沖縄知事選 公開討論会 2014年10月17日

沖縄県知事選への立候補を表明している四人の(仲井真・翁長・下地・喜納の各氏)公開討論会(2014年10月17日・日本青年会議所沖縄ブロック協議会主催)のもようを、松川敦志さんが連続ツイートして下さったので、まとめました。
3
松川敦志 @matsukawa_a

#沖縄知事選 公開討論会。改めて、すごい顔ぶれではある。 pic.twitter.com/AOXfKlz4gD

2014-10-17 19:38:02
拡大
松川敦志 @matsukawa_a

沖縄知事選公開討論会。はじめに、5つの質問についてそれぞれが発言。1)この4年間の沖縄県政への評価、2)教育、福祉への取り組み、3)経済雇用観光、4)離島振興、5)普天間辺野古移設への賛否、米軍基地負担軽減への取り組み。

2014-10-17 20:02:54
松川敦志 @matsukawa_a

(1)県政評価=翁長=辺野古埋め立て承認では基地問題と振興策がリンクしたかのような内容に県民は落胆した。21世紀ビジョンの将来に大変な禍根を残した。5年以内運用停止も米側は「調整もなく発表したのは迷惑だ」と。佐賀空港も白紙。信なくば立たずという言葉の重みが県民には感じられるかと。

2014-10-17 20:03:50
松川敦志 @matsukawa_a

(1)=下地=この4年、私と喜納さんは与党の時代があった。やってきた政策は一括交付金が大きな成果かと。沖縄の根本的な改善はこの4年で、ともにやってきたという意味では評価。ただ、基地問題では選挙前に言ったことと違うのは良くない。この混乱をどう収集するかの提案をしていくことが大事。

2014-10-17 20:04:36
松川敦志 @matsukawa_a

(1)県政評価=喜納=仲井真さんの業績は非常に肯定している。一括交付金、大学院大学、観光客の増加、学力テストの成績向上、かなり効果あると評価。そのすべての成果を帳消しにしてもあまりあるのが辺野古の承認。復帰以来、歴代知事で最大の功績者となるはずが最大の失政者となる。たいへん残念。

2014-10-17 20:05:44
松川敦志 @matsukawa_a

(1)県政評価=仲井真=お三人からお褒めも批判もいろいろいただいた。基本的に産業振興はいろいろな面で活況を呈していると思う。基地問題も具体的に前へきちっと進めていく、普天間はもう先延ばしにしない、結論出して解決するということで進んでいるから具体的な結果を出していると考える。

2014-10-17 20:06:44
松川敦志 @matsukawa_a

(2)教育・福祉=下地=沖縄の貧困率は全国の2倍以上。所得格差が教育に影響を及ぼしている。教育の観点からすると貧困という問題を解決しないと安定して成長しない。若い子育て層の貧困率が一番高い。教育費の完全無料化をする。若い世代の負担を取り除かないと教育が伸びない。

2014-10-17 20:08:55
松川敦志 @matsukawa_a

(2)教育・福祉=喜納=沖縄の観光は海外からの客が増えている。沖縄からの採用が少ない。沖縄における観光教育の脆弱さ。琉球大の観光科も十分とは言えない。沖縄の文化、沖縄の人が養ってきたことを重視する教育。外国語教育に力を入れてグローバルな人材を育てる。幼児教育を取り入れる。

2014-10-17 20:09:07
松川敦志 @matsukawa_a

(2)教育・福祉=仲井真=学力を上げる努力はもう少し徹底してやる必要ある。少人数学級をどんどん取り入れていて、もっと徹底していく。子どもの貧困は社会的に非常に難しいのは沖縄にある。ここに光を徹底して当てて解消していく必要がある。女性が安心して産み育てられる社会の実現も当然のこと。

2014-10-17 20:10:33
松川敦志 @matsukawa_a

(2)教育・福祉=翁長=教育こそ沖縄の明日を担う一番の根幹。大学進学率、高校進学率、本土とは差があるので、給付型奨学金、県立中高一貫校の設立で確実な人材育成をしたい。すべての人が尊厳をもって生きていける社会を作らねば。福祉サービス向上などいろいろある。子育て支援の充実を図りたい。

2014-10-17 20:11:19
松川敦志 @matsukawa_a

(5)普天間、基地負担=翁長=県民の思いを踏みにじるかのように建設されようと。許せば県民自らが加担したことになる。子孫に基地負担押しつける。今後の批判の手段さえ閉ざすことになる。沖縄のさらなる飛躍にブレーキ。21Cビジョンは基地とリンクされる経済振興ではない。

2014-10-17 21:03:22
松川敦志 @matsukawa_a

翁長5続き)ジュゴンの海、ヤンバルの価値が大きく損なわれる。観光への影響は大きく、経済への損失はかりしれない。ビジョンの理念をはきちがえてはいけない。辺野古への新基地は断固容認できない。建設断念をさせる。いろんなやり方でやる。その中から解決の方策を県民と考えていきたい。

2014-10-17 21:04:23
松川敦志 @matsukawa_a

(5)普天間、基地負担=下地=日米合意から18年。4回の知事選、5回の名護市長選やった。それでも解決してない。今回の知事選で賛成、反対を言うことも意味をもたない。決着できる手段を提案することが大事。そういう意味でも県民投票で決めると提案している。

2014-10-17 21:04:56
松川敦志 @matsukawa_a

下地5続き)選挙前に反対と言った人が賛成に、これまで推進の人が反対に、わかりづらい。県民に選択を決めてもらってその決断によって政府と話をして決着をつける。反対なら中止、撤回、賛成なら進める、どの旗が沖縄の旗なのか明確に示すことが大事。そのこと以外に決着がつく道はなかなかない。

2014-10-17 21:05:16
松川敦志 @matsukawa_a

(5)普天間、基地負担=喜納=新基地建設を阻止するためには承認の取り消し、撤回以外にはありえない。取り消しか撤回を約束する。仲井真知事の承認には判断に誤りあった。環境面の判断拙速。承認の判断は誤りと考えるので、取り消しが適当と考える。

2014-10-17 21:05:48
松川敦志 @matsukawa_a

喜納5続き)多くの方と議論し、撤回の判断も可能との議論ある。米軍基地の全面返還、国連平和部隊の誘致をする。これがもっとも有効な安全保障。

2014-10-17 21:06:13
松川敦志 @matsukawa_a

(5)普天間、基地負担=仲井真=普天間は19年間放置されたまま何も進んでいない。普天間、宜野湾、浦添、中城、那覇の上も通る。まちのまん中にある飛行場を大の大人が放っておいていいかということ。最終的に解決、1日も早く解決するのが行政・政治の責任者として大事。

2014-10-17 21:07:01
松川敦志 @matsukawa_a

仲井真5続き)一日も早くというのが私の公約。書いてある。そういうことで私は去年、安倍総理からとった約束というのは5年以内の運用停止。3分の1ぐらいにして移すのだから新基地ではなくて代替施設だ。縮小だ。これを移さないと普天間が解決しない。現実的な解決の方法としてはこれが一番早い。

2014-10-17 21:09:12
松川敦志 @matsukawa_a

沖縄知事選公開討論会。最後は仲良く?がっちり握手で締め。クロス討論のやりとりも後ほどツイートします。概して興味深いやり取りでした。主催したJCの方々、お疲れさまでした。 pic.twitter.com/wPRMacmNXZ

2014-10-17 21:29:57
拡大
松川敦志 @matsukawa_a

沖縄知事選公開討論会(17日)後半のクロストーク。各自が回答者を1人選び、2巡するルール。計8回のやり取りのうち、回答者に翁長氏が選ばれたのが5回。1巡目 下地→翁長、喜納→翁長、仲井真→翁長、翁長→仲井真、2巡目 下地→仲井真、喜納→翁長、仲井真→翁長、翁長→下地

2014-10-18 18:17:43
松川敦志 @matsukawa_a

クロストーク1巡目 下地→翁長 下地)建白書の署名をもらうとき市町村長に対して「署名は振興策を多くとるためだ」と翁長さんが発言したと、今回の件で反発している市町村長が多い。オール沖縄は崩壊しているにもかかわらずオール沖縄という言葉を使うのはいかがなものか。

2014-10-18 18:18:02
松川敦志 @matsukawa_a

承前】翁長)私の公式発言で今言ったような「振興策がもらえるから反対」というものはどの新聞にも雑誌にもないはずだ。これは、ある首長さんが「振興策をもらうためには政府と対立、反対してはいけない」と言ったので、そういう認識ではだめですよと、考え方が違いますよという意味で話をしたわけだ。

2014-10-18 18:18:25
松川敦志 @matsukawa_a

承前】下地)相当に市町村長が反発していることだけは自覚した方がいい。保守だというが日米安保は賛成なのか反対なのかはっきり答えて。

2014-10-18 18:18:41
松川敦志 @matsukawa_a

承前】翁長)私は保守であるし自民党にも所属していた。日米安保体制には理解があるし日米同盟も大切だと思っている。申し上げているのは0・6%に74%も押し込めておいて日本の安全保障ができるのですか、と。日本の国全体で日本の安全保障は負担を含めて考えてもらいたいと話している。

2014-10-18 18:18:54
松川敦志 @matsukawa_a

承前】各党考え方が違うから、腹八分腹六分で、建白書という一つの枠組みで。革新の方々には私と一緒に政治をするのも色々な思いがあったと思う。それはすべて沖縄の基地問題に何とか穴を開けたい、それを沖縄のパワーでやり抜きたいと、そういう思いで新辺野古基地反対に取り組んでいるところだ。

2014-10-18 18:19:08
残りを読む(29)

コメント