思う……けど、諸事情があるから理想論ではある。 #算数

2014-09-30 15:42:33
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

15、子供の個性もあるから、その子に合わせて指導するということもあるかもしれないんで、例外もあるでしょうけど。 #算数

2014-09-30 15:52:58
追加
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

小学校低学年の文章問題を式に起こす時の順番の議論(特に掛け算)って、子供にリアリティを持たせて教えたい文科省と、所詮は計算だからと思っている大人のスタンスの違いから生まれるんだろうか。 だって、買い物で15個必要な時に、5個入りと3個入りの商品じゃ買う数が違うでしょうよ?

2014-10-01 23:43:16
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

公式を使えば「入れるべき数字を間違わなければ正解が出る」という体験を小学生のころから積むというのはそんなに悪い事だろうか? むしろ掛け算で「どっちでもいいがな」ということ体験をしてしまうから、その後算数の迷宮に入り込むのじゃないのかなあ?

2014-10-01 23:54:34
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

外国の算数の穴埋め問題を持ってきて「日本の算数教育は硬直している!」とか言う人もいるけど、1から9までの足し算のプリントを繰り返しやってるとある日気付くんだよ。1+9も9+1も答えは同じだって。宿題でそこに気付いた時の子どもは、世紀の大発見したみたいに報告してくれた。

2014-10-02 00:01:31
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume

小学校1年生の、足し算に入る前の1から10までの数の教え方はそりゃあ丁寧だぞ?丸が書いてあるカードやブロックやおはじきなどで、8だったら1と7、2と6、3と5、4と4みたいに五感を使って学ばせるから。そこを教えてから「いくつといくつを式にする=足し算」を学ぶ。

2014-10-02 00:08:20

コメント

たなこ💉💉 @tana_co 2014年9月30日
もうペガサス流星拳をぶつけたい!大量の★をあげたい!!まとめお疲れ様でーす!ありがとうございまーーーす!!
1
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年9月30日
「掛け算だけ『答えが一緒なんだから順番なんてどうでもいいじゃん』が通用するのは」そう言っている人もいることは否定しないけど、そんな理由で順番を固定する事が問題視されているわけではないねえ。
1
アエトス🌕 @aetos382 2014年10月1日
「答えが一緒なんだから順番なんてどうでもいいじゃん」は足し算にも言える気が…
0
アエトス🌕 @aetos382 2014年10月1日
「1つ分×いくつ=答え」というのは、「いくつ」が単位のない無次元数だから、「1つ分」と「答え」の単位が同じになる。単位まで含めて正しく回答しなければいけない場合、「答えの単位は1つ分と同じ」という暗記はそれなりに役に立って、「順番はどっちでもいい」と教えると単位を間違えかねない。もちろん、それは本質的な話ではなくてある種のハックであって、どちらの項にも単位がつくようになると通用しないのだけれど。
2
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月1日
理解する入り口として「いくつで一つ分×いくつ」で教えるのは問題ないが、それを出口にしちゃうのはダメ(後々弊害になる)という話だと思ってたんだが違うのだろうか。「いくつで一つ分×いくつ」と「いくつ×それぞれ何個」にどれだけの違いがあるのだろう
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月1日
それがウソ手であって本手ではないから、後々ヨリが戻ると問題になるのであって。aetos382 「答えの単位は1つ分と同じ」という暗記はそれなりに役に立って
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月1日
大事なのは、まず何と何から何を求めるか、そこの整理。(個,人)→個か、(個,人)→人か、(行,列)→人とか、(cm,cm)→cm^2とか…。そうすると理科でも同じ話に。順番は意味をなさない。組み合わせだから。そこを順番で誤魔化そうとするからダメということ。aetos382 「順番はどっちでもいい」と教えると単位を間違えかねない
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月2日
mayabashimusume ふーむ。ド素人なのではなく、残念な人だったか。
0
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume 2014年10月2日
angel_p_57 すいません、あなたのコメント全てを5回読んでも意味が分からなかった残念な私にも分かりやすく、「何故掛け算の順番が前後しても良い、順番は意味をなさないと考えるか」を書いてください。
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月2日
でもまあ、おかげで本当の問題点は何か、掴めたような気がする。2つのまとめのおかげで。気が向いたら何か書いてまとめてみようかな…
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月2日
mayabashimusume あ、先に念の為ですが。「残念な人」と評したのは、別に「順番に拘らないという考えを受け入れなかった ( 私の考えに賛同しなかった )」からではないですからね。お気を悪くされたかもしれませんが、ネガティブな評価はどう表現してもネガティブにしかならないので…
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月2日
いや? これまでも何回も出てきている通りですよ? 順番を変えて実際に不都合がないからです。それで納得できないのは、「順番がないとダメ」という固定観念に呪縛されているからでしょう。mayabashimusume 分かりやすく、「…」を書いてください。
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月2日
付け加えるなら、順番を定めることで不合理が発生するからです。…害がないなら、順番を決めようと決めまいと気にしないだけの話ですから。
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月2日
何が不合理か…。思い描いてください ( 紙に描いても良いです )。人が横7列、縦5列で並んでいるとしましょう。これ、7×5でも5×7でも構いませんよね? では次に、7人掛けの椅子を5脚並べて人をフルに座らせてください。映画館みたいに。…これって7×5と順番を付ける例でしょうね。でもこの2つの状況は? なぜ一方は逆順でもよくて片方は順番に縛られるのでしょう? そこに合理性はありますか?
0
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume 2014年10月2日
angel_p_57 「順番を定めることで生じる不合理」について詳しい解説をお願いしてもいいですか?
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月2日
mayabashimusume あれれ? 入れ違ったかな…。取り敢えず、一つ上に例を挙げました。まあその前にあえとすさんが「通用しなくなる」と既に言っていて、それこそ不合理の最たるものではないかと思うのですけどね。
0
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume 2014年10月2日
angel_p_57 例文読みました。絵や写真で横7、縦5で人が並んでいる図を出して、「式を作り、答えを出せ」という問題であれば、7×5でも5×7でもいいと思うんですよ。でも「7人掛けの椅子が5脚」となったら「7の塊が5つ=7+7+7+7+7=7×5」のほうが、掛け算の入り口にいる小学校低学年の子供は考えやすいのではないでしょうか?
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月2日
それは思い込みかと。見方を変えれば、合理性の説明ができないがために、適当な理由をでっち上げているとも。mayabashimusume 掛け算の入り口にいる小学校低学年の子供は考えやすいのではないでしょうか?
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月2日
mayabashimusume ではもう少し想像してみてください。椅子が完全に透明で気付けなかったとして、5×7としたら「椅子があるのに逆順にしおった~」と×にしますか? もしくは椅子がないのに皆空気椅子をしていて、「透明な椅子があるから5×7は間違いだ!!」と言ったら「本当は椅子はないから5×7でも良いんだよ~」とかやります? どこに順番を決める根拠があるのでしょうか?
0
たけのこぽこぽこ @mayabashimusume 2014年10月2日
angel_p_57 う~ん、合理性が云々だと私が分かんないので、逆に「通用しなくなる、不合理の最たるもの」について、それこそ小学校低学年に説明すると思って例を挙げていただく方がいいかもしれないです。
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月2日
いや、分かんなくてもいいですけど、合理性のないものを「そうすべし」とは主張できませんよ。で、余計なことはやらない。これ原則。mayabashimusume 合理性が云々だと私が分かんないので、
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月2日
それは、あえとすさんの元のaetos382を読んだうえで仰っているのでしょうか? mayabashimusume 逆に「通用しなくなる、不合理の最たるもの」について、
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月3日
論点がずれると困るので、自論を始めに主張しますが、掛け算の入り口として、それぞれいくつが何個 って教えるのは特に問題が無いと思っていますが、テスト等の文章題でその順番を守る必要が無い。です 「3つのベンチにそれぞれ5人。全部で何人」で3×5=15 が不正解になる理由が分かりません。何故5×3にしないといけないのか、ソレを説明できない
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月3日
公式を使うと簡単に求まるってのも分かりますけど、そこから、「公式を使わなければならない」となる理由が説明できない。交換法則どうこうではなく、考え方として、「3つのベンチ」を先に用意してはいけない理由が分からない。本質の「単位辺りの数」を「いくつ」あるかってのが変わらないのに、なんで逆にしたら不正解になるんでしょ?
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月3日
そもそも、5×3って答えた子だって、5と3のどちらの数字を「いくつでひとつ」だって考えたか、式から判断できないのに。間違った考えだった人が正解/正しい考えだった人が不正解 となるのってなんか間違ってません?
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月3日
「掛け算の順番を入れ替えてもいい理由」つうことで、これまた既出ネタですけど、トランプ配りの例が。四人に五枚ずつカードを配る時、五枚を1まとまりにして四人に配るか、四人に一枚ずつ配って(四枚を1まとまり)にして五回配るか。「いくつで一つ分×いくつ」の「いくつで一つ分」が変化するって考え方ですな
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月3日
「いくつで一つ分×いくつ」の「いくつで一つ分」が考え方によって変わる。公式通り計算したはずなのに、式がバツになる。ってことは、公式を理解したうえで、なにを基準に式を立てればよいんですか?
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月3日
トランプの例だと、求めるのは枚数だから、とりあえず五枚が前?ってことは文章題にある単位と求める単位から式の順番を考えるって……掛け算の公式知らなくても文章題から答えとなる単位を読み取って書くだけでOKってことじゃん。それはそれで問題でしょというのが私のスタンスです
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月3日
その論は誤りだと思います。今回のことでやっと掴めた。今まで私も誤解していたこと。…「ソレ」は十分説明可能でしょう。kamina_h 自論を始めに主張しますが、…ソレを説明できない
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月4日
angel_p_57 できればですが、ここか私へのリプで、何故5×3にしないといけないのか、説明して頂けるとうれしいです。
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月4日
理由自体は既出ですよ? 式の意味の問題です。5×3でも3×5でも確かに結果は一緒ですが、順番に拘らないとすると、正しく式を考えられたか、そこが見えなくなります。(続く)kamina_h 何故5×3にしないといけないのか
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月4日
承前)意味を問う上では、順番が決まっていれば良くて、5×3、3×5のどちらかに固定すれば良い訳ですが、5×3の方が実際に考える順番と式の表現が合うため、優れているだろうと判断できます。
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月4日
この3つのベンチに5人座る事象について式を立てるとき、「どの数を一まとめとして考えるか」「掛け算の表現」この組み合わせで、考え方が四つあると思っています。
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月4日
トランプ配りを例に挙げると、4人に5枚ずつカードを配る事象を考えた時、5枚を1まとめとして配る方式(5を一まとめとし、4人に配る)と、4人に一枚ずつ配る(4を一まとめとし、5回配る)の二通りの考え方があります
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月4日
「掛け算の表現」これは日米で考え方が逆になるパターンで、日本は「いくつで一つ分×いくつ」アメリカは「いくつ×いくつで一つ分」の違いがあるといわれています
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月4日
ベンチの話に戻りますが、5×3 と言う式を見たとき、日本式で見ると5人ずつ、3つのベンチに座っている。アメリカ式で見ると3人ずつ、5つのベンチに座っている となる訳ですね。3×5だとその逆
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月4日
さて、正しく事象を捉えているのはどの考え方なんでしょうか?そしてそれは式から判断できますか。
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月4日
私としては、式からじゃ読み取れないよなぁ…と思っているということです。それなら、文章題を図で書かせ(事象の理解)、その上で式を書かせ(事象の解き方)、その図と式の辻褄が合っているかを見るべきかなと思います
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月4日
「1回に4枚のトランプを皆に分けて配ることを5回繰り返した」という問題文なら4×5でも良いんじゃないですかね。「4人に5枚ずつ配った」なら5×4ですね。kamina_h トランプ配りを例に挙げると
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月4日
日本は左側通行でアメリカは右側通行ですが、では左右どちらを通っても良いじゃん、となりますか? アメリカの事も意識するなら、然るべき時に違いを教えて、そう、頭の中で変換できるようにしておけば良いでしょう。kamina_h 日本は…アメリカは…の違いがあるといわれています
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月4日
私も読み取れないと思ってますよ? ( そろそろ気づかないかな? ) kamina_h 私としては、式からじゃ読み取れないよなぁ…と思っているということです。
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月4日
そうであるならば、1まとまりの考え方を間違え、その考え方に基づいて間違えた式表現(アメリカ式)で書いた 5×3 もバツになるのではないですか。間違えに間違えを重ねてたまたま見た目があってしまった式は、無視できるほどの些細な問題なのでしょうか
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月4日
順番を守ることを推奨する理由は分かる様になったんですけど、それを考慮してもやっぱり強制する理由が分かりません。まだ読みきれてない何かがあるのかなぁ
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月4日
え? 分かるようになっちゃったんですか? ちなみに私は推奨しませんよ。…それはそれとして、推奨するのであれば強制に話が進むのは、特に不自然ではないと思います。kamina_h 順番を守ることを推奨する理由は分かる様になったんですけど
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月4日
angel_p_57 話がこんがらがってるんですけど。「4人に5枚ずつ配った」は5×4であるべき なのは順序を守る側の主張と同じですよね。実際のカードの配りを考えると、配り方なんて色々あるんだし、4×5って書いても間違いじゃない(事象はつかめてるから) が、どっちでも良い派ですよね
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月4日
angel_p_57 「4人に5枚ずつ配った」は5×4しなければならない の理由が説明できない。が話の発端のはずで、これを説明できるといったのは貴方だというのがこちらの認識です。まず、この認識は正しいですか?
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月4日
kamina_h それは簡単な話。「たまたま結果が一致するね」なだけ。結果が一致することを以て式が正しいとは言えません、てことです。
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月4日
@kamina_h ちょっと意地悪だと思うのでいい加減ネタばらししておきますが、私自身、順番に意味があるとは端から考えていません。それはそれとして、神無月さんの論には誤りがあり、それを元にすると順番を固定すべしという説に抗弁できないと言っています。…実際、納得しそうになったでしょ。
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月4日
「理解したので賛同します。」と思われるのは心外ですので始めに断っておきます。順番固定すべしとしたい背景は理解しましたが賛同はしません。(言ってしまうと、この間まで背景すら理解できず、「今までそうだったからそうした。これからもそうする」だと思ってたってことです)
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月4日
とはいえ、掛け算の本質で順番関係あるよ はまだ理解できてないです。理解できたのは「文章題において順番を固定したい」の概念について。こちらは、文章題の解き方の違いかな と言うのが私の理解です。
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月4日
もっと言ってしまうと、掛け算ありきで文章を解く(ツールの使い方の理解)か、文章から事象を読み取り掛け算と言うツールを選択するかの違い といっても良いかもしれません
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月4日
掛け算と言うツールは、「いくつでひとつ」×「いくつ」で答えを求めるもの。このツールに当てはめる為に、文章題から直接「いくつでひとつ」と「それがいくつ」を読み取り式を立てる。文章題から直接、式を作る方式を採っているのがこの方法だと思ってます。この考え方だと順番は重要なんでしょう
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月4日
対して、事象を読み取り掛け算を選択する。こちらですが、事象を読み取るって言わば図に描くってことだと思ってます。図を描いた後、それを解くのに相応しいツールを選択する(今回だと掛け算がベスト)ってプロセスで文章題を解くと。この場合、図に起こした段階でその図を見て考えるので、「いくつでひとつか」なんてまとめかたで変わりますよね
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月4日
なので、式だけ見て合ってるか間違っているかの判断できない。逆でも考え方が合ってるなら良いんじゃない?重要なのは、文章題から事象を読み取ることと、それに見合った式を立てられるかですし
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月4日
という訳で、混乱を招いて申し訳ないですが。「ネタばらし」の件、ご承知おきください。( つまり、「誤りだと思います」とコメントしてから以降、全てがそうだった、と ) kamina_h 順番固定すべしとしたい背景は理解しましたが
0
神無月@寝不足気味 @kamina_h 2014年10月4日
……このように、文章題を解かせることで子供の実力のどの部分を知りたいか の視点が違うのであれば、話は食い違うよなぁと思ってます。お互い背景が違うんですもの。そちらも考慮しないと話が通じないでしょう と思ってます
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月4日
残念ながら、それには同意いたしかねます。で、よくよく見ると、実は掛け算の順番を決める方が、理屈は通っているんです。だから別の所で「屁理屈」と言ったんですけど、それは不適切だったかもしれません。(続く)kamina_h お互い背景が違うんですもの。そちらも考慮しないと話が通じないでしょう
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月4日
ではどういうことか? そうはいっても掛け算の順番を決めるのは不適切です。つまり理屈は通っていても結論に誤りがある。これは前提に誤りがあることを意味します。ところが反論する側は前提を共有しつつ、でも結論に納得がいかない、そういう主張を展開しています。こちらの方こそ屁理屈と言われてもしようがありません。(続く)
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月4日
私が神無月さんの論に誤りがある、といったのもそういうことです。あの短いコメントのその最初に、既に誤りの兆しが見える。それはとても常識的な、疑う余地もない ( と思っていた ) ことです。思考実験を繰り返すことでやっと分かった、だから「やっと掴めた」とコメントしたのです。
0
どうぐや⛵ @1098marimo 2014年10月6日
angel_p_57 まとめ出来たら見に来ますよ。この問題はやはりもっと多くの人に知ってもらいたいです。
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2014年10月6日
あら…。これは頑張らねばなりませんね。筆が遅いのですが、まあ、何とかします。1098marimo まとめ出来たら見に来ますよ。
0
angel (as ㌵㌤の猫) @angel_p_57 2015年11月14日
1098marimo 覚えてらっしゃるでしょうか…? 随分経ってしまいましたが、また、あまり整理できている感がありませんが、この時考えていたことをもとに一応まとめました。http://togetter.com/li/899936 よろしければ。
0