「アートという罠」と「ジェントリフィケーション」:都市再開発は誰のためのものか

2010年の小沢健二「アートという罠:アートではなく」という講演と、原口剛×酒井隆史 「大阪から考えるジェントリフィケーション ~ 都市は滅びるのか?」での問題提起から、橋下大阪市長が進める『西成特区構想』や「アートプロジェクト」のような都市再開発が何のため・誰のために、どのように進められようとしているのか、などなどに関するまとめ。 ●「07-08年渋谷駅、国道246沿ガード下の野宿集住地で アート専門学校壁画による排除…」などなどの関連ツイートを追加しました。 ●「あいりん地域のまちづくり検討会議」のツイートを追加しました。 ●「宮下公園にホテルや商業施設を整備 2019年開業」、「宮下公園のナイキ化計画・野宿者強制排除をめぐる国家賠償請求訴訟、東京地裁にて勝訴」の関連ツイートを追加しました(2015年3月13日)。 続きを読む
政治 ネオリベ ジェントリフィケーション 西成 アート 特区 月夜釜合戦 再開発 アートプロジェクト 釜ヶ崎 新自由主義
23
松本 竜也 @matsumotot
小沢健二さんの「アートという罠:アートではなく」を聴いて思ったこと http://tinyurl.com/yfonfg3 少し修正、加筆したものをアップしました。
松本 竜也 @matsumotot
ちなみに先に引用されていた私のブログは、現在なぜかプライベートモードになり、設定変更もできず、読むことができなくなっています。しっかりしてよ、はてなさん。 http://tinyurl.com/yhd85nu で新たに全体のレポートは載せました。
M SEKINE @emushi
ソーシャルインクルージョンとか聴こえはいいし、アートのちからとか言うけど、それってネオリベラリズムが貧乏人を去勢させて取り込む方法なんじゃない?と言う意見。 "小沢健二さんの「アートという罠:アートではなく」を聴いて思ったこと" d.hatena.ne.jp/tatsuyamatsumo…
ひじじきき @hijijikiki
”松本竜也のウェブメモ ー「OCA!大阪コミュニ ティアートアートの力を信じる」に参加しての感想” critique21.tumblr.com/post/357312490…
ひじじきき @hijijikiki
『2010年1月23日、大阪市浪速区久保吉にある「ヒューマインド」という会場でNPO法人ココルームcocoroom.org/index.html主催の「OCA!大阪コミュニティアートアートの力を信じる」というシンポジウムがありました』 critique21.tumblr.com/post/357312490…
リンク critique21.tumblr.com 「OCA!大阪コミュニ ティアートアートの力を信じる」に参加しての感想 2010年1月23日、大阪市浪速区久保吉にある「ヒューマインド」という会場でNPO法人ココルームhttp://www.cocoroom.org/index.html主催の「OCA!大阪コミュニティアートアートの力を信じる」というシンポジウムがありましたが、敬愛する小沢健二と谷川俊太郎の話も聴けることを知り、朝から喜び勇んで参加してきました。簡単に振り返ろうと思います。 会...
はなまま @hanamama58
コミュニティーアートも誰にでも受け入れられるような丸っこく、優しく、ゆるーいアートを媒介にして、貧しい人達が「爆発」しないよう、その力、希望をソフトに去勢してシステム内に取り込んでいる。#釜ケ崎 「アートという罠:アートではなく」 s.webry.info/sp/tu-ta.at.we…
ひじじきき @hijijikiki
『「なぜイギリスの行政は貧しい地区でのアート振興にお金を出すのか、彼らは何を狙ってアートを援助したのか。」という問題…実は新自由主義、ネオリベラリズムの息のかかったプログラムそのもの』 小沢健二「アートという罠:アートではなく」takaoka.tumblr.com/post/355865586…
ひじじきき @hijijikiki
『ネオリベラリズムとは、簡単にいうと、人びとを激烈な競争に巻き込んで、優勝劣敗、弱肉強食のジャングルの法則を貫徹し、社会を一部の大金持ちと、残りの貧乏人に分断し、様々な格差が拡大することをもって良しとするような主義・主張』 小沢健二takaoka.tumblr.com/post/355865586…
ひじじきき @hijijikiki
『勝ち組の新自由主義者たちは、アートを媒介にして、貧しい人たちが暴動を起こさないよう社会の中に取り込もうとします。こっち側に入れてあげるよ、といった彼らの傲慢さは、ソーシャル・インクルージョンとでも言えば、何かカッコよく今風に響く』takaoka.tumblr.com/post/355865586…
ひじじきき @hijijikiki
『なぜ、ソーシャル・インクルージョンをネオ・リベラリストたちには必要とするのでしょうか。端的に言えばそれは、暴動を抑え、革命を阻止するため。そんなこと「野蛮」なことを、夢にも思わない人間を作り出すためです』 小沢健二「アートという罠…takaoka.tumblr.com/post/355865586…
ひじじきき @hijijikiki
『2007年社会臨床雑誌「企業的な社会、セラピー的な社会」…セラピストの前で自らを語ることは、実は「灰色」=システムが用意した一定のヒエラルキーの下に、「あるべき自分」を位置づけて、希望を失っていくプロセス』 小沢健二「アートという罠takaoka.tumblr.com/post/355865586…
ひじじきき @hijijikiki
『患者たちをシステム内に柔らかく取り込むように、コミュニティアートも、誰にでも受け入れられるような、丸っこく優しくゆるーいアートを媒介にして、貧しい人達が「暴発」しないよう、その力、希望をソフトに去勢して、システム内に取り込んでいる』takaoka.tumblr.com/post/355865586…
urokosmile @urokosmile
@urokosmile 一部300円です。日本のみならず昔から世界の都市で行われてきた「政策的、政治的な力で労働者や貧しい人々の最後の砦が失われていくプロセス」ジェントリフィケーション。釜ヶ崎ほんとにこれからどうなっちゃうの。こわいよ。多くの人に知ってほしい。
釜ヶ崎路上会議 @kamagasakirojyo
トークセッション 原口剛×酒井隆史 「大阪から考えるジェントリフィケーション 〜 都市は滅びるのか?」 質疑応答編、入手しました。 本編と併せて、釜ヶ崎の現状を考える上で大きな示唆を与えてくれます。 pic.twitter.com/2D2Wp3j3dq
拡大
釜ヶ崎路上会議 @kamagasakirojyo
@kamagasakirojyo Q:アートもジェントリフィケーションに加担してるならどうすればいい? A:アートの役割は両義的、感性を反ジェントリフィケーションの側に Q:東京五輪が迫る中、大阪の将来展望は? A:釜ヶ崎の歴史・記憶に学ばなければ、同じ歴史が繰り返される
本田由紀 @hahaguma
原口剛×酒井隆史 「大阪から考えるジェントリフィケーション〜都市は滅びるのか?」 感想・紹介togetter.com/li/730670「この不安や侵害されているという感覚…がとりわけ1990年代以降ジェントリフィケーションを正当化するためのイデオロギーとして用いられてしまった」
ツイートまとめ トークセッション 原口剛×酒井隆史 「大阪から考えるジェントリフィケーション 〜 都市は滅びるのか?」 感想・紹介 トークセッション 原口剛×酒井隆史 「大阪から考えるジェントリフィケーション 〜 都市は滅びるのか?」(PDF) http://goo.gl/3jHUCn パンフレット(冊子)については@hanamama58 さんが取り扱っているようです。 19643 pv 451 16 users 113
おはら野国‐大統領はハナ @owaranoT
N.スミス(原口剛・訳)『ジェントリフィケーションと報復都市』ミネルヴァ書房 大阪市大地理学教室 原口剛/「天王寺公園青空カラオケ屋台―公共空間の終焉の光景」酒井隆史との共著,2004年5月『世界』(726), pp.192~200. lit.osaka-cu.ac.jp/geo/ja/grad_ha…
ひじじきき @hijijikiki
『Q:ジェントリフィケーションで排除された人たちの行く先は? A:ジェントリフィケーションは貧しい人たちを” 廃棄” する』 トークセッション 原口剛×酒井隆史 「大阪から考えるジェントリフィケーション〜都市は滅びるのか?」感想・紹介togetter.com/li/730670
ひじじきき @hijijikiki
「政策的、政治的な力で労働者や貧しい人々の最後の砦が失われていくプロセス」 @yutanpo1984さんの「トークセッション 原口剛×酒井隆史 「大阪から考えるジェントリフィケーション 〜 都市は滅びるのか?」 感.. togetter.com/li/730670
はなまま @hanamama58
昨日「月夜釜合戦」の撮影後、はなで原口剛さんを囲んで学習会をやった。今夜3回目となる「まちづくり検討会議」の委員、傍聴者、報道関係の方々と、西成特区構想は果たしてジェントリフィケーションなのか?など様々な議論で盛り上がった。言葉の意味も皆で深めたいと原口さん。次回が楽しみ!
釜ヶ崎路上会議 @kamagasakirojyo
西成特区構想と「アートプロジェクト」批判 jimmin.com/htmldoc/152902…
リンク www.jimmin.com 西成特区構想と「アートプロジェクト」批判 人民新聞の公式サイトです
残りを読む(73)

コメント

ひじじきき @hijijikiki 2014年10月29日
まとめを更新しました。
ひじじきき @hijijikiki 2014年10月31日
まとめを更新しました。 「あいりん地域のまちづくり検討会議」に関するツイートを追加しました。
ehimetv @ehimetv 2015年1月28日
西成アート回廊プロジェクトの打ち合わせ会議に集まったありむら潜、西口宗宏、寺川政司、上田假奈代、SHINGO☆西成、松村嘉久(敬称略)は貧困ビジネスをやっている人や推進者ですね。 http://www.hannan-u.ac.jp/doctor/tourism/matsumura/mrrf43000001gni2.html
ひじじきき @hijijikiki 2015年3月13日
まとめを更新しました。 「宮下公園にホテルや商業施設を整備 2019年開業」、「宮下公園のナイキ化計画・野宿者強制排除をめぐる国家賠償請求訴訟、東京地裁にて勝訴」関連ツイートを追加しました。
ひじじきき @hijijikiki 2015年3月14日
まとめを更新しました。更に追加しました。
カマガサキナウ @kamagasakinow 2015年10月2日
2014年4月1日の(仮称)西成アート回廊プロジェクトの打ち合わせ会議に集まった,ありむら潜(釜ヶ崎のまち再生フォーラム事務局長),西口宗宏(OIG委員長),寺川政司(近畿大学建築学部),上田假奈代(NPOココルーム代表),SHINGO☆西成(HIP HOP MC),一成(デザイナー),松村嘉久(阪南大学国際観光学部)。最近の報道にはSHINGO☆西成と松村嘉久氏しか登場しませんね。
カマガサキナウ @kamagasakinow 2015年12月22日
従業員の給料まで助成金を使って払っていたココルームがゲストハウスと喫茶店を新たに始めるそうです。経営が苦しい振りをして銭取りフィケーションに励んでいたのですね。
カマガサキナウ @kamagasakinow 2017年11月24日
現代芸術創造支援事業OCA!シンポジウム ゲスト/トーカー 原口剛(地理学者) http://www.cocoroom.org/project/oca/symposium.html ←→ ジェントリフィケーションは差別を拡大再生産する 2017/11/20 原口剛 https://antigentrification.info/2017/11/20/20171120ht/
tu-ta @duruta 2019年8月3日
もう10年近く前ですが、こんなのを書いてました。 https://tu-ta.at.webry.info/201002/article_6.html ご笑覧ください
ひじじきき @hijijikiki 2019年8月3日
duruta @durutaさん、ご紹介多謝です。「アート」には都市再開発・ジェントリフィケーションに利用されない面ももちろんあり、まとめ後半の「246表現者会議」などはその例かと。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする