2014年10月21日

私的まとめ はやぶさ2に搭載されたEFPの精度と日本のEFP製造技術

はやぶさ2のEFPは何気にスゴイようです。
26
小川一水 @ogawaissui

はやぶさ2のインパクタ弾体は質量2kgで秒速2kmか……って、え? これすごくない? ライフル弾なんかと桁が違うよね? A-10の機関砲弾よりもさらに強力だな。装薬が……4.5kgて。これはたかぶらざるをえない。

2014-10-20 08:35:48
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band

@ogawaissui 作ってる会社と関わりがありますが、あれは自己鍛造弾というものです。成形炸薬の一種。また、使われているのは装薬ではなく爆薬です。

2014-10-20 08:55:44
kyu190a@狐のお嫁さん募集中 @kyu190a

(ヽ´゜ω゜)えぇ!?はやぶさ2はソ連の軍用衛星みたいに射撃能力付きなのかい!?(誤解

2014-10-20 09:46:11
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band

@kyu190a 初代にもあったお。開発してた大学の研究室と交流があったけども、爆薬で水素を加圧して発射だの、樹脂含浸させた紙筒を銃身にしようだの色々やってた。

2014-10-20 09:56:10
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band

はやぶさ2のインパクタがスゴいのは、①銅ライナーを球面状にしかも高い真球率で成形できたこと、②EFPは、基本弾道精度が極めて低いのだけど、ちゃんと精度が保てたこと、③今までEFP弾頭を作ったことがない所がちゃれんぢして、成功させたこと、これだな。

2014-10-20 10:02:58
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band

ま、更についでに言うと、そこは○防ともつき合いがあって、そこに発注するのは何事ぞ?とか言い出す人たち(仕事を取られた大学研究室の恨み節も含む)が、びっくりするほど大量にでて、うちらは失笑しまくった。という、日本でよくあるイベントが発生してたことをご報告いたしますん。

2014-10-20 10:07:23
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band

…つき合いがあるってれべるじゃねぇけど。

2014-10-20 10:11:01
emomon @emomon8

@marman_band 去年の相模原キャンバス特別公開で展示してたのを見ましたが、方位精度が意外なほど高くて驚きました。

2014-10-20 10:22:18
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band

本業は○防では別のところなんだけども、元々試験用の小さな成形炸薬弾を作ってて、その性能の安定性から、皆こぞって、そこのを使い始めたくらいには設計や製造能力には定評があったんだよね。あの会社。

2014-10-20 10:23:45
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band

@emomon8 EFPって、○○度レベルで普通に弾道が狂うからね。理由としては三点、①起爆が理想状態になりにくい、②爆薬が完全に均質じゃないので爆速に斑がある、③ライナー端部(固定場所)が同一時間に千切れ難いので弾頭から離れる際、回転モーメントが発生する、という理由にて。

2014-10-20 10:27:17
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band

その3要因のうち、コントロールが不可能なのは②の爆薬的な要因、となると、後は①と②をコントロールすることになるのだけど、そこに前述の試験用成形炸薬の開発で培われたノウハウや保持技術が生きてくると。

2014-10-20 10:29:37
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band

①も専用の雷管作るのは面倒だから、汎用雷管の選択品を使い、実質③←もちろん一番の要因 でケリつけたことは容易に想像できるけれども。

2014-10-20 10:31:39
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band

日本でも公式IEDとして作られちゃう(まだ予定だっけか?)EFP弾頭だけど、あれで狙撃ってのは今まで考えられなかった背景が先の説明にある弾道精度の悪さによるものだったり。ところがテロに用いるソレは地産地消のもので長期間の保管とかがいらないのでライナーを強く固定する必要がない。

2014-10-20 22:07:29
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band

これが非常に大きく狙撃可能としてしまう。結構誰も考えてなかったりするんだな。そういう使い方って。30㌢超えのライナーで力業決めるのも予想外で、今では戦車砲の次に対処しづらい第2番目の脅威となりもうした。確かに握り拳大の銅の固まりが秒速2200m/s程度で㌧で来るんだからの。

2014-10-20 22:10:48
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band

でもって、今までだと、大阪某社がEFP弾頭つくれまっせー性能も保証しまっせーそんかわりめちゃ高でっせーというメーカーと、作れるけど性能保証は勘弁してつかぁさい、、そんかわり安く作るので、、っていうえらく消極的なところの二択で、ようやくもう一つの選択肢が現れた感じがある。

2014-10-20 22:16:18
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band

ま、それはそれとして(また話を都バス)、IEDも結局性能重視になって、有名な工房作のものが現地では大流行ってのは、まぁ、ぶっそうな代物だけど、皆工業化や標準化の恩恵受けてるんだなぁとか、うっかり思ってしまって、軽く草。

2014-10-20 22:19:37
正面図 @MajiDESCA

@marman_band こぶし大の銅の塊というと質量1kg越えちゃいますね、そらがマッハ7くらいでぶっ飛んでくるんですか! 怖(こえ)ー!!

2014-10-20 22:40:33
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band

@MajiDESCA これは米国ミネソタ大学の鉱山学部が収入を得るためにイラクに行って色々なIEDを収集、複製し(受託試験もIED販売もカスタマー限定ながらもやってる)分析をしてるのだけど、そこの報告書だと、3㎏くらいの固まりがそんな感じですっとんでくると書かれてたりしますん。

2014-10-20 22:47:05
うヰるへるむ・わっかかわっかー・三世 @marman_band

報告書自体は非公開だけど、その一部分はミネソタ大のCOAL&MINEの広報誌とかDefenseUpdateの記事にその報告書内容の要旨くらいは載ってたりするん。

2014-10-20 22:48:58

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?