2010年11月29日

沖縄県知事選の結果分析

沖縄県知事選の直後に行われたマスメディアやブログなどでの分析です。 開票後、深夜から翌朝にかけての、さまざまな人のツイートは、以下にまとめてあります。→ http://togetter.com/li/73755 私がブログにまとめたものは以下です。→ http://atsukoba.seesaa.net/article/173035228.html
2
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

仲井真氏が再選されたのは、県外移設を主張することによって支持層を広げたことが挙げられる。民主党が候補者を立てることができず、「自主投票」を決めたことも有利に働いた。不況が長引く中で、経済重視の仲井真氏に期待が集まったこともある。沖タイ→ http://bit.ly/exUglE

2010-11-29 10:51:25
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

仲井真さんは選挙戦で地元振興策や雇用創出など経済政策を中心に訴えた。普天間移設問題は言及しないこともたびたびあった。陣営幹部は「普天間問題に関心が集中すると、伊波さんに負ける可能性があった。『争点外し』が成功した」と打ち明けた。読売九州→ http://bit.ly/eSWcyE

2010-11-29 12:12:55
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

仲井真氏は、運動面では自公の議員と県経済団体会議を中心とした経済界の手厚い支援を得たほか、保育・介護など福祉団体からも全面的な支援を取り付け、手堅く集票を積み重ねた。沖縄タイムス→ http://bit.ly/dUmo0P

2010-11-29 11:11:42
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

仲井真氏「普天間飛行場は名護市が受け入れず、沖縄で移設先がなくなった。米軍は日本全体のためにいるので、沖縄に押し付けず安全保障の原点に戻って全国で解決策を見いだし、移設先を確保してもらいたい。」→ http://bit.ly/dUmo0P

2010-11-29 11:14:44
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

伊波氏「県内移設反対を訴え、県外移設を主張する仲井真氏との違いを争点にしたが、結果を見ると争点がぼやけたのかと思う。沖縄の発展を阻害するのは基地問題ということを若者に伝えきれないことが一番のジレンマだ。」→ http://bit.ly/dUmo0P

2010-11-29 11:15:57
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

県内で基地反対感情が高まるなか、仲井真氏は基地容認から県外移設へと方向転換した。ただ、通産省(現経済産業省)の官僚出身で複数の保守政党の支持を受けた同氏は、伊波氏に比べると辺野古沖移設案に柔軟な姿勢を示している。WSJ→ http://on.wsj.com/ezLvn2

2010-11-29 12:26:24
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

仲井真氏は、地政学的環境の変化により日米同盟が重要さを増している時期に伊波氏が同盟を否定したと非難することで、選挙戦を有利に運んだとみられている。ある沖縄市民は、尖閣問題や北朝鮮による韓国攻撃が有利に働いたと。WSJ→ http://on.wsj.com/ezLvn2

2010-11-29 12:28:10
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

伊波氏「厳然として基地があり、被害があり、矛盾がある限り、解決すべき問題として残る。今後も挑戦していく」。後援会共同代表の高里鈴代さん「まだ信じられない。結果は残念だが、伊波さんはこれからも違った形で沖縄に貢献してくれる」沖縄タイムス→ http://bit.ly/ggmNKY

2010-11-29 11:29:07
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

防衛省幹部「これからも苦しいが沖縄側の話を聞く機会が継続できることはありがたい」。外務省関係者「率直に言えば首の皮一枚つながった」。政府関係者「伊波氏が当選して全部がひっくり返されることを考えると協力関係が続くのでホッとしている」沖タイ→ http://bit.ly/fctUs6

2010-11-29 11:36:44
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

投票分析では、「県外移設」に軸足を置くも経済振興に重きを置く県民は仲井真氏に、「県内移設反対」に重きを置く県民は伊波氏に票を投じている。「基地よりまず景気回復を」との切実な声が、経済界の支援を受ける仲井真氏の追い風となった。琉球新報→ http://bit.ly/fweKJu

2010-11-29 11:52:06
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

1月の名護市長選では県内移設反対を掲げる稲嶺氏を民主党が推し現職を破った。ところが民主党は反対派市長を推しながら「最低でも県外」との公約を簡単にほごにし、民意を裏切る「県内移設」に回帰し、事もあろうか辺野古移設の日米合意までした。新報→ http://bit.ly/fweKJu

2010-11-29 11:54:43
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

仲井真知事、「県内移設反対」を訴えた対立候補の伊波洋一さん(58)と得票をほぼ二分した結果について「ああいう主張に対して県民のかなりの人が賛意を表しているということだろう」と淡々と語った。毎日新聞→ http://bit.ly/gxGh2u

2010-11-29 12:09:02
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

仲井真知事「相手候補の30万票は半分。その思いも踏まえて、しっかり仕事をしないとなあという気持ちが強くなっている」「これからの仕事を思うと、そう笑顔にもなれませんよ」朝日新聞→ http://bit.ly/haWwpe

2010-11-29 12:20:27
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

沖縄県知事選。辺野古で建設業営む男性。経済対策に重点を置いた仲井真氏の方が現実的だと感じた。「私は移設反対でも容認でもない」ただ、政府が仮に移設を強行した場合は「少しでもいい条件になるように交渉すべきだ」毎日新聞→ http://bit.ly/dSIHCU

2010-12-05 17:44:44
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

本土の無自覚さに我慢ならないという思いがこの島を覆っていることを今回の沖縄知事選の取材で痛感した。毎日新聞→ http://mainichi.jp/select/opinion/eye/news/20101207k0000m070118000c.html

2010-12-08 18:58:45
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

県知事選出口調査で「投票基準」は「普天間問題への対応」が「経済振興」を上回った。仲井真氏を支援した経済団体幹部「(伊波さんでは)民主にも自民にもパイプがなくなりかねない。仲井真さんを選んだというより伊波さんを選ばなかったということ」毎日→ http://bit.ly/eO8jj7

2010-12-08 18:58:19
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

県外移設は沖縄県外の日本国内への移設を含意する。これに対し、国外移設は日本国外への移設になる。県外移設は沖縄の米軍基地の負担を軽減するだけでなく、その負担を本土に肩代わりさせることになる。ヤマトからの差別に憤る県民感情に響いた可能性。→ http://bit.ly/e5gUYd

2010-12-08 18:51:13
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

8日、北澤大臣「激戦だったようで、心配していた」と仲井真知事の再選を強く期待していた“本音”を吐露。仲井真知事「やはり沖縄で共産、社大、社民がそろうと強い」毎日新聞(琉球新報)→ http://bit.ly/f0ZN8J

2010-12-09 15:46:24
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

沖縄 RBCの出口調査では、伊波候補が仲井真候補を上回っていたそうです。だとすると、約14万票の期日前投票が勝敗を決したのでしょう。その多くが現職への票だったということです。池田香代子ブログ→ http://bit.ly/hTYsLV

2010-12-13 09:13:08
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

仲井真氏は選挙前になって「県外移設」を主張し、運動を展開した。普天間基地問題で争点ぼかしを行ったのは、従来主張してきた辺野古V字型滑走路計画の「微修正」要求=「県内移設」容認では、完敗は必至、という政治判断があったからだ。目取真俊ブログ→ http://bit.ly/ek8dKG

2010-12-13 09:14:15
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

沖縄に米軍基地を集中させてきたのは、日本人の多数意思によるものだ。自分が生活している地域でそのことを問い、論じ、変える努力をしないで、沖縄県知事選挙について訳知り顔に論じるのは、恥ずかしいことではないのか。目取真俊ブログ→ http://bit.ly/ek8dKG

2010-12-13 09:14:27
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

沖縄で高まっている不満や怒りは、鳩山政権や菅政権の裏切り、政治姿勢に対してだけではない。日米安保条約の問題に向き合おうとせず、沖縄に基地を押しつけて当たり前のように過ごしてきた日本人全体に対する不満であり怒りである。目取真俊ブログ→ http://bit.ly/ek8dKG

2010-12-13 09:14:38
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

仲井真陣営からすれば、無党派層の浮動票が動かないようにし、投票率が前回並みかそれ以下になれば、基礎票、特に公明党=創価学会の組織票がものをいって勝ち抜くことができる。目取真俊ブログ→ http://bit.ly/gVQjzc

2010-12-13 09:14:46
小林アツシ(あつこば) @atsukoba

菅首相は辺野古での基地建設について、国会でも言っていたのと同様に沖縄でも「強引に物事を進めるつもりはない」と言ったのが救いです。しかしその一方で民主党は、環境影響評価(アセスメント)や米軍キャンプ・シュワブ内の工事費などは予算に計上する予定です。実際には基地建設は進んでいます。

2010-12-19 11:40:51

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?