10周年のSPコンテンツ!

『Ninjaslayer The Movie And Animation』のサウンドトラックについて

2009年に企画が立ち上げられ、そして失われたニンジャスレイヤーのハリウッド・ムービー企画『Ninjaslayer The Movie And Animation』のサウンドトラックについて、モーゼス=サンからのエアメールより。 ニンジャスレイヤーについてはこちら。 http://togetter.com/li/73867
ニンジャスレイヤー
20
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
(2009年に企画が立ち上げられ、そして失われた『Ninjaslayer The Movie And Animation』のサウンドトラックについて)
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
翻訳チームより: 今朝のカンファレンスでのことです。我々は、このたびモーゼスのもとから何の言及も無くエアーメイルで送られてきた数枚のA4パンチ紙プリントアウトの内容にどよめきました。
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
そのパンチ紙で、彼は2009年にニンジャスレイヤーのハリウッド・ムービー企画が立ち上げられていたと述べ、そして、その企画の頓挫が、権利回復後に契約を行ったパブリッシャとの決別の直接の原因となった事を明らかにしたのです。
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「Ninjaslayer The Movie And Animation」は2015年の公開を予定され、また、それにさきがけ、原作から抜粋したエピソードを一話完結の形で連作のアニメーションとしてDVDリリースする計画だったというのです。
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「デベロッパやキャスティング、そういった具体的な話にまでは進んでいなかった。それがせめてもの救いだ。だから、安い授業料ではあった。」モーゼスはさらりと述べます。
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「企画は完全に白紙となった。だが、それでよかったのだ。……君はどうだろう?映画オリジナルのニンジャスレイヤーの相棒キャラとして、うるさいジャージャービンクスめいた出来損ないのコマーシャルなサイドキックを追加するとか、そんなマッポー的な「追加要素」とやらに耐えられるかい?
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
私とブラッドレーの、そして読者のみなさんのニンジャスレイヤーをゴロツキどものむさぼるにまかせ、スポイルするなんて、ありえない。だから、私はその場で契約書を八つ裂きにして、叫んだのさ。『Wasshoi!!』ってね。」
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
……以上のような、モーゼスによる少し冗談めかしたセンテンスに続き、「私とブラッドレーがリスト・アップしておいたサウンドトラック用の曲目」と銘打たれたリストが付されていました。
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
そのリストは約20曲からなるサウンドトラックの原案で、ニューウェイヴからダブステップ、デスメタルまで、雑多なジャンルを、あるイメージを手がかりに横断する内容となっています。すなわち、ネオサイタマです。
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
我々翻訳チームだけの間でこのサウンドトラック原案のリストを遊ばせておくのももったいないことですので、今夜はその曲目をツイートしていく予定です。Youtube等で参照できるものに関しては、翻訳チームがURLを併記します。ペケロッパ!
残りを読む(11)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする