御嶽山へ装甲車を投入する利点

ゴミツイートの山から拾い集めました
14

装甲車の利点

earth dragon @the_99999

@amneris84 「戦車型の装甲車5台が待機。気密性が高く、ガスや粉じんに強いため、急な噴火時の避難先に…装甲車は1991年の雲仙・普賢岳の噴火により火砕流が流れた現場でも、緊急時の避難先にもなる輸送車両として派遣された』 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140928-…

2014-09-29 12:26:36
JSF @obiekt_JP

なんで89式装甲戦闘車なのかというと、 ・人をたくさん乗せられる兵員輸送車 ・悪路の走破性が高いキャタピラ車両 ・熱に弱いアルミではなく鋼鉄製車体 ・噴石に耐える為になるべく厚い装甲 ・火山性ガスを無効化するNBC防護力 …以上の条件を満たす車両がこれしかなかった。

2014-09-28 08:30:52
やまたか @KING0528

痛いニュース(ノ∀`):【御嶽山噴火】 ジャーナリスト江川紹子氏が自衛隊投入に疑問 「なぜ、装甲車」 blog.livedoor.jp/dqnplus/archiv… 装甲車がダメなら何で行けっていうの? 火砕流には耐えられないけど、小規模な火山弾は耐えられるよね? おまけに悪路にも対応できるしさ

2014-09-29 19:34:00
弱小 @jakusyo_tetu

@ABzome 火砕流に耐えられるかどうかはともかく、不整地での登坂能力と有毒ガスに対する防御力を兼ね備えていて乗員以外の人員を運べる車両、となると装甲車くらいしかないのは紛れもない事実ですしね。完璧かどうかではなく、最善であることの方が重要かと

2014-09-29 18:27:27
Knog! @Knog_A12

雲仙普賢岳噴火の際は74式戦車のアクティブ型赤外線暗視装置のおかげで、夜間における火砕流警戒にどれほど貢献したか。火砕流に火山弾、防げなくとも対抗できうる最善の策が装甲車なわけでw 【御嶽山噴火】 ジャーナリスト江川紹子氏が自衛隊投入に疑問 「なぜ、装甲車」

2014-09-29 17:23:53
べんぐりおん @vouclouc

@hyakutanaoki いやわかるがこれはワカランチンでも江川のが正しい。 実際上戦車 装甲車の類いでも火砕流に巻き込まれて燃え出す可能性は高い 降ってくる火山弾対策かな 島原半島派遣時の自衛隊指揮官は似たようなことを発言しておりました。

2014-09-30 06:40:15
marumo @koba_mamo

まあ確かに火砕流のスピードや威力を考えると流石の装甲車も無事は保証できないだろうが…まず10cm以上の火山灰が積もった悪路を救援物資や救援隊を乗せて走れる車両が他にどれだけいるかって話で 降り注ぐ噴石に耐えるには相当の装甲が必要なのも確かだしね。

2014-09-29 13:10:18
ゆびーく @ma_ubique

御嶽山に装甲車投入ってのは、てっきり噴石対策だと思ってた。装甲車なら敵からの投石にも耐えられるようにできてるからなぁ。火砕流対策というのは、少し違和感がある。

2014-09-29 21:19:15
愛の騎士オレサマ @oresama_knight

今、空前の装甲車ブーム!: 「火砕流!火砕流!」と江川たんが暴れたので、万が一、大量の岩石が頭上から降り注いだり、毒性ガスが発生した時に、装甲車があると無いとでは、生き残れる救援隊員の数はケタ違いになるはずという普通の話が消えてしまったような気がするが、まぁ、気のせいだろう。

2014-09-30 13:11:46
御結美 @omusubiakira

御嶽山での自衛隊の装甲車、噴石が来た時に籠るものだと思ってた。 火砕流から守れるのかは、全く知識が無いので判断つきませぬ。

2014-09-29 23:14:03
ちる氏 @dimethyl_ether1

@68Shiroi まぁ火砕流なんて時速から考えたらまず近くに居たら逃げ切れませんし BC兵器対策で気密性が高く噴石から身を守れる装甲車は悪くない選択だと思ったんで批判が良く理解できなかったわ

2014-09-29 19:23:41
アルミナ @super_aaa

装甲車出す利点ねえ・・・ 頑強な装甲で噴石を跳ね返す。NBC対策で火山ガスや火砕流への耐久性。無限軌道なので、装輪より悪路走破性が高い。人員輸送も可能なため、捜索隊の展開や被災者の収容力が高い。 こ.. togetter.com/li/724568#c161…

2014-09-28 14:15:32

火砕流と装甲車

火砕流 #とは

内閣府・防災情報のページ
http://www.bousai.go.jp/kaigirep/hakusho/h22/bousai2010/html/honbun/2b_2s_3_03.htm

  • 高温の火砕物(火山灰,軽石等)が,ガスと一団となり猛スピードで移動する現象で,その熱エネルギー及び運動エネルギーにより,通過域では焼失,破壊等壊滅的な被害が生じる。速度は時速100kmを超える場合もあり,発生後に避難することは困難である。火砕流の先端や周辺は火山灰を含む高温・高速の気流となっており,この部分を火砕サージといい,火砕流本体よりも広範囲かつ猛スピードで移動する。

気象庁|主な火山災害
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/kaisetsu/volsaigai/saigai.html

  • 高温の火山灰や岩塊、空気や水蒸気が一体となって急速に山体を流下する現象です。規模の大きな噴煙柱や溶岩ドームの崩壊などにより発生します。大規模な場合は地形の起伏にかかわらず広範囲に広がり、通過域を焼失、埋没させ、破壊力が大きく極めて恐ろしい火山現象です。流下速度は時速数十kmから百数十km、温度は数百℃にも達します。火砕流から身を守ることは不可能で、噴火警報等を活用した事前の避難が必要です。
御嶽山で現在確認されている火砕流は標準的なタイプではないようです

【御嶽山噴火】気象庁「火砕流が発生」 低温タイプか - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140928/dst14092822290044-n1.htm

  • 予知連の藤井敏嗣会長は「火砕流は低温のものもある。今回の速度は時速数十キロで、広義の火砕流と呼べる」と述べた。
  • 東京大学地震研究所の前野深助教(火山地質学)は「温度の高低よりも、火山灰など固形物の割合が高い場合は火砕流と判断するのが適切」と指摘。今回の固形物の割合は低いとはいえず、低温の火砕流が発生したと分析している。
耐えられる説
にゃんこ @mdtjpg_22564

火砕流に対抗出来るのは、装甲車だけ!あの女も、有田とおんなじなんです。@tifosi392

2014-09-29 22:39:18
Aki @Aki_8ara

今回の御嶽山や雲仙の火砕流クラスなら、耐火炎防御能力を持つ装甲車は有効。阿蘇の様な大火砕流の話ではないし <ジャーナリスト江川紹子さんの「なぜ、御嶽山に自衛隊派遣なんだろ…。」というツイートが話題に> ln.is/nico.ms/5ywK8 #niconews

2014-09-30 00:22:31
鷹まさき @takamasaki

@Andy_Yamamoto わかった。江川のババァ、火砕流と溶岩・マグマを混同してるんだ。そりゃマグマが溶けてりゃ装甲車でもきついけど、火砕流ならなんとかなるべ。

2014-09-29 13:59:03
ととろ @totorodesuu

装甲車は役に立つんです!火砕流に耐えれるんです!

2014-09-30 09:38:16
kokonattu @saenai_soncyo

自然の猛威と戦うことは出来ない。 火砕流が向かってきたら、逃げなければならない。 だが、 装甲車に乗れば火砕流と戦うこともできるし、勝つこともできる。

2014-09-29 17:36:17
浮島さとし @float_island

そう思うならこういうナメたコメントしなさんなって話。「ほわい?」じゃなくて「装甲車は火砕流に勝てない」「中の隊員焼け死ぬ」という事実誤認を批判されただけ @amneris84 :自衛隊投入についての疑問は、私の無知から生じたものです pic.twitter.com/m5XRPo8D6Z

2014-09-29 15:53:54
拡大
まんざきー @ym151

【御嶽山噴火】ジャーナリスト江川紹子氏が自衛隊投入に疑問 「なぜ、装甲車」 fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-166… #MT2 火砕流に耐えられないわけないんですが...

2014-09-29 15:56:52
くろねこ(`・ω・´) @bongurijyuusu

@secondwind28 戦車でなく装甲車ですね。内部が広く物資や怪我人も運びやすいし、噴石にぶち当たってもびくともしないし、火砕流にも耐えられますし。

2014-09-28 15:56:43
小紫 真娃 @Mark__LP

自衛隊の方々、現場で一生懸命頑張ってはるのに何でこんなエセ情報とばして平気な顔をしてられるのかしら? 『装甲車や戦車は火砕流には勝てません』 ← 耐えれます ジャーナリストを自称するなら恥を知れよ。 勘違いを訂正するのは恥ではないけど、勘違いを誤魔化すのは恥ずかしい行為だと思う。

2014-09-29 15:19:50
議事会員と化した百舌 @Celestialian

HEAT食らって動じない装甲車なら火砕流なんざ余裕だろが。

2014-09-29 13:16:21
残りを読む(34)

コメント

バグ取り網@忘れた頃にやってくる @nuhoihoi 2014年9月30日
「火砕流に巻き込まれても平気な装甲車両」などと言わずに、こういう利点を説明できていればこじれなかったのにな
3
バグ取り網@忘れた頃にやってくる @nuhoihoi 2014年9月30日
#魔除け 「装甲車は火砕流に耐えられないと主張する江川紹子」を「装甲車の有用性を認めない江川紹子」に脳内変換したトンデモさんが来ませんように
3
バグ取り網@忘れた頃にやってくる @nuhoihoi 2014年9月30日
#魔除け 「山岳救助になぜ自衛隊なのか」と「装甲車は火砕流に耐えられるのか」という別々の話を脳内合成して「装甲車が耐えられないレベルの火砕流が発生する現場に自衛隊ではなく警察や消防を行かせろと主張する江川紹子」をクリエイトしたトンデモさんが来ませんように
2
バグ取り網@忘れた頃にやってくる @nuhoihoi 2014年9月30日
「火砕流に巻き込まれても平気な装甲車両は自衛隊にありますか?」と自衛隊関係のアカウントに問い合わせようかと思ったが、返事をくれそうな公式アカウントが見つからなかったので挫折した
2
バグ取り網@忘れた頃にやってくる @nuhoihoi 2014年9月30日
あと、低温火砕流に短時間巻き込まれる前提しか考えていない人たちへ問いたい。その状況しか起こらないことを誰が保証できますか。その前提が崩れて自衛隊員が命を落とす可能性を考えましたか
3
スズ @ZENTCERUMO01 2014年9月30日
高温の火砕流が起きるような噴火が起こるならマグマの移動を指し示す顕著な振動がある筈。
5
名前はまだない @774rider 2014年10月1日
ていうか、自衛隊の動員にいちゃもんつけ無ければ炎上することもなかったんじゃね?
7
スズ @ZENTCERUMO01 2014年10月1日
774rider そう。その通りなんだよ。 松本の駐屯地に山岳救助隊があろうがなかろうが、大規模または危険な災害救助の経験と実績をどこよりも持っているのは自衛隊だと思うんだよね。 人員、練度、装備。どれをとっても自衛隊の出番なのになぜか「ほわい」とか言い出したんだ。
2
Gril @Gril_ops01 2014年10月1日
「高温火砕流で巻き込まれて死ぬ」のであれば主張は『装甲車は不要』ではなく『救助隊の撤退』を説くべきだわな
2
Gril @Gril_ops01 2014年10月1日
それとも「装甲車で蒸し焼きは許されん。生身で火葬されろ」という人名軽視の骨頂を見せてくれるんだろうか?
2