2014年10月11日「磯崎新12×5=60」(ワタリウム美術館)ギャラリートーク第2回「著作をめぐって」日埜直彦×松井茂。

・ギャラリートーク http://amc.geidai.ac.jp/2905 ・ワタリウム美術館 http://www.watarium.co.jp/exhibition/1408isozaki/index2.html ・「磯崎新12×5=60」解題 続きを読む
4
ワタリウム美術館, WATARI-UM, @watarium

磯崎新12x5=60展会場にて日埜直彦さんのギャラリートーク開始。日埜さんは長期に磯崎氏とインタビューをくりかえしその集大成が先月出版された。聞き手は本展覧会の監修を努めた松井茂氏。 pic.twitter.com/99o7qfDRCE pic.twitter.com/dobJrRET7i

2014-10-11 18:11:43
拡大
Teppei Fujiwara @fujiwalabo

日埜さん×松井さん 磯崎新著作をめぐる対談@ワタリウム美術館 instagram.com/p/uAcoO8njZw/

2014-10-11 18:21:19
拡大
makawakami @makawakami

ワタリウムに来ています。磯崎さんにインタビューをすることになった経緯から。

2014-10-11 18:13:46
松井茂 @matsui_shigeru

@makawakami 磯崎新、日埜直彦『磯崎新インタヴューズ』 www1.lixil.co.jp/publish/book/d…

2014-10-12 10:25:08
makawakami @makawakami

日埜「磯崎さんは新しい人に自分のことを言わせたがる。ゼロ年代が僕。」

2014-10-11 18:12:59
makawakami @makawakami

日埜さん「建築論集はまさにそういう本。若手にお題を与えて自分の著作からまとめさせる」「そういうことで自分の位置を確かめる?位置を定める?距離感を見る?」

2014-10-11 18:39:24
ワタリウム美術館, WATARI-UM, @watarium

磯崎新12x5=60展会場にて日埜直彦さんのギャラリートーク開始。日埜さんが磯崎さんの113冊の全リストを資料持参。聞き手は本展覧会の監修を努めた松井茂氏。 pic.twitter.com/j9p26ocGzd

2014-10-11 18:17:53
拡大
makawakami @makawakami

日埜「磯崎さん著作多過ぎ。30冊読んだらマニア。全体像がわからなくて群盲象をさわるみたいになってるけど、これを読めば足があって頭があってシッポがあって、というくらいはわかるような本になればな、と。」

2014-10-11 18:16:42
makawakami @makawakami

松井さん「90年代にはいってからの著作量は異常なほど多い」

2014-10-11 18:22:53
makawakami @makawakami

三階で並んでいる磯崎さんのいろいろな著作を手に取りながらの対談。

2014-10-11 18:26:46
ワタリウム美術館, WATARI-UM, @watarium

丹下世代までは建築から都市を見ていたが、磯崎さんは建築以外の視点から都市を見ていたのだろう」日埜直彦✖️松井茂。

2014-10-11 18:58:26
makawakami @makawakami

日埜「空間へ、は大切だけど、解体はそんなに大事じゃないかも、と思うように」※注:かなり意訳してます。

2014-10-11 18:18:59
松井茂 @matsui_shigeru

@makawakami 磯崎新『空間へ』(原本は1971年) amzn.to/1uX5hIG 磯崎新『建築の解体』(原本は1975年) amzn.to/1uX5mMw

2014-10-12 10:36:51
makawakami @makawakami

日埜さん「一回り上の世代から、解体本のコピーを大事に回し読みした、と何人かから聞いた。そういう人たちにつくばは文句を言われたが『知るか』と言った本。」

2014-10-11 18:29:24
makawakami @makawakami

日埜さん「50前後の世代は磯崎さんが相当ストレス。10年くらい前だと笑えない、こういう話もなかなかできないくらい」

2014-10-11 18:42:45
makawakami @makawakami

日埜さん「85年あたりから独特の口調の文体になる。」「《建築のパフォーマンス》はつくばセンタービルについて書かれた文に対しての返答を書いているひどい本。」松井さん「プロレスですよね」日埜さん「場外乱闘です。」

2014-10-11 18:26:07
ワタリウム美術館, WATARI-UM, @watarium

「磯崎さんは事件をつくってきたような気がする」日埜直彦さん 筑波センタービルの場外乱闘議論など pic.twitter.com/ZKFO3l2ogE

2014-10-11 18:30:44
拡大
松井茂 @matsui_shigeru

@makawakami 磯崎新編著『建築のパフォーマンス つくばセンタービル論争 』 amzn.to/1vUsV7U

2014-10-12 10:27:48
makawakami @makawakami

松井さん「正直つくばセンタービルはピンとこない。けど磯崎さんはそれを自己批判している。一つの事件」日埜さん「プランとしてはよく出来ている。コンサートホールや広場といった複合施設の動線の処理として非常にうまく言っている。そういう問題じゃないけど。」

2014-10-11 18:31:33
makawakami @makawakami

日埜さん「水戸のほうがきれい。でもあれがつくばに来ても仕方ない。」「丹下さんの亡霊とどう取り組むか。磯崎さんも迷っていた、それが出ている面白い建築。」

2014-10-11 18:32:41
ワタリウム美術館, WATARI-UM, @watarium

丹下さんの国をどう背負うかという亡霊とどう戦うかが筑波かもしれない。日埜直彦談

2014-10-11 18:34:49
makawakami @makawakami

松井さん「言説と建物と、もやもやがあった時期ですね。」「《いま、見えない都市》篠山紀信。写真にしか見えてない都市、ということを戦略的に言っている。」「プレイボーイとか。建築雑誌じゃないところでの活動をする時期」

2014-10-11 18:35:48
makawakami @makawakami

日埜さん「岸田日出刀、当時の影のプロデューサー。そういうのを磯崎さんも好む」「磯崎さんはメタボリストじゃないのにポストメタボリズムと銘打って場を作る」

2014-10-11 18:37:54
残りを読む(14)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?