逮捕された「匿名の卑怯者」。 その末路を見た人からの警告。

まとめました。
139
烏賀陽 弘道 @hirougaya

おれはきょうは機嫌が悪い。

2010-11-27 14:16:31
烏賀陽 弘道 @hirougaya

ネットに限らず、匿名で発言すると、どんな優れた意見でも100点満点で99点マイナスだと考えている。意義深い内部告発でも「怪文書」になる。

2010-11-27 14:23:23
烏賀陽 弘道 @hirougaya

この世界には、意見を言ったがために拷問され、投獄され、迫害される人がたくさんいるのだ。日本にだって、提訴され、刑事告発され、SLAPPされた人がたくさんいるのだ。この平和で自由な国で、匿名でないと意見が言えない?馬鹿じゃないのか。何とうじうじした臆病者だろう。

2010-11-27 14:37:39
@unadon386

@hirougaya 記者さんがどんなに実名に執着してても内部告発は匿名でなされる時代でしょww

2010-11-27 14:30:46
烏賀陽 弘道 @hirougaya

@unadon386 いえいえ、匿名の内部告発は記事にしません。だって発言者に取材もできないから、真偽さえ確認できない。だからインパクトないんです。無駄なんですわ、要するに。気の毒ですけど。

2010-11-27 14:40:43
烏賀陽 弘道 @hirougaya

この夏から、ネットの匿名発言で逮捕されて2ヶ月勾留された23歳男性を取材してます。刑法の名誉毀損罪。正直言って、この人の発言は擁護できる点はひとつもない。でもそれを逮捕起訴するのは間違っている。

2010-11-27 14:46:05
烏賀陽 弘道 @hirougaya

なぜ権力側がかくも強行にネット言論に介入するようになったかというと、ネット匿名発言者があまりに暴走するから。「ひどい連中ですよね。被害者保護のために、政府が取り締まりますね」と言い始めた。

2010-11-27 14:47:20
牧野淳 @LUV1968

そうですね。だから誰からその情報を入手したか、なんかが判断基準になったりして。Twitterなんかがまさにそれ。 RT @hirougaya: @LUV1968 だって、信用できないんだもん。身元不明の情報なんて。

2010-11-27 14:31:03
烏賀陽 弘道 @hirougaya

@LUV1968 ツイッターの発言でも、発信者不明はニュースにまずまらないと思う。もちろん「騒ぎ」にはなるけど。

2010-11-27 14:48:23
烏賀陽 弘道 @hirougaya

もうすぐ本に書くけど、今年になって警察と検察はネットの名誉毀損罪(刑法)の摘発に急に積極的になった。これからも逮捕者が出ると思う。

2010-11-27 14:50:10
烏賀陽 弘道 @hirougaya

新聞も匿名ネット発言にはとことん敵対的なので、無視するか悪者にしたてがえる。

2010-11-27 14:50:44
烏賀陽 弘道 @hirougaya

自由には義務と責任が伴うのはあまりに当然なのだ。

2010-11-27 14:51:12
烏賀陽 弘道 @hirougaya

インターネットという革命的なメディアを、権力者や旧来メデイアは本気で警戒し、敵視している。

2010-11-27 14:51:57
烏賀陽 弘道 @hirougaya

これから、ことあるごとに「みせしめ逮捕」が出るだろう。

2010-11-27 14:52:22
烏賀陽 弘道 @hirougaya

いまあきらかになっているのは、権力者(検察、警察が先兵になっているが、もっとたくさんいる)と旧メディアとインターネットは本格的な対立にあるという事実だ。

2010-11-27 14:55:10
烏賀陽 弘道 @hirougaya

ネット住人は認めたくないだろうが、世論のマジョリティはまだネットの外側にいる。

2010-11-27 14:55:51
烏賀陽 弘道 @hirougaya

インターネットが権力に対抗できる言論のツールとして成立するのかどうかは、実は「信用できるパブリックオピニオン」がどれくらいこのインターネットで表明されるかにかかっている。だから実名発言は大事なのだ。

2010-11-27 14:57:06
烏賀陽 弘道 @hirougaya

「どこの誰かわからない人」と結婚する人はいないし、100万円投資する人もいない。特定されているからこそ、人は大きなリスクをかけるのだ 。その意味で「どこの誰かわからない人」はいつも極小のリスクしかかけてもらえない。

2010-11-27 14:59:38
烏賀陽 弘道 @hirougaya

つまり匿名で発言した時点で「リスクをとってもらえるほど信用されないのはわかってますが、それで結構です」と言うに等しい。

2010-11-27 15:00:51
烏賀陽 弘道 @hirougaya

雑談にリスクはないので、匿名だろうと何だろうと結構だ。

2010-11-27 15:01:37
烏賀陽 弘道 @hirougaya

国民の政治的権利を委託する者の行状、税金の執行方法、消費者しての権利保護など、重大事になればなるほど、イシューにかかる利害が大きなる。つまり失敗時のリスクは増加する。

2010-11-27 15:06:35
烏賀陽 弘道 @hirougaya

その「ビッグリスクマター」に「どこの誰かわからない人」が発言してもらうのは勝手だが、誰もリスクをその発言に賭けたりはしない。道端の石ころのような存在として、「あるのはわかっているが、特に意識しないし、意識しなくても支障はない」存在になる。

2010-11-27 15:08:37
烏賀陽 弘道 @hirougaya

その「ビッグリスクマター」に「どこの誰かわからない人」が発言してもらうのは勝手だが、誰もリスクをその発言に賭けたりはしない。道端の石ころのような存在として、「あるのはわかっているが、特に意識しないし、意識しなくても支障はない」存在になる。

2010-11-27 15:08:37
烏賀陽 弘道 @hirougaya

石ころっていうわかりやすい部分にかみつく人は多いでしょうなあ 笑

2010-11-27 15:09:10
烏賀陽 弘道 @hirougaya

ビッグリスクイシューに匿名で、しかも虚勢み満ちた発言をしていると、「この人は要するに実名で発言するほどの勇気がない臆病者なのだな」という感想しかわき起こらない。

2010-11-27 15:10:30
残りを読む(36)

コメント

ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2010年11月27日
発言に自信ある人や社会に聞いてもらいたい、社会を変えたい人は実名でもいいけど俺みたいないい加減な人は匿名の方が楽でいいなw所詮才能のない人は路傍の石ですしwでも日本人の奇異なところは偉人の言葉よりも路傍の石の駄弁方便が日本を変えてきたのも事実なんだよね。良くも悪くもw
0
ぺりえ @perie_JP 2010年11月27日
誰が言ったかより何を言ったかのほうが大事だと思うけどね。
1
魔法少女おざなりさま☆ゼットンさやかG闇 @ozanarisama 2010年11月27日
この人は名誉毀損で訴えられるのはおかしいと言ってるのかな? ボクは匿名サイトや匿名掲示板ではなく 素性がはっきりしてしまう自分のサイトで告発ブログをやっていたよ でもそれを始める前にふつーの告発をしようとした 住基ネットも絡む役所内のネットワーク管理の杜撰な実態と個人情報の不正流出のね 今回海保動画流出で海保庁の杜撰がはっきりしたけどね 内部告発改善しようとしたよ
0
魔法少女おざなりさま☆ゼットンさやかG闇 @ozanarisama 2010年11月27日
その結果不正を行っていたグループが ボクの個人情報や親族の個人情報を2chという匿名掲示板にスレッドまで立てて事実無根の誹謗中傷されたっけ内部認識用のIDまで流出されたっけ 警察は電子器機上の認識IDを第三者に流したら罪になるという法律すら知らなかったねえ 不正アクセスではなく 強制的に名誉毀損に切り替えさせられたんだが?
0
魔法少女おざなりさま☆ゼットンさやかG闇 @ozanarisama 2010年11月27日
ネット告発が告発の全てだと思ってますか? 本来の正規の告発手続じゃないのはご存じですか? さらに現在は告発するのはとても難しくなってるのもご存じですよね? 2005年に公的機関の不正を告発した場合、それを告発者が証明できないと重い罪に問われるという法律が施行されてますからね それわかっててボクはやってたけどね実名に近い形でね この人は動画流出させた辞職する覚悟はあったけど罪に問われる覚悟はなかったという海保員さんと同じ理屈を言っているよ
0
魔法少女おざなりさま☆ゼットンさやかG闇 @ozanarisama 2010年11月27日
一番上のコメントを誤字脱字訂正 海保庁の杜撰→ 海保庁の杜撰なネットワーク管理ではっきりしたけどね 杜撰な管理状態とさらに市民の個人情報を含む機密情報を流出させている庁内ネットワークを改善させようとしたよ
0
dieinvip @dieinvip 2010年11月27日
内部告発云々はどうでもいいが、朝日新聞社の体質を嫌悪して退社した人が朝日新聞的権威主義を身に付けてるのは面白い。結局こういう人は現実だろうがネットだろうが自分が特権化された位置にいないと不安なんだろなあ。
0
いくた♥️なお @ikutana 2010年11月27日
fjのころからの持論だけど、匿名が必要でないときに匿名使ってると、匿名が必要なときに匿名が使えなくなるよ。今のインターネットはそうなってると思う。JUNETのころはそうじゃなかった。
0
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2010年11月27日
勝間vsひろゆき対談くらいは知ってて欲しかったかなぁ…この方のツイートに対し「ネットで匿名はありえない」と常識的突っ込みが多数あって安心しました
0
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2010年11月27日
で、結局は「詳細は後で本に書く」ですからねぇ。文筆生活のためといえ、宣伝お疲れ様です。
0
ヴァラドール @_Vorador_ 2010年11月27日
今のネットは匿名性は普通に使ってる分にはまったくないのですが、そういうところを分かっていないで何でもできると思い込んでる人は多いように感じられます 何にせよ犯罪は犯罪なのです
0
菅野完 @noiehoie 2010年11月27日
①匿名は信憑性に欠けるという「自分の主観」 ②匿名でも犯罪行為から逃げられるわけじゃないという「公知の客観的事実」 ③自由には責任が伴うという「古くさい精神論」 ④近刊の紹介という「宣伝」 の4つが混在して、結局、「なにを言ってるかわからない」を通り越して「話せば話す程、信頼が低下していく」っていうのの見事なお手本になっている件。
0
イーソップ @AES_OP 2010年11月27日
人が本書いて出版するのがどうしてそんなに気に入らないんだろ・・・?宣伝ってそんな悪行だっけ?
0
イーソップ @AES_OP 2010年11月27日
匿名が立場悪いのはそれこそ公知の客観的事実だし。自由に責任が付きまとうの刃先の事由によって裁判に掛けられた人物が実際にいる以上責任が伴うものであるのは事実として受け止めるしか無い事で精神論でも何でも無いし。別に本を買え買えって押し付けてきてるわけでも無い。この人はもの書きなんだろって言うだけの事だ。 なにをそんなに憎むのかわからん。反抗期か?
0
uemura(夢ハウスからのお知らせも) @murakaka 2010年11月28日
意見は、匿名でもいいと思うけど、情報は、やはり一次情報がたどれないものは、信用しちゃいけない、と思う。ネットを見る人の中に「根拠のない情報は、全く信用できない」っていうのが常識になればいい。ニセ情報流しても、誰も信用していないというコンセンサスがあれば、告発する事も出来ないのでは?
0
はるうみ @_haruumi 2010年11月28日
「ネット(インターネット)は匿名」って言う風評(誤解)が広まってしまったのがそもそもの間違いなんだと思う。 ホントは、「システム的に身元が確定されるので記名の必要がない」のがネット。そうじゃなきゃ匿名性を上げるための技術開発や規定の論議が未だに継続してる必要はないし、簡単に逮捕される人も出ないわけで。 誰も身元保証できないから仕方なく名前を書いてた既存メディアとはそもそもが違うのに、名前がないってとこだけ見て、無責任に発言できるって広めてしまったのが大失敗の原因だと思うよ。
0
Nurekaeru @Nurekaeru 2010年11月28日
んー、なんというか 1.(表向き)匿名であることによって「言って良いこと」の幅が広がる事はない と言う話と 2.匿名の発言には信頼性が欠けるので重視され得ない。 …と言う話が混ざってしまってませんか?
1
Nurekaeru @Nurekaeru 2010年11月28日
2については「なので実名で発信するべき」という主張を導き出すことができますが、1については必ずしもそうではありません。おそらく敢えてそこを混同させて匿名主義の不利益を強調されているのだと思いますが、その「脅し」は良い方には転がらないと思うのです。
1
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2010年11月28日
んー勘違いされている人がいるようだけど、個人的に宣伝行為そのものは非難してませんよ。糊口をしのぐためにはやむを得ないかと。
0
マリネラ島 島猫(@恥辱に生きる) @malynera_cat 2010年11月28日
1)ネットにおいて、到底看過されない、犯罪を構成し得る行為をした者がいた。2)その者は既存の行政システムによって摘発された。3)既存の司法システムにより罪が裁かれ、更生への道が示された。_/まったく正義であり、喜ばしいことで、なにに興奮し、匿名性の否定に飛躍するのかわからない。
0
@noringon 2010年11月28日
その人物である証明ができない実名って匿名と変わらない気がするんだが、一般人はどうやって本人である証明をすればいいんだ?
0
as @as1_jp 2010年11月28日
「怒り狂った」せいかは知らんが、論点が色々と混ざってしまっていて整合性のある主張になっていないな。 感情に任せて意見を言うとどうなるかという見本だ。
0
まとも @tiisanaoppai 2010年11月28日
元の男性は、実名で告発すれば逮捕されなかったのかな? 今の警察、権力、検察、裁判、弁護士はネットが後から来た世代だけど、そのうちにともに生きてきた人たちに入れ替わった時にいろいろ変わっていくんだろうか。
0
海人(Kaito)@やる気なし症候群 @kait_atc 2010年11月28日
匿名性は卑怯者を育てやすい環境なんだろうな。とはいえ、匿名性の利点もあるわけだし、その辺り当人が何をしたいかで使い分けてやらないと。まあオイラは実名に切り替える予定もないし、ネットとリアルがあんまり強固に結び付くのは嫌。…リアル知人にツイート見られるとか((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
0
匿名 @0102iemukot 2010年11月28日
ネットの匿名発言で逮捕され、2ヶ月勾留されて人生を棒に振った若者とおっしゃっていますが、朝日新聞社に17年も勤めて人生を棒に振るよりはだいぶマシかと思いました。 内容は読んでません
1
test @in_dow 2010年11月28日
ネットを匿名だと思って告発/中傷すると痛い目に遭うよってことを言いたいのかな?ネットってプロバイダが接続元を把握しているしねぇ
0
我楽者 @garamon9999 2010年11月28日
ネット上の名誉棄損については、平和進軍観察会事件(橋詰事件)の判決を見ると、かなり偏った判決に思えるのは確か。http://bit.ly/27XzpD http://bit.ly/dG5H8D http://bit.ly/9DKZRf
0
我楽者 @garamon9999 2010年11月28日
所で韓国は実名表記が基本のネット社会だそうだが、それでも炎上やらバッシングやら、日本以上に異常な状態が常態化しているのでは無いかと思うのだが?何れにせよ「犯罪」が取り締まられるのは喜ばしい事。何を以て犯罪とするかは裁判所の良識を願いたい。平和神軍事件は不当に感じる。
0
@curehima 2010年11月28日
ネットは匿名だと思っていた残念な人が逮捕されて、ネットは匿名だと思っている残念な人が匿名では力を持たないって主張する人のお話でしたまる
0
みっふぃ @momojijii 2010年11月28日
実名至上主義者の意見って何年たっても変わらないんだね。 匿名で誹謗中傷を行うような「犯罪的匿名」と、自分の身を守るための「防衛的匿名」をごっちゃにして、匿名はとにかく信用できないからダメ! なんて極論は見飽きた。
0
🌾かげやます🌾 @kagecage 2010年11月28日
なんでコメント欄は後半にいくにつれ「匿名がダメで実名がイイ!みたいな古臭い極論言ってるwww」って話になるのかしら? 「ネット上での匿名は、特定の信頼を得られず、そのくせ権力による逮捕勾留はある。また勝手な発言はネットに対する権力の反感を買う。その意識を持たないとネットは行き詰る」というようなことなのではないのかな?
0
三毛招き @mikemaneki 2010年11月28日
ブクマですでに述べられてるけど「~だから匿名は駄目」っていう~の前提部分が間違ってるよね。その前提からは匿名のよしあしの議論にはならないはずなのに。
0
みっふぃ @momojijii 2010年11月28日
>向こう側に生身の人間がいることを忘れがちになる。 と発言する人が他人に返答するときの態度。 http://d.hatena.ne.jp/quagma/20101117/p1
1
タケモト @kirimine 2010年11月28日
傍観者による無責任な悪意に俺は常々思うところがあるけれども、別にそれの解決法ってのは清算することじゃあないと思う。じゃあ何だったらいいかっていえば、時と場所に限らず自分の行動に対してもう少し覚悟をもて、っていうことだと思う。それを件の人は「実名」という例を挙げたのだと俺は解釈した。
0
タケモト @kirimine 2010年11月28日
いやしかし、この世の中はあまりにもしがらみが多すぎる。しかも、ネットと現実が地続きであるという事実を突きつけられた。かといって、常に高いハードルを飛び続けなければいけないのは正直しんどい。件の人に抜け落ちているものがあるとしたら、発言することに明確な目的や価値をもっている人なんて実は多くはないということか(少なくもないと思うけれど)。
0
spl @TgrR 2010年11月28日
IDで相手が特定できる程度の半匿名で十分。後からその人と連絡が取れればいい。ネットは「ヴァーチャル」な世界なのだから実世界と同じように名前で相手が特定できれば実名だろうがHNだろうがどちらでも構わないと思う。
0
@kadodai0327 2010年11月28日
全部は読んでないけど(そして論点とは全然関係ないけど) 質問した人に「無礼で不躾だ」なんて。 カチンときたなぁ。 質問するなら「人に教わる」っていう礼儀?なんて上から目線! 迷惑だと思うなら別の手段で発言をすべきだと思う。 事象に対して決めつけ過ぎだと思う。 「右翼みたい。」←これが言いたかった 同意を求めたいのなら発言者こそ態度を考えるべきでは? @dieinvipに同意。
0
ぎゃおおお @gyaooo 2010年11月28日
ネットは「厳密な意味での匿名」ではないよってに逮捕者は毎度毎度出とるねや。 http://ow.ly/3glh1 またこの烏賀陽はんは、過去にこんな見事なことしてはるねや。 http://ow.ly/3glkf なのにこの POSTにはチョチョイ釣り針仕掛けてはるように感じるんがなんとも、のう。
0
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka 2010年11月28日
じゃあ、小説は読まない方がいい。三島は本名平岡だし。森鴎外は森太郎だし。そもそも実名制匿名性だけで内容云々言う人は内容なんかどうでもいいのかな?じゃあ匿名の誰かが人を殺してはいけないと言った場合とオバマ大統領が人を殺さなければならないと言った場合なら後者を信じるわけ?後者だと断言できるなら、匿名は常に悪といいなさい。
0
Masanori Kusunoki @masanork 2010年11月28日
ネットで仮名つかってても節度ある発言をすべき。逮捕・拘留するのが社会的コストとしてどうかとは思うけど
0
IZUMIHARA Satoshi @sizmhr 2010年11月28日
ネットで匿名はあり得ないっていうけど、一般人がIPを通じて個人情報の開示を求めるにはそれなりの要件と手続コストが必要だよね。その手続きが取られない程度の領域ではインターネットは事実上匿名と理解していいと思うし、そこでのabuseが目に余るという点は同意する。
0
mnnn @menonon 2010年11月28日
あいたたたた^^ 何様だこの人^^^^^^^
0
mnnn @menonon 2010年11月28日
実名出してるだけでこんなに偉そうにされても困るなぁw
0
壕野一廻 @Type10TK 2010年11月28日
 情報源としての匿名の信頼性が低いのは確か。だけれども、ある検証可能な情報を元にした上での議論に関して言うなら匿名で何の問題もないはず。  むしろ、全体として論調が恫喝に近いのは感情的反発を生むだけじゃないかなあ。あるいはそれでこういう風に反論が出るのを期待してるのかもしれないけど。
0
とほほのほ @pinpain 2010年11月28日
匿名と匿名性、その観点から読み返すと色々と得ることがあるかも
0
munimuni @muniyama 2010年11月28日
勝間・ひろゆき対談の時も感じたけど「匿名に見えて実は匿名じゃない」という意見はなにか引っかかる。一般人から見た「匿名」と、権力から見た「実は匿名じゃない」というのは全く違う事じゃない?例えば匿名の「100円拾った」なんていう全く事件性の無い嘘は、どう考えても権力が動くわけないんだから一般人からしてみたらやっぱり匿名じゃない?事件性がある言葉は匿名じゃ無いけど、そうでも無いものはやっぱり匿名だと思うんだけど。
0
中村カズノリ🍄 @nkmr_kznr 2010年11月28日
匿名でネット使うのが面倒臭くなったクチなので、正直匿名でも実名でも何が困るのか・何が怖いのか判らない。少なくとも僕は実名でネット使って何かを発信しても困ったことは無いな。たいした事を発信してないからだと思うけどw
0
ぎゃおおお @gyaooo 2010年11月28日
コバンザメまとめ作らせてもらいましたよってに。【『逮捕された「匿名の卑怯者」。 その末路を見た人からの警告。』 を見たワシの(ry】 http://togetter.com/li/73499
0
@sunag1mo 2010年11月28日
「匿名に信憑性がない」は分かるけれどもイコールで「実名だと信憑性がある」とはならないよね。信用出来ない人間なんてテレビをつければほら。
0
やちもん @yachimon 2010年11月28日
弁護士が被告を罵倒…するのは一般的ではないにせよ、被告に厳しめの質問したりするのは、被告人に有利な情状引き出すための手段だったりする(反省してることを示す)ので、まあ、そういうのはあるだろうなあ。
0
緑一色( •̀ㅂ•́)و @Allgreen76 2010年11月28日
俺が実名で書こうが匿名で書こうが、影響力はたいして変わらんわなぁ。「みんなの目に触れるんだ」って意識の下でカキコミするかどうかが大事なんじゃないかね。例にあげられてる青年にしたって「2chでもそうはいない」レベルの馬鹿げた書き込みの末路だし。実名匿名の問題なんだろうか。
0
なるさす/らんぼるぎーに @Lamborghini_16 2010年11月28日
“匿名の内部告発は記事にしません。だって発言者に取材もできないから、真偽さえ確認できない。だからインパクトないんです。無駄なんですわ、要するに。”なるほど、尖閣動画流出の時にアサヒの記者が「タレコミはぜひマスコミへ」と言っていたけど、sengoku38氏のマスコミではなくネットを選んだその選択は正しかったってわけね。
0
徐嶺依⛩ @koteitan 2010年11月28日
匿名発言は権力者にとって「石ころであって意識されない」のか、これからどんどん逮捕せざるを得ないほど「意識されつつある」のか、スタンスをハッキリするように。これじゃあんたなんか意識してないわよ// っていうツンデレにしか見えないゾ(笑)
0
九堂フレア @ooblog 2010年11月28日
「村」の住人が口裏合わせした時に実名で告発しても「あのクレタ人だけが特殊な嘘つきだ」みたいなパラドックス風味になるだけかなーと。
0
みっふぃ @momojijii 2010年11月29日
この記者、他の記事やまとめでは他人に暴言吐きまくってるのに、よく恥ずかしげもなく「礼儀」なんて言葉を口にできるものだ。よほど自分は特別だとでm尾思っているのだろうか。
0
みっふぃ @momojijii 2010年11月29日
そうしてみると、一連のつぶやき一貫性のなさも納得できるか。「名誉毀損に当たる発言をしたから逮捕された」(その発言の場がたまたまネットだった)と言うだけのことを、あたかも「ネットで匿名で誹謗中傷したから逮捕された」というようにすり替えられている。こうして匿名性を貶めるのは、自分が実名という鎧で身を守るため、とか。
0
hoge_systemz  @hoge_systemz 2010年11月29日
何をいきり立ってるんだろうなー。この人。斜め読みしかしてないけど、よーするにネットが匿名のままだと都合の悪いスタンスの人?
0
みっふぃ @momojijii 2010年11月29日
このコメント欄やはてブ見てもわかるように、ツッコミどころ満載の理屈にあきれている人多数。この人の言ってることは、理論そのものだけでは歯牙にもかからないようなお粗末なシロモノ。だから「烏賀陽弘道」という実名を出してハッタリを効かせたい、だから実名で無ければダメだ、と。
0
みっふぃ @momojijii 2010年11月29日
そもそも「本人であることの保証」「情報提供者の安全の保証」は誰か約束するの? これらが確保されない状況で、無責任に実名で発言しろ、実名で内部告発しろなんて言ってる時点で、いったい何年前の考え方だよと言いたくなる。暴力団や宗教団体のヤバい部分を告発するのに実名でやれ、と?
0
hoge_systemz  @hoge_systemz 2010年11月29日
「匿名にしとけばいいのに」と気の毒になるようなアレな人が平気で実名でネットやってるのって不思議。
0
hoge_systemz  @hoge_systemz 2010年11月29日
逆の効用として、一時的ながらも、実名や所属を明らかにしてるちょっとアレな人の発言が変な信憑性を発揮してしまう事もあるよねーw
0
みっふぃ @momojijii 2010年11月29日
尖閣諸島の衝突事件の動画は、匿名の人間からの流出にも関わらず世間を大きく騒がせた。 匿名であろうが無かろうが、情報の内容と質で人々は動く。 本気でマスコミ、そしてこれからの社会が実名主義で無ければ駄目だと言うのなら、インタビュー等で「プライバシー保護のために音声を変えております」とか黒い目線とか取っ払って、全部実名で報道してみてはいかがか。それでもなお情報を提供するという人が現れるなら。
0
hoge_systemz  @hoge_systemz 2010年11月29日
匿名/実名なんていう2極論で語るのもアレだよなー。実名ではないけど、パソコン通信時代から一貫したハンドルを使ってる人もいるし。
0
hoge_systemz  @hoge_systemz 2010年11月29日
匿名の人が「俺の言う事を信じろ!」って必死になってる姿をあんまり見たことない気がする。
0
礼門Z(シナリオ/ゲーム制作) @leimonZ 2010年11月29日
匿名の誹謗中傷は、権力を介入させる口実を与える。タバコ、二次エロに続いてインターネットも規制されるのかな。
0
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2010年11月29日
別まとめだが、コメント欄での烏賀陽氏の痛々しさが泣ける http://togetter.com/li/73502
0
七篠⋈那由多 @nanashinonayuta 2010年11月29日
つーかさ、実名実名叫んでる人って大体発言でお金稼いでる人だよな。 金もらえないのに実名で発言とか頭おかしい人になるんじゃね? 元から名を売るとか言論で生計を立てる人以外は匿名でいいだろ。発言に責任求めるならその分の利益発生しないと割にあわないだろ。
0
はやまさんじゅうろう @totoronoki 2010年11月29日
そもそも必要なのは、「匿名か実名か?」の議論ではないだろ。 実名でバカなこと書いて立場が悪くなる人間なんていくらでもいるじゃないか。
0
makoto miyazaki @MAX_383 2010年11月29日
やれやれ、今度は実名で過去のイタズラ自慢ですか?困った47歳児だことw http://togetter.com/li/73839
0
まようさ @mayousa_desuga 2010年11月30日
結局、何を問題にしたいのか分からなかったな。本気で「インターネット上の匿名性」を信じている人なんだろうか。現実でも名札ぶら下げて歩いているわけではなく、「本人確認の手間」は一緒なのにねえ。
0
@The_Lubyanka 2010年12月1日
 ルールが違うだけで権力は中国も日本も同じようなものじゃないかな・・・。
0
Yutaka matoi @urd 2010年12月1日
"ネットで虚偽の内部告発を匿名で行って名誉棄損で逮捕される人"と、"ネットで虚偽の暴言を匿名で行って業務妨害で逮捕される人"を比較させて匿名実名論を展開しているのはミスリードを狙ってるんだろうか?
0
まさみティー / 里衣ぐれも🐫 @MasamiT 2010年12月2日
なんか論点がおかしいなと思ったけどわかった、この人2chでbotのように誹謗中傷繰り返しているゲハ脳の人と、同じHNでずっとオフでも活動しているような人を全く同じ匿名と認識してるんだね、他のまとめで明確に認識できた。
0
きりしまにしぐち@労働工廠泊地 @haruhiism2009 2010年12月3日
「時の権力」で、意見が「捻じ曲げられてしまう」のは世の習い。確かに、匿名での発言は、個人としての信頼感には乏しいものがある。しかし、例え「有名人」が発言した内容を、すべて「正しい」と賛同はしていない。「実名発言」で、ネットの信用が画期的に改善するとは到底思えないのだけど。
0
エス @neonightlife 2011年4月21日
いくら「情報提供者は実名を名乗れ!」と言っても無理。坂本弁護士一家殺害事件の残した爪あとです。
0
🎻효선🎻🎶 @Hyoseonie 2012年4月16日
朝日新聞はエリート意識があるとか批判してる人らしいけれど、ようするに、彼がそうなだけなんじゃないかという気がした。身の危険があって匿名やむなしという感じの人も多々いるし、さっとアカ消しちゃって、ちょっと卑怯だよなあ、と思う人もいるし。ケースバイケース。
0
sori sori @sori55sori 2012年8月14日
もうすぐ書くという本の宣伝、という印象。
0