編集可能

博士は企業の戦力になるか?

民間企業での博士取得者のキャリアを考える。 博士人材は企業に有用か? 民間企業でデータサイエンティストとして活躍中の@TJO_datasci博士を中心とする議論
就職 転職 キャリア 博士号 ベンチャー データサイエンティスト PD 統計学
23
TJO (vacation) @TJO_datasci
もしかしたら博士がキャリアごと・年代ごとにどれくらいの金額の収入を得ているかとかの調査データが公開されたら博士の進路の多様化って進むんじゃなかろうか
TJO (vacation) @TJO_datasci
何となくだけど博士ポスドクの多くは「大学教授以外で博士ポスドクの進めるキャリアに進んでも大学教授ほどは稼げない」とか思ってるんじゃないかと
高橋誠(MakotoTakahashi) @quantymt
@tjo_datasci 博士とかポスドクって個人的には投資と類似性があるように感じ、お金で株を買うことを時間で研究を進める(学歴を積む?)ことに当てはまると思います。その際ポスドクの人が直面している問題は個々の(塩漬け状態?の)銘柄をどう処理(就職?)するかなので、(続く)
TJO (vacation) @TJO_datasci
うちのチームは、博士と、博士ではないが企業の研究所で研究経験のあるメンバーから成るんだけど、やっぱり研究経験があるというのは強い。誰もが論理的かつ定量的に課題に取り組みエビデンスなしには意思決定しない。結果的に良いアウトプットが出て良い仕事が回ってくる好循環。博士人材は戦力になる
高橋誠(MakotoTakahashi) @quantymt
@tjo_datasci サンクコストの扱いや労働市場の仕組みなど経済学的な観点を理解させた方が問題(問題の定義が曖昧ですが)の解決(少なくとも路頭に迷う人を減らすと言う意味で)になるのかなぁなどと昨今思っています。しかし当たり前のことなので、当事者に言っても聞き流されそう(ry
TJO (vacation) @TJO_datasci
@quantymt サンクコストの概念がないというのはまさに今の日本のポスドクたちが抱える大きな問題だと思ってます。
高橋誠(MakotoTakahashi) @quantymt
@tjo_datasci 株でもあまりに大損すると思考停止になると言うか、損切り出来ないですからね・・・。学問の場合、なまじ価値がありそう(株価と違って定量的じゃないため)なので判断もしづらいですし。
高橋誠(MakotoTakahashi) @quantymt
@tjo_datasci まあ良い解決法は、企業にいるD持ちの人が頑張って良い成果を出し、金をばんばん稼ぐことだと思います。そうすればそれを多分皆真似ると思います。
TJO (vacation) @TJO_datasci
@quantymt そう思って、日々稼いでおりますw
TJO (vacation) @TJO_datasci
IT化が進み何から何まで定量的になるこのご時世、定量的かつ論理的に課題に取り組む経験とスキルを持つ博士人材は強い戦力になるんですよ。戦力にならない理由があるとすれば、コミュニケーションが不得手か視野が狭いかぐらい。だからこそそこを改善すれば博士人材は無双になれると思ってます
外来ザリガニは食べて駆除 @winecology
@TJO_datasci 定量的かつ論理的に課題に取り組む経験が無く精神論で会話する人ばかりがいる会社だと、論理的な話が通じなくて孤立すると言う事があります。酔っぱらいの中で冷静に話すと大声で話す人に負けると言う事です。そういう意味で環境を選ぶのは大事。
TJO (vacation) @TJO_datasci
@winecology もちろんそういう部分はあって、未来永劫精神論でしか行かないという会社もありますね。。。
もっちぃ @tanimocchi
@TJO_datasci 「コミュニケーションが不得手」に関しては、こういう事もありますから、自分をよく知ることが、当たり前ですが大事ですよね。 成績優秀なのに仕事ができない“大人の発達障害”急増の真実 diamond.jp/articles/-/6222
TJO (vacation) @TJO_datasci
@tanimocchi ま、僕自身ADHDの傾向が強い(研究者時代に自分のfMRIデータを見て把握してました)ので、その辺はかなり神経使ってますね。自分の中のコミュニケーション不全要因を意識的に潰すのは大事だと思います。
#ShujiYamamoto @syamamoto_ako
「IT化が進み何から何まで定量的になるこのご時世」だから定量化できないような考え方が流行る。
#ShujiYamamoto @syamamoto_ako
IT化が進んだから疑似科学が流行る。
#ShujiYamamoto @syamamoto_ako
この程度の事象だったら漱石の時代に起きてるような。
#ShujiYamamoto @syamamoto_ako
IT化じゃなくて可視化が流行ってるんじゃないかしらん。
#ShujiYamamoto @syamamoto_ako
インタラクティブ性とか。
#ShujiYamamoto @syamamoto_ako
専門化が急速に進んだ漱石の時代にも,そういうコミュ力と専門性の問題はあったのでは。
rionaoki @rionaoki
たいていの場合、博士人材のコミュニケーション力を改善するより、非博士人材の定量的・論理的に仕事する能力を鍛える方が早いというのが結論ですね。スタートが数年違うし。
rionaoki @rionaoki
しかも、博士人材のアドバンテージのほとんどはセレクションなんじゃないかと思うお。
TJO (vacation) @TJO_datasci
データ分析分野だとそれは当てはまらない気が。かかる時間の桁が違う。
残りを読む(80)

コメント

うに(5歳) @uni_2030 2014年10月20日
何事も適材適所、それだけのこと
ひろ@猫もふ欠乏症 @hiro_h 2014年10月20日
博士どころか、使いやすい奴しか使えてない。話がし易い奴としか話が出来てない。
もにか姐さん(グラビトンブロッコリー) @Rockhopper55 2014年10月20日
コミュニケーションスキルとか年齢とかにフォーカスされてるけれども、奨学金の借金の問題についてはスルーなまとめ。起業しろとか言う人は借金としての奨学金の額を見ない事にしているし、ポスドクの期間は猶予期間となるけれども、一般企業に就職したら返済スタートになって絶望する元ポスドクとかもいる。Dr TJOはポスドク関連のツイートでは奨学金返済に触れたことがあまりなかったと記憶するが、Dr TJOは借金のない綺麗な身体で就職したのではないかと拝察。
もにか姐さん(グラビトンブロッコリー) @Rockhopper55 2014年10月20日
博士課程新卒あるいはポスドク経験者が一般企業に就職しようとする場合、3年程度の見極め期間があって会社の売り上げなりなんなりに貢献すると判断されたら、返済中の奨学金を全額会社負担で返金とかするような企業があればいいのにとは思う。まぁ、ないだろうけど。
もにか姐さん(グラビトンブロッコリー) @Rockhopper55 2014年10月20日
科学技術系国際展示会なんかだと、CEOのタイトルがMrであるかDrであるかで信頼度が全く違うのは事実。そんな自分は自社の企業ブースで営業もやっちゃうようなPhD。3日間の営業で英語での説明が2/3ぐらい。他社に比べたら随分とグローバル(笑)に頑張った方。
もにか姐さん(グラビトンブロッコリー) @Rockhopper55 2014年10月20日
なんというか、博士号取得者の社会進出のカギは先行者の活躍にかかっているって、なんか初期のころの男女参画運動の様相とあまり変わらない匂いがするな。
坂東α @bando_alpha 2014年10月20日
マジックワード「人それぞれ」
坂東α @bando_alpha 2014年10月20日
マネジメントにも力を発揮する博士も、専門の研究ですらアレな博士も見たことあるので…ただ「アカポスが最優先」と当人も周囲も考えている(らしい)のはマイナスのシグナルかも
SwingingUvula @swinginguvula 2015年12月21日
経営陣が無能だと専門知識のある人間を使いこなせないし、下手をすると「ハクシ」と「ハカセ」の違いも分かっておらず、勝手に相手のことを「博士様」だと思い込んで変に僻んだりする。博士号保持者の研究分野によっては経営陣の能力に関わらずつぶしが利かない場合もあると思うけど。何れにしても、経営者も含めて日本社会の一般人の多くは目先のことしか考えられず、博士号保持者の知識を資産として意識できるほどの統合された思考をもっていない。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする